05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

再検査です 2009年01月08日

昨日、役立たず助産婦による妊婦検診を受けてきました。

その結果、分かったことはやっぱりまだ胎児の Growth Chart(成長記録) は作成してくれていないということ。
しかも

「Growth Chart制作担当の人が長期休暇を取っていて、連絡が付かないの」

という言い訳つきでした。

妊婦学級にも出席した私は、出産予定日がほぼ同じであるウスターの他の妊婦さんたちがみんな Growth Chart を持っているのは知っているし、ウスターの総合病院に電話で確認した結果、助産婦であれば電話1本ですぐに作成できることも知りました。

そして、今になって

「あら、あなたのお腹って小さいわねー。
胎児が育ってない可能性があるんだけど、Growth Chartがないから成長が止まってしまったのか、ただ平均よりも小さいだけなのかの確認もできないし、病院でエコー検査することになるわね。
早ければ来週か再来週にはエコー検査できると思うわ」


と言われました。
この人、どうして今もクビを切られてないんだろう・・・。ソ猝ヨ
人にせいにばっかりして、Growth Chart がないのは自分のせいだということは断固として認めてくれなかった。

しかも成長が止まっているかもだなんて、今になって言われても遅すぎ。
今までも羊水が少ないだの言われていたのに、全くなんの検査さえもしてくれなかったし・・・。
これでやっと検査をしてくれることになったのはいいんだけど、Growth Chart がないというコトは、どこの病院に行ったところで胎児の成長過程が把握できないということなので、今現在の子カモシカのサイズが正常なのか異常なのかも確認できません。

しかも、エコー検査の予約を取るのはこの役立たず助産婦。
彼女がこれまで何かを予約してくれたことは1度もなく、今回も

「予約が取れ次第すぐに連絡するから」


と言われたんだけど、これまでに何度同じことを言われたか・・・。
結局いつも、最終的には私がGPに頼んで病院に検査の予約を入れたり、病院出産のための連絡を入れてきました。

手遅れになる前に、昨晩は出産予定のウスターの総合病院に電話をして事情を説明し Growth Chart を作成してもらえるように頼んでおきました。
本来ならば電話で個人情報を伝えればすぐに作成できるらしいんだけど、それでは郵送されることになってしまうので(イギリスの郵便システムも当てにはなりません・・・)、今日の午後に直接病院に出向いて作成してもらう予定です。

この作業、助産婦であればパソコンですぐにできるんだそうな。
一般人である私たちは作成のためのインターネットサイトにアクセスすることができないので、医療関係者にやってもらうしかないんだけど、これ以上この助産婦を当てにするのはやめました。

エコー検査の予約も、医療関係者であればすぐに電話で予約をいれることが可能なので、空きがなければ待ち時間は長くなるはずだけど ●●日に予約を入れました ということはすぐに判明するはず。
この前、私が血糖値検査の予約日の変更のために病院に電話した際には、5秒も待たずに電話口で 「●●日に変更しておきました」 と言われたくらいだし・・・。

そして1日待った今現在、やはり助産婦からの連絡はないのでまた忘れられたようです。

仕方ないので本日病院に行くついでにエコー検査の予約が入れられているかも確認して、入ってなければ直談判で頼み込んで予約をいれてもらう予定。


イギリスで妊娠、出産予定の方にとって少しでも参考になれば・・・と思って今まで経過をブログにも書いてきたけど、私のケースが平均なのか平均以下なのか、もう判断付きかねます。

とにかく最悪の結果になる前に、子カモシカをこのままお腹に入れておいて安全なのかどうかの確認だけでもしてもらえればと思います。
コメント
No title
ああああぁぁぁv-399もう、ほんと何て言ったらよいのやら。
助産婦さん、いくらなんでもこれは…。責任感が全くないし、反省もないところを見ると悪意があるとしか思えないです。日本カモシカさんが日本人だから?
そんな事あってほしくないけど、考えちゃいますよねv-393
だって…、イギリス人の妊婦さんも、同じような目にあっているのでしょうか?もし、そうなら苦情の嵐のはずですよね。
一体お腹の子が何ヶ月になっていると思うんだ!てって怒鳴り散らしたいです、私だったら。
英国カモシカさんから、ビシっと言ってもらえないのかな(涙)。
nyanmyupurin URL 2009年01月09日 00:29:47 編集
信じられないですぅ。
ひどすぎますね、その助産婦。
それでも本人は真面目にやってるつもりなんでしょうか・・。
だとしたらあまりにも無能だし、そうでなかったらnyanmyupurinさんがおっしゃってるように悪意があるとしか思えません!!
助産婦さんを変えてもらうことってやっぱり難しいんでしょうか。
英国カモシカさん、なんとかしてぇ~!!

とにかく本当に本当に、無事に産まれてきてくれることを願ってます。
みくにゃん URL 2009年01月09日 01:47:19 編集
No title
いやぁ、大変ですよね。悪意があるとは思えないけれど、ただ単に、テキトーに仕事をしてる人なんでしょうね。で、数が足りないから、簡単に首を切られる事も無いし。でも、多分、どこか訴えられる機関はあると思うので、後で、今回の事例を訴えた方が良いでしょうね。(今から助産婦変更出来るのであれば、そうした方が良いかもですよ)

とりあえず、エコー検査を受けられるのであれば、それはそれで良かったけれど、羊水の量は気になりますもんね。この前のお話しじゃ、かなり少ないみたいだし。やっぱり、欧米諸国は、かなり強く出ないと、無理なので、ここは頑張って下さいね。

そうそう、欧米のスタンダードでは子宮底の平均数値は週数と比例するみたいです。例えば、34週なら34cmって具合に。自分で、子宮の長さを測って、チェックする事も出来るみたいですよ。(仰向けに寝転んで、子宮の一番したの位置から一番上の位置までの距離を巻き尺で計る)でも、日本人の場合は、それより普通は少し小ちゃいみたい。
mika URL 2009年01月09日 02:03:33 編集
No title
日本カモシカさん、賢い!
レイジーな助産士さんを待っていてもどうしようもない。さっさと自分でできることをしたほうが、自分の精神状態にも体にもよいです。

早く見てもらえることを祈ってます。
海マナ URL 2009年01月09日 03:51:25 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2009年01月09日 12:40:08 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2009年01月09日 21:48:58 編集
ご報告
突然ですが、ファー反対のバナーに関して、日本カモシカさんの名前を私のブログに断りもなく載せてしまいました。不都合でしたらおっしゃって下さい。
事後報告ですみません(汗)
みくにゃん URL 2009年01月10日 01:08:33 編集
それはひどい!
お久しぶりです。お話のMidwifeはひどいですね。断固抗議ものですよ。業務をこなしてない、NegligenceだといってNMCに訴えてもいいくらい、と自分のことのように頭にきてしまいました。
無事に出産となりますよう祈ってます。早く検査してもらえますように。
Marmite URL 2009年01月12日 05:50:00 編集
No title
>nyanmyupurinさん
ここまでされると、さすがに「ガイジン相手だから、少しくらい仕事をサボっても文句は言われないって思われてるのかも?」 と考えてしまいます・・・やっぱり。
ウソの言い訳をされても、イギリスのシステムを知らない外国人は聞き入れてしまうことが多いと思うし。
英国カモシカがもっとしっかりしてくれればいいんだけど、あまり当てにならないので今は尻を叩いて動かしている状態です。(>_<)
正式な書面での苦情を出そうと思ったらやっぱりそれなりの英語力も必要となってくるので、英国カモシカの助けがないと難しいし・・・。
英国カモシカ、自分の子供のことなんだから、もっとしっかり考えてくれ~~~。(T_T)

>みくにゃんさん
いろんな人に聞いたところ、イギリスの助産婦の質は悪いそうです。(>_<)
いいコトを言っている人にはまだお目にかかったことがありません(汗)。
ただ、病院勤務の助産婦さんの質は良いらしく、もう自宅出産というオプションは捨てて病院出産に決めました。^^;

妊婦検診のための助産婦はコミュニティー・ミッドワイフと呼ばれて、病院勤務の人たちとは少し違い地域密着型の助産婦なんですが・・・なにしろ数が不足しているらしくて変更は無理と言われたんです・・・。
もう私も34週目に入ったし、病院で検査もしてもらえることになったし、助産婦検診は当てにせずに自力で頑張ります。(--;)
とにかく、あの助産婦にはもう2度と会いたくないです。
日本カモシカ URL 2009年01月12日 06:39:23 編集
No title
>mikaさん
本当に、こんな仕事してて許されるなんてビックリ。
助産婦の変更は、やっぱり数が足りてないので無理ってことでした・・・。(--;)
でも私ももう34週目だし、こんな助産婦は相手にせずに自力で頑張ることにします。
病院出産にすれば、出産時にはこの助産婦と会わなくても済むし。^^;
今回のことに対して苦情を出せる機関を探したんだけど、やぱり1番効果がありそうだったのはイギリスの助産婦協会ってとこでした。
そこが発行している正式なクレームフォームを使用して、書面で苦情を出す予定です。

とりあえず、色々と大変だったけどもう1度エコー検査をしてもらえるのは本当に良かった!!
これで羊水の量も確認してもらえるし、胎児の体位とかどのくらい降りてきてるのかも分かると思うし。^^
子宮底の数値って自宅で測ってみました。
31cmくらいだったんだけど、日本人ならこのくらいのもの・・・?^^;
極端に小さいようには思わないし、多少の誤差もありそうだし、たぶん大丈夫かなぁって安心できました。
ありがとうございます。^^

>海マナさん
自分で片付けようと思ってたのに、またまた助産婦の言うコトを信じてしまって後悔です。(>_<)
でも、もう彼女は仕事をする気がないんだな、と理解できたので、これからは当てにしないことにします。^^;
イギリスでは、自分のことは自分でした方が精神的にも良いですよね、ホント。(-m-)
日本カモシカ URL 2009年01月12日 06:49:29 編集
No title
>鍵コメ1さん
ありがとうございます!!
今後は私だけでなく子カモシカの健康もかかってくるから、GPも含めてなんとか良い医療を受けたいと思うんだけど・・・やっぱり日本と比べるとイギリスはかなり難しそうです。
留学して国際結婚というのは私と同じパターンなんだけど、実は私、英国カモシカからプロポーズされる直前に日本に1人で本帰国しようと思ってたんです(汗)。
理由は、イギリスの医療システムが怖かったから。(--;)
私は当時、皮膚ガン疑いが出ていたんだけどイギリスではすぐに検査もしてもらえず、急遽帰国して日本で切除手術を受けたんです。
日本の対応の早さときたら・・・イギリスでは手術は1ヶ月待ちと言われたのに、日本では1日待ちでした。^^;
手術を終えて、一旦はイギリスへと戻ってきたんだけど、もうイギリスの医療システムが怖くなったので英国カモシカとも別れて、日本で出直そうと思っていたところにプロポーズされたんです。。。
だから、その従兄弟さんの気持ちは分かるかも。^^;
私も帰れるものなら帰りたいですー、本当に(切実)。

>鍵コメ2さん
私の方こそ、ご無沙汰してたしブログ更新もコメントの返事も遅れ気味でした(汗)。

今も問題が山積みなんだけど、とにかく出産さえすれば後はなんとかなるかなぁ、なんて。^^;
助産婦が当てにならないことはよーく分かったし、とにかく自力で頑張るつもりです。

アボガドオイル、無精製のものだと本当にキレイな緑になるみたいですね。^^
私が使ったのは精製したものなので(そのほうが赤ちゃんには安全なんだそうです)、無色でちょっとガッカリ(笑)。
今のイギリスは不景気だからポンドで給料をもらっている私たちが日本に行くのは不利だけど、日本からイギリスに来るのはお得ですよね!
ここまでの円高は、これまで約10年間イギリスに滞在してきた中でも初めてのことです。
4月なら子カモシカも生後2~3ヶ月になって私も子育てのスペースが掴めて着ている頃だと思うので、またできたらお会いしたいです。^^
日本カモシカ URL 2009年01月12日 07:05:43 編集
No title
>みくにゃんさん
返事が遅くなってごめんなさーい!(>_<)
全く問題なしです。
私も今は休止中のブログでバナーを見かけたのがキッカケなんですよー。^^

>Marmiteさん
イギリス人の妊婦さんとも話したんだけど、やっぱりここまでヒドイ助産婦は珍しいみたいです。
でも・・・基本的にイギリスの助産婦(うちの地域だけかもしれないですが・・・)は質が良くないらしくて、みんな苦労してました(汗)。
とにかく、あまりにも酷すぎるので正式に書面にて苦情を出すことにしました。
どれだけ効果があるのか分からないけど、私以外にも被害者が出てはいけないし、苦情だけは出そうと思います。
応援ありがとうございます☆
なんとか無事に出産します!
日本カモシカ URL 2009年01月12日 07:10:12 編集
そうそう
日本人の目安だったら30センチくらいあればいいみたいですよん。周りの日本人の人から「小さいから再検査に行けって言われた」って良く聞きますもん(笑)。

こっちも日本みたいに胎児サイズを測らないから、よく分からないんだけれど、その子宮底が育って行ってれば、赤ちゃんも育ってるってことだし(笑)。私も、ドキドキしながら、「あ~未熟児でも良いからとっとと産み出したい」と思ってる今日この頃...少なくても目に見えるところにいるし...
mika URL 2009年01月12日 07:27:01 編集
No title
>mikaさん
なんだかホッとしました~~。^^
ありがとうございます。
やっぱり日本人の胎児の大きさって欧米人に比べると小さいんですね。
母体サイズも小さいから当たり前か(笑)。
たぶん私も子宮底の大きさが小さいから胎児が小さいって言われたんだと思うんだけど、小さくても成長し続けてればOKってことですね。
でも・・・私の場合は過去の記録がないから比較の使用はないかもしれないけど。(--;)
未熟児でもいいからとっとと産みたい気持ちは凄くわかります。
目に見えるトコに居てくれれば、検診なんて行かなくても調子悪そうならすぐに病院に連れて行けるし。
少なくとも、助産婦に検診してもらうよりは数倍マシ(笑)!
日本カモシカ URL 2009年01月14日 05:55:17 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。