スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

春よ来い 2009年01月31日

ここ最近は少し暖かくなってきていたと思っていたイギリス、また来週から寒波がやって来るそうです。
また肌寒くなってきたおかげで猫たちの密接度も高くなり、昨日は雪&タマの添い寝が見られました。 
添い寝

添い寝と言っても、最初は雪ちゃんがタマに甘えて 「毛繕いして~~ と寄って行き、でも眠かったタマは雪ちゃんの頭を 3ペロ くらいしてすぐにまた眠ってしまったため(笑)、雪ちゃんが勝手に添い寝をしている状態です。^^;
添い寝2

そして先日、庭に植えようと思って去年の11月にネット注文していた サクランボの苗木 がやっと配達されてきました。
果物の木を植えるのに適しているのは1月~2月頃とのことで、必然的にこの時期の配達になるんだそうです。

サクランボ以外にも、 プラム(和名:スモモ)、 ブラックカラント(和名:クロスグリ、黒カシス) と ブルーベリー の苗木も到着。
果物尽くし~~。

どれも小さいサイズの木なので、成長しても高さは2mほどのミニツリーです☆
同じフルーツばかりが大量に採れても食べ飽きてしまうし(笑)、普通サイズの木なんて植えるスペースもないし。^^;
ブルーベリーは鉢植えにしても良く育つので、場所も取らなくて助かります。

そして、私が1番楽しみにしているのはサクランボの木。
収穫できるのはまだ数年先のことになってしまうと思うんだけど、サクランボは大好きなので。
ついでに、庭の猫脱走防止フェンスの中にも小さい木があれば猫たちも喜ぶだろうってことで、サクランボは脱走防止フェンス内のど真ん中に植えました。

植えたばかりの木の後ろを走り抜けるグンタ(笑)。
興奮してます。^^;
さくらんぼ

グンタの興奮はこのまま収まらず、庭中を駆け回ってテーブルの上に飛び乗り、カメラを向けると大声で鳴き叫んで大興奮。 
どうしちゃったんだろう・・・?(--;)
にゃー

新しい苗木を植えたばかりで寒波がやって来るという天気予報はちょっと心配なんだけど(汗)、これがこの冬最後の寒波になるんじゃないかな? と予想してます。
スポンサーサイト
2009年01月31日 | Comments(4) | Trackback(0) | 多頭飼い

猫格は変わらない 2009年01月29日

動物の赤ちゃんは可愛いです。
私は自分が妊娠している今でさえ、人間の赤ちゃんよりも “人間以外の” 動物の赤ちゃんの方が可愛いと思ってしまいます
まぁそうは言っても、自分の子供はやっぱり可愛くて仕方なくなるんだろうけども。^^;

でも、一緒に暮らす動物として無性に愛情を感じてしまうのは、赤ちゃんではなくて成長した動物。
仔猫よりも成猫だったります。に

仔猫は確かに小さくて可愛いくて、無邪気に遊んで寝ている姿を見ると思わず微笑んでしまうんだけど、意思の疎通ができないというか・・・何を考えているのか分からないというか(笑)。
いわゆる ペット という感覚から抜け出せなくて・・・。

その点、成猫との生活は面白いです。
個々の個性がハッキリと出てきて、意思のハッキリした子、頑固な子、甘えん坊な子などなど、友達と接する感覚になれるので同居していて毎日が楽しい。にっこり
話しかければ反応が返ってくるし、向こうからも話しかけてきてくれるし。
(大抵は “飯出せ” “遊べ” の二言のみだけど^^;)

そんな中、仔猫の頃も現在も、ほとんど性格の変化が見られないのがグンタ。^^;
上から

グンタの、しつこくて融通が利かず、主張が通るまでは怒られても怒られても絶対に諦めない性格は、生後2ヶ月の頃から見られました。うーん

身重で野良猫をしていた雪&グンタのお母さん猫であるモリーちゃんのお産を手伝い、その後もモリーちゃん&仔猫たちの一時預かりをしていた方は5匹の仔猫が居る中でグンタを指して

 「この子は将来、絶対に面白い性格になると思うわよ~~~」

と言っていたんだけど、その予言通りの結果です(笑)。

グンタは産まれ落ちたその瞬間から個性がハッキリしていたと思われ、生後1ヶ月目くらいから自己主張がハッキリしていたんだそうです。^^;

うちにやって来た生後2ヶ月の頃、グンタは嫌がるターディス嬢を 勝手に 添い寝の相手に決めたらしく(^^;)、毎日毎日唸られて、叩かれて、それでも諦めずにターディス嬢の横にぴったりとくっつき、最終的には添い寝をしてもらっていました(笑)。羅琉 満足

そして今日も、私の横で気持ちよく寝ていたターディス嬢の横にいきなり割り込んで来たグンタ。
実はこの2匹はほんの数時間前まで家中を走り回って、階段をドタバタ登ったり降りたりしながら取っ組み合いの喧嘩をしていたんだけど(汗)。

当然、ターディス嬢はシャーシャーと言いながらグンタを威嚇。
それでも気にせず割り込んでくるグンタに猫パンチを食らわせて、それも無視して横に寝そべろうとするグンタのお腹に噛み付き・・・
最終的にはこうなりました。汗

薄目を開けて、寝たふりしてるグンタは確信犯^^;
一緒に

手

同じ要領でタマに付きまとっては何度も叩かれて、でも最終的にはタマに毛繕いをしてもらっているグンタ。^^;

私たち人間に対しては、常に 「ニャーニャー」 と大声で何か話しかけてきます。
何言ってるんだか私にはさーっぱり理解できないんだけど、庭からダッシュで帰ってきて私の顔を見ながら
  
    「ぅにゃ~~~!!!」 

と叫んでいるときは、きっと 「寒かった!!」 とか 「鳥がいた!!」 とか言ってるんだろうなぁ(笑)。

このグンタの鳴き声に反応しないといつまでも鳴きやまないので、いつも適当に 「そうかぁ、良かったねー」 などと返答してます。。^^;

この性格のおかげで、イタズラをしても何をしても、いつも皆から許されてしまう憎めないグンタはきっとお得な性格なんだろうな(笑)。
仲良しか

2009年01月29日 | Comments(3) | Trackback(0) |

食の欲求 2009年01月28日

私も臨月に入りあとは出産を待つばかりなんだけど、妊娠初期から結局 1度たりともがっくり 消えることがなかったツワリ状態は程度の差はあれ、今も続いてます。

お陰で妊娠期間中に食欲旺盛になることは1度もなく、初期ツワリで激減した体重も完全に戻ったとは言えず、今度はココに来て後期ツワリの悪化に伴い更に体重が落ちてきました(汗)。
昨日は授乳用のブラを購入するためにサイズ測定をしてもらったんだけど、

    バストサイズは妊娠前よりも1サイズ減少
 
普通は妊娠中にバストアップするはずなのに~~~。jumee☆Feel Depressed4
もともとなかった胸を更になくしてどうするよ!!
と自分に突っ込みを入れてしまいました(笑)。

お腹ばっかり大きくて、子カモシカも標準サイズより大きいってのに(^^;)、きっと私の摂った栄養は全て子カモシカに回っているんだろうなぁ。(--;)
こんな状態で母乳が出るんだか・・・。

でも、そのお陰で妊娠中独特の体重制限や蛋白尿、浮腫などとは全くの無縁!
そして高血圧にもならず、逆に超低血圧のまま今も最高血圧は80台だったりします。^^;
妊娠中の気持ち悪さは辛かったけど、悪いことばかりじゃなかったのかな。苦笑い

そんなこんなで妊娠中に食欲旺盛にはならなかったくせに、不思議なことに美味しいものを食べたい欲求は旺盛(笑)。
すっごく食べたいのに気持ち悪くて食べ物が美味しく感じられず、でもこの状態がすでに9ヶ月も続いているので体も慣れてきて、「不味いけど食べなきゃなぁ・・・sc07 と思いながら食べることは出来てます。^^;
   
今は 「お腹すいた~~~~!」 という心地よい感覚を再体験して美味しく食事がしたいので、早いトコ出産したい気分でいっぱいデス・・・。

そして食に関する欲求だけは大きいので、久々に手作りキムチを漬けました♪
妊娠中にも授乳中にも良くない食べ物なんだろうけど汗、食べる量さえ加減してれば大丈夫だろうってことで。

前回 はプラスチック製のタッパーに漬けて結局キムチ臭が取れなくなってしまったので、今回は瓶詰めにしました。^^;
瓶詰め

以前キムチを漬けた時はインド産のチリパウダーを使い激辛&美味しくないキムチに仕上がってしまったので、今回は自宅に常備してあった カイエンペッパーコチュ を使用。←これも邪道です 
本来は韓国産の唐辛子を使うべきなんだろうけど、イギリスでは入手不可能なのでこれで我慢!(イギリスでもロンドンならば入手可能だと思います)

前回の失敗を生かして、今回は辛さを押さえるため&色付けのためにパプリカパウダーを約半量ほど投入。
それでも色は普通のキムチより薄めです。
中身

すでに4日ほど熟成させているにも関わらず味は深みが足りないんだけど、食べられないほど辛くはなくそれなりに美味しいかなぁ(^^;)。
妊娠中だから味覚が狂っていてあまり美味しく感じられないのか、本当に美味しくないのかは分かりません(笑)。

イワシエキスとかアミの塩辛とか、キムチに必要と言われる材料はことごとく入手不可能なので仕方ないと言えば仕方ないんだけど・・・美味しいキムチが食べたいです。猫足
2009年01月28日 | Comments(7) | Trackback(0) | 食べ物

女は強し 2009年01月27日

本日も人気の “簡易”ラジエーター猫ベッド ですが、せっかくグンタが寝ていたのにタマが無理やり割り込んで、横取りしようと狙ってます。^^;
横取り

タマ・・・目つき悪すぎ(笑)。

数分後に2匹の様子をチェックしてみると、やっぱりタマに負けたグンタは普通の猫ベッドの中で丸くなってました。^^;
目つき

そして相変わらず目つきの悪いタマ。

そんなタマですが、レーザーポインターのオモチャで遊んでいるときだけは仔猫のような顔になります。kao01
しかも、レーザーポインターの光が私の手元から出ていることに気付いたタマは、しきりに私の手を見つめては 「遊んで♪」 と要求。

怖いタマも、実は可愛いかったりします。^^
手元

光を追いかけて大興奮☆
カーテン

他の子たちも最近はレーザーポインターの楽しさに気付いたようで、これを持ち出すと大興奮で走り回ってくれます。^-^

そして・・・興奮しすぎて訳分からなくなって、姉弟喧嘩も勃発しますが。うーん
喧嘩1

喧嘩2

こうして見ていると雪ちゃんが形勢不利なように見えるんだけど、実はこの喧嘩を始めたのは雪ちゃん。
いつも先に手を出そうとするのも雪ちゃんです。^^;

そして、光を追いかけて大興奮中のタマを見つめ始めた雪ちゃん。。。
2匹

やっぱり我慢できなかったらしく、タマにまで手を出しました(笑)。
パンチ

ターディス嬢といい雪ちゃんといい・・・カモシカ家では怖いもの知らずの女の方が強いらしいです。kao02
2009年01月27日 | Comments(4) | Trackback(0) | 多頭飼い

バードウォッチング☆猫版 2009年01月26日

週末のイギリスはバードウォッチング・ウィークで、自分の家の庭にやってくる野鳥の数を数えるというイベントを実施してました☆
まぁ、地味~~~なイベントなので、各自に自宅で1時間の間にやって来る野鳥の種類&数を数えるだけなんですが(笑)。

うちでも土曜日の朝、野鳥の本を片手に1時間ほど野鳥を数えてみた結果、4種類の野鳥が合計9羽やって来ました。
そして実は、最初の野鳥を見つけてくれたのはグンタ(笑)。
ヒゲをぴくぴくさせて 「ケケケケ」 と言い始めたので分かりました。^^;

そして本日も、庭でバードウォッチングを続けているのはタマ。羅琉 喜
見つめる

しかも見つめているのは、お隣さんの庭に設置してある野鳥の餌台です。汗
餌台

最近になってお隣さんの庭との境にあった垣根を刈ってしまったので、今は脱走防止フェンスと金網によってのみ土地が区切られているだけでお隣さんの庭は丸見え。
そしてこの餌台には定期的に野鳥がやって来るので、タマはそれを目当てに待っていたようです。^^;

・・・脱走防止フェンスを設置してて良かった・・・。うーん


もしもタマがお隣さんの庭に侵入して野鳥狩りをしていたら、私たちはまた引越しする羽目になっていたかも。(--;)

そしてうちの庭にも定期的にやって来る野鳥が居ます。
もちろん、やって来る場所は脱走防止フェンスの外側のみ(笑)。
鳥たちもフェンスの外なら安全だということは分かっているみたいです。^^

Great Tit(シジュウカラ)桜文鳥
Great Tit

英語名は Great Tit、日本名は シジュウカラ となっていたんだけど、イギリスのは日本のシジュウカラとちょっと柄が違っていてお腹&背中部分が黄色い。
写真の子は黄色が薄いのでメスかな(オスはもっと色が濃いです)?
あまり人見知りもしない鳥なので、私が写真を撮っているのも気にならなかったらしくかなり近くまでやって来ました。^^

このGreat Titは、私たちが今の家に引越してきた去年の3月頃からカップルとして2羽で一緒にやってきては、私たちが庭の梨の木に設置した巣箱をチェックしてます。

ここで子育てをしてくれるのかな~~♪花
と期待していたんだけど、結局去年は巣作りはしてくれず。
それでも、実は冬の間も定期的に巣箱のチェックをしていたところは目撃しているので、今年こそは巣作りしてくれるかも!?

うちでも野鳥の餌を梨の木にぶら下げて、週末には野鳥用に売られている 乾燥ミミズ まで購入して、準備万端でお待ちしております。^^
乾燥ミミズのパッケージには 「ぬるま湯に浸して戻しても良い」 なんて書いてあったけど、さすがにそれはちょっと怖いかも。^^;
この乾燥ミミズ、かなり見た目がグロいので写真は控えておきます(笑)。

そして、私と一緒に庭に出てきた雪ちゃん♪
梨の木にとまっていた Great Tit を発見して興味深々です。
発見

私が同伴してないと滅多に庭には出てこない雪ちゃんなので、すでに庭に出ていたグンタも挨拶のペロペロを。kao02
挨拶

最近はやっと少し寒さが和らいできて庭に出るのもそれほど苦痛ではなくなってきたんだけど、やっぱり長時間は無理なので私は家の中に撤退。
私が室内に戻ったことに気付いた雪ちゃんも、慌ててダッシュで帰宅しました。汗

どうして1人で庭に出ていられないんだろう、雪ちゃん。^^;
2009年01月26日 | Comments(3) | Trackback(0) | 多頭飼い

座ったままで猫満足♪ 2009年01月23日

去年のクリスマスは、猫たちに 猫用品の買い物で溜まったポイントで無料ゲットした(^^;) 筒型爪とぎをプレゼントしました。

そして同じネットショップで溜めたポイントがまだまだ余っていて、しかも爪とぎを貰ってしまった今はもう何も欲しいものもなく(笑)、今回は気になっていた猫おもちゃを貰いました♪
きっとこれは、私の出産後にも役立つだろうなぁ、と思って(笑)。

日本でも同じような商品は売ってるけど、イギリスで手に入るものはちょっと安っぽい見た目のコチラ。
おもちゃ

遊び方を見ると 「あ~~~、あれね! と思う方も多いかも。^^

電球の光を床や壁に当てて動かすと猫大興奮のアレです☆
これ

イギリスのやつは、ネズミの鼻先から光線が出るようになってます。

でも日本のやつみたいに魚型とかではなく、ただの赤い丸型の光。^^;
おまけにこのタイプのオモチャは電池式だし、本当に遊んでくれるのか不安もあったので自費で買うのはちょっと・・・と思っていたんだけど、ポイントを使えば無料! ってことでゲットしてみました。

そして思った以上に猫たちには大好評。
興奮

雪&グンタにはイマイチで5分くらいで飽きてしまったんだけど、タマはこの光が動くのを見たとたんに大興奮。羅琉 喜
見つける

タマも

このオモチャ、何が良いって

 私がソファーから動くことなく猫たちを遊ばせることができるってとこ(笑)。

今日から私も臨月で、今はお腹がありえないくらい重くって汗、猫じゃらしでガンガン遊ぶのも難しくなってきたし。^^;

私は子カモシカが生まれたら母乳育児をする予定で、そうなるときっと胸に子カモシカをくっつけたまま30~40分間は動けない状態がしばらく続くってことだったので(妊婦学級で教わりましたうーん、そんな時に退屈している猫たちを遊ばせるにはとっても良いオモチャです(笑)。

結局タマは15分くらい興奮しっぱなしで、光を追いかけながら部屋の中を駆け回ってました。にっこり
私はさすがに電池が勿体無くて、1日の使用時間は10分程度に抑えたいなぁ、なんて思ってしまうんだけども(笑)。

そしてグンタですが、今日はこんなところでお寛ぎでした。 ̄□ ̄

猫避けネット付きの乳母車の上でくつろぐ。kao02
くつろぐ

ハンモック付きの猫タワーが大好評だったので、きっとこの猫避けネットもハンモック代わりに使われてしまったんだろうけど・・・これは良いんでしょうか?(--;)

ネットが付いているので、グンタが乳母車の上に乗ったとしても子カモシカに直接の被害は及ばないと思うんだけど、この使用方法はどうも間違っているような気がします。汗
くつろぐ2

商品説明には 「猫が嫌がるメッシュ上のネット」 って書いてあったんだけどなぁ。
嫌がるどころか、猫に大人気になりそうでちょっと心配。^^;

悲しい一言 2009年01月22日

先日、久々に英国カモシカ兄の台湾人のお嫁さんと話をする機会があった。
彼女は結婚直後から

 「私は2年以内に妊娠しなければならない」


と言っていたんだけど(占いでそう言われたらしい・・・)、私が先に妊娠してしまったので私に会ってくれなくなってしまっていました。汗
でも先月、約1ヶ月ほど台湾に滞在して気分も変わったのか、やっと私に会ってくれた。

それほど妊娠したがっている彼女なので、もちろん彼女は妊娠するための準備をしているんだろうなぁと思っていたんだけど、今は英国カモシカ兄に向かってしきりに

 「仔犬が欲しい~~、仔猫でもいいけど


と言ってます・・・。

英国カモシカ兄が猫アレルギーなのは知ってました。
とくに猫に関しては、年末に数時間ほど仔猫と一緒に過ごしただけで気分悪くなっていたので強度のアレルギー持ちなのは確実。

でも改めて確認すると、彼は猫だけじゃなく “羽毛&毛のある生き物ほぼ全て” に対するアレルギーを持っているんだそうです。
そのことはお嫁さんも知って結婚したはず。。。

そんな兄と結婚したんだから・・・ペットが飼いたければ金魚や亀くらいしか無理!
そうお嫁さんに提案すると

 『えー、亀なんて気持ち悪いからイヤだ』

と言われました。うーん

金魚も餌をくれる人は把握して水槽に寄ってくるし、亀だって大きな口を開けて餌を食べるところなんて愛嬌があって可愛いと思うんだけどな。
どんな生き物でも、飼えば素敵な家族になれるのに。

しかも彼女は妊娠したがっていて 2年以内に妊娠 というタイムリミットまで既に1年を切ってしまっているんだし、もしも仔犬や仔猫を飼った直後に妊娠発覚でもしたらどうするつもりなんだろう・・・。ソ猝ヨ

最強のツワリを経験した今だから言えるけど(^^;)、生半可な気持ちじゃツワリ中に仔犬(仔猫)の世話なんて無理!!
私はキャットフードの匂いで吐いていたので、猫たちにご飯をあげることが出来ませんでした。。。がっくり
猫たちの手作りご飯は、生肉を見ると気持ち悪くなってしまったので中断。。。
これが遊び盛りの仔猫たち相手だったら、遊んであげることもできなかったと思います。
しかも私はターディス嬢の体臭でも気持ち悪くなってしまい(他の子は平気でした・・・汗)、脱水状態でフラフラにもなってしまったので約2ヶ月間ほどマトモに外出もできなかったし。
なによりも、そんな状況では放置されてしまうであろう仔犬が可哀想。

そして気になるのは、彼女が言っているのは 『犬(Dog)が欲しい、猫(Cat)が欲しい』 ではなく、あくまでも 

   『仔犬(Puppy) か 仔猫(Kitten) が欲しい』 

ということです。

年末に英国カモシカ姉たちの仔猫を見て以来、暇さえあれば兄に向かって 「仔犬が欲しい」 と言い続けているらしいんだけど、嫁の言うコトは何でも聞いてしまう兄だけに、アレルギーがあるのを無視して

  『じゃ、とりあえず飼ってみてダメだったら手放す?』


なんてことにならなきゃいいんだけど。怒り

イギリスでは不景気の影響で飼いきれなくなった犬や猫が大量に保護センターに持ち込まれていて、保護センターは既にパンク状態。
私が知っているウスターの状況も酷く、現在保護中&里親募集中の猫の数は過去20年間で最悪。
犬に関しては、保護スペースがなくなってきている状態だそうです。sc07

本当の犬好き、猫好きなら、こんな状況なんだから 「仔犬が欲しい」 じゃなくて

 「保護中の犬(猫)の里親になりたい」


って言って欲しい・・・。
たとえ、アレルギーのせいで飼えないとしても。

彼女にも 「保護センターには、家族を探しているたくさんの犬や猫がいるよ」 と伝えたんだけど、笑われてしまいました。
何がオカシイんだろう。
そして代わりに

 「友達に、プードルとラブラドールを掛け合わした犬だとアレルギーが出ないって言われた」


と言われました・・・。

彼女のあっけらかんとした 「仔犬が欲しい」 の言葉の影には、飼い主を失くした大量の動物たちがいるということを、せめて彼女には覚えていてもらいたいなぁと思います。

私は、もしも子カモシカに猫アレルギーが出たらどうしよう・・・ということがずっと気にかかっているんだけど、英国カモシカとも 「子供のアレルギーは大人になるにつれて消えることも多いし、アレルギー反応が出たからと言ってすぐに大騒ぎしないように」 と話しています。
猫たちと子カモシカと、無事に共存できることを心から願います☆
2009年01月22日 | Comments(10) | Trackback(0) | 動物

あとは待つのみ 2009年01月21日

昨夜、英国カモシカがドイツ出張から帰宅しました。
私の出産予定日もすでに1ヶ月を切ってしまい、この先は英国カモシカにも

 『子カモシカが出てくるまで、もう絶対に出張には出かけるな~~~

と言ってあるので、とりあえずあとは陣痛待ちです(笑)。

イギリスでは、病院出産の場合でも(余程のトラブルがない限り)医者が付き添うことはなく、通常は病院勤務の助産婦さんが定期的に様子を見にやって来ます。
だから、妊婦さんは “出産付き添いパートナー” を決めるように薦められることが多い。
そうしないと、陣痛にたった1人で耐えることになるので。

私はそれを英国カモシカに頼んでいるので、出産時に海外に居てもらっちゃ困ります。^^;
出産前の最後の出張も終わり、これでいつ陣痛がやって来ても大丈夫と思うとちょっと気がラク♪

そして今回は出張と言っても1泊2日だったので、英国カモシカが出張に出かけていたことによく気付いていなかったタマ(笑)。羅琉 満足
場所取り

しかし・・・
英国カモシカの留守中に ゴミ箱漁り をしてくれました。。。´д`トホホ

ゴミ箱の中に調理済みの鳥の骨を入れておいた私が悪かったんだけど、夜中に妙な音がするなぁ・・・ と思って台所に行ってみると、タマがゴミ箱の蓋を開けて鶏の骨をくわえて大興奮してました。汗
このゴミ箱は蓋を持ち上げないと開かない仕組みになっているってのに、冷蔵庫を開けるのと同じ要領で蓋を前足で持ち上げて開けたようです・・・。

    ・・・ゴミ箱用のチャイルドロックって売ってるのかしら?がっくり

やはり野良社会で生き抜いてきただけに、タマのゴミ箱漁りのテクニックは大したものなんだけど・・・困ります。。。

そしてグンタはタマに習ってパンを保存しておく戸棚の蓋を開け、ビニール袋の中に密封していたパンを盗み食いしてました(グンタは炭水化物好き)。sc07
もうイヤ~~~~ん。´д`トホホ
チェック

ご飯は1日3回に分けて十分にあげているし、決して痩せているわけじゃないので栄養が足りていないわけでもないだろうに・・・どうして男衆2匹は常にご飯漁りをしているんだろう。汗

それに引き換え女の子たちは可愛いもので、雪ちゃんはお気に入りの籠ベッドをタマに横取りされたので、仕方なく椅子の上に寝てました。kao01
横取り

オス猫もメス猫も避妊/去勢をすれば性格はそんなに変わらなくなるとは言うけれど・・・うちの場合は完全に違うと思う。^^;
女の子たちは聞き分けもいいしイタズラも少なくて控え目。
男衆は怒られても怒られても(汗)、次々に何かやらかしてくれます(汗)。

次なる課題は、いかにしてゴミ箱とパン用戸棚を猫たちから守るか? ということになりそうです。^^;
2009年01月21日 | Comments(2) | Trackback(0) | 多頭飼い

嬉しいタマ 2009年01月18日

ちょっとご無沙汰してました。^^;
ネットの状態が悪くて、接続できても数分後には接続が途切れる状態でなかなか更新できず、今も長くてせいぜい5分くらいしか接続を持続することができない状態です(汗)。
どうなってるんだ~~~。(T_T)

エコー検査の結果に関しても、たくさんコメントを頂いて本当にありがとうございます。にっこり
それなのに、コメントのお返事が遅れてごめんなさい!!
こんなネット状態ではコメントの返事も返せないので、とりあえず今はコメント欄を閉じておきます。(>_<)
   *ネット状態が回復したようなので、再びコメント欄を開いておきました。^^

そして先週の金曜日に、やっと英国カモシカがグルジア出張から帰ってきました。
と言っても・・・また明日からドイツに出張なんだけど(汗)。

英国カモシカの留守中のカモシカ家では、普段だとタマがかなり凶暴になって家の中を唸りながら闊歩しているんだけど(^^;)、今回のタマは大人しくていつもは入らない籠ベッドでお爺ちゃんのように小さくなってました。汗
寂しい

そして、これまた珍しくターディス嬢もなぜか同じ籠ベッドに入って昼寝をしているところを目撃したんだけど、彼女の倍は自信満々の表情。^^;
籠

そして金曜日、お土産と共に帰宅した英国カモシカです。^^
グルジアは旧ソビエト連邦国の一部だった国だし、ロシアの隣でとっても寒いというイメージが強かったんだけど、実は地図上では周辺にカスピ海や黒海があり、トルコがお隣の国だったりイランやイラクも近かったりと中東に近くてビックリ。
実際、英国カモシカが滞在していた間の気温も1度くらいだったらしいです。

そして、グルジアの取引先の方々に頂いて来たお土産はこちら♪
お土産

グルジアの赤ワインと、ワインを飲むためのキレイなお皿。 
皮製のカバーの中にワインが入っているんだけど、なんだか飲むのが勿体無いラッピングです。^^;
英国カモシカ曰く、グルジアの食べ物はとにかく美味しくてワインも最高だったそうで。
・・・いいなぁ~~~・・・。

妊婦生活が終わっても、今度は母乳育児が待っているからお酒はあまり飲むべきじゃないし(汗)、まだまだ私の禁酒生活は続きそうです。 

そして英国カモシカ帰宅後のタマはかなりご機嫌☆
留守中はお爺ちゃんのように老け込んでいたタマなのに、帰宅したとたんに英国カモシカにベタベタして幸せそうです(笑)。
嬉しい

タマの唸り声&威嚇の声も復活して、またいつもの自信満々のタマに戻りました。
良いのか悪いのか。。。^^;

でもねタマ、また明日から英国カモシカは出張なのよー。
今回は2日間だけの出張なので、火曜日の深夜には帰宅予定です。
2009年01月18日 | Comments(5) | Trackback(0) |

検査の結果 2009年01月16日

病院にて、子カモシカのサイズを確認するためのエコー検査を無事に受けて来ました。
 
結果ですが、全く問題なし!
それどころか、病院の方には

 『どうして助産婦が、あなたの胎児が小さいと思ったのか不思議よ。
 スンナリと出てくるといいわねー(笑)』


とまで言われてしまいました。汗

なんと子カモシカはどちらかと言うと巨大で(汗)、今現在の私は妊娠35週目に突入したばかりなんですが、子カモシカのサイズは 妊娠36~37週目 だそうで・・・。 ̄□ ̄

35週目までには肺の機能も完成しているはずだし、これは
・・・もう産まれてきても全く問題ないです。
予定日までお腹の中に居た場合、もしかしたらサイズが大きすぎて自然出産できないかも・・。^^;

それにしても、小さすぎるわけでもなく普通サイズでもなく、結果的には 巨大 だった子カモシカのことを小さいと言った助産婦のお陰で余計な心配をして損しました。(--;)

子カモシカの体位も頭が下になっていて、すでに出産準備は完了。^^
これからは、もうお腹の張りも早産のリスクも気にせず普通に生活してもいいかなぁ、と思うと一安心です☆

完全防御♪ 2009年01月15日

昨日の私の美容院行きですが、結果としては心配していたヘルメット状態の髪型になることもなく笑)大満足の仕上がりとなりました。kao02
そして、私がいつも担当してもらっていた “黒髪&剛毛慣れ” している美容師さんですが

 『今は働いてないのよ』

と電話で言われたので、てっきり私はクビになったんだと思っていたんだけど、話を聞いてみると実は家が火事になり家裁道具全て一式失ってしまったんだそうです。
しかも出火原因は住んでいた家の電気配線の不備で、しばらくは病院で治療を受けていたので仕事復帰できなかったそうで・・・。
そして火災が起きたのは、イギリスでは一大イベントのクリスマス翌日。(--;)
かなり大きな火事だったので地元新聞の第一面を飾ったんだけど、まさか私の美容師さんが被害者だったとは。。。汗
彼は両親をすでに亡くしていて今は双子の妹の家に居候しているらしいけど、3月までには復帰できそうとのことだったので微力ながらも生活費としてカンパしてきました。
本当にお気の毒・・・。kao06

そして先日、うちのリビングに登場させたプラム(乳母車)ですが、あまりにも猫たちの反応がないので部屋にドーンと置いておくのではなくて、プラムへの足がかりとして使用できるソファーの横に置いてみました。^^;

早速、ソファーの上に乗ってプラムのチェックをする雪ちゃん。羅琉 喜
でも、顔はほぼ無関心です(笑)。
チェック

グンタもソファーの上で待機していたんだけど、やはり同じく無関心を装っている様子。
無関心

そのうち雪ちゃんはプラムの存在にも飽きてきたようで、暖炉前に移動して暖炉の炎見学を始めました。^^;
少しでも変化のある炎の方が見ていて楽しいそうです。
ちょっと根暗ちゃん趣味だけど。うーん

それとは引き換えに、雪ちゃんが立ち去るのを待っていたかのようにプラムに近づいていくグンタ。
そして猫避けネットの上に飛び乗りました~~!!

まずは中を覗いてチェックです。猫足
乗る

中が空洞であることに気付いたグンタは、なんとか中に入ろうとネットをガリガリと引っ掻き始める。汗
トライ

ここで私もちょっと焦ったんだけど 「猫避けネット」 という名前で売っているだけあって強度はかなりのものでした。花

グンタ、進入断念!
断念

無理

グンタは仔猫のときから頑固で融通が利かず、タマに怒られようとも、ターディス嬢に叩かれようとも、私に大声で怒鳴られようとも(^^;)、全てを無視して自分の要求を通そうとする猫でした。
そんなグンタに根負けして、タマはグンタの父親代わり、兄代わりを務め、ターディス嬢は嫌がりながらも仔猫時代のグンタと添い寝をしてあげてました(今ではありえないです・・・笑)。

今もその性格は変わってなくて、怒られても全く動じることがなく、要求が通らなければ1時間でも2時間でも延々とサイレンのように鳴き続ける困ったちゃんのグンタだけど、そのグンタがプラムの中に入ろうと努力しても無理だったということは、この猫避けネットはかなり効果を期待できそうです。にっこり

1ヵ月後には、英国カモシカの職場の方から必要なくなったベビーベッドを譲ってもらえる予定なので(金欠なので助かります花、将来的にはベビーベッドサイズの猫避けネットも購入予定。
でもその頃には、子カモシカと猫たちが仲良くなって添い寝を始めているような気もするんだけど(笑)。

実はうち、英国カモシカの職場の色んな方たちから使用済みの赤ちゃん用品を無料で頂いていて、すでに乳児用のスウィングやハイチェアーなんてものも頂いてしまいました。^^;
買うと高価なものだし、うちは実家族からの協力があまり期待できないので本当に助かってます☆
 持つべきものは友♪ とはまさにこのこと。にっこり

すでに興味なし 2009年01月13日

本日から英国カモシカは ジョージア(グルジア共和国) に出張です。
以前計画されていたグルジア共和国への出張がロシアとの紛争のために延期されたため、今月の出張となってしまったんだけど・・・なんともタイミングが悪い。汗
とりあえず、いきなり破水、なんてことがないことを願います。。。^^;
そして来週はドイツに出張なので、来週も気が抜けません。

私のエコー検査ですが、本日になっても予約確認の手紙が届かなかったため総合病院に電話をして確認したところ、ちゃんと予約は入っているとのことで一安心。
ということで、今週の木曜日にエコー検査を受けてくることになりました。
結果が問題なしであれば、あとは・・・助産婦の件を解決させればいいんだけど、こっちの件はまだまだ長引きそうな予感が(汗)。
正式な苦情の手紙に関しては、私の英語力で馬鹿にされて相手にされなかった時の事を考えて英国カモシカの英語力をお借りしたいので(^^;)、英国カモシカが帰国するまでお預けです。

それに加えて子カモシカを迎える準備も本格的に始めなければならないので、今日は家の中にプラム(乳母車)を登場させました。
プラム

イギリスでは出産後すぐに(生後2日くらいで^^;)外出を始めるので、巨大なプラムで寝ている新生児もよく目撃します。
私は車の運転もしないから外出の際には公共の交通機関を利用したいのに、こんな巨大なプラムじゃバス乗車も拒否されるし困るなぁ・・・と思うんだけど、ここはもうイギリス式で行くしかなさそう。

ベッド部分の表面に取り付けているのは猫避けネットで、このネットがどれだけの効果があるのか試したかったのに猫たちはみんな揃ってプラムの存在を無視。がっくり
前回、初めてプラムを猫たちに見せたときはみんな大興奮で中に入ろうとしていたのに、すでに興味を失ってしまったらしいです。うーん

このプラムのベッド部分は取り外し可能で、うちではこれを最初の数ヶ月間の子カモシカのベッドとして使用する予定だから猫たちが無関心ってのは良いことではあるんだけど(笑)、なんだか拍子抜け。^^;

そして私の体調は、臨月目前となり後期ツワリ真っ只中です。
大きくなったお腹に胃が圧迫されて、常に胃酸が逆流状態。sc07
喉も胃酸で炎症を起こしているらしく、食べ物は何を食べても美味しく感じられないし・・・。
おまけに夜は、ベッドで横になると胃酸が物凄い勢いで逆流するので胸が痛くて痛くて、心臓麻痺でも起こすのか?? と思ってしまいました(笑)。^^;
仕方ないので今は枕を高~~~くして、なるべく胃酸が上がってこないようにして寝ています。

そんなこんなで・・・
とにかく私は疲れ果てたので 「ガス代が勿体ない」 だの 「温度が高すぎ」 だの文句を付けて来る英国カモシカが居ない今は、暖房をガンガンに効かせた部屋でヌクヌクしてリラックス(笑)。花

そして当然!
猫たちもこのヌクヌク感を楽しんでます。^^
リビングに猫たちの姿が全く見えなかったので家の中を探してみると、グンタは定番の温水パイプの下に設置されたベッドでヌクヌク。
暖かい

いつものように半目を開けて、カメラだけは意識してます(笑)。

タマは猫タワーの上に、雪ちゃんは人間用のベッドの上でリラックスしてたんだけど、どこをどう探してもターディス嬢の姿だけが見当たらず。
心配になって色んな場所を探した結果、彼女が居たのはバスルーム(笑)。

暖房用の温水パイプの下で伸びてました。^^;
暖かい

やっぱりみんな、家の中の暖かい場所は把握しているらしいです。羅琉 喜

写真を撮っていると静かにリラックスしたかったターディス嬢に怒られてしまったので(^^;)、私はそのまますぐに退散しましたが(笑)。
見ないで

明日は、出産後に全く自分の時間がなくなってしまうことを考えて、久々に美容院へ行ってショートカットにする予定。

しかし! いつも私が頼んでいた “黒髪&剛毛に慣れているイギリス人美容師さん” が不景気の影響でクビになったらしく、新しい美容師さんに頼むことになってしまった。
この新しい美容師さんはオリエンタルな人種の髪の毛を切ったことはないらしく、いきなりショートカットを頼んで大丈夫なのかと心配です。汗
とんでもない髪型になったら、当分の間は帽子をかぶり続ける予定(笑)。

猫も赤ちゃんも 2009年01月11日

私の役立たず助産婦のその後ですが・・・

前回のブログ記事を書いて、さて総合病院へ出かけようか、と思ったときに、助産婦から郵便が届きました。
中身は私の Growth Chart(赤ちゃんの成長記録)

しかし・・・

 肝心な、これまでの私のお腹のサイズなどは全て空欄でした。がっくり

パソコン上には多少の情報が残っているはずなのに、それさえも記入してくれていないって・・・。
こんな白紙状態の Growth Chart をどうしろというんだろう・・・。
医療関係者がサイン付きで記入することになっている Growth Chart なので私個人ではどうすることもできず、仕方ないのでエコー検査の際に看護婦さんに頼んで、NHS(国立医療システム)の私の個人情報にアクセスすることが可能ならば少しだけでも残っている情報を記入してもらうつもりです。

そして私のエコー検査の予約は15日に取れたけど、それよりも早くしてもらえるように交渉しているから、とのこと。
ハッキリとした予約日は病院からの手紙を待つように、とのことだったんだけど、通常ならすぐに届くはずの予約確認のための手紙は4日たった今も届かず。jumee☆Feel Depressed4

明日の朝になっても届かなかったら病院に連絡する予定です。

昨日もその前日も 「検査予約の件はどうなっているんだ??」 と思って、私の助産婦への連絡先電話番号ってのに何度か電話したんだけど、電話には誰も出てくれず。
今回も、一瞬でも助産婦の言ったことを信じた自分に後悔です。sc07

しかも運が悪いことに、来週は火曜日から英国カモシカが4日間の海外出張に出かける予定。
誰の力も借りられない状態なので、1人でなんとかするしかなさそうです。
そして臨月も近いのに、来週に加えて 再来週も 英国カモシカは海外出張。がっくり

四面楚歌というか・・・もう自分で頑張るしかなさそうです。

とりあえず、私の助産婦に関しては助産婦協会に対して正式に書面で苦情を出すことにしました。
電話やメールでは効果が薄いし、やはり書面でキチンとするのが良さそう。

そしてなんと出産後の検診も助産婦が担当するとのことなので´д`トホホ、なんとかして彼女に会わずに済むようにしてもらうつもりです。

私の妊婦生活はツワリも辛かったけど、1番辛かったのはこのヒドイ医療システムだったかも・・・・。
少しだけ安心できたのは、先月ウスターの総合病院で出産したばかりの人と話をする機会があって、彼女が

 『病院の助産婦さんはすごく良かったから安心して!花


と言ってくれたことです。

これで、自宅出産というオプションは消えました。^^;
とりあえず、さっさとエコー検査をしてもらって安心したいです。

そして今は気を取り直して、子カモシカがいつやって来ても良いように赤ちゃん用品を配置しはじめました。

動物と生活している場合、赤ちゃん用のベッドや赤ちゃん用品は前もって部屋に出しておいて、その存在に慣れてもらうのが良いとのアドバイスを読んだので、リビングルームには モビール(メリーとも言うんでしょうか??) が登場♪
モビール

イギリス在住の方にはお馴染みの、安くて可愛い♪ IKEA のものです(笑)。
日本ではまだ店舗が限られているとのことですが、イギリスにはたくさんの店舗があるのでホントに助かる。^^;
お値段はリーズナブルだしデザインも色使いも可愛いし、金欠家族の強~~い味方です。kao02

実は、赤ちゃん用のおもちゃは中国製品は避けたくて(口に入れることが多いし、ちょっと心配だったので)色々と探していたんだけど、イギリスの国産品なんてものは皆無で、中国製以外のものを見つけるのは至難の業。。。汗
でもIKEA製品は中国製ではないものが多くて、気付けば子カモシカ用品はIKEA製品でいっぱいになってしまいました(笑)。

イギリス在住の方で中国製品を避けたい方、IKEAはお奨めです。

そして前々から思っていたんだけど、赤ちゃん用品って猫にも大好評だろうな、と。
yuki

今までの雪ちゃんは暖炉の前に座って、1日のうち数時間は暖炉の火を見つめているのが習慣だったんだけど、今はこのモビールに夢中です(笑)。羅琉 喜

他の猫たちも興味はあったらしく、タマも含めてみんな1度はモビール見物のために筒型爪とぎのてっぺんに座っているところは目撃しました。

タマはすぐに興味を失いました。^^;
tama

でも雪ちゃんの場合、とにかく暇さえあればモビールを見つめ続けていて飽きる気配なし。^^;
今は雪ちゃんからの 「遊んで~~~ の催促も少なくなり、猫さえも黙らせるモビール(笑)!

新生児も猫も似たようなものね(笑)。

実は先日、妊婦学級で母乳育児に関しての話を聞いたんだけど

 「うんうん、仔猫も母猫に対して同じようなことをするよなぁ」


なんて思ったりしてました。^^;
今の私は人間の子育て初体験なので、何事も仔猫に当てはめて考えるとスンナリと頭に入ってくる状態です。
こんな私でも人間の子供の母親になれるのかしら?^^;

再検査です 2009年01月08日

昨日、役立たず助産婦による妊婦検診を受けてきました。

その結果、分かったことはやっぱりまだ胎児の Growth Chart(成長記録) は作成してくれていないということ。
しかも

「Growth Chart制作担当の人が長期休暇を取っていて、連絡が付かないの」

という言い訳つきでした。

妊婦学級にも出席した私は、出産予定日がほぼ同じであるウスターの他の妊婦さんたちがみんな Growth Chart を持っているのは知っているし、ウスターの総合病院に電話で確認した結果、助産婦であれば電話1本ですぐに作成できることも知りました。

そして、今になって

「あら、あなたのお腹って小さいわねー。
胎児が育ってない可能性があるんだけど、Growth Chartがないから成長が止まってしまったのか、ただ平均よりも小さいだけなのかの確認もできないし、病院でエコー検査することになるわね。
早ければ来週か再来週にはエコー検査できると思うわ」


と言われました。
この人、どうして今もクビを切られてないんだろう・・・。ソ猝ヨ
人にせいにばっかりして、Growth Chart がないのは自分のせいだということは断固として認めてくれなかった。

しかも成長が止まっているかもだなんて、今になって言われても遅すぎ。
今までも羊水が少ないだの言われていたのに、全くなんの検査さえもしてくれなかったし・・・。
これでやっと検査をしてくれることになったのはいいんだけど、Growth Chart がないというコトは、どこの病院に行ったところで胎児の成長過程が把握できないということなので、今現在の子カモシカのサイズが正常なのか異常なのかも確認できません。

しかも、エコー検査の予約を取るのはこの役立たず助産婦。
彼女がこれまで何かを予約してくれたことは1度もなく、今回も

「予約が取れ次第すぐに連絡するから」


と言われたんだけど、これまでに何度同じことを言われたか・・・。
結局いつも、最終的には私がGPに頼んで病院に検査の予約を入れたり、病院出産のための連絡を入れてきました。

手遅れになる前に、昨晩は出産予定のウスターの総合病院に電話をして事情を説明し Growth Chart を作成してもらえるように頼んでおきました。
本来ならば電話で個人情報を伝えればすぐに作成できるらしいんだけど、それでは郵送されることになってしまうので(イギリスの郵便システムも当てにはなりません・・・)、今日の午後に直接病院に出向いて作成してもらう予定です。

この作業、助産婦であればパソコンですぐにできるんだそうな。
一般人である私たちは作成のためのインターネットサイトにアクセスすることができないので、医療関係者にやってもらうしかないんだけど、これ以上この助産婦を当てにするのはやめました。

エコー検査の予約も、医療関係者であればすぐに電話で予約をいれることが可能なので、空きがなければ待ち時間は長くなるはずだけど ●●日に予約を入れました ということはすぐに判明するはず。
この前、私が血糖値検査の予約日の変更のために病院に電話した際には、5秒も待たずに電話口で 「●●日に変更しておきました」 と言われたくらいだし・・・。

そして1日待った今現在、やはり助産婦からの連絡はないのでまた忘れられたようです。

仕方ないので本日病院に行くついでにエコー検査の予約が入れられているかも確認して、入ってなければ直談判で頼み込んで予約をいれてもらう予定。


イギリスで妊娠、出産予定の方にとって少しでも参考になれば・・・と思って今まで経過をブログにも書いてきたけど、私のケースが平均なのか平均以下なのか、もう判断付きかねます。

とにかく最悪の結果になる前に、子カモシカをこのままお腹に入れておいて安全なのかどうかの確認だけでもしてもらえればと思います。

猫はコタツで丸くならない 2009年01月06日

本日もイギリスは寒いです。
昨夜のウスターの最低気温は 氷点下7度。

今朝はミルクのデリバリーがあったんだけど(うちでは週に3回ほど牛乳配達を頼んでます^^)、ミルクの瓶は凍りつき、中の牛乳はシャリシャリのカキ氷状態(笑)。カキ氷
昨日の雪もまだ溶けてなくて、道路も凍りついてます。
さすが氷点下7度!
私は日本でも本州の南端の温暖な地域出身なので、この寒さはさすがに辛いです。^^;

それなのにグンタは朝っぱらから庭に出かけていきました。(-▽-)
雪

でもさすがに雪の上は冷たかったらしく、雪の積もっていないベンチの下に待機です(笑)。

私は窓を開けるのも寒かったのでガラス越しに写真を撮ったんだけど、この後、ちょっとだけ庭へのドアを開けてみたところ、グンタがダッシュで掛け戻ってきました。
ダッシュ

やっぱり寒かったのね。^^;
家の中に入ってきて、私の顔を見つめながらしばらくの間

  『ニャーーー!!!羅琉 喜 ニャーーーー!!!

と興奮して大声で鳴き続けていたのできっと相当寒かったんだろうけど、だったら外に出なきゃいいのに(笑)。
でも、その後にタマも外に出て行っていたので、男としては1日1度の庭チェックは欠かせないものなんでしょう。^^;

それに引き換え女の子組は、やっぱり家の中でヌクヌクです。
ターディス嬢は、毛布の上でくつろぎ中♪
ぬくぬく

天気予報によると、本日の日中の最高気温は1度。
今夜はまた氷点下の世界だそうです。

皆様、暖かくしてお過ごしください☆
2009年01月06日 | Comments(7) | Trackback(0) | 多頭飼い

妊婦学級 2009年01月06日

昨日、初めての妊婦学級に出席してきました。

イギリスではNHS(国立医療)主催の無料の妊婦学級と、それ以外のものの2種類があり、NHS以外では有料のところが多いかも?
私と英国カモシカが出席したものは、出産、子育てなどのサポートをする NCT というチャリティー団体主催のもので、こちらも有料。

でも・・・NHS主催のものは “全く役に立たない” と、私の役立たずの助産婦さんも言っていたくらいなので(汗)、よほど役立たずなんだろうと思い有料でもNCTのものに出席しました。うーん

内容は、初回の今回は出産に備えての基礎知識、安産になるための工夫など。
イギリスでのお産は基本的に無痛出産を選択することが可能で、多くの人がなんらかの方法を使って無痛出産をしています。

でも私が思うに・・・無痛出産のために薬を使うだけの医療費が余っているのなら、その分のお金を妊婦検診に回して流産、早産の予防をして欲しい。。。うーん

妊婦学級にて、ウスターに住む他の妊婦さんたち(みんな出産時期が近い人ばかり♪)と知り合いになれて良かったんだけど、どうやらお腹の張りを感じている人は私だけのようでした。(-▽-)
妊婦学級の先生も他のイギリス人と同じように

 「お腹の張りは子宮口を広げるから、安産になっていいのよ」


と言っていたんだけど、張りにも限度があると思うんだけど(汗)。
1日に5、6回 お腹が張る人と、私のように 1時間に5、6回 お腹が張るケースでは違うと思うし、これって急ピッチで子宮口が広がっているってことじゃないのか・・・?? と気になってしまいます。(--;)
そして子宮口が広がれば、胎児は早めに外に出てきてしまいます。がっくり

そして最近のお腹の張りの状態ですが、お腹が張るたびに子カモシカの体の形が表面に浮き出てきて、まるで 真空パックの肉の塊 を眺めている気分。汗
お腹が張る場合、こういう現象は普通なのかしら??
それとも羊水が少ないための現象??

まぁ、何を言っても 「お腹の張りは良いこと」 というのがイギリス流の考え方なので聞き入れてはもらえないんですが(汗)。 

そしてこの妊婦学級で発覚したことは、ウスターの助産婦さんの数は圧倒的に不足していて、しかも質が良くないようです。
みんな助産婦さんにはヒドい扱いを受けていて、中には

「私の友人は陣痛を感じ始めたので助産婦を呼んだら “あと1週間は生まれないと思うから” と言われてそのまま町に買い物に出たところ、あまりの痛みに耐えられなくなって救急病院に運ばれて30分後に出産した」

と言ってました。(-◇-)
他には助産婦を呼んでも無視されたこと数回あり、とか。汗
さすがに Growth Chart(胎児の成長記録) を作成してくれなかった助産婦さんに当たったのは私だけでしたが。がっくり

そしてウスターの総合病院には助産婦さんは10人くらい待機、分娩室は8つしかなくて、お産の選択肢はほとんどのケースにおいて自宅出産(数は少ない)かウスターの総合病院での出産という2つしかないので・・・
そこに ウスター中の妊婦さん のほとんどが殺到することになります。
そのために、分娩室が足りないという状況になってしまうこともあるそうです。sc07

お産には基本的に、よほどの問題がない限りは産科の医者ではなくて助産婦のみが立ち会うんだけど、助産婦さんは出産後のケアも担当するので10人では足りず、陣痛が始まっていても放置される時間がかなり長いんだそうです。

だから、付き添い(大抵の場合は旦那さんや自分の家族)のサポートがとっても重要なんだとか。。。
うーん・・・なんだか知れば知るほど恐ろしい。汗
そして自分でなるべく自然出産になるように努力するように、ということでした。(>_<)
1番良いのは、ベッドに横になるのではなく立ち上がって、重力を使って胎児を産み落とすことなんだとか。
サバイバルです。^^;

これなら、自宅出産で確実に助産婦さんが一緒に居てくれて胎児の心拍などを確認してくれる方が安全なのかも? と思ってしまいました(汗)。

明日は妊婦学級2回目で、母乳育児に関して。
NHSと助産婦さんが当てにならない今、この妊婦学級に頼ってます。^^;

外は雪 2009年01月05日

年末からの寒波、本日は雪に変わりました。
snow

大した量ではないんだけど、結局この雪も1日中溶けることはなくて外出はしたくない天候です。^^;
さすがに猫たちも今日は外には出て行かなくて、タマ王様もベッドでぬくぬくして過ごすことにしたようです☆
bed

そして今やうちの1番のぬくぬくスポットと思われる簡易ベッドなんだけど、最近では順番待ちができるようになって(笑)、雪ちゃんが使っているとグンタの機嫌が悪くなって私のトコロにやって来ては

 『にゃ~~~!!!!羅琉 泣き


と鳴き続けるので(^^;)、横に普通の猫ベッドも置いてあげました。
すると今では素直にこの普通ベッドを使ってくれるようになったグンタ。羅琉 喜
今日もベッドでぬくぬくです♪
・・・でも、目はどこか別世界に行ってしまってますが。汗
flower bed

そして女子も家の中でヌクヌクご機嫌です。
私も最初はターディス嬢と一緒におもちゃで遊んでいたんだけど、なぜか興奮が絶好調に達して訳分からなくなってしまったらしいターディス嬢(笑)。

私の持っていたおもちゃのコトなんていきなり忘れてしまい、筒型爪とぎの穴のなかにぶら下がっていたネズミに大興奮です。
興奮

ねずみ

ネズミを掴んではベロベロと舐めまくっていたので、すでにネズミはヨダレだらけ。^^;
よれよれ

ご機嫌

このネズミの寿命はきっと短いでしょう(笑)。

そして1人で遊びながら興奮が頂点に達したターディス嬢は、今度は爪とぎの上に座っていた雪ちゃんにいきなり襲い掛かりました。
興奮2

雪ちゃんも災難。。。^^;

ターディス嬢の遊び方は他のどんな子とも違っていて、1人で興奮しては周囲に迷惑を掛けて、皆にゃんから一目置かれれてます。
うちの裏ボス、健在(笑)。
2009年01月05日 | Comments(2) | Trackback(0) | 多頭飼い

軟弱者 2009年01月03日

昨日のリバプール行きの結果ですが、無事に当日サービスでビザを取得することができました☆
しかも、今回のビザは永住権(2年以上イギリスを離れると失われるんですが・・・)なので、これで当分はビザの心配をすることなく生活できます。にっこり

そして年末から始めたペンキ塗りも終了して、やっとこれで落ち着くことが出来ます。^^
壁

皆さんからたくさんのコメントを頂いて、私も最終的には体のことを考えて断固としてペンキ塗りは拒否。
英国カモシカがほとんどやってくれました。^^;
とりあえず今だけはラクさせてもらってます。kao02
これであとは、出産準備に集中することができる~~♪

そして新年のイギリスは年末からの寒波が続いていてかなり寒く、1日中氷が溶けない日々。
今日も庭の池は完全に凍りついてました。
池

それなのに猫たちは庭で騒がしくて、何が起きているのかと思えば近所の ビリー君 が遊びに来てました。^^;
ビリー

相変わらず可愛いです、ビリー君。
しかも独特な顔つきをしてて、1度見たら忘れることのない顔(笑)。

そしてうちの猫たちはタマを筆頭にビリー君に興味深々で、早速 挨拶(喧嘩を売りに行ったとも言います・・・うーん するために庭に駆け出していきました。^^;

以前は猫フェンスの外側に植え込みがあったんだけど、今はそこに食べられる木を植えよう(笑)ということでそれを全て刈り取って準備をしている最中。
おかげで猫フェンスのすぐ側までやってきたビリー君は隠れる場所さえもなく、タマの餌食になってました。汗
タマ

最初はグンタもタマの側でサポートしていたんだけど、かなり寒かったので家の中に撤退。^^;
そのグンタと入れ替わりで、今度はターディス嬢がサポートに加わりました。
3匹

そして実は、私も寒かったのですぐに家の中に撤退(笑)。

家の中ではやはり私と同じくヌクヌクしながら見学する2匹が。kao01kao01
見学

こんなに寒いのによく素足で庭に出てられるなぁ、とちょっとタマたちに感心する軟弱な私と2匹です(笑)。
2009年01月03日 | Comments(6) | Trackback(0) | 多頭飼い

新年の叫び 2009年01月01日

        明けましておめでとうございます

全く正月の雰囲気のないイギリスから新年のご挨拶です。^^;

昨年は家を引越したお陰で2匹の先住猫の世話をすることになったり、私の妊娠が発覚したりと何かとバタバタした年でしたが、皆さんの暖かいコメントのお陰で本当に助けられました。
ありがとうございます☆
今年も皆様にとって良い年になりますように。
ボチボチとブログも更新していくので、またヨロシクお願いいたします。^^

本日は元旦なんだけど、イギリスはクリスマスが一大イベントの国なので正月はただの祝日となります。
正月が一大イベントである日本人にとっては、なんだか寂しいような物足りないような・・・。

そして昨夜の大晦日は、英国カモシカ両親宅で過ごしました。汗
・・・クリスマスで懲りたんだけども(汗)、今回も大変でした。がっくりとくに今回はクリスマスのときに留守だった英国カモシカ兄夫婦、そして英国カモシカ姉とその彼氏も集まったので、両親はクリスマスのやり直しをすることに決めていたようです。(--;)

今回は人数が多いので食事の手伝いも分散されるかと思いきや、誰も両親の手伝いをしようとしないので両親の機嫌は悪くなる一方。
仕方なく、私と英国カモシカが手伝うしかありませんでした。sc07
おまけに私が疲れていても、居心地の良いソファーは兄夫婦に占領されていて座れず。がっくり
お陰でほとんど休めずに、夜の11時半まで帰宅することも許されませんでした。(--;)

でも今回は、人間以外にこんなに可愛いお客さんも一緒だったので気分も少しラクだったかも。花
仔猫

実はこの2匹、英国カモシカ姉&彼氏が先月になっていきなり飼いはじめた仔猫です。
只今、生後2ヶ月半~3ヶ月くらい。

バーティー(男の子)

バーティー

ドリット(女の子)
ドリット

姉は今現在、約20年連れ添った旦那さんと別居しつつ新しい彼氏と暮らしていて、今回は2人揃って英国カモシカ両親宅に2泊するというので仔猫も一緒に連れてきたんだけど・・・
新年早々、これが良い話ばかりじゃありませんでした。´д`トホホ
遊ぶ

新年にする話にしては気分の悪くなるものなので、続きは読みたい方のみどうぞ(汗)。

続きを読む "新年の叫び"
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。