04 1234567891011121314151617181920212223242526272829303106


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

よくできました☆ 2009年03月08日

コメントの返事を返す前に記事更新をしている状態になってしまってますが、少~~しずつ返事をしているので気長にお待ちいただけると助かります(汗)。

そして子カモシカですが、まぁ~~~~寝ないこと(笑)!!
起きてる時はとにかく空腹らしく授乳回数は約1時間半~2時間おきで、1度授乳を始めると40分~1時間は胸から離れてくれない。
そして最後は、私の胸にしがみ付いたまま寝てしまってます。^^;
今は子カモシカが寝ている時になんとか家事をこなしているんだけど、まだまだ要領がつかめないので自分の朝食も取れずに昼を迎えるなんてことも多く、あと数ヶ月は眠~~い日々が続きそうです。苦笑い

イギリス人からは授乳は時間を決めて4時間おきに、赤ちゃんが泣いていてもすぐに反応するとそれを期待して泣くようになるので放置するように、とのアドバイスを受けたんだけど、どうも私にそれは出来ず。(--;)
お腹が空いて泣いている新生児を4時間も放置するなんて可哀想だし・・・。

先日も私は出産時の傷の治療のために病院に行かなくてはならなくて、仕方なく英国カモシカ母に家に来てもらったんだけど、私が留守の間、約1時間半も子カモシカは泣きっぱなしだったらしいです。汗

私が帰宅した時、子カモシカはキャリーコットの中に放置されて火が付いたように泣いていたんだけど、母は

  『抱き上げると泣き止むのよね。甘やかしすぎじゃない?』

と言い、結局キャリーコットの中に放置することに決めたそう。。。

でも・・・生後3週間の赤ちゃんに大人の決めたルールを理解しろという方が無理な話だし、今は安心感を与えてあげることが1番大切なんじゃないかと思うんだけど、考え方の相違なので何も言えず・・・。

添い寝もしないように、とのアドバイスを受けたけど、今は子カモシカがぐずって自分のベッドで寝てくれないときは添い寝もしてしまってます。(^^;)
日本では添い寝も普通のことだし、私は日本人だし。
子カモシカの躾はまだ数ヶ月先で良いと思っているので、今はイギリス人のアドバイスは忘れて甘えさせてあげようと思ってます。

今は私にとって、夜は3時間も睡眠が取れれば良いほう。^^;
完全母乳で育てているし、搾乳して哺乳瓶での授乳というのも 生後6週目 までは待つように言われているので(赤ちゃんが、本物の乳首と哺乳瓶の乳首の違いに戸惑って混乱してしまうから)、英国カモシカにちょっとだけ面倒をみてもらうということもできず、本当に24時間育児状態です。

そして私の母乳の出はあまりにも良すぎで、噴水のように勢い良く吹き上げて子カモシカの顔を直撃し(笑)、顔がミルクだらけになることもシバシバ。
母乳の出るスピードが早すぎて子カモシカはミルクを飲み込めず、すぐに口の中にミルクが溢れて全て吐き出す(--;)ということも多い・・・。
母乳が出ないのも困るけど、出過ぎるのも困るかなぁ。^^;

でも、お陰で子カモシカの体重は猛スピードで増加中です。
先週の木曜日に体重測定をした時にはすでに出生時の体重よりも750g増えて 3、7キロになっていてビックリ。
抱き上げるたびにズッシリと重く感じていたんだけど、まだうちの猫たちよりは軽いです。羅琉 喜

そして猫たちですが、やっとこんな姿が見られました。花 
グンタはまだ恐々ながらも子カモシカの匂いを嗅げる程度には慣れてきたようです☆
gunnther&nina

でも、子カモシカが少しでも動いたり声を出したりすると速攻で逃げていきますが(笑)。

雪ちゃんはあまり子カモシカには興味がないらしいけど、近くに居るととりあえずは様子を確認してみたいらしい。
yuki&nina

そして子カモシカの反応ですが、まだまだ視力がそんなに良くないし、私たちの顔や声に反応する様子もあまりないので(^^;)、猫たちに対しても無関心です。
まぁ・・・猫に限らずまだ今は何事に関しても無関心(笑)。

だから、タマがこんなに近くに居ても全くの無反応。
tama&nina

タマは子カモシカに慣れてきたというよりは、英国カモシカの膝の上に乗りたくて仕方なかったんだけど先客が居たので仕方なく一緒に膝に乗ることにしただけみたい。^^;
まだ子カモシカに対しては警戒心いっぱいで、恐々と様子を伺ってます(笑)。
tama&nina2

tama&nina3

これでうちの全にゃんとも子カモシカへの警戒をある程度は解いてくれたことが確認できたので、あとは子カモシカがもう少し大きくなってきたら添い寝する姿も見られるようになるかな?^^
猫と赤ちゃんの同居は、今のところは思ったよりも問題なく進んでます。花
2009年03月08日 | Comments(8) | Trackback(0) | 猫と赤ちゃん
コメント
No title
日本カモシカさん、頑張ってますねv-352ほんと、尊敬しちゃう。
うんうん、日本方式でいいんじゃないですか。母親のぬくもりは、3歳くらいまで十分すぎるほど与えてあげたほうが情緒的にも絶対にいいと思いますヨ。
コメント書くと、返事が大変かなと思って控えていましたが、今日たまらず書いちゃいました。子カモシカちゃんと皆ニャンズのからみが可愛くて^^。
皆ニャン、いいお兄ちゃんお姉ちゃんになりそう~v-290 いい感じですね。タマちゃんのお顔、笑える~。
おっぱいも、いっぱい出ているようでなによりです。子カモシカちゃんもスクスク育っているようで、よかったー。あとは産後の傷が早く癒えるといいですね。
ちなみに、うちの姪っ子は生まれて3日目から哺乳瓶での(しかも粉ミルク)授乳でした。妹がおっぱいが出なかったのでv-356それでも、ちゃんと育ってますよ~。
nyanmyupurin URL 2009年03月09日 06:06:31 編集
No title
一時間半おきの授乳は大変そうです。ほんと、尊敬しますv-20
母は強し!とは言いますが、ご自身の体も労ってくださいね。

グンタくん、腰が引けてるけど大進歩ですね。タマ王様なんて、ほぼ添い寝じゃないですか!?
表情は「まあ、やむを得ぬ…」って感じですけどw

イギリスでは、乳児からしつけが始まるんですね~
しかし、泣いている赤ん坊を置いておくって…親にとっても試練だったりして(汗
赤ん坊の泣き声を放っておけないのって、本能じゃなかったかな?

色々あると思いますが、日本カモシカさんにストレスが少ない方法でよいのでは無いかと思います。

みね URL 2009年03月09日 10:04:07 編集
古い考えかたですね
泣いたらママや家族がかけつけて抱っこしてくれるっていう
安心感や愛され感に勝るものはないと思うんですけど、
イギリスはまだ古~い考えが根付いてますよねぇ…。
しかもそれを助産婦さんから言われると「従わなきゃいけないのかな?」なんて考えてしまいます。。
私の助産婦さんは案外新しい考えの方だったので、
泣いたら抱っこ、ミルクも欲しがる時に欲しいだけあげてね♪
って言われてホッとしました。
私も日本カモシカさんと同じように日本式でしてます♪

英国カモシカさんが子カモシカちゃんを抱っこしていたら
タマがヤキモチ焼くんじゃないかな~って思ってたんですけど、
英国カモシカさんを何だか上手に(しょうがなく?)シェアしてますね~♪

今思えば0~2ヶ月はあっという間でした(^^;)
睡眠不足・自由不足で大変だと思いますが、
小さな子カモシカちゃんをエンジョイしてください(^^)/
Chie URL 2009年03月09日 18:07:33 編集
No title
まだ生まれてひと月も経ってないんですもの、躾なんてまだまだ先で良いと私も思います^^
とくに、母親のぬくもり私も絶対必要だと思いますよ~。
私の母も、私が泣きだしたことをいつでもどこででも感じたそうで、全く今の日本カモシカさんとおんなじように育ててくれていたそうです^^
って、母の立場からしたらほんと体力気力勝負って感じで大変ですよね^^;
ご自分の体も労わりつつ、子育てを楽しんでくださいね!

にゃんずも大分慣れてきたみたいですね~。
って、グンタ君のこわごわ覗き込む様子が可愛らしすぎます!^m^
添い寝姿も早く見たいもんですね~♪
椎名 URL 2009年03月10日 05:09:50 編集
うちも同じく
どうやらね、新生児の間は出来るだけ構ってあげた方が、発育も良いらしいですよ。うちも添い寝してるし。病院にいるうちから、1人で寝なくって、添い寝を奨励しないカナダでも、ナースやドクターに、「駄目って言われてるけど、臨機応変に添い寝しなさい」って言われたもの(笑)。

授乳は、言われたのが、寝てしまっても起こして、出来るだけ長い間やると、寝る感覚が長引くよ、って言われて、やってみたら、3時間くらいは寝てくれるかな?(ヒドい時はすぐ起きるけど)ウチも完全母乳だから、なかなかしばらくは大変かも。

でも、それを理由に家事はほとんどやってません(笑)。
mika URL 2009年03月12日 08:02:38 編集
ウチも寝ませーん。笑
頑張ってますかー?笑

散々悪阻で頑張って、陣痛も頑張って、出産で頑張って…休息も束の間、育児スタート!!
って結構ハードですよね~(ρ_-)o眠い

私も毎日毎日眠いです。
そしてすくすく育って1ヶ月で5250キロ。笑

ノイローゼにならないように、お互い適当さを大事に頑張りましょうね☆
ゆうこ URL 2009年03月15日 04:05:30 編集
No title
>nyanmyupurinさん
確かに子育ては大変なんだけど、出産の痛みやツワリの苦しみに比べればラクかも(笑)。
子育てをラクに感じられるから、妊娠時に苦しんだのも無駄じゃなかったです。^^
子育ては、完全に日本式で行くことにしました。
ちなみに、子カモシカにも日本語オンリーで話しかけてます☆
コメントの返事がなかなか返せないけど、コメントいただけると励みになるのでホント、嬉しいです。
猫たちの反応も、男性陣はゆっくりながら少しずつ距離が近づいてきてるかな?
ターディス嬢に関しては、子カモシカに興味津々すぎて心配になってしまうほどです(笑)。
母乳だけど、私の最初の3日間くらいはほとんど出てなかったみたいです。
初乳は量が少ないから出ないとおもっても心配しないように、と病院の助産婦さんに励まされて、出産後5日目くらいに大量に生産されるようになってきました。
今じゃ母乳パッドをつけてても漏れちゃうくらいだから、私は本当にラッキーだったんだと思います。
私も母乳でも粉ミルクでも、母体にストレスが溜まらない育児方法でいいんじゃないかと思います。
ストレス溜まっちゃうのが1番怖いですもんね。^^;

>みねさん
昨夜はやっと、3時間通して寝てくれました~~!
子カモシカの胃が大きくなってきて、一気に大量のミルクを飲めるようになって腹持ちも良くなってきてるんだと思います。^^
グンタ、腰が引けているものの猫避けネット越しでなら一緒に過ごせるようになってきましたよー。
タマは・・・やっぱり今も 「やむおえぬ・・」 って感じです(笑)。
そうそう、赤ちゃんの鳴き声って本能的に無視できないようインプットされているらしいですよね。
ちなみに、母乳育児をしている人の場合は赤ちゃんの泣き声を聞くと胸が張って母乳が漏れます(笑)。

>Chieさん
本当にイギリスは古い考えの人が多いですよね。(>_<)
日本も一時期、赤ちゃんが泣いても放置しておくようにってアドバイスされてた時期があるらしいけど、赤ちゃんが笑わなくなったり無反応になったり問題が出てきたので今は全く逆のアドバイスになってるらしいです。
今は助産婦さんでなくてヘルスビジターさんが来てくれてるんだけど、この人はとっても良い人で添い寝もOK、抱き上げてもOKって言ってくれてます。^^
お陰で私もかなり勇気付けられました☆
0~2ヶ月って、寝不足のためなのか記憶力が低下しているのかな(笑)?
私も何がなんだかわからないまま1ヶ月が過ぎ、それだけではなく様々な予定も覚えられなくて手帳が欠かせません~。^^;
ホルモンバランスのせいなのかな(汗)。
日本カモシカ URL 2009年03月23日 05:47:56 編集
No title
>椎名さん
私が子カモシカの出産後に最初に思ったことは 「子カモシカ・・なんだか野生動物みたい」 ってことだったんです。^^;
視点も定まらず意思表示もできず、言葉も何も理解できずにただモゾモゾと動いて乳房を探している姿を見て、守ってあげなきゃって思いました。
そんな新生児に躾なんて、生まれたばかりの仔猫に躾するよりも意味ないと思います。^^;
確かに体力勝負だけど、最初の数ヶ月を過ぎればラクになると思って頑張ります!
猫たちもストレス溜まっているようだけど(男の子たち)、イタズラもせずに頑張ってくれているので助かってます☆
添い寝をする姿を見たら、それだけで嬉し泣きしそうですよー(笑)。

>mikaさん
日本も昔はイギリス式を奨められてた時期があったらしいけど、赤ちゃんの精神状態に悪影響が出てきたってことで、今は構ってあげるようにってアドバイスらしいですね。^^;
私も今は助産婦さんからヘルスビジターさんのケアに切り替わって、このヘルスビジターさんは添い寝もOKって言ってくれてるので助かります。
授乳、寝てるとこを起こして長時間やってみました。
そしたら2時間くらい通して寝てくれました~~~!!
嬉しいです。^^
完全母乳育児で家事もこなすって難しいですよね、ホント。
私も最低限のことしかやってません。
というか・・・できません(笑)。

>ゆうこさん
フラフラです(笑)。
気力で頑張ってますよ~~。^^;
でも、ツワリが辛かったぶん育児がラクに感じません?
気持ち悪くないぶん、眠くても体がラクだし(笑)。
うちもかなり順調に育ってて、体重も4.3キロになりました。
1ヶ月で1キロ以上も増えてます。^^
ホント、欝にならない程度に頑張りましょうね。^^;
日本カモシカ URL 2009年03月23日 06:07:16 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。