05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

鬼の居ぬ間の猫パーティー 2008年11月14日

昨日、ウスターの町で日本からいらっしゃった方とお会いしました☆
しかも、知り合ったキッカケはこのブログです。にっこり

これまでにもブログがキッカケで知り合った方とお会いすることはあったんだけど、ウスターで日本人の方に会うというコト自体が珍しいので(^^;)、こういうときに 「ブログやってて良かったなぁ~~」 と思います。
ただ残念なことにウスターにはたった3週間の滞在ということだったので、11月末には日本に帰国されるそうで寂しいなぁ。kao06
私もニッポンに帰りた~~~い!!^^;

そしてなんと!! 日本土産を頂いてしまいました。

かりんとう~~~!!!
かりんとう 

あーー・・優しい甘さが良いです、かりんとう。
しかもお味は “黒糖” “きび砂糖” “きんぴらごぼう” の3種類。
やっぱり日本は凄いなぁ。。。
イギリスと違って、食文化が豊かな国だからなぁ(笑)。
このお土産は勿体無くて、なかなか開封できません。
そして当然、『日本食は好きじゃない』 と言う英国カモシカには見つからないように隠しておこう(笑)。

英国カモシカは本日の夜に帰宅予定。
そんなことは知らないタマは、今日もかなり欝が入ってます。。。汗
寂しい

それに引き換え、他の猫たちのゴキゲン状態といったら・・・・ほとんどお祭り状態です(笑)。

ターディス嬢、おもちゃで大興奮。羅琉 満足
遊び

興奮

そして庭で遊んでいたグンタは、獲物 を持ち帰ってきてくれました。^^;
昔、タマが “本物の” 獲物を家に持ち帰っていた頃に発していた 喜びの奇声 を発しながら家に戻ってきたので私も一瞬構えたんだけど、口にくわえていた獲物はこれ(笑)。

葉っぱ

グンタはかなり得意顔です(笑)。
葉っぱ

あー・・・良かったね。^^;
いつまでもお子ちゃまだけど、そこがまたグンタの憎めないところ。羅琉 喜

そこで、葉っぱでそこまで興奮できるのなら・・・と、この葉っぱを紐に結び付けて猫じゃらしに変身させてみました。
おもちゃ

キャッチ

あー、本当に可愛いねー(笑)。
こんな安上がりのオモチャで満足してくれるのね。^^;

結局、この葉っぱ猫じゃらしはすぐにグンタによって破壊されてしまったんだけど、葉っぱならいくらでも庭に落ちてるから何個でも作ってあげられます(笑)。
2008年11月14日 | Comments(3) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
No title
きんぴらごぼう味のかりんとうとかあるのですね!
確かに実際に外国に住んでみると、日本食の恋しさがほんとうによく分かります><
こっちでもそりゃいろいろと(特にロンドンでは)日本製品は売っていますけれど、高い上にバラエティは少ないですからね~。
私がお伺いする時にもささやかですが、日本のお土産を持参いたしますので、ご期待下さいませ^^
それにしても、葉っぱを取ってきて自慢顔のグンタ君が可愛すぎ♪
葉っぱなら、安心安全で無料、しかも残酷でもないし(笑)良い獲物ですよね~。^m^
椎名 URL 2008年11月15日 07:43:33 編集
No title
グンタ君もターディス嬢も楽しそう~
それを見ているタマ王の不機嫌っぷりが対照的ですが、とことん英国カモシカ命なんですねぇ…
何ゆえそこまで…。話せるものならぜひ聞いてみたいものです。

英国カモシカさんが日本食嫌いで良かったですね~。二人とも好きだったら取り合いになっちゃいますものw
みね URL 2008年11月15日 20:57:27 編集
No title
>椎名さん
私もきんぴらごぼう味にはびっくり!
まだ食べてないんだけど、お味もかなりビックリらしいですよー。
ロンドンだと日本食は入手しやすいけど、種類はやっぱり限られてしまいますよね。
私が食べたくなるものって、やっぱり少量生産の素朴なお菓子だったり、その土地特有の食べ物だったりで、イギリスでは絶対に買えないようなものばっかり。^^;
ないものねだりなのは分かってるんだけど、たまに無性に懐かしくなります。
そして、日本土産を持参してきていただけるなんて~~~!!
泣いて喜びます。(T_T)
お時間のある時でいいんで、是非とも遊びにきてくださいね☆
そしてグンタ、安上がりで助かります(笑)。
まだまだお子ちゃまだから、葉っぱでも新聞紙の丸めたものでも大満足らしいです。^^;

>みねさん
私もタマの威嚇が始まったときに、話ができるもんなら気持ちを聞いてみたいと何度も思いました。
私の何がそんなにイヤなのか?って。^^;
英国カモシカは出張が多くて留守がちなんだから、私にべったりしても良さそうなものなんだけど(汗)。
今は英国カモシカが帰宅したので、やっぱり常にべったりしてます(笑)。
そして、この日本土産のかりんとうはしっかりと隠してありまーす。v-392
日本カモシカ URL 2008年11月17日 05:19:40 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。