05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

最近の石鹸 2008年11月13日

鬼の・・・じゃなく、英国カモシカの居ぬ間に・・・
最近全く紹介してなかった手作り石鹸をまとめてアップです。^^

ツワリが始まって石鹸作りから遠ざかってしまったんだけど、比較的軽くなってからは地道にボチボチと石鹸作りを再開していました。
私が石鹸を作る理由はただ1つ!

普通の食器洗い用洗剤、ボディーソープやハンドソープを使うと手が荒れるから。汗


手作り石鹸を作っている方の多くは作る工程を楽しんでいる方も多いと思うんだけど、私の場合は必要に迫られてなので(笑)、石鹸の在庫が少なくなってくるとせっせと新たな石鹸を仕込まなければその先に待つのは手荒れ、肌荒れ。。。

とは言え、石鹸のレシピを考えるのは楽しいもんです。^^

*緑茶&マカダミアナッツ石鹸*
緑茶&マカダミアナッツ石鹸

*マカダミアナッツ油     
*オリーブオイル(緑茶抽出) 
*ココナッツ油         
*ラード           
*シアバター

 -オプション-
*ホホバオイル     
*ヨモギパウダー    
*メイプルシロップ   
*スキムミルクパウダー

この猫型石鹸を作るときに注意しなくてはならないのが、石鹸の色使いなんだけど・・・
今回も間違ってしまいました。汗
なんだか病的な顔色の猫。

猫は怖いけど(笑)、石鹸の使い心地は良かったです☆
私はツワリ中に色んな匂いがダメになってしまったから、この石鹸は念のために無香料で作ったんだけど、メイプルシロップのお陰なのかなんとな~~く甘い香りがするので良し!
スキムミルク入りなので、泡立ちもねっとりしっとり♪
冬用にしっとりした石鹸が欲しかったので、この石鹸はかなり気に入りました。花

そしてお次♪

*ニーム&ローズマリー石鹸*

ローズマリー&ニーム石鹸

*オリーブオイル(ローズマリー抽出)  
*ココナッツ油                  
*ラード                     
*ひまし油                     
*スイートアーモンド油               
*ニーム油
*ローズ水

-オプション-
*シナモンパウダー

-精油- 
*ローズマリー
*ラベンダー
*イランイラン


シャンプー用の石鹸のつもりで製作。
髪に良いローズマリー(庭に生えていた物をオリーブオイルに漬け込みました)と、フケを抑える効果のあるニームオイルを使い、シナモンパウダーで模様付け。

しかし・・・・臭いです。がっくり

殺菌作用もあるといわれるこのニームオイルなんだけど、匂いがとにかく強烈。
刺激的な香りと言えばいいんだろうけど 香辛料の混じった体臭か? というような匂いです(笑)。^^;
匂いが強烈なのは知っていたから少量しか使わなかったし、匂い消しのために精油も少し入れたんだけど、そんな程度じゃこの匂いは消えませんでした。kao06

でも、硬くて泡立ちも良くて、シャンプー用に使うと髪の毛もしっとりサラサラになるし今回紹介する石鹸の中では1番使い心地もいいんだけど、とにかくこの匂い!!
これさえなければまた作りたいんだけど・・・ちょっと悩み中です(笑)。

まだまだあります♪

*コーヒーハンドソープ*
キッチンソープ

*米ぬか油     
*ラード      
*ココナッツオイル 
*ひまわり油     

-オプション-
*コーヒー豆の出がらし

-精油-
*ティーツリー
*ローズマリー


白っぽい石鹸を予想していたのに、なぜか見た目がグレーになってコンニャクみたい(笑)。
ハンドソープなので、殺菌作用を期待してティーツリーとローズマリーの精油入り。
台所では、食器洗い用、フキン洗い用としても使ってます♪
ひまわり油は初めて使ったんだけど、しっとりして使い心地がいいです。にっこり
安い油だし、これからもちょくちょく使用予定♪

そして最後の石鹸です。

*アロエ石鹸*
アロエ石鹸
*ラード             
*スウィートアーモンド油      
*ココナッツ油           
*ひまし油             
*シアバター            
*ひまわり油             
*ごま油              
*アロエジュース 

-オプション-
*パプリカパウダー

-精油- 
*カモミール
*ゼラニウム
*ラベンダー


アロエジュースを使用。
そしてパプリカパウダーを使ってピンクの模様を付けました。
しっとり系の石鹸を作りたかったんだけど、他のしっとり系石鹸と比べると結構さっぱり。
乾燥肌用と言うよりは、普通肌用の石鹸かな(笑)?
水の半分量をアロエジュースに置き換えたんだけど、アロエの配合をもう少し増やしてもいいかも。

そして今日は、子カモシカ用にベビーソープを仕込みました。
以前、友達の子供用に作ったことはあったけど、自分の子供用に作ることになるとは思いもしなかったわ(笑)。^^;
ベビーソープの出来上がりは1ヵ月後だけど、赤ちゃん用なので最低でも2ヶ月は寝かせてから使いたいので今のうちから仕込み開始です☆
2008年11月13日 | Comments(14) | Trackback(0) | 石鹸作り
コメント
No title
素敵ですね手作り石鹸v-10
私はリップクリームや練り香水は作るのですが石鹸はまだ未体験です。
分量や配合はどうされてるんですか??
赤ちゃんの為のベビーソープなんて本当にもう間近v-30って感じで・・・
旦那様の居ぬ間にゆっくりだらりとされてくださいv-8
Ryoko URL 2008年11月13日 10:24:21 編集
わ~い! せっけん♪♪♪
久々の登場ですねぇ~ (*^▽^*)ノ
「緑茶&マカダミアナッツ石鹸」はとってもきれいなお色でス・テ・キ♪
インフューズド・オイルにされているところがミソなのでしょうか?
何度も同じ行程を繰り返すのが面倒で、まだ試したことがないのです。
次回はこのレシピで作っちゃいますね!

「コーヒーハンドソープ」は、まるでよもぎ餅ですね。(笑)
「アロエ石鹸」のパプリカ・パウダーは、暖かみのある優しいお色。
アルカリで変色するパウダーもありますから参考になりました。

ニームってニオイがキツイのですね。
シカカイパウダーは、「剛毛、痛んだ髪、抜け毛、アトピーに向いていて、
天然の石鹸(サポニン)成分が含有されているため髪のタンパク質を損なわず、
また油分を取りすぎることなく髪を洗浄する能力に優れている」と、
いつも素材を購入しているネット・ショップの説明にありました。

この間、いただいた石鹸はネコさんから使わせていただきましたが、
パルマローザのようなゼラニウムのような優しい香りですね♪
洗顔用に使っているので、まだまだあります。
私はディスカウント率を10%にしているので、ベタベタした仕上がりになるのかしら?
日本カモシカさんの方は、さっぱりしていていつもと違った使い心地でした。

私がお持ちした、シダーウッド入りの石鹸は失敗ですね。ごめんなさい!!
買ったばかりの精油だったので早く使ってみたかったのです。
自分が石鹸を使って、初めてカビ臭に気づきました。
でも、すぐに香りが飛びますから、しばらく置いてお使いいただいたら、
気にならなくなると思います。
やはり、香り付けはフローラル系・柑橘系が無難ですね。トホホ

現在、シダーウッドは犬のお部屋の除菌スプレーに使っています。
ちなみに、同じカビ臭でもパチュリーは結構好きな香りです。
人様に差し上げるときには、注意しなくてはいけませんね。
次回は、優しい香りの石鹸を作ってお持ちしますのでね~☆彡
Marylebone URL 2008年11月13日 14:11:30 編集
No title
おお~。
いろいろできてますねー、すごい^o^/
私はやっぱり苛性ソーダを売っている薬屋がハッケンできず。
たまに個人の方のショップで石鹸を買っていますが
チョト、ウチには高いのねん。
しかし安く買う石鹸より、オリジナルの石鹸のほうが楽しいし・・・しっとり度もかなり違う。

いいなあ~、いろんな石鹸。
赤ちゃんの石鹸はどんなのかしら~。
楽しみです~♪

ぴか URL 2008年11月13日 17:23:27 編集
No title
子カモシカちゃんの石鹸仕込みってなんかステキなのにゃあv-238
(* ̄m ̄)ウフッ いただいた石鹸、もったいなくてまだ使えずにくんくん楽しんでるにゃあ♪
ニーム、アタシも最近植えてて生葉をお茶にして、キャンプの虫除けに使ってるんだけど、何のにおいって言っていいかわかんなかったのにゃあ!
日本カモシカおねえちゃん、
>香辛料の混じった体臭か? 
って、v-218にゃ!v-218
Gavi URL 2008年11月13日 18:19:10 編集
No title
日本カモシカさんに以前いただいた石鹸、あれ、すごく使い心地よかったですi-179 シャンプーバーに、全部使ったんですが、ココナッツミルクソープとはちみつカレンデュラソープを使ったとき、髪がしっとり。きしみもなくて、すごくいいな~v-352と思い自分でも作りたい!と思ったのですが、近場でオイル類が手に入らず二の足を踏んでます。石鹸作りように、100均で鍋とか型とか買ってきて途中まで用意しつつ放置してますi-229
ネットでオイルを送料払って買うのもなんだかなぁと思ってしまい、う~ん。こんな時、田舎に住んでいることが悲しいですi-232
nyanmyupurin URL 2008年11月13日 21:08:03 編集
No title
手作り石鹸すごいです!
実はわたしも手作り石鹸派です。
って言っても友人に作ってもらってるんですが(汗)
自分も市販のボディーソープや洗顔は荒れたり、いつまでもヌルヌルしたりで苦手なので、頂く石鹸か一部の市販品しか使えません…。
なので、いつかは自分でもやってみたいと思っています。

子カモシカちゃんの為に石鹸作りっていいですね。
また色々紹介してくださいね~
みね URL 2008年11月13日 21:52:20 編集
No title
>Ryokoさん
私も、簡単なリップとか蜜蝋ベースのクリームとか作ってます。*^-^*
自分の好きな香りのものができるし楽しいですよね♪

石鹸を作る際のオイルの配合ですが、石鹸の硬さ、泡立ち、溶け難さ、マイルドさ、などを考えながら数種類のオイルを組み合わせていきます。
基本的なオイルの性質とか、本にも載っているしネットでも調べることができますよ☆
各オイルの分量は、オイルが苛性ソーダと反応する際の 鹸化価 というのが重要になってきて、これは各オイルによって数値が少しずつ違うんです。
これをキチンと計算しないと苛性ソーダがオイルと反応しないまま石鹸の中に残留してしまって、かなりの高アルカリ性の石鹸が出来上がってしまうので危険です。
でも今は便利なものがあって、これを計算してくれる無料ソフトなんかもネット上で配布されてます。^^
石鹸も、苛性ソーダの扱いに慣れてしまえば結構簡単に作れますよー。

>Maryleboneさん
ホント、最近は全く石鹸について書いてなかったですもんね。^^;
作っては使い、作っては使い・・・だったから、写真を撮った時点では形の良いものはもうなくなってました(笑)。
緑茶&マカダミアは、確かに緑茶の色も少しはあるかもしれないけど、オプションで入れたヨモギパウダーのお陰でこの緑色が出たんだと思います。
ヨモギは変色しないのでいいですよ~~。
アルカリで変色しないスパイス系のものは、パプリカのほかではターメリックやシナモン、ココアなんかもいいですよ。
カレンヂュラの花びらも黄色が可愛くて好きです。
ただ、ココアは入れすぎると使う際に色落ちします。^^;

シカカイパウダーって何ですか???
聞いたことない名前なんだけど、漢字にすると“鹿飼い”・・?
・・・そんなことはないですね(笑)。(--;)
ちょっと調べてみます☆

デジスカウント率、うちも普通は10%ですよ♪
そしてその猫型石鹸は、今回の記事にで最後に紹介したアロエ石鹸だと思います。
けっこうサッパリした仕上がりだったから・・・。
アロエは炎症を抑えたりする効果があるけど、保湿にはあまり向いてないみたいです。
そしてシダーウッドだけど、私は好きですよ~~。^^
木の香りとか草の香りとか好きなので、もちろんパチュリも大好きです☆
香り選びって難しいですよね。
ニームも、このスパイス系の匂いを生かして他のものと配合してなんとか使えないかなぁ・・・と模索中です(笑)。
日本カモシカ URL 2008年11月14日 20:03:39 編集
No title
>ぴかさん
日本って苛性ソーダの入手が難しいんですねぇ。。。
イギリスなんて印鑑なしで、ほとんどの薬局で買えます。
しかも、カウンターで頼まなくても店頭に 「シンク洗い用」 として並べてあるんです。^^;
日本だと劇薬扱いなのに~~~。
石鹸って自分で作るとかなりお安くできるので、苛性ソーダが発見できたら自作はお奨めです。
うちだと廃油とか料理用の油も使ってるし、色付けはキッチンにあるスパイスを使うから基本的にそんなにお金かからないし。^^
でも手作り石鹸をお店で買うと、やっぱり高いですよね(汗)。

ベビー石鹸の解禁は来月なので、出来上がったらまた紹介しまーす!

>Gaviちゃん
子カモシカも、もしかしたら私に似て敏感肌かもしれないからね(汗)。
私が市販の敏感肌用ソープでかぶれるから、もしもの為に子カモシカ用にも作っておかなきゃ、って思って。^^;
ニームってお茶にできるんだねー!
で・・・やっぱりお茶にしても臭いの(笑)?
虫除けにもいいって言うよね。^^
犬用のノミ除けシャンプーバーとしてもお奨めらしいから、猫用でも作れるかも!?
でもGaviちゃんの体からあの匂いがしてきたら・・・ショックかも(笑)。
体臭だよね、まさしく。(--;)
日本カモシカ URL 2008年11月14日 20:21:29 編集
No title
>nyanmyupurinさん
以前の石鹸、日本の水でもちゃんと使えたようでよかったです。^^
イギリスは硬水だから、日本の軟水で使うとどうなんだろ・・・ってちょっと心配だったんですよ。
苛性ソーダさえ入手可能なら、オイルはなんでも大丈夫ですよ。
私なんて廃油も使うし、台所で使う油でも十分です。
ただ、キャノーラオイルはなかなか固まらないので避けた方が無難です。^^;
あと、料理用油だけ使うと柔らかい石鹸になってしまうことが多いので、硬さを出すオイルが必要になってくるかも。
どこかでラードとかココナッツオイルとか入手できれば、それらが石鹸に硬さを出してくれるので尚良しです。
普通はパームオイルを使う方が多いと思うんだけど・・・椰子の木の伐採で熱帯雨林破壊が進んでいるので、私はパームオイルと性質の似ているラードや牛脂を石鹸に使ってます。^^;

>みねさん
私は昔、石鹸は肌を乾燥させるから乾燥肌には良くないんじゃ??って思ってたんですよ。
それで最初に目から鱗だったのが、日本から送ってもらった廃油石鹸(笑)。
お肌しっとりで、アトピーまで治ってしまってビックリでした。
でもイギリスでは廃油石鹸なんて売ってないし、個人の方の手作り石鹸も売ってないから市販の無添加のものを使ってみたんだけど、それだとやっぱり肌荒れしちゃったんです。。。
手作り純石鹸と石鹸素地入りの無添加石鹸って、どうやら何かの成分が違うみたいです。
市販のほとんどのものが石鹸素地入りの無添加石鹸だったから・・・、
石鹸に慣れると、ボディーソープが本当にヌルヌルに感じますよね(笑)。
それなのに、タオルで拭いた後は肌がつっぱるので納得いきません。^^;

子カモシカ用の石鹸を仕込んだ時に、大人用のお遊び石鹸も一緒に仕込んだので(笑)、1ヶ月後に石鹸の熟成が終了したらまた紹介しますね~~♪
日本カモシカ URL 2008年11月14日 20:43:03 編集
No title
はじめまして。
石鹸つくりでたどり着きました。
ネコ型の石鹸いい感じです。笑。

イギリスで、石鹸素材を販売してるお薦めサイトがありましたら、紹介してください。
海マナさん URL 2008年12月22日 19:31:06 編集
No title
>海マナさん
はじめまして。
海マナさんもイギリス在住の方でしょうか?^^
イギリスは苛性ソーダが簡単に入手できるので石鹸作りもラクですよね☆
私が石鹸素材(オイルやオプション物)を購入しているサイトは2つあるので、2つとも書いておきますね。

http://www.thesoapkitchen.co.uk/

http://www.soapbasics.co.uk/

1つ目の方が比較的値段が安いです。^^;
2つ目の方は可愛いモールドや色つきクレイなども扱っているので、可愛い石鹸を作りたいときにはお奨めです。
あとは、私はスーパーなどでマカダミアナッツオイルやアボガドオイルを購入することもありますよー。
お役に立てたら幸いです☆
日本カモシカ URL 2008年12月23日 00:34:31 編集
No title
早速教えてくださって感謝です。
ブライトン&ホーブに住んでいます。スーパーですか?いい子と教えてくださいました。笑。

ありがと~!
海マナさん URL 2008年12月23日 05:16:13 編集
No title
>海マナさん
どういたしまして。^^
ブライトン&ホーブは、私もかれこれ10年以上も前に住んでいました(笑)。
いいところですよね~~~!!
イギリス内で引っ越せるとしたら、またもう1度住みたい町です☆
石鹸作り、楽しんでくださいねー。^^
日本カモシカ URL 2008年12月23日 21:21:15 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  2010年04月22日 20:39:30 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。