09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

寒かった週末 2008年12月08日

週末はとっても寒かったです。
天気予報では日曜日の朝の気温はマイナス4度とか言っていたんだけど、実際のところはどうだったんだろう?^^;
うちの庭は霜で真っ白になり、池はカチンカチンに凍ってました。

とんでもなく寒いのは分かっていたんだけど、土曜日はちょっと隣町で用事があったので出かけなければならず、その帰り道に私の好きなファームショップに寄って来ました☆

農場の番犬2匹。

犬

寒いので、店の入り口の日当たりの良い場所で日向ぼっこをしていたようです。
犬2

大きい方の犬はもうお爺ちゃんで後ろ足を引きずりながら歩いているんだけど、すでに番犬というよりはここのマスコット的な存在になってます。^^

このファームショップではこの農場で収穫したフルーツを主に売っていて、今年の夏、私のツワリが酷くて果物しか食べられなかった頃はさくらんぼラズベリー、プラムなどを英国カモシカに採ってきてもらい(農場を回って自分で収穫するシステムです♪)かなりお世話になりました。^^;

その他にも自家製のジュースや地元産の野菜なども売ってます。
冬場の今は、果物はリンゴのみ。
でも、敷地内では豚を放し飼いにしてたり、 や アヒル もその辺を自由に歩き回っていて、卵用のケースを店で貰っておけば自由に卵を拾って購入することもできます。
動物好きな人にとっては、動物たちと触れ合える場所でもあるので楽しみも2倍♪

ちなみに私たちは、今回は鶏卵ではなくアヒルの卵を購入☆
イギリスで売っている卵の殻のほとんどは茶色なんだけど、アヒルの卵は白くてサイズも大きめ。
たまご

鶏卵よりもコッテリ目のお味です♪
どうやって食べようか、かなり楽しみ。にっこり

そして卵を提供してくれたのは、このアヒルさんたち。
アヒル

あまり近寄ると威嚇されるので注意(笑)。
ちなみに、アヒルの卵は自分で拾うことはできません。
たぶん・・・威嚇されて危険だから?^^;
アヒルさん、どうもありがとう。^^

そして帰宅すると、猫たちもかなり寒かったらしくてグンタは洗濯用のバスケットの中に入ってました。汗
籠

グンタにはとりあえず籠から出てもらったんだけど、お次は石鹸保温用のバスケットの中へ。^^;
雪

この保温袋を入れておくバスケットなんだけど、グンタ&雪が好んで毎日入っているのでなんだか仕舞うのも悪い気がしてしまってそのまま放置されてます。がっくり
ちょっと離れたところでは、雪ちゃんも恨めそ~~~にグンタを見つめてます(笑)。

そして予想通り・・・・
しばらくすると今度は雪ちゃんがバスケットの中へ(笑)。
箱

この場所が大人気のようなので、今はここに猫用のベッドでも置くべきなのか考え中です。^^;

そしてこの翌日の日曜日は天気予報どおり本当に寒くて寒くて・・・。
おかげで私は体調を崩して半日ダウン。がっくり
子カモシカの成長速度も最後の2、3ヶ月は早いので、体力を消耗しやすいようです。(--;)

皆さま、風邪を引かないように暖かくして過ごしましょう。
2008年12月08日 | Comments(3) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント
No title
あひるの卵ってなんだかすごくグルメな響きがありますねー。私は食べた事ないですが、おいしそう。食べた事もないですが、お店で売ってるのも見たことないです。そのファームショップ行ってみたいなあ。
ピース URL 2008年12月09日 03:10:45 編集
No title
自分で採るっていいですねー♪
子カモシカちゃん、こういうものをおなかの中で食べてるのにゃあv-238
(* ̄m ̄)ウフッ そこにベッドをおいたら、カゴを探してカゴにいったりしちやいそうにゃあ(>▽<)oギャハッ
最後の2,3ケ月がんばっちゃうにゃあ!(○・ω・)ノエイエイオーッ
Gavi URL 2008年12月09日 20:36:40 編集
No title
>ピースさん
アヒルの卵は、ちょっと大きめのスーパーでなら普通に売っているんだけど、鶏卵に比べるとちょっとお値段高めです。^^;
だからうちでも買うことはないんだけど、ここのファームショップでは比較的安く売っているので助かります。
ケーキ作りとかに使うと美味しいらしいですよ☆
うちではとりあえず、パン作りに使用してみました。
フカフカ~~なパンができて大満足です。^^

>Gaviちゃん
自分で採るとなんだか満足感があるんだよね~~(笑)。
子カモシカが離乳食を始めるまでにはまだまだ時間があるけど、妊娠時に母親が好んで食べていたものが、子供の好物になることがある、って聞いたことがあるよー。^^
なんかね、妊娠36週目以降はいつ生まれてもおかしくないから、もしかしたらあと2ヶ月くらいで生まれちゃうかも!?

新ベッド計画は見事に成功したよ~~~。^m^
グンタってば単純だから(笑)。
日本カモシカ URL 2008年12月10日 00:17:37 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。