09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

収穫予報 2009年05月07日

イギリスの5月はにわか雨も多くて落ち着かない天候が多いんだけど、それでも天気の良い日はポカポカと最高に気持ちいいです。花
もちろん、猫たちもかなり幸せそう☆

グンタも日向でご機嫌だったんだけど、子カモシカが寝ているプレイマットには絶対に乗りません。^^;
まだ子カモシカが怖いのか(笑)。
プレイマット

そしてターディス嬢は、無水風呂の中でご機嫌。
水なし風呂

これ、実は子カモシカ用のベビーバスなんだけど、ターディス嬢がかなり気に入ってます。
庭から帰ってきて、このベビーバスが床に置いてあるのを見ると大興奮で飛び込みます。
もちろん水なしです。^^;

そして・・・バスタブを一生懸命に掘る!
掘る

彼女は大人用のバスタブでも同じことをするんだけど、全く意味が分かりません(笑)。
やっぱり彼女は不思議ちゃんです。あんぐり

そして去年の年末から今年の頭にかけて庭に植えまくった様々な果物の苗木が、小さいながらも実を付け始めました~~!^^
実は今年はまだ植えたばかりだし収穫は無理だろうと思っていただけに、かなり嬉しいです。

コチラは鉢植えのイチジク
小さな実が付いてます♪
イチジク

“「無花果」は、花を咲かせずに実をつけるように見えることから付けられた漢語で、これに熟字訓でいちじくという読みを付けている。しかし、実際には外から見えないだけで花嚢の内部に小さな花をつけている。” from Wikipedia

というのは本当で、花が咲いてないのに実が付いたようでビックリ!
しかも、イギリスの気候でも実が付いて更にビックリ(笑)。

お次はサクランボです。
子カモシカが産まれるほんの数週間前に植えた苗木だから、今年は絶対に実は付かないだろうと思っていたんだけど、しっかりとまだ青い実が付いてます☆
さくらんぼ

サクランボ大好きなので嬉しい~~。

去年も大収穫だったブルーベリーは今年は更にたくさんの花を咲かせているので、収穫後はブルーベリーマフィンでも作ろうかな~~。^^
ブルーベリー

こちらもベリー系で グースベリー です。
グースベリー

グースベリーはスイカみたいな模様付きの小さな実。
スーパーではあまり見かけないものなので、収穫が楽しみです☆

そしてコチラはお馴染みの苺。MA苺檎☆シンボル
いちご

この苺は去年この家に引っ越して来た時に、庭で蔓を伸ばして大繁殖していたものをバスケットに植え直したもの。
元値はゼロです(笑)。

他にもプラム&リンゴの木、そしてレッドカラントの苗も植えてあるので、そちらにも期待大!
小さなサイズの木を選び、鉢植え可能なものは全て鉢植えにしたお陰で少しのスペースで大量の果物の栽培ができているので、この調子でプチ自給自足を目指します(笑)。

しかし、心配なのはこの方たち・・・。
ムクドリ

いったい何羽居るんだ?? と怖くなるほど大量のムクドリたちが庭に。^^;

去年の今頃も大量のムクドリが庭に来ていた覚えがあるんだけど、そのときは大量と言っても6羽くらいだったのが、今年は軽く15羽は来てます。
まぁ、野鳥の数も少なくなってきているイギリスなので、こんなにたくさんのムクドリが集まっているのは良いことなんだろうけど・・・うちの収穫に影響しそうです。(--;)

少しだけならお裾分けしてもいいんだけど、サクランボだけは取らないでほしいなぁ。^^;
このムクドリたち、いったい庭で何をしているんだろうと思っていたんだけど、庭を突っついては何かをくわえてました。

ズームで見てみると・・・
コレクション

小枝をくわえてる??
ミミズかなにかを食べているのかと思っていたんだけど、一体なにをしてるんでしょ?

うちの果物ガードをしてくれるはずの猫たちは、こんなにいい天気だというのにみんな家の中で待機中。
待機

お陰で大量の野鳥たちが庭を我が物顔で歩き回ってます。
うぅ~~~む・・・この調子だと、うちの果物はムクドリたちと半分こすることになるのかも。^^;
2009年05月07日 | Comments(4) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2009年05月08日 07:23:12 編集
No title
無花果にさくらんぼにブルーベリーに、ほんと収穫が楽しみですよね~^^
ただ、鳥たちとの攻防戦だけが大変そうですが…^^;
うちの実家にもジュンベリーの木があるのですが、やっぱりいつも鳥たちと戦って収穫してます。笑
ここはほんとにゃんずたちに「番犬」ならぬ「番猫」として頑張ってもらわないとですね!^m^

それにしても、やっぱりカモシカ家のお庭は素敵です~♪
実家の庭もほんとこんな風にしたいものです^^;
そうそう例のフェンスなのですが、これで大体どのくらいのサイズでいくらくらいしました?
かなり使い勝手が良さそうなのでいいかも~と親とも話していたんですよ^^


椎名 URL 2009年05月08日 20:44:46 編集
No title
>鍵コメちゃん
お久しぶり~~~!!
引越しって本当に大変よね(汗)。
うちなんて去年の引越しの時に箱詰めした物が、今もまだ箱入りのまま・・・。
こういう物はきっとこれからも必要ないってことだろうから、やっぱり思い切って捨てるべきなんだろうね(笑)。
あと1年かぁ・・・。
なんだかそう思うと寂しいね。
イギリスに来たのってついこの前のことみたいなのにね。

マンチェスターに行くのは、子カモシカがバギーに乗れるようになってからがいいかなぁって思っているんだけど、まだあと1ヶ月くらいは無理かなぁ。
今はまだ首がちゃんと据わってなくて、外出の時はでっかい乳母車が必要なのよー(汗)。
バギーが使えるようになれば小回りもきくし、マンチェスターまで行きたいよ。^^
とりあえず、イギリスで妊婦生活することになったら応援するね☆
色々と大変なことは多いけど、日本に比べると色んな意味でリラックスしてるかな(笑)。
このリラックスさ加減が合う人と、イライラしちゃう人(→私・・・笑)に分かれると思うんだけど、私でできることなら何でもするよー!!

そして銀さんもバスタブ掘るのね(笑)。
これは・・・不思議ちゃん特有の行動(笑)?
ターディス嬢もかなりの不思議ちゃんだけど、銀さんも負けてないもんね。^m^

早くみんなに会いに行けるように頑張るね~~!

>椎名さん
うちは、果物系は猫フェンス内に植えたんだけど、その理由は猫たちが居るから鳥もやってこないだろう、って思ってたから。
だから番猫たちには頑張ってもらわないと。
ターディス嬢はよく山鳩を追いかけてるけど、他の子たちは蝶々とかばっかり追いかけてます。^^;
山鳩を獲物にするターディス嬢もちょっとビックリだけど(笑)。

で、この脱走防止フェンスだけどHPはコチラです。
http://www.purrfectfence.co.uk/default.asp

うちでは1セット購入して、サイズは30mx30mって感じかな?
正方形でも長方形でも菱形でも、好きな形にアレンジできます。
でも、菱形とかの角が直角にならない形の場合はネットが緩んじゃうので設置しにくいかも。
値段は今だと日本円で10万弱くらい。
結構なお値段ですよねぇ(汗)。
うちの場合、タマが隣人に撃たれたことがあるから背に腹は代えられぬ・・・って思って購入しました。(--;)
値段はUSドルなので、レートの良いときに購入すればもうちょっと安くなるかもしれないです。^^;
日本カモシカ URL 2009年05月11日 05:40:47 編集
No title
>椎名さん
フェンスのサイズ、間違ってました(汗)。
30mx30mじゃなくて、30㎡の間違いです。
30mx30mじゃ凄く大きいですもんね。^^;
お騒がせしました。
日本カモシカ URL 2009年05月11日 19:52:05 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。