09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

バードウォッチング☆猫版 2009年01月26日

週末のイギリスはバードウォッチング・ウィークで、自分の家の庭にやってくる野鳥の数を数えるというイベントを実施してました☆
まぁ、地味~~~なイベントなので、各自に自宅で1時間の間にやって来る野鳥の種類&数を数えるだけなんですが(笑)。

うちでも土曜日の朝、野鳥の本を片手に1時間ほど野鳥を数えてみた結果、4種類の野鳥が合計9羽やって来ました。
そして実は、最初の野鳥を見つけてくれたのはグンタ(笑)。
ヒゲをぴくぴくさせて 「ケケケケ」 と言い始めたので分かりました。^^;

そして本日も、庭でバードウォッチングを続けているのはタマ。羅琉 喜
見つめる

しかも見つめているのは、お隣さんの庭に設置してある野鳥の餌台です。汗
餌台

最近になってお隣さんの庭との境にあった垣根を刈ってしまったので、今は脱走防止フェンスと金網によってのみ土地が区切られているだけでお隣さんの庭は丸見え。
そしてこの餌台には定期的に野鳥がやって来るので、タマはそれを目当てに待っていたようです。^^;

・・・脱走防止フェンスを設置してて良かった・・・。うーん


もしもタマがお隣さんの庭に侵入して野鳥狩りをしていたら、私たちはまた引越しする羽目になっていたかも。(--;)

そしてうちの庭にも定期的にやって来る野鳥が居ます。
もちろん、やって来る場所は脱走防止フェンスの外側のみ(笑)。
鳥たちもフェンスの外なら安全だということは分かっているみたいです。^^

Great Tit(シジュウカラ)桜文鳥
Great Tit

英語名は Great Tit、日本名は シジュウカラ となっていたんだけど、イギリスのは日本のシジュウカラとちょっと柄が違っていてお腹&背中部分が黄色い。
写真の子は黄色が薄いのでメスかな(オスはもっと色が濃いです)?
あまり人見知りもしない鳥なので、私が写真を撮っているのも気にならなかったらしくかなり近くまでやって来ました。^^

このGreat Titは、私たちが今の家に引越してきた去年の3月頃からカップルとして2羽で一緒にやってきては、私たちが庭の梨の木に設置した巣箱をチェックしてます。

ここで子育てをしてくれるのかな~~♪花
と期待していたんだけど、結局去年は巣作りはしてくれず。
それでも、実は冬の間も定期的に巣箱のチェックをしていたところは目撃しているので、今年こそは巣作りしてくれるかも!?

うちでも野鳥の餌を梨の木にぶら下げて、週末には野鳥用に売られている 乾燥ミミズ まで購入して、準備万端でお待ちしております。^^
乾燥ミミズのパッケージには 「ぬるま湯に浸して戻しても良い」 なんて書いてあったけど、さすがにそれはちょっと怖いかも。^^;
この乾燥ミミズ、かなり見た目がグロいので写真は控えておきます(笑)。

そして、私と一緒に庭に出てきた雪ちゃん♪
梨の木にとまっていた Great Tit を発見して興味深々です。
発見

私が同伴してないと滅多に庭には出てこない雪ちゃんなので、すでに庭に出ていたグンタも挨拶のペロペロを。kao02
挨拶

最近はやっと少し寒さが和らいできて庭に出るのもそれほど苦痛ではなくなってきたんだけど、やっぱり長時間は無理なので私は家の中に撤退。
私が室内に戻ったことに気付いた雪ちゃんも、慌ててダッシュで帰宅しました。汗

どうして1人で庭に出ていられないんだろう、雪ちゃん。^^;
2009年01月26日 | Comments(3) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
可愛いね、雪ちゃん。
雪ちゃんたら、可愛いですね☆

それに庭に野鳥だなんて、良いなぁ~

我が家のバードウォッチングってば、カラス限定ですもんね(-з-)笑

そそ、レーザーポインタの威力、本当にペンギンに効果絶大でしたよ。笑
ゆうこ URL 2009年01月27日 03:07:26 編集
No title
日本カモシカさんがいないことに気づいて、ダッシュで帰宅する雪ちゃん…想像するだけで可愛すぎます~(^m^)
ほんと最近寒さがマシで助かりますよね^^
そして、先週末はバードウォッチング・ウィークだったのですね!
だから、近所の公園にもバードウォッチングイベントのお知らせが貼ってあったのか~^^;
日本だと家の庭で見られるのってスズメかカラスくらいですけれど、こちらは確かにいろんな鳥が見られますものね!
Great Titのカップル、今年こそ巣作りしてくれると良いですね~♪
椎名 URL 2009年01月27日 04:17:05 編集
No title
>ゆうこさん
私たちが住んでいるのは田舎なので(笑)、野鳥の数も結構多いんですよ~~。
農家も比較的近くにあって、牛やら羊やら居ます。^^

そういえばイギリスって、日本よりカラフルな鳥が多い気がします。
ちなみに、町に出るとカラスではなくカモメによる被害が多いんですよー。
うちの町は内陸で、海からはかなり距離あるんですけどねぇ(笑)。

>椎名さん
雪ちゃんの行動は今も仔猫のようで、いつまでたっても成長が見られません(笑)。

イギリス人って野鳥やら野生動物やら、本当に大好きな国民だと思います。^^
きっと身近に野生動物が多いからだと思うんだけど、ロンドンのど真ん中でも狐やリスが居ますよね~~。
野鳥が庭で巣作りしてくれるのって憧れだったので、今年こそ2羽には頑張ってもらいたいです!
日本カモシカ URL 2009年01月27日 23:48:58 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。