02 1234567891011121314151617181920212223242526272829303104


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

短期シングルマザー(-□-) 2009年03月31日

子カモシカも生後6週目になりました♪
私も子育てに慣れてきて、子カモシカも順調に成長して現在の体重は4、5キロ。
今まではイギリス赤ちゃんの平均体重以下だったんだけど、とうとう平均体重を越えました。
順調に育ちすぎ(笑)。

そして本日から4日間の予定で、英国カモシカは恒例のベルギー出張です。。。(--;)
いくら子育てに慣れてきたとは言っても、生後1ヵ月半の赤ちゃんと猫4匹を抱えて1人で留守番はちょっと不安です。汗

普段でも自分の朝食を食べる時間もないくらい忙しくて、夕方に帰宅後の英国カモシカに子カモシカを託して昼間に片付かなかった家事をしてるんだけど、英国カモシカが居ないってことはそれも無理。
もちろんマトモに料理する時間もないので、週末に冷凍食品を大量に買い込んできました。あんぐり
贅沢は言ってられないけど・・・でも・・・イギリスの出来合い食品って不味いのよねぇ。うーん

粉ミルクで育てると腹持ちも良いので赤ちゃんが長時間寝てくれるらしいんだけど、せっかくここまで母乳だけで頑張ってきたので切り替えるのも残念だし、もうちょっと頑張ってみる予定。
今日も子カモシカを膝の上に寝かし、パソコン操作中です(笑)。
膝の上なら寝てくれるけど、ベッドに寝かせると2、3分で泣き出してしまうので。がっくり

猫たちはまだ英国カモシカが不在ということには気付いてないので、英国カモシカにべったりのタマも普段どおりにグンタを苛めてます(笑)。^^;
籠ベッドで寝ていたグンタの横に無理やり割り込み、馬乗りになって羅琉 満足 まずはグンタの毛繕いを♪
登場

タマの毛繕いは徐々に激しくなり、この先に何が待っているのかを知っているグンタは目で私に助けを求めてます(笑)。
毛繕い

タマがお腹に噛み付き始めたところでグンタも抵抗を始めたけど、時既に遅し。^^;
喧嘩

やっぱりいつものようにグンタは我慢して、仕方なく一緒に寝ることにしてました。猫足
仕方なく

でもやっぱり1つの籠に2匹は狭かったのか、私の見てない隙にタマに蹴られたのか(笑)、ベッドを出てきたグンタ。
そして床に転がっている子カモシカを発見しました。
もう6週間も一緒に暮らしてるってのに、未だに子カモシカ相手に腰が引けてるグンタ。苦笑い
恐々

いや

たぶん子カモシカの 人間らしくない体の動き が怖いんでしょう(笑)。^^;

ここ5日間くらい、子カモシカはオモチャに対する反応がどんどん見られるようになってきて、このプレイマットにも少し興味がでてきたようです。
機嫌が良いときなら10分くらいはここで大人しく遊んでてくれるかな。^^;
遊ぶ

英国カモシカが帰宅するまでなんとか頑張ろーっと。うーん
スポンサーサイト
2009年03月31日 | Comments(2) | Trackback(0) | 猫と赤ちゃん

添い寝1号 2009年03月31日

イギリスは週末に時計の針を1時間ほど進めて、冬時間から夏時間に突入しました。
暦上ではすでに春の到来です。
でもイギリスの春は、にわか雨も多くてスッキリしない天候も多いんだけども。
そして実はカモシカ家は、子カモシカの世話に終われてて時計を1時間進めるのを忘れてました。汗
お陰でほぼ丸1日も冬時間のままで過ごしてしまいました・・・。(-0-)
ま、今はま夜も昼も子カモシカには関係ないので、その子カモシカのペースに合わせてると時間の感覚も狂ってくるということで(笑)。

そして夏時間の到来と共に、子カモシカとの添い寝1号はたぶんこの方に決定です。
添い寝1号

予想通り 羅琉 喜
添い寝

子カモシカが授乳中に寝てしまったのでそのまましばらく抱いていたら、ターディス嬢がやって来てそのまま子カモシカの横にすっぽりと。
授乳用のクッションの上に子カモシカとターディス嬢がドーンと寝てるので、私は重くてたまりませんでした(笑)。

ほんわかした光景なんだけど、これってもしかしたらターディス嬢が私の側で寝たかっただけだったりして。猫足
まぁとりあえず、添い寝1号はターディス嬢ということにしておきます(笑)。

女の子組は相変わらず子カモシカとの生活は全く苦にならないらしく、雪ちゃんは毎晩のように私たちと一緒にベッドで寝てます。
そして大人ベッドの横にはもちろん、子カモシカのベビーベッドが♪
一緒に

最近の子カモシカは、寝る前にしっかりと授乳しておくと4時間くらい通して寝てくれるようにはなったんだけど、寝付くまでに1時間から2時間を要します。
その間に子カモシカは ヌイグルミの熊 を見て奇声を発したり(笑)、ぐずったりしてるんだけど雪ちゃんは気にすることなく一晩中、同じ部屋で過ごしてます☆

子カモシカは雪ちゃんが側にいても全く気付いてないらしく(^^;)、彼女が喜んで反応するのはベビーベッドに取り付けてる熊のヌイグルミなんだけど。苦笑い
いつも寝る前に熊に触ろうと手を伸ばして大格闘して、そのまま疲れて眠ってしまうことが多い(笑)。
この年齢の赤ちゃんはまだ腕を上手くコントロールできないし、物を掴むのも一苦労みたいです。^^;

そしてまだ首が据わらないので頭を上手く動かせず、顔が上を向いてるときは天井から吊るしているモビールに大興奮。
手足をバタバタさせて大喜びです。
ばたばた

モービル

この後、子カモシカが寝たらベビーベッドに猫避けネットをかけて私たちもベッドへ。

そして今朝のこと、子カモシカを抱いて1階に降りようとしたところ、昼間のベッドとして利用している乳母車の中に黒い影が。。。
先日、乳母車の中に黒い毛が付いてたのでもしかしたら・・・とは思ってたんだけど、この方が密かにベッドとして使ってました。 ̄□ ̄
乳母車

タマってば・・・いつも子カモシカのことを怖がってるけど、子カモシカの匂いのするベッドで寝るのはいいのね。^^;

ちなみに、うちの猫たちはみんな私の母乳の匂いを嗅ぐと逃げていきます。
ミルクの匂いに惹かれて猫が赤ちゃんの口を舐めるってのは、きっと迷信に違いないと思う(うちの猫たちに限っては)。
2009年03月31日 | Comments(4) | Trackback(0) | 猫と赤ちゃん

気になるけど・・・ 2009年03月25日

本日も片手に子カモシカを抱き、片手でキーボード打ちです(笑)。
おかげでやっと!! 全コメントのお返事もできました。^^;
遅くなってごめんなさい。(>_<)

完全母乳育児の場合、赤ちゃんが母親にべったりで離すと泣き出すケースが多いらしいんですが、うちも同じく。
昼間はべったりでなかなか1人で寝てくれず、家事が片付かない~~。 ̄□ ̄
料理は専ら、時間のあるときに材料を切ってオーブンに放り込んで放置するものが多くなってます。汗

今日は、忙しすぎてその存在さえ忘れてしまっていた手作りスタイを使ってみました。
今はまだ母乳を飲むだけなんだけど、飲んでる時に口から漏らしたりするし、すぐ吐くし(^^;)、スタイを付けてないと服がすぐに汚れてしまうので。
そしてもちろん、使ったスタイは タマスタイ羅琉 喜
スタイ

タマの顔が子カモシカの顔よりも大きいです(笑)。

そして、子カモシカのことは気になるらしいんだけど、なかなか一定以上から距離が縮まらないターディス嬢。
気になる

近づいてきて子カモシカの頭の匂いを嗅いでは、また離れていきます。^^;
彼女が大泣きを始めると、やっぱり気になるようでジーッと様子を伺っているんだけど一定距離からは近づかず。
やっぱり

子カモシカはまだ生後5週目だから野生動物のような動きしかしないし、いつも私の胸を探してモゾモゾと動いては奇声ばかりあげているから(笑)、これが小さな人間ということが分からないのかしら?猫足
この先、誰が最初に子カモシカと添い寝をするのか楽しみです。^^
2009年03月25日 | Comments(8) | Trackback(0) | 猫と赤ちゃん

みんなで庭へ 2009年03月22日

またご無沙汰してました。
ここ数日はやっと椅子に座っても以前のように出産時の傷の縫合部分に激痛を感じなくなってきたので、短時間なら子カモシカを片手に抱っこしてパソコンを操作する技を覚えました(笑)。
これで少しは、自分の時間も取れるようになりそうです。^^

今週末のイギリスは小春日和。
久々にコートなしで外に出ても寒く感じなくて、室内も暖房なしでOK♪
当然、猫たちもここぞとばかりに庭へ殺到です(笑)。

日当たりの良いテーブルの上で伸びるグンタ☆
テーブル

3月にこんなに暖かいのも珍しいので、この機会に初めて子カモシカを連れて庭へ出てみることにしました。
今までは、私が病院に傷の治療に出かける時に車で外出することはあっても、外に長時間いるのは寒かったので庭で過ごすこともなく、今回が初めての庭デビューです。
ニーナ

子カモシカは寝たまま乳母車に乗ったままなので、外に出ていることにも、猫たちが周りを駆け回っていることにも気付いてないんだろうけど。^^;
3匹

パーディー

雪

私の下の傷ですが、来週あと2回ほど治療に通い、それで経過が良ければ次は1ヵ月後に再チェックとなり、そこで問題なければ病院通いからもやっと解放される予定。
終わりが見えてきて、これでやっと普通の生活に戻れると思うとホッと一安心です☆
ここまで痛くて長い道のりでした~(笑)。^^;

子カモシカとの生活にも慣れてきて、今は夜間はベビーベッドに猫避けネットを取り付けて子カモシカを寝かし、私達の寝室のドアは開け放してます。
雪ちゃんとターディス嬢は今までも怖がってなかったけど、やっとグンタも寝室に入ってきて、以前のように私達と一緒に夜を過ごすようになりました~。kao01

猫避けネット越しに子カモシカを見ていることもあり、夜鳴きも気にならないようです。^^
これはかなりの進歩。
子カモシカ誕生後は猫たちにも色んな意味で負担をかけていたので、リラックスしている姿を見るのは嬉しいもんです。

でもタマだけは、今もかたくなに寝室に入るのを拒否し続けてます。汗
タマ

以前は毎晩のように英国カモシカの側で寝てたんだけど、カモシカ家のボスであるタマなりに思うことがあるのかしら。
子カモシカもここ数日はやっと視点が定まってきて私の顔に焦点を合わせられるようになってきたので、そのうち猫たちの存在にも気付いてくれるだろうし、そうなればまたタマの態度も変化するかも?

ちなみに今の子カモシカが1番反応するものは、私の顔でも英国カモシカの顔でもなく、体長30cmくらいの熊の縫いぐるみです。
この熊を見せるとベッドの上でバタバタと手足を動かして興奮してるんだけど、私たちの顔を見てもこんなに喜んではくれないのが悲しい(笑)。
そのうち猫たちを見て大喜びするようになってくれるかな。猫足
2009年03月22日 | Comments(8) | Trackback(0) | 猫と赤ちゃん

早いもので・・ 2009年03月16日

3月13日で、子カモシカは生後1ヶ月になりました♪
まだ1ヶ月しか経ってないの?? という気もするし、あっという間だったような気もするし。
ただただ眠気と戦い、痛みと戦う1ヶ月でした。^^;

私のカンシ分娩の際の傷跡ですが、まだ完治せずデス。。。がっくり
子カモシカへのダメージを避けるためには仕方なかった処置とはいえ、こんなに傷の治りが遅いと育児にもかなり影響が出てくるので困ってます。
そして、また明日も病院にて治療。(>_<)
まともに座れない状態はまだまだ続いてます・・・。

そんな中、英国カモシカの職場の方から本当に助かる頂き物をしました☆
それは ♪ベビーベッド♪
ベッド

職場の方は、自分の子供がもう使わないからという理由でタダで譲ってくださいました☆
買うと高いものだし本当に助かる~~~!!^◇^
そして中で眠る子カモシカがかなり小さく見える(笑)。

猫たちは予想通り、この新しいベッドに興味津々なのでベッド用猫避けネットを購入しました。汗

子カモシカがやって来てからすでに1ヶ月が経つというのに、まだまだ距離を置きまくりな男の子組なんですが、女の子たちには子カモシカが居る生活も当たり前になってきました。

かなりリラックス♪
雪

ハロー

そしてターディス嬢は、子カモシカのオムツを替えている英国カモシカの後ろで待機。^^;
椅子

きっと、うちで1番リラックスして子カモシカの誕生を楽しんでいるのはターディス嬢です(笑)。
私も英国カモシカも眠れない日々でヨレヨレになっているけど、ターディス嬢は子カモシカの周りをチョロチョロしてるだけだから。kao02

私の傷が治ったら、子育ても少しはラクになるかしら。^^;
2009年03月16日 | Comments(5) | Trackback(0) | 猫と赤ちゃん

よくできました☆ 2009年03月08日

コメントの返事を返す前に記事更新をしている状態になってしまってますが、少~~しずつ返事をしているので気長にお待ちいただけると助かります(汗)。

そして子カモシカですが、まぁ~~~~寝ないこと(笑)!!
起きてる時はとにかく空腹らしく授乳回数は約1時間半~2時間おきで、1度授乳を始めると40分~1時間は胸から離れてくれない。
そして最後は、私の胸にしがみ付いたまま寝てしまってます。^^;
今は子カモシカが寝ている時になんとか家事をこなしているんだけど、まだまだ要領がつかめないので自分の朝食も取れずに昼を迎えるなんてことも多く、あと数ヶ月は眠~~い日々が続きそうです。苦笑い

イギリス人からは授乳は時間を決めて4時間おきに、赤ちゃんが泣いていてもすぐに反応するとそれを期待して泣くようになるので放置するように、とのアドバイスを受けたんだけど、どうも私にそれは出来ず。(--;)
お腹が空いて泣いている新生児を4時間も放置するなんて可哀想だし・・・。

先日も私は出産時の傷の治療のために病院に行かなくてはならなくて、仕方なく英国カモシカ母に家に来てもらったんだけど、私が留守の間、約1時間半も子カモシカは泣きっぱなしだったらしいです。汗

私が帰宅した時、子カモシカはキャリーコットの中に放置されて火が付いたように泣いていたんだけど、母は

  『抱き上げると泣き止むのよね。甘やかしすぎじゃない?』

と言い、結局キャリーコットの中に放置することに決めたそう。。。

でも・・・生後3週間の赤ちゃんに大人の決めたルールを理解しろという方が無理な話だし、今は安心感を与えてあげることが1番大切なんじゃないかと思うんだけど、考え方の相違なので何も言えず・・・。

添い寝もしないように、とのアドバイスを受けたけど、今は子カモシカがぐずって自分のベッドで寝てくれないときは添い寝もしてしまってます。(^^;)
日本では添い寝も普通のことだし、私は日本人だし。
子カモシカの躾はまだ数ヶ月先で良いと思っているので、今はイギリス人のアドバイスは忘れて甘えさせてあげようと思ってます。

今は私にとって、夜は3時間も睡眠が取れれば良いほう。^^;
完全母乳で育てているし、搾乳して哺乳瓶での授乳というのも 生後6週目 までは待つように言われているので(赤ちゃんが、本物の乳首と哺乳瓶の乳首の違いに戸惑って混乱してしまうから)、英国カモシカにちょっとだけ面倒をみてもらうということもできず、本当に24時間育児状態です。

そして私の母乳の出はあまりにも良すぎで、噴水のように勢い良く吹き上げて子カモシカの顔を直撃し(笑)、顔がミルクだらけになることもシバシバ。
母乳の出るスピードが早すぎて子カモシカはミルクを飲み込めず、すぐに口の中にミルクが溢れて全て吐き出す(--;)ということも多い・・・。
母乳が出ないのも困るけど、出過ぎるのも困るかなぁ。^^;

でも、お陰で子カモシカの体重は猛スピードで増加中です。
先週の木曜日に体重測定をした時にはすでに出生時の体重よりも750g増えて 3、7キロになっていてビックリ。
抱き上げるたびにズッシリと重く感じていたんだけど、まだうちの猫たちよりは軽いです。羅琉 喜

そして猫たちですが、やっとこんな姿が見られました。花 
グンタはまだ恐々ながらも子カモシカの匂いを嗅げる程度には慣れてきたようです☆
gunnther&nina

でも、子カモシカが少しでも動いたり声を出したりすると速攻で逃げていきますが(笑)。

雪ちゃんはあまり子カモシカには興味がないらしいけど、近くに居るととりあえずは様子を確認してみたいらしい。
yuki&nina

そして子カモシカの反応ですが、まだまだ視力がそんなに良くないし、私たちの顔や声に反応する様子もあまりないので(^^;)、猫たちに対しても無関心です。
まぁ・・・猫に限らずまだ今は何事に関しても無関心(笑)。

だから、タマがこんなに近くに居ても全くの無反応。
tama&nina

タマは子カモシカに慣れてきたというよりは、英国カモシカの膝の上に乗りたくて仕方なかったんだけど先客が居たので仕方なく一緒に膝に乗ることにしただけみたい。^^;
まだ子カモシカに対しては警戒心いっぱいで、恐々と様子を伺ってます(笑)。
tama&nina2

tama&nina3

これでうちの全にゃんとも子カモシカへの警戒をある程度は解いてくれたことが確認できたので、あとは子カモシカがもう少し大きくなってきたら添い寝する姿も見られるようになるかな?^^
猫と赤ちゃんの同居は、今のところは思ったよりも問題なく進んでます。花
2009年03月08日 | Comments(8) | Trackback(0) | 猫と赤ちゃん

少し上達 2009年03月02日

お久しぶりです☆
今は子カモシカもお腹いっぱいで寝ているので、いまのうちに更新を(笑)。
なかなかパソコンを開く時間が取れないので、もうしばらくはボチボチ更新になってしまう予定です。^^;

子カモシカは元気いっぱいに育ってますが、私の方はまだ下の部分が痛くて痛くて・・・。
現在はウスターの総合病院にてほぼ毎日、傷の治りが少しでも早くなるようにphysiotherapy(理学療法??)を受けてます。汗
先週言われたのは、傷が完全に治るまでにはあと2~3週間はかかるだろうということでした。がっくり
うぅぅ・・・なんとかもっと早く治ってくれないものかしら。(>_<)

しかも “なるべく横になって動くな” なんて言われてるけど、今日から英国カモシカは仕事復帰したので動かないわけにもいかず、子カモシカの授乳も横になったままでは難しくて、だからと言って動くと傷の治りは遅くなるし・・・(汗)。

私がこんな状態なので、今週は英国カモシカがあと数日ほど休暇を取ってくれることになってくれたんだけど、英国カモシカ母からは
 
 『これ以上、英国カモシカに休暇を取らして迷惑をかけないように


と言われる。。。
痛いものは痛いし、動きたくても動けないのに~~~。´д`トホホ

今は、私が出席した妊婦学級を主催していた NCT(National Childbirth Trust) という妊娠~出産後までのサポートをしているチャリティーグループを通して Valley Cushion という、クッションの真ん中が谷間のように凹んでいるクッションを貸してもらってます。

Valley Cushion

ヴァリークッション

ドーナツ型クッションも使ったんだけど、このクッションはエアークッションで左右の山の部分を自分の好みの硬さにできるので使い心地も良くて、どうしても座らなければならない食事時などに役立ってます。

私がこんな状態なので猫たちの写真もあまり撮れないんですが(^^;)、ターディス嬢は日に日に子カモシカ大好き猫になっていってます。花
赤ちゃん好き

子カモシカが入っているキャリーコットに体をスリスリしているし、私が泣いている子カモシカを抱いて近寄ると体をクネクネさせて大喜び。kao02
赤ちゃん好きの猫が居るってのは聞いたことあるけど、ターディス嬢のこの変化にはビックリ!

でも、とにかく子カモシカの近く居たいようで1度はキャリーコットに飛び込んでしまったので注意が必要デス。汗
子カモシカのことを好きになってくれたのは喜ばしいことだけど、まだ子カモシカの体が小さいので目が離せません。^^;

気のせいか、顔つきも優しくなった??
パーディー

そしてタマも少しだけ、リラックスする様子が見られるようになりました☆
ゴロン

子カモシカが同じ部屋に居ても、以前のように猫タワーでごろ~んと♪
タマ

そして現在は、夜も雪ちゃんだけは私たちの寝室で一緒に寝てます。
男衆は相変わらず怖がって、子カモシカが寝ている私たちの寝室には近寄ってこないんだけど(^^;)、女の子たちは一緒に寝たがって夜になると私たちのベッドに陣取っている状態。苦笑い

でもターディス嬢は必要以上に子カモシカに近寄りたがるので、子カモシカがもっと大きくなるまでは一緒の部屋で寝かせるわけにはいかなくて部屋から出てもらってます。^^;

雪ちゃんは子カモシカが居ても怖がらない代わりに、別に子カモシカにそんなに興味もないようなのでし猫避けネットを子カモシカのベッドに取り付けた状態で同じ部屋に寝ることにしました。
そして、夜中に子カモシカが泣き叫んでも雪ちゃんは全くの無反応(笑)。
子カモシカに近寄る様子も全くなしです。

そして相変わらず、子カモシカのことを怖がりまくりのグンタ。^^;
グン

一体いつになったら慣れてくれるんだか(笑)。
2009年03月02日 | Comments(8) | Trackback(0) | 猫と赤ちゃん
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。