03 12345678910111213141516171819202122232425262728293005


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

そろそろ準備を始める 2008年10月29日

この前の日曜日からイギリスは、夏時間 → 冬時間 に変更されているんだけど、とうとう本格的な冬の到来のようです。
昨晩は猫たち3匹(タマ以外^^;)は、ベッドで寝ている私の体を取り囲むように密着して暖を取りながら眠ってました。
おかげで私もヌクヌク♪
猫湯たんぽ です(笑)。

昨晩から今朝にかけては見事な霜も降りて、今日の朝は庭がキラキラしてました。
そして池も凍る。
池

けっこう立派な氷で、厚みもかなりある。
氷

池で魚とか飼ってたら凍え死んでたんじゃ?? なんて思ってしまうんだけど、凍った池の中でも魚は生きていられるのかな?
とりあえず昨晩は、庭で鉢植えにしていたレタスとホウレンソウは家の中に避難させていたので無事でした。^^

こんな寒い日でも、とりあえず庭のチェックをしてみたいグンタは、歩くとパリパリと音を立てる芝生の上へ。猫足
グンタ

また咽頭炎が復活したらどうするんだ~~~。^^;

そして私もとうとう妊娠23週目を迎えてます。
日本の数え方でいくと、妊娠6ヶ月目の終わり・・・7ヶ月目に突入するってとこなのかな??

お腹はかなり目立つようになってきて、その大きくなったお腹に胃が圧迫されて気持ち悪いです。(--;)
そして階段の上り下りだけでも息切れしてしまうようになってしまった。sc07
おまけに持病の腰痛も悪化してきて、痛みのために夜中も寝苦しくて何度も目が覚めてしまう。(-◇-)
この2ヶ月間は妊婦検診もなかったために自分の体の状態が全くわからないので、早いとこ妊婦検診を受けたいよ~~~・・・。

きっとこの先はもっと疲れやすくなってしまうと思うので、元気のある今のうちにベビーカーなどの下見を始めました。
なんの知識もない私と英国カモシカにとっては、何もかもが不思議の世界です(笑)。
今は新品のベビーカーもチェックしつつ、中古品で何か良いものはないかと毎日のように物色中。

でも・・・色んなものがありすぎてもう選ぶのも面倒。がっくり
世の中の妊婦さんたちは可愛い赤ちゃんグッズなんかを揃えるためにワクワクしながら買い物してるようなんだけど、私も英国カモシカも商品を物色するだけで疲れてしまってマス。。。汗
我ながら、可愛げのない妊婦・・。^^;

日本での育児とイギリスでの育児の感覚はかなり違うようで、イギリスでは新生児でも専用のベッドが必須。
布団も存在しなければ、添い寝という文化もない国なので。^^;

ベッドも最初の数週間は、家の中で持ち運びのできるバスケット型のものを使うらしい。
赤ちゃんがある程度大きくなってから(生後3ヶ月くらいから)は、赤ちゃんは2階のベッドに寝かせたままで横に 赤ちゃん用の音声モニター を設置して、お母さんは1階で受信機を通して赤ちゃんの様子を確認するというパターンが多いそうな。
自立を促すというか、イギリス人の個人主義はここから始まっているんだなぁ、と実感。^^;

でもバスケット型ベッドって、子育てされてる方に聞くと

  「あ、あれは最初の2ヶ月くらいしか使わなかったわよ。必要なし!」 との返事。

確かにバスケットは可愛いけど実用性なさそうだし・・・と英国カモシカ母に言ったところ

『何言ってるの!! 赤ちゃんにベッドは必要!』 と怒られる。がっくり
えっと・・・私は布団で育ったのでベッドなしでも大丈夫でした・・・。kao06
では、私のためにバスケット型ベッドを買ってください!! と思わず言いそうになる(笑)。

実用性は低そうなのに値段は高いし、3ヶ月後には絶対に 猫用ベッド羅琉 喜 になっているだろうということは目に見えるし。。。(笑)

そしてもちろんベビーカーも新生児から使用して、外出もガンガンするようです。
だから出産前には購入しておかなきゃいけないらしい。
考えると、すごい出費。(-◇-)

何よりも(金銭的に)辛いのは、日本のように赤ちゃん用品のレンタルができないということ。がっくり
頑張って探せばあるのかもしれないけど、一般的ではないです。
ベビーカーやベビーベッドってとんでもない値段なので、今から悩みまくり・・・。汗

そんな中、絶対に購入することに決めたのは、猫対策としてこちらのもの。

mamas & papas より
プレイシェード

UV加工済みで本来は屋外での虫除け用のものらしいんだけど、屋内使用もOKとのことです。
とりあえず、最初のうちはこれを使って子カモシカと猫たちに顔合わせをしてもらう予定。^^

でも、英国カモシカの会社の同僚の方で猫と一緒に子育てをした人たちはみんな

 『猫?? 別に心配しなくても大丈夫よ~~~♪』


と言ってたそうです(笑)。
こういう大らかなところには、やっぱり イギリス万歳! と言いたい。にっこり

まぁ、私が気をつけてればなんとかなるでしょう。

よく “動物は妊婦の人が分かる” なんてことも聞くけど、うちの猫たちは大きくなったお腹には全く反応する様子がないです。うーん

ただターディス嬢は、私のお腹が大きいから昔のように膝に乗ってきてお腹の上で前足モミモミ♪ ってことはできなくなったようで、今は胸とお腹の間の窪みに前足を置いてモミモミするようになりました(笑)。
膝

猫たちは猫たちなりに学んでいるらしい。羅琉 喜
こんな感じで赤ちゃんとの共存生活の方法も学んでくれるといいんだけど、きっとそのうち猫たちは子カモシカに耳や尻尾を引っ張られて大迷惑するようになるんだろうな・・・。 ̄□ ̄
唯一の救いは、うちは猫4匹で被害も4分割されるから(^^;) 猫たちのストレスも軽減されるかもってことです。

個人的には、猫たちの教育よりも子カモシカの教育を頑張らないと、猫と赤ちゃんの共存は大変なんじゃないかと思います。^^;
コメント
No title
もう、7ヶ月目に突入ですか。準備が色々あって大変なのですね。
私は日本の出産準備についても知識がありませんが、
ベビー・ベッドやバギーは、かさばるし、すぐに使わなくなるものなのに
イギリスではレンタルが一般的ではないなんて不思議です。
合理主義の人達なのに・・・友人・知人から譲ってもらうのかしら?
早く良いものが見つかり、落ち着かれますように!

英国カモシカさんは出張が多いけれど、ニャンズのおかげで寂しくありませんね。
多頭飼いっていいなぁ♪日本カモシカさんがうらやましいです。
旅行する時でも、1匹だと本当にかわいそうだけど、
みんなで待ってくれていれば、気が紛れるだろうから。
タマくんは別みたいですが・・・

この間の旅行から帰ってしばらくの間、うちの子は毎日グーグー寝てばかりでした。
いつもなら、宅配便が来たら、我先にと玄関に向かうのに、
気づかないくらい熟睡していました。
手を握ってもいびきをかいているのです。(笑)
それほど、彼女の心労が大きかったことがわかり不憫になりました。(涙)
でも、また行きますよ~
Marylebone URL 2008年10月30日 01:05:23 編集
もし良ければ・・・
確かに出産前は出費だらけで痛いですよね…(T。T)
バスケットなんですけど、優那ので良ければお貸しできますが、どうでしょう(^^)?
最近ベッドを買ってバスケットを卒業しまして、現在優那の洗濯物入れとなってしまってるので…。
0,1,2ヶ月の女の子のお洋服もたくさんありますが、どうでしょう(^^;)?
もし良ければメールください(*__*)

粉末マタタビのことを教えていただいてありがとうございましたm(__)m
10歳になる男の子ニャンは食欲がガツガツに、
1歳になる女の子ニャンは行動が俊敏になり、義母も義姉も驚いていました(^^)
赤ちゃんと猫ニャンの対面ですけど、優那の場合は
猫ニャンの方がビビって遠くから見てるって感じでした(^^;)
今でもそんな感じですけど、全く気にしてないそぶりも見られます。。
4匹と子カモシカちゃんの対面、ドキドキですねぇ♪
Chie URL 2008年10月30日 01:22:14 編集
No title
氷が張ってますね!おおお…寒そう…

対面の瞬間のそれぞれの反応が今から楽しみだったり…。
しかし「所変われば…」なんて言いますが、イギリス式子育てってやっぱり日本とはだいぶ違う感じですね。モニターで合理的な子育て、という事でしょうか~。

子カモシカちゃんもだいぶ大きくなってるみたいですね~。
体もしんどくなって来られてる様ですが、階段などにも気をつけてくださいね!

みね URL 2008年10月30日 10:28:38 編集
うちも
そろそろ買わないと、って思いつつ、買い物なんて面倒くさくってって言う状態。とりあえず、今いる所は狭いので引越先を見ているけれど、でも、『親と同室』でいいじゃないって思うのは、やっぱり狭い国で育ったからなのねって感じです。相方は『子供部屋は必須』って。しかし独立性を養うためって言うけれど、別に最初っから養わんでも身に付くとは思うんだけど...
mika URL 2008年10月30日 10:55:08 編集
はじめまして
日本カモシカさん、初めまして。つると申します。実は来月ウスターに短期滞在するのですが、いろいろ検索してたらこちらのブログにヒットしました。私も猫大好きで(家には茶トラと三毛とキジがおります)嬉しくて思わずカキコミしました。
やっぱりそちらはかなり寒そうですね。ちゃんと防寒していかねば。
おなかに赤ちゃんがいらっしゃるということで、お体お大事になさってください。
これからもこのブログ楽しみにしています。
つる URL 2008年10月30日 12:01:24 編集
No title
池に氷がv-12ひゃ~、もう、そんなに気温が低いのですねぇ。こちらも寒くなってきたとはいえ、まだ20度を下回ったくらいで寒い、寒いと言っていたら軟弱だわ…(汗)。
そして、7ヶ月目に突入ですか。なんだか、あっという間です。子カモシカちゃんご対面まで、もうすぐですねv-290
蚊帳みたいなベッド、便利そう。こんな形のものがあるんですね。
バスケット型のベッドってクーハンの事でしょうか?
あれ、日本でいても、そうは使わないみたいです。出産経験ありの私の妹も1ヶ月と使わなかったですよ。猫がいる家は、絶対に猫ベッドになること間違いなしです。大きさも、素材も、猫にピッタリすぎますよ~、あれ(^m^)。
nyanmyupurin URL 2008年10月30日 17:56:25 編集
No title
>Maryleboneさん
私も日本の出産準備についてはネット情報のみです。
日本とイギリスのあまりの感覚の違いに、本当にビックリなんだけど(笑)。
それにしても、レンタルがないのは本当に困ります・・・。
友人、知人から借りる、譲ってもらうというのはよくあるらしいけど、私たちの場合は周りに子供が居ない人が多いし、同年代の方で子持ちの方たちはとっくに新生児用品は処分しちゃってるんです。
残念!

多頭飼いって、大変なことも多いしイタズラも酷くて困るんだけど(笑)、やっぱり家を留守にするときは心強いです。
うちは3匹が凄く仲良しってわけではないけど、仲間としては認め合っているようなので寂しくはないと思います(タマを除いて^^;)。
犬の場合は多頭飼いしてても大変ですよね。
猫と違って人間に忠実に仕える動物だし、飼い主の不在でストレスを溜める子も多いようだし・・・。
うちの実家の犬も同じくです。(>_<)
今回は、Maryleboneさんが帰宅して安心して、今までの睡眠不足を取り戻しているんでしょうね。^^
可愛いけど、罪悪感を感じちゃいますよねぇ・・・。
犬や猫に人間の言葉が100%理解できればいいのに! と思ってしまいます。^^;

>Chieさん
日本って出産費用はかかるけど、赤ちゃんグッズをレンタルできるので物が無駄にならなくていいですよね。
バスケットに関してなんだけど、今考えているのはcarrycot付きのバギーの購入なんです。
6ヶ月まではプラムとしてcarrycotを取り付けて使用して、それを夜はベッドとして利用し、首が据わってからはバギーとして仕える 3 in 1 タイプのやつなんだけど・・・。
あれって便利なのかどうなのか、色々と考えている最中です。^^;
バスケットを借りてもしも汚しちゃったら大変だし。。。

ベビー服に関してはチャリティーショップなんかでも買いあさってます(笑)。
あとはNCTのセールとか。
きっとプレゼントとしても貰えるだろうし、たぶん大丈夫だと思います。
お申し出、本当にありがとうです!!*^0^*

マタタビもかなり効果があったみたいですね~~!!
うちの場合、マタタビ癖が悪くて(笑)凶暴になってしまう子がいるので注意が必要なんだけど(^^;)、何の問題もなく使えたようでよかったです。
猫と赤ちゃんの共存は色々と言われるけど、猫を飼ったことのない人たちが心配してるだけで、猫飼いさんたちはあまり何の問題もなく共存されてるみたいです。
特に気をつけなきゃいけないのは首が据わるまでの間だし、それ以後はきっと猫たちに被害が及び始めるかな(汗)。
どんなことになるか楽しみです。^^
日本カモシカ URL 2008年10月31日 00:55:06 編集
No title
>みねさん
むちゃくちゃ寒くてもうイヤです。。。
これからが寒さ本番だと思うと、もう本当に憂鬱で。^^;

猫との対面に関しては、私はもうほとんど心配してないんだけど 「もしも」 ってことはあるので対策だけは練っておこうと思ってます。
何かしてないと外野もうるさいし(汗)。
郷に入れば郷に従え、とは言うけど、イギリス式子育てってなんだか無駄なお金がたくさん出て行くような気が・・・。(-◇-)
日本だと、デパートとか行くとベビーカーの貸し出しとかあったりしますよね?
ああいうのもイギリスにはないんです。
だから絶対に自分用のが必須。
きっと、そんなものを店に設置していたら盗まれちゃうからだと思うけど(汗)。

子カモシカの成長につれて私の体もどんどんと重くなってきてて、石でも担いでいる感覚です(笑)。
おまけに第2次ツワリのような気持ち悪さが襲ってきているのでちょと恐怖。(--;)
もうあのツワリは2度と経験したくないのに~~~。(>_<)

>mikaさん
ホント、さっさと準備しないとすぐに時間なんて過ぎてしまうのは分かってるんだけど、もともと不精だから腰も重くて(笑)。
そして、友人、知人たちからは 「もうナーサリーの準備はできた?」 と必ずのように聞かれて 「そんなもん必要ない!!」 って答えてます。^^;
うちはしばらくは子カモシカも同じ部屋で寝起きする予定なんです。
英国カモシカも子供部屋はしばらく必要ない、っていう考えの人なので助かってます、ホント。
独立性なんて、子供が思秋期を迎えればイヤでも離れていくんだからそんなに急がなくてもねぇ(笑)。
日本カモシカ URL 2008年10月31日 01:06:40 編集
No title
>つるさん
はじめまして!!
ウスターに留学ですか??
日本人の留学生の方って本当に見かけないのでなんだか嬉しいです。*^0^*
短期というのはどれくらいなんでしょうか?
11月に来られるのなら、運が良ければウスターのクリスマス・マーケットにも行けるかもしれないですね。^^
たしか・・・11月の終わりだか12月の頭だかに、毎年のようにクリスマス・マーケットが開催されるんですよ~~。
日本と比べるとイギリスはかなり寒いので、暖かい服はたくさん持参した方がいいと思います。
あと、お店ではあまり長袖の暖かい服を売ってません。(--;)
長袖は多く持参されるといいと思います。
こちらに来るまでに何か知りたいこととかあれば気軽にどうぞ~~♪
ネットでは、ウスターに関する情報って少ないと思うので。^^;
できる範囲内でお答えできると思います☆

>nyanmyupurinさん
20度かぁ・・・。
夏場の気温です、それ(笑)!!
この前までツワリで死にそ~~~、なんて言っていたのに、気付けばすでに7ヶ月です。
ホントに早い。。。
この調子で飛ぶように時間が過ぎていって、気付けば子カモシカがお腹から出てきてるんでしょうね(笑)。

猫対策って、日本だと食卓用の虫避けネットみたいな傘の形のを見たことがあるんだけど、イギリスではやっぱりないです、ああいうの。
とにかく、赤ちゃん用の猫避け製品自体が少ないんです。
みんなあまり気にしないんでしょうね(笑)。

バスケット型のベッドって日本名はなんて言うんでしょ??
イギリスではモーゼズ・バスケットって呼んでます。
ベビーカーに関しても、日本だとA型とかB型とか血液型みたいな呼び名が付いてるし(^^;)、日本の情報とか見ても私にはさ~~っぱり理解できないんですよ・・・。(--;)

でも、クーハンってものが猫用ベッドにぴったりってことは、たぶんモーゼズ・バスケットと同じものだと思います。
モーゼズ・バスケットも、大きさといい素材といい、猫たちが大好きそうですもん(笑)!!
日本カモシカ URL 2008年10月31日 01:22:59 編集
No title
日本カモシカさん、ご親切にありがとうございます。なんだかとても心強いです。
今回ウスターに行くのは一応語学学校に通うためなのですが、たったの3週間なので留学と言えるかどうか・・・・・。
クリスマス・マーケットですかっ!ステキですねっ!是非行ってみたいっ!でも11月いっぱいで帰国するのでちょっと微妙かもです。
それから、日本人やっぱりいないんですね。あたらめて言われるとちょっと不安になりますが、敢えて自分でそういう環境を選んだので、ここはしっかり頑張ることにします!
いよいよ来週出発ですっ!でもまだ全然準備してなくて、かなり焦ってます。今ちょうど3連休なのでこの週末が勝負(笑)。
日本カモシカさんがおっしゃるように、ウスターについての情報あまりないです。とりあえずソースと大聖堂だけ(笑)。街の規模ってどんな感じでしょうか?あと、訛りってありますか?教えていただけると嬉しいです。
日記の内容と関係ない話題を長々と書いてしまい、大変失礼いたしました。
つる URL 2008年11月01日 21:36:37 編集
No title
>つるさん
3週間の滞在なんですね。
クリスマスマーケットはたぶん11月の最後の方なので、ギリギリで見逃してしまうかも?^^;
間に合えばいいんだけど・・・。
ウスターに日本人が居ないわけではないんだけど、みんなイギリス人の方と結婚しているか駐在さんなので、学生というわけではないんです。
語学学校に来ている日本人が居るとしたら、駐在さんの奥さんとかかな?
でも・・・あまり期待はできないかも(汗)。
ウスターの町のサイズですが、メイン通りに出ればイギリスのメジャーなお店はほとんど揃ってます☆
ウスターシャーの中では1番大きな町だけど、町まで出れば徒歩で全て回れてしまうくらいのサイズです。
学校はKingswayですか?
たぶん学校側がホームステイ先もアレンジしてくれたと思うんだけど、運が良ければ町まで徒歩で出られる範囲内に住めるかもしれません。
私も町まで徒歩で出られる範囲に住んでます。^^

ウスターの訛りは、基本的にはあまりないです。
ただお年寄りの方の訛りは聞き取りにくい場合もあるかもしれないです。^^;
イギリス第2の都市であるバーミンガムまでは電車で50分くらいなんだけど、バーミンガムは訛りがキツイので要注意です(笑)。

そろそろ出発なんでしょうか?
ウスターに到着してからパソコンを使える環境なら、ここのブログのメールフォームを使ってメールをくれれば、日本語が恋しくなったときに話相手くらいにはなれると思います。^^
私も最初は語学留学で1人でイギリスに乗り込んできたので(笑)、もしも困ったことがあれば連絡してくださいね☆
応援してます。^^
日本カモシカ URL 2008年11月03日 19:14:53 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。