07 1234567891011121314151617181920212223242526272829303109


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

食の秋 - デボン 2008年10月20日

食欲の秋です。
今回の国内旅行での行き先に関しては散々迷ったんだけど、以前も行ったことのあるデボンを行き先に選んだのは、食事の美味しい場所に行きたかったから(笑)。

イギリスの食事は・・・よく言われるように他国と比べると美味しいとは言えないと思います・・・。^^;
イギリス国内のどの地域に行っても同じメニュー、同じ食事、特産品なんてものもなし!
町や都市単位で考えても、道に並んでいるのはどこの町に行っても同じ大手のチェーン店ばかりで変わり映えがなく、クローンタウンとも言われます。うーん
日本のような名産品がないというのは本当に悲しいし、だから国内旅行に行っても退屈だなぁ・・と思うこともしばしば。

しかし!!
このデボン、そしてお隣のコーンウォール地方は交通の便が悪いということも関係しているのかもしれないんだけどこの地独特の文化が根付いていて、地元産の食材もどっさり♪
おまけにイギリスでは珍しく漁業を営んでいる地域なので、海もキレイで海産物もわんさか。にっこり
海

海3

イギリスで美味しい魚介類を食べたければ、まずはコーンウォール地方、そして次にデボンがお奨めです☆

私は妊娠してから肉類はとんと食べられなくなってしまい、妊娠20週目を超えた今は巨大な子カモシカが胃を圧迫しているらしく(-▽-)またしても食欲減退中。
それでもデボンに来たからには魚を食べないわけにはいかないので(笑)、頑張って食べまくってきました。

まずはパブで食べた Whitebait(辞書によるとシラス。イワシ、ニシンなどの稚魚だそう)。
whitebait

出てきた瞬間 『こ、これは・・・煮干ですか?(-◇-)』 と思ってしまったんだけど(笑)。
Whitebaitの素揚げでした。^^;
パン&サラダと一緒に出てくるところがやはりイギリス。
ご飯が欲しかったー。kao02

そしてお次は漁村の1つである Brixham で食べた、地元で水揚げされた Sole(舌平目)
Sole

どーんと2匹も登場です(笑)。
このボリュームがやっぱりイギリス。^^;
しかも料理方法は大抵の場合が油で揚げられているかソテーされているかで、ポテトとサラダという組み合わせ。^^;
もっと高級レストランで食べれば違うんだろうけど(笑)、お手ごろ価格のところで食べると見た目は近所で食べる フィッシュ&チップス と同じこと多し・・・。
でも鮮度はやはり格別で、このヒラメも美味しかった~~~~!!!
2匹とも1人でぺロリと食べてしまいました。

英国カモシカは魚よりも肉好きな典型的イギリス人なので、2日も魚が続いたあとはさすがにもう食べたくない、ということでした。^^;

私はまだまだ魚尽くしで、ウスターでは絶対に食べられないものを食べようと頑張りました。
そこでお次は Brill
Brill って何? と英国カモシカに聞いても、普段ウスターで見ることもない魚なので知らないとのこと(汗)。
私も辞書なんて持ち歩いてなかったので、とりあえずこの見慣れない名前の魚を食べてみることにしました。
そして出てきたものはこちら。
Brill

またヒラメ(笑)。
帰宅後に辞書で調べてみると “欧州産のヒラメ” ということでした。
でもこれはオーブン焼きにしてあったので、油がお腹にもたれることもなく美味しくいただきました。
しかし・・・付け合せはやっぱりポテト(笑)。
野菜不足だわー。

イギリスで食べられる魚のほとんどは白身魚で、青魚好きな私としては物足りなかったんだけど、青魚としてメニューに載っているものはサバのみ。
サバならウスターでも買えるし、ここは何か変わったものを!! と思っていたんだけど、イカやタコというものを見かけることもなく、魚以外では海老、ロブスター、ホタテ、カニしか見かけなかった。
海老、カニ、ロブスターはほぐし身がサラダになっているものばかりで、ホタテならウスターでも冷凍物が買えるし・・・
やっぱり日本みたいに色んな調理方法をする国がいいなぁ。^^;

そして悩みに悩んで、最後にちょっとお値段を奮発して豪華に食べてきたものはコチラ。
Bream(タイの一種)
Bream
オーブン焼きにされたもので、タイム&レモンソースかけ♪
タイもこういう調理方法だととっても洋風です☆
そして、美味しい!!!
今回デボンで食べた魚の中では、ダントツ1位の美味しさでした。
でも付け合せはやっぱりお芋さんでしたが(笑)。

イギリス人の多くは頭が付いている食べ物を食べることに抵抗があるので、お店で売っている魚もほとんどが切り身。
だから、こうして尾頭付きの魚を見ると嬉しくなってしまいます。^^

イギリス内で引っ越すならば、やっぱり魚介類の美味しいこの地域がいいなぁ~~。

そしてデボンでは、もう1つ有名なものがあります。
それがこちら、クリームティー
クリームティー

『クリームティー』 と言ってオーダーすると、紅茶とスコーン&ジャム、そしてデボン名産 クロテッドクリーム が出てきます。
クロテッドクリームは普通のクリームよりももったり、どっしり粘着性のあるクリーム。
スプーンですくうと糸を引くほどコッテリしています。
これを暖かいスコーンに乗せて、ジャムと一緒に食べると幸せ~~~。*^-^*

ひたすら食べまくった今回の旅行だけど、最後にもう1つ(笑)。
デボンからの帰り道、お昼ご飯を食べるために立ち寄ったのはサマーセット州の チェダー という村。

チェダーと言って思い浮かべるのはチェダーチーズという方も多いんではないでしょうか?^^
その名の通り、ここはチェダーチーズ発祥の地です。アップロードファイル

今では世界的に有名になり、イギリス国内のチーズ消費量で最も多いのもチェダーチーズなんだけど、このチェダーの村で作られているチェダーチーズは1つだけ。
小規模単位で作られている Cheddar Gorge Cheese Company のものです。

とってもこじんまりとした工場で、工場見学も随時(11月からイースターまではガイド付き見学は行ってないそうです)行っていたので私たちも見学を。

熟成中のチーズたち。
チェダーチーズ

チェダーチーズは癖がないので、ほとんどのイギリス家庭に常備されているチーズだと思われます。
でも私はカビチーズなんかの癖の強いチーズが好きなので、実は普通のチェダーチーズはあまり好きではないんです。^^;

でもここのものは大量生産されている味の薄いチェダーチーズとは違い、本当に美味しい!
とくに1年近く熟成されたものは味も凝縮されていて、スーパーのチーズなんかとは比べ物にならない美味しさでした☆
しかもここのチーズは ワールド・チーズ・アウォード(そんなのがあるのね^^;) でゴールドメダルを貰ったんだとか。 

工場に隣接されている店内では、約20種類のチーズの試食が可能。
店内

チーズ好きな私にとっては天国でした(笑)。
そしてもちろんチーズもお買い上げ。^^

食事が不味いと言われるイギリスだけど、デボン、コーンウォール辺りまで足を伸ばせばお手ごろ価格で美味しい食事をすることが可能です。
イギリスで美味しいものを食べたい方は是非ともお試しください。^^
海2

町並み
コメント
No title
日本カモシカさん、リフレッシュできたようですね^-^
美味しいものもおいしくたくさん食べられて^o^/

クロテッドクリームおいしそーっ。
作業員親戚の牧場で、時々自家用に?
作っているクリームがかなり近いものかな??とも思うのですが
・・・違うんだろうなあ^o^;

美味しいチェダーチーズは、食べたことないなあ・・・

ニボシ+パンは、かなりウケました~^m^
ぴか URL 2008年10月20日 22:36:44 編集
No title
>ぴかさん
イギリスに住んでいると食事も単調なものばかりになってしまうから、たまにこうして魚介類を食べるととっても幸せ~~~。*^0^*
クロテッドクリームって、作り方だけ見るとかなり簡単そう!?
脂肪分が、バターと生クリームの中間くらいのものがクロテッドクリームみたいです。
日本でも作っているところがあるみたいですよー。^^
チェダーチーズって日本でも比較的入手しやすいと思うんだけど、私も今までは美味しいのを食べたことがなくて・・・。
でもやっぱり小規模単位で丁寧に作ると美味しいんですね!
ちょっとした感動でした。*^^*

煮干+パンって、日本だと絶対に見たくないコンビかも(笑)。
日本カモシカ URL 2008年10月20日 23:49:08 編集
No title
うわー…美味しそう!
クロテッドクリームにチェダーチーズ。私も好きです~
クロテッドは以前ベノアの物を頂いたんですけど、あのお店は「英国王室御用達」でしたね。でも本場は一味違いそうです。

魚も美味しそう。でも、思わず「塩焼きにしてっ!」て言いたくなりそうですw
丸ごとだし…。フォークナイフで食べるの大変そう(汗)
そしてほとんどがフライドポテト付き…。揚げちゃうんですね、何でも。うーん、この調理方法の少なさっていっそ不思議な位です。
こだわる所とそうでない所、両極端なお国柄なんでしょか。

でも、景色といいステキな地域ですね。行ってみたくなりました♪


みね URL 2008年10月21日 10:31:14 編集
うわ~っ!!
見事にお魚ばっかりですねー!
煮干しみたいなやつは何?(笑)
それをパンと食べるなんて!
でもとなりにパンじゃなくてご飯が乗ってたら余計ねこまんまに見えてしまいそう(笑)

そちら、お魚の値段ってお肉と比べてやっぱり高いですか?
オランダはめっちゃ高いです。しかもスーパーに置いてある魚の種類は2,3種くらい。海に面しているの国なのになぜ?と思ってしまいます。

チーズの試食だなんてうらやましー!私もくさい系のチーズけっこう好きです。
オランダはゴーダチーズとか有名です。でもけっこうな値段がついているのであまり買えませんけど。

海きれいですねー。
旅行、いろいろ楽しめたみたいでよかったですね♪
みくにゃん URL 2008年10月21日 14:58:09 編集
No title
>みねさん
うわー、べノアのクロテッドクリームなんて食べたことないです。
うちで買うのは、いつもスーパーで売ってる安いやつ。^^;
苺の出回る時期に、クロテッドクリームで苺を食べると激ウマです。*^0^*

私も魚はシンプルに塩焼きで食べたい派なので、オーブン焼きは許せても油で揚げるのはちょっと・・・。
ソテー程度ならいいけど、衣を着けて揚げてしまうと白身魚だと味が半減してしまうような気がするんですよねぇ。
それにポテトが付いてくると、カロリーもグンと上がります(笑)!
おまけにナイフとフォークで食べようとすると上手くいかなくて(^^;)、私も箸が欲しい~~~と何度も言ってしまいました。
調理方法が乏しいのは、魚料理に限らずイギリス料理全てに関して言えるかも(汗)。
野菜は煮る、肉はオーブンに突っ込む、魚は揚げるか燻製品、っていうのが一般的です。
だからイギリス料理は不味いって言われちゃうんですよね、きっと(笑)。
もっと食にこだわっている国に移住したいです。^^;

>みくにゃんさん
煮干みたいなやつは、ずばり!煮干に使用する魚です。
青魚の稚魚みたい。
日本だとこういう食べ方はしないですよね。^^;
酢の物とかにすると美味しいかも?
パンとは全然合いませんでしたよー(笑)。

イギリスも魚介類を食べる国ではないので、普通に売ってる魚の種類はタラ、鮭、運が良いとツナやニジマスかな?
あとは燻製にされたニシンとサバです。
とにかく白身魚が主体なので、新鮮なイワシなどは魚屋が併設されてる大きめのスーパーに行かないと買えません。(>_<)
オランダと同じく、白身魚の値段は肉よりも高いです。
でも、生のイワシやニシンは人気がないのか比較的お安く購入できます。
ただ売っている店を見つけるのが大変!
新鮮で美味しい魚介類が食べたーい。
ゴーダチーズは料理にも使いやすいし美味しいですよね。^^
日本カモシカ URL 2008年10月21日 20:08:00 編集
No title
うわーーー、美味しそうなものばかりv-344 舌平目に次の日も平目っていうのが笑えたけれど、お魚好きな私だったら連チャンでも全然OK!なメニューです~。小さな煮干みたいなお魚も、美味しそうーー。妊娠中の日本カモシカさんには、いいカルシウム補給になりそうなお魚だわv-290
魚の美味しさは、なんといっても鮮度ですよね。ひきで撮っている港の写真を見ると一瞬日本?と思っちゃったけど(まさに、こんな感じの入り江が近場にあるので)、でも寄りで撮っている最後の港の写真みて、おとぎの国みたいな可愛いパステルカラーの家々を見て、やっぱり外国かーと、溜息です。ベンチまで用意されていて、かわいい。
20種類のチーズも、全部食べてみたーい。チーズ大好きな私には、今までブログで紹介してくださった旅行先で、ここが一番魅力的な街かも。新鮮なお魚とチーズの街かぁ、いいなぁ。でも煮干にパンをあわせるのは止めてって思うけど(笑)。
nyanmyupurin URL 2008年10月21日 22:30:08 編集
No title
>nyanmyupurinさん
私も魚に飢えていたので、毎日が魚尽くしでも大丈夫でーす!!^^
とくに小魚はカルシウムもいっぱいですもんね。
イギリス人は魚の骨を食べることにすごく神経質になってて、日本人なら食べてしまう小さな小骨までも取ろうとしてました(--;)。
かなり食べにくそう・・・。
だから魚嫌いなイギリス人が多いのかもしれないです。

イギリスでは鮮度の良い魚を食べることは不可能に近いので、この地域は私にとってはまさに天国です。^^
日本人だと、この国のスーパーで売っている色の変色しかかったイワシとか怖くて買えないと思いますよ(笑)。^^;
デボン、コーンウォールは気候が温暖なので、生えている植物なんかも日本のものと似てます。
漁村の風景も日本っぽいかな。
それもあって、私にとってこの地域はすごく特別です☆
チーズも美味しかったですよ~~!
こんなにたくさんのチーズの試食をしたのなんて初めてで大興奮でした(笑)。
ただし、ここは車がないとたどり着けない地域でもあるので、車なしの外国人観光客には辛いとこでもあります。^^;
日本カモシカ URL 2008年10月22日 23:54:38 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2009年03月20日 00:10:44 編集
Re: クロテッドクリーム!
>鍵コメさん
カロリー高いけど、クロテッドクリームは美味しいですよね!!^^
デボン、コーンウォールはイギリスでも唯一シーフードが豊富で、地元産の野菜などもたくさん出回っているので外食も美味しいです☆
デボンに行かれる際には是非とも楽しんできてくださいね。^^
日本カモシカ URL 2009年03月26日 00:01:01 編集
はじめまして
最近テレビ番組でコーンウォールの旅を見て興味をもって・・・
ちょっとおじゃましました!
イギリスに住んでらっしゃるんですね!!
うらやましいです(・ω・)
いつか行ってみたいと思ってるんですけどまだ学生で・・・
いろんな情報楽しみにしてます!!


LoniA URL 2009年12月09日 17:42:16 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。