04 1234567891011121314151617181920212223242526272829303106


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

風邪?? 2008年10月23日

天気予報はバッチリ的中し、本日はどんよ~~り暗くて寒いイギリス日和です。^^;

そして昨夜からタマとグンタの様子がちょっとオカシイ。
2匹とも、なんだか吐きそうにしてて吐かない。
喉の辺りからグビッという妙な音も聞こえる・・・。

毛玉かな? と最初は思ったんだけど確信が持てないし、2匹揃って同時に同じ症状というのもちょっと気になる。
顔

おまけにグンタは、タマ専用だったチグラ型ベッドに入っているし。
グンタがここに入って寝たことなんて、今までに1度もありません!!
グンタ

う~~~ん・・・オカシイよ、グンタ。
毛玉ジェルをあげてみたんだけど、飲み込むときに オエッ となる感じで首を動かしていて、どうやら首の辺りに違和感を感じているみたい。
2、3日前にはクシャミもしていたし・・・。

タマはそこまで極端な感じではなく、毛玉が詰まった時に吐き出そうとしている感じとよく似ている。
タマだけがこの症状だったら、たぶん私は毛玉が溜まってきたんだろう、と予想していたとこなんだけど、グンタまでって・・・なんかヘン。うーん

おまけに、雪&グンタが猫団子で寝てました!!
どう見てもオカシイ~~~~!!^^;
猫団子
確かにこの2匹は姉弟だし仲良くてもおかしくはないんだけど、2匹が大人猫に成長してからはグンタの方が雪ちゃんとの猫団子を嫌がっていたので、こんな姿を見かけることはなくなってました。

どうしたグンタ??

タマとグンタは常にベタベタしてお互いの毛繕いもしているので、もしかしたら2匹揃って風邪なのかなぁ・・・。
何かの中毒だったりすると怖いので、動物病院に予約を入れて今日の夕方の診察予定です。

担当医はイザベル先生。
電話予約した時点ではグンタの予約しか入れなかったんだけど、イザベル先生が担当ならタマのことも診てくれるだろうと期待して(^^;)、タマも連れていくことにしました。

ちなみに、イザベル先生はこの病院内でタマ担当に指名されてしまっている可哀想な女医さんです。kao06
 イザベル先生は、臨月間近にタマの診察をしたこともあり。
 タマが先生のお腹を蹴ったらどうしよう・・・と見ているこっちがヒヤヒヤしました(汗)。

この病院の院長先生はタマ診察は拒否するし(汗)、私の大好きなマーカス先生は専門は外科でまだまだタマ慣れしてないので、今回のように原因不明な症状の診察には向いてないと思うし。^^;
麻酔かけてれば大丈夫なんだろうけど(笑)。

タマの病院通いは本当に一苦労です。汗
2008年10月23日 | Comments(10) | Trackback(0) | 猫の健康
コメント
初めまして
こんにちは。
初めてお邪魔させていただきました~。
年中暑いアメリカはテキサスからです(^▽^)

丁度我家のメス猫ちゃんも同じような症状で「もしかしたら風邪?」と思ってます。
まだ食欲があり下痢などもしてませんが、寄って来ないし暗い静かな所でずっと寝てるし…

そして我家のネコも病院ではきっとブラックリストに載せられているかもしれません(笑)



またお邪魔させていただきますね。
タマちゃんとグンちゃんが何事もなく元気になる事を祈ってます。
jojo URL 2008年10月23日 20:00:37 編集
No title
>jojoさん
遠くアメリカからのコメント、ありがとうございます☆
テキサスは南部ですもんね、1年中暖かいんですね。
年中肌寒いイギリスの気候を考えると、ちょっと羨ましかったりします。^^;

うちのも食欲だけはあるんだけど、なんだか元気がないんです。
お気に入りのおもちゃを出しても、ちょっと興味を示しただけですぐに横になってしまうし・・・。
普段がウルサイくらい元気な子たちなので心配です。
うちのタマはもともと野性味に満ちた野良猫で、私たちが触れるようになるまで約1年近くかかったんです。^^;
おかげで今もかなり野生で、最初に捕獲して去勢手術に連れて行った先の獣医さんには 「これは飼い猫ですか?かなり野生で困りました」 と言われてしまったくらいなんで・・・。
今の病院で予約を取る際にも、タマの名前を出すと 「楽しみに待ってるわ(--;)」 と言われるほど、病院内でタマを知らない人は居ないようです(汗)。
今回の診察も何事もなく終了することを祈るばかりです。^^;

私ものちほどjojoさんのブログにお邪魔しますね~~!^◇^
お越し頂いてありがとうございます。
日本カモシカ URL 2008年10月23日 21:42:13 編集
No title
あらら、心配ですね…。
タマ王様も、グンタ君も大事無ければ良いのですが…。

でもグンタ君、調子の悪いときは雪ちゃんにすりすりなんですね~。やっぱりいざと言うときは姉弟なのかな?って思っちゃいました。

何はともあれ、早く元気になりますように。
みね URL 2008年10月23日 21:50:17 編集
No title
昨日はとっても良いお天気だったのに、今日はロンドンもどんよりと曇りで、さらに小雨も降ってました^^;
けど、今日みたいなののほうが「イギリスの秋」なんですよね~。苦笑

そろって元気がなくなるっていうのは心配ですね。
急な冷え込みと季節の変化でちょっと風邪気味とかだと良いのですけれど・・・。

普段騒がしい子が静かになると、ほんととくに心配になっちゃいますよね。
うちも騒がしいリクがいるので、お気持ちすごくよく分かります。(ある意味分かりやすいバロメーターで、その点は良いのかもしれませんが・・・)
とにもかくにも、ほんとみんな早く元気になりますように!
椎名 URL 2008年10月24日 07:32:07 編集
No title
タマちゃんだけなら毛球ぁ?って感じだけど、2にゃんでって、元気坊主のグンタくんがいつもと違うって・・・なんか気になっちゃうよねー・・・ (´・ω・`)
マーカス先生はこの件はダメなのにゃあ・・・
マーカス先生のお話楽しみなんだけどなぁ・・・

アタシも明日獣医さんだよ (TДT)
あんよのゲーハー治らなくて広がってるみたいだから、アレルギーなのか真菌とか他の原因なのか診てもらうんだって・・・ (TДT)
ヤだなぁ・・・
かゆくはないんだけどさ、毛がないとこザラザラ舌でなめちゃうとどんどん毛が抜けてっちゃうみたいなのにゃあ・・・

二人もおっ大事にぃ!
Gavi URL 2008年10月24日 09:10:51 編集
お大事に!
あの、グンタがおとなしいと心配ですね。
タマ共々、早く元気になりますように☆彡

さて、デボンへ旅行されたり、ニャンズは日々話題に事欠かず、
コメントする余裕はないのですが、楽しませていただいております。
コーンウォールはロンドナーの憧れの地なのですね。
ヴィクトリア駅でコーンウォールのパイ屋さんを見かけました。
私も一度は行ってみたいと思っております。
でも、電車賃が恐ろしく高いですね。
Bathも1時間半の移動なのに、Worcesterの倍もして、割引もなくびっくりしました。

今、1ポンド=154円です。信じられません!!
英経済もついに停滞局面に入りましたね。日本もですが。
今、イギリスの不動産を買っておくと、日本で何かあっても安心かも知れない。
なんて、ふと思ったりしました。(笑)
Marylebone URL 2008年10月24日 12:50:09 編集
No title
タマちゃんったら、英国カモシカさんの胸の上に乗っちゃって、ほとんど顔にお尻がくっつくくらいの距離?どんだけ英国カモシカさんには甘えっこしているのか、よく分かる一枚です(笑)。
病院には、もう行って来たのかな?
以前、タマちゃんは毛玉が溜まりすぎてお腹の中でボール状になってしまい元気がなくなったことありましたものね。毛玉も溜まり過ぎると開腹手術しないとならない場合もあるし侮れないですしね。
ただの風邪で元気がないくらいでありますように。
そして、病院でタマちゃんがひどく暴れたりしませんように。
怖がってグンタくんがお漏らししませんように。
そうだ、通院前にレスキューレメディをあげてから通院するといいかもです。(もう、試されているかもですが。)

下の記事の↓追いかけっこする雪ちゃんとターディス嬢の写真、かわいいー。ちょうど走って飛びあがっている瞬間のいい感じ。楽しく遊んでいるのが、伝わってきます(*^_^*)。
nyanmyupurin URL 2008年10月24日 18:48:14 編集
No title
>みねさん
タマは、雪&グンタの毛繕い担当だからお腹に毛玉が溜まりやすくて、たぶんタマだけこの症状だったら気にしてなかったと思います。^^;
でも2匹揃ってってやっぱり妙ですもんね。
グンタはもともと甘えん坊の猫なので、やっぱりこういう時は絶対に優しくしてくれる雪ちゃんの所がいいのかもしれないです。^^
夜は夜で私にべったりで寝ていたので、やっぱり調子が悪くて弱気になってたのかも?
昨日、注射を打ってもらったから3日もすれば良くなると思います。
軽くて良かった~~☆

>椎名さん
そろそろ落ち着いてきましたか?^^
イギリスの秋、冬って本当に太陽を拝むことが少なくなってくるので、たまの晴れ間には外に出てビタミンDの合成です(笑)。

たぶん2匹揃って調子が悪くなったのは、ここ最近の冷え込みでグンタが風邪を引いて、そのグンタの毛繕いをしていたタマが移されちゃった、ってとこだと思います(笑)。
仲が良すぎると病気も広がりやすいってこと?^^;
グンタの場合、食事の時間にニャーニャー大声で鳴いて大騒ぎするんだけど、これがなくなると調子が悪いってことになります。
ホント、分かりやすくて助かるー(笑)。
日本カモシカ URL 2008年10月24日 20:53:09 編集
No title
>Gaviちゃん
ホントに、タマだけだったら毛玉だろうって思うんだけどね。
タマは雪&グンタの毛繕い担当だから(笑)。
マーカス先生はね、タマが元気いいときはきっと襲われちゃうから(^^;)可哀想で診察を頼めないよー(笑)。
私もマーカス先生に会うのってすごい楽しみなんだけど。^^

Gaviちゃんもお医者さんかぁ。
イヤだよねぇ。(-m-)
雪ちゃんも、もう秋だっていうのにアレルギーのおハゲがあんまり良くなってくれなくて、もしかしたら近々ステロイドの注射を打ってもらわなきゃいけないかも。
雪ちゃんの場合、1度注射を打つと3ヶ月くらいは効果が持続してくれるみたいだから、1年に4回くらいの割合で打ったほうがいいのかも、って獣医さんは言ってたんだけどね。。。
ステロイドってのが気になっちゃうんだよねぇ・・・。
Gaviちゃんも病院頑張ってね~~!!
暴れちゃダメだよ。^m^

>Maryleboneさん
猫たち4匹も居ると、毎日何かやってくれるんです(笑)。

コーンウォールはイギリス内でも気候が温暖な地域なので、サーフィンなどでも有名なんですよー。
初めてコーンウォールに行ったときは、海の美しさにビックリしました。
海って青いんだ!!って(笑)。
ここなら、地中海かどこかに居るような気分が味わえます。
コーンウォールは “コーニッシュ・パスティー” というパイも有名で、元は炭鉱夫の昼食用だったそうです。
手づかみで食べられて、中に色んな具を詰められるので、日本のオニギリみたいな感覚だったのかもしれないですよね。^^
私もコーニッシュ・パスティーは大好きです☆
あと、コーンウォールは電車の便がとっても悪いので、レンタカーか何かを使わない限りは旅行して回るのが難しい地域なんですよ・・。
あとはバスツアーなんかを利用するといいかもしれないです。
イギリスの電車賃の高さを考えると、きっとバスツアーの方が安上がりで色んなところを回れて良いと思います。^^;
イギリスポンド、今日は1ポンド144円になってました!!
こんな値段、見たことなくてビックリ!
イギリスの景気はこれからどんどん悪化していくと思うんだけど、これまでの物価が高すぎだったので無理はないかなぁ、と。^^;
日本カモシカ URL 2008年10月24日 21:10:16 編集
No title
>nyanmyupurinさん
タマは病院でもこの状態で、獣医さんがビックリしてました。
英国カモシカに対する態度と、その他全員に対する態度があまりにも違いすぎるので(笑)。
英国カモシカのことを母親みたいに思っているのかもしれないです。
病院でのタマは・・・まぁ大丈夫でした。^^;
グンタも、今回はタマが一緒だったから比較的落ち着いていたんだけど、待合室でもとにかくニャーニャーうるさかったです(汗)。
でも、鳴き声が出るようになったってのは良い兆候かな?^^
2匹ともまだ本調子ではないみたいだけど、食欲もあるので注射の効き目が出てくればすぐに元気になってくれると思います☆
何事もなくて良かった~~~。^^

雪ちゃんとターディス嬢が一緒に遊んでいる写真って結構珍しいですよね(笑)。
雪ちゃんは滅多に走り回らないし。^^;
日本カモシカ URL 2008年10月24日 21:15:30 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。