03 12345678910111213141516171819202122232425262728293005


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

イギリス、嫌いです 2008年04月25日

今日は写真を撮る気力さえもなかったので文章のみです(汗)。

フェンスは、届くことには届いたんだけど

    重要なパーツが入ってませんでした。(-▽-)

しかもそのパーツは作業を始める1番最初に必要となるものなので、作業は全く始められずです。
フェンス会社に電話して、すぐにそのパーツを送ってくれるように頼んだんですが
イギリス支社はアメリカから箱詰めされてきたフェンスを各住所に発送するのみの事業なので、封をされた箱を開けることは許されないとのこと。がっくり

ということで、すぐにアメリカ本社に電話してもらったんだけど返事はなく、一夜明けた今日もアメリカ側はまだ電話に出ないとのことです。。。

そうこうしていると、今朝、紛失していたという最初の箱が届きました。(-◇-)
運送会社の人に

 「この箱は差出人に返送するべきものだから持って帰って」

と頼んだんですが・・・ 「それはできない」 とのことで、家の中に巨大な箱が2つも転がる始末です・・・。 ̄□ ̄

仕方ないのでまたフェンス会社に電話をして紛失していた箱が届いたことを伝え、もしかしたら私たちが必要なパーツが入っているかもしれないので開封許可を貰って、箱を開封してみましたが・・・

  必要なパーツは入ってない。がっくり

アメリカ本社からの返事もまだなく、全く作業を始められません・・・。
おまけに、今日届いた紛失していた箱ですがやっぱり返送しなきゃならないらしく、運送会社が受け取りに来るので家で待機してほしいとのこと。(-▽-) (-▽-)

私は先週&今週、毎日毎日 「荷物が届くから家で待機していてくれ」  と言われて、外出することもままならずだったのに・・・本当に受け取りに来るのかも分らない運送会社を待たなきゃいけないなんて(号泣)。

イギリス、だらしない国だとは思っていたけど、もう我慢も限界・・・。
今現在、すでに1ヶ月以上も待ち続けているものは2つ。

1.ブロードバンド接続
  電話線は回復したものの、ブロードバンドはまだ接続されません。

 2.リビングの床材 
  注文して3週間程度で届くと言われていたのに既に1ヶ月が経過してます。

そして今はフラフィーの目に目ヤ二が大量に付いていて、どうやらウイルスか何かの感染症っぽいから病院に行かなきゃならないんだけど・・・

 このお金は誰が出してくれるんでしょ・・・?jumee☆Feel Depressed4

フラフィーをこのまま放置しておくわけにもいかないし、でも飼い主は今まで猫を病院に連れて行った様子はないので、あとで請求しても支払いを拒否されそうな気が(汗)。

あーーー・・・そして今日はスウィープが台所の調理台の上に登って、料理用の乾燥ハーブ目掛けてオシッコ掛けてました。

スウィープはどうやら台所専門らしく、これまでも電子レンジや台所に置いていた野菜の苗にオシッコを掛けているところを発見しました。。。

フラフィーは台所以外が専門だったのね。うーん

この2匹は、家の中の至るところでオシッコはするんだけど、絶対に猫トイレは使いません・・・。jumee☆Feel Depressed4
絶対に座って用を足すことはなく、庭に居る時も立ったままオシッコ噴射しているので、砂掛けをしている様子はなし。(-▽-)
砂掛けしないから、猫トイレじゃなくて植木や壁が “猫トイレ” になるようです・・・。

同じように、彼らのウンPはいつも剥き出しの状態で庭の至るところに放置されていて、もう掃除する気力さえもなくなってしまいます。

飼い主たちには 「私たちはもう世話できない」 と伝えているのに

  「何か方法を考える」

というメールが来たっきり、音沙汰はなし。
身勝手な人ばっかりで本当に嫌気がさしてきます、イギリス人。
スポンサーサイト
2008年04月25日 | Comments(11) | Trackback(0) | イギリス生活

この方が犯人です 2008年04月23日

本日のお洗濯の様子。
大物です。(-▽-)
籠

はい・・・やられました。
犯人はコチラ。
犯人

しばらく粗相がなかったから大丈夫かなぁ・・なんて思ったのは大間違いで、私の目の前で堂々と、籠ベッドの中に入って 

  『シャ~~~』


という音と共に放尿してくれました。がっくり

やっぱりフラフィーは信用しません。(T_T)

そして今日もフェンスは届かず。
フェンス会社の本社はアメリカなんですが、イギリス内ではどうにもならないし、あまりにも腹が立ったのでアメリカ本社宛てにメールを出してみました。

運送会社も、フェンス会社のイギリス支社も全く対応してくれないことを伝えた上で

●もしもフェンスの再発送をしてくれないなら消費者センターに訴える
●このフェンス会社、最近はイギリスの猫雑誌にも広告を出しているのを見かけたので、雑誌会社にコンタクトを取って今回の事を記事にしてもらう


と書いたら、速効でお電話が来ました。^^;

今日の便で、前回届かなかったフェンスパーツを発送するので 明日中には届くはず とのこと。
・・・・本当かい???ソ猝ヨ

かなり半信半疑なんだけど、今回のメールはかなりの効き目があったようなので信用しても大丈夫かな?
メールで脅すだなんて自分がとっても怖いヒトになって来ているような気がするんだけど(汗)、早いとこ届けてもらわないとタマがストレスで病気になっちゃいます。(-◇-)
2008年04月23日 | Comments(4) | Trackback(0) |

はじめの一歩 2008年04月22日

本日のフェンス情報です(笑)。

予想通り、今日も配達されませんでした。(-▽-)
理由はまた同じく、再回収に行ったら家の住人が留守だったと・・・。ソ猝ヨ

毎回毎回、同じ言い訳ばかりしてるので、実は紛失したんじゃないの?と、内心思ってます・・・。
とりあえず、外国人の私が苦情を言ってももう聞いてもらえないので、英国カモシカにバトンタッチしました。汗
最悪の場合、“賠償金” とか “返金” とか言って脅してもらいます。
そうでもしないと、絶対にこのまま再配達なんてされないだろうし・・・。

タマの現在のストレスは相当なもので、悲しそうな鳴き声を聞くのも辛くてどうにかしてあげたいです。
おまけに今日は久々に良い天気で、こんな日に外に出してあげられないなんて本当に辛い。(T_T)

リード付きで外に出られるのは、うちでは雪&グンタのみ。(グンタはへっぴり腰だけど
タマはリード付きで出してあげたくても無理だし、ターディス嬢はリード付けると固まっちゃうし、肝心な2匹がリード無理というのも悔しいです。

でも今日は本当に久々に暖かい小春日和だったので、雪ちゃんだけリード付きで庭に出してあげました。
猫たちにとっては初めての場所なので2匹同時に外に出すのは控えて、今日はリードを全く気にしない雪ちゃんのみ。

はじめの一歩♪

一歩

横でフラフィーも歓迎してくれました(笑)。

雪ちゃん、初めての場所だというのに全く物怖じせず!
前の家では絶対に道路側には出なかったし、出そうとしても怖がって動かなくなっていたんだけど、この庭は初めてでも平気なようです。
窓からいつも見ていた場所なので安心感があったのかな?^^

日向ぼっこ中のスウィープ発見。
スウィープ

雪ちゃんはリードもいっぱいまで伸ばして、私を引っ張って1匹でトコトコ歩いていってしまいました。猫足
全然怖くないのね(笑)。^^;
リード

そして、庭の端っこにあるのは野菜畑。
まだ種を植えたばかりなので何も生えてきてないんだけど(笑)。

ここまで一気に歩いて来て、畑の匂いをクンクン嗅いで・・・
逃げる

この直後にダッシュで家まで戻りました(笑)。jumee☆escape2

うちの左隣の家では犬を2匹飼っているんだけど、この犬たちはいつもキャンキャン、ワンワンとうるさくて、たまに 『キャイーン という悲鳴が聞こえるんですが(何してるんだろ・・・汗)、雪ちゃんが畑まで来たときに隣家から犬の悲鳴が聞こえて、怖くなった雪ちゃんは家を目指して猛ダッシュ。^^;

犬の悲鳴が聞こえてからは 「もう外には出たくない」 と言うので(笑)、外で過ごした時間は約5分。
本来は外の世界に執着のない雪ちゃんよりも、タマ&ターディス嬢を出してあげるべきなんだけどなぁ・・・。

フェンス、早く届いて欲しいです。羅琉 泣き
2008年04月22日 | Comments(5) | Trackback(0) | 猫と散歩

試験的に設置 2008年04月21日

本日は、猫用の脱走防止フェンスの配達 “予定日” でした。
予定は未定♪ という言葉がこれほどまでに似合う国もないんじゃないかと思ってしまったんだけど

  今日も配達されませんでした。がっくり

今日の宅配会社の言い訳は

『土曜日に、間違って配達してしまった家の住人宅に荷物の回収に行ったんだけど留守だったので、今日の夕方に再回収に行く予定。
その後、明日には配達できるように努力します』
   でした。

はいはい、もう何を言われても信じません。(-▽-)
もしも紛失でもしてたら、フェンス代金全て弁償してもらうから・・・。

ということで、猫たちは今日も待ちぼうけ。羅琉 泣き
2匹

ターディス嬢とタマはかなりストレスが溜まってきてて、ターディス嬢は窓辺に行って窓ガラスをガリガリ引っ掻いてます。。。汗
気持ちはわかるから、もうちょっと待ってねー。(>_<)
タマの写真撮影は、ストレスを逆撫ですることになりそうなので控えてます。^^;

フェンスが届かないのは本当に腹立たしいんだけど、ちょっと良い傾向にあるのがフラフィーのオシッコ攻撃☆
フラフィーのシャンプーをして以来、今日までオシッコの跡を見つけてません。
もしやもしや、本当にこれでオシッコ攻撃が収まってくれるのかしら???

ということで、今までオシッコ臭くなるのが怖くて設置できずにいたものを試験的に設置してみました。

皆にゃんのお気に入り ☆ 籠ベッド
籠

前の家で大人気だった籠ベッド、2つのうちの1つを暖炉の前に設置。
5分も経たずに早速、雪ちゃんが籠に飛び込みました。猫足

暖炉に火が入っているときは暖かいので猫たちも喜ぶだろうな~~♪ 
と思っていたんだけど、前回は設置したとたんにオシッコを掛けられてしまい、それ以来ベッドは避難させてました。^^;
籠素材はオシッコをかけられると消臭も大変だし。。。

設置はしたものの、私が見ていないとき(外出時や夜間)は、ベッドはフラフィーの お尻の届かないトコロ に移動予定(笑)。
お気に入り

このままフラフィーがすんなりとベッドの存在を受け入れてくれれば、たぶんオシッコ攻撃は収まったと考えても良いかなぁ?^^

あと2、3日は気を付けて様子を見ていようと思います。
2008年04月21日 | Comments(8) | Trackback(0) | 多頭飼い

寒空の中 2008年04月20日

今日はフィールド・アーチェリーの小規模大会の日でした♪
主催したのは私と英国カモシカが所属しているクラブだったので、場所となった森は私たちにとってはホームグランド☆

しかし・・・
昨日から雨が降り続いていて地面はドロドロ。
おまけに気温もグーッと下がって、震えながらの大会となりました。^^;

みんな、開始前の練習には余念がありません。

練習


本番中も防寒着を着用。
アーチェリー

今回の大会に集まったのは約90人で、他のクラブからやって来ている人たちがほとんどでした。
私にとっては去年の11月にアーチェリーを始めてから初めての大会となったんだけど、ホームグランド開催だったので全く緊張することもなし(笑)。

リラックスしてたので本来なら高得点を出せるはずが

    ・・・撃沈しました。(-▽-)

寒かったし・・・手も凍えてたし・・・jumee☆Feel Depressed4
と自分を慰めなきゃやってられないです(笑)。

次回の大会を頑張ります。^^;

帰宅してからも冷え切った体はなかなか温まらず、暖炉の火を入れたまま数時間固まってました・・・。
4月も下旬にさしかかろうってのに、どうしてこんなに寒いんでしょう。(>_<)

そしてグンタも、今日は暖炉の前に陣取ってます。
殿様

2段重ねのクッションの上で殿様状態(笑)。
いつも偉そうな顔しているグンタだけど、こうやっていると更に偉そう。^^;
グンタ


そしてシャンプーをしたフラフィーですが、毛の状態が落ち着いてくれてなんだかキレイなペルシャ猫に見えるようになりました☆
ペルシャ

頑張ってこの状態を維持しなきゃ。^^;
2008年04月20日 | Comments(3) | Trackback(0) | イギリス生活

フラフィーの洗濯 2008年04月18日

ハッキリ言って、フラフィーは臭いです。(-▽-)

長毛だから汚れも付着しやすいし、今までブラッシングもほとんどしてもらってなかったようなので、毛に付着している “何か” もまだまだたくさん・・・。汗
そういう状態が積もり積もって臭いんだと思うんだけど、やはりこのままにしておくのは我慢ならなかったので、思い切って洗濯しました。(←シャンプーというよりは “洗濯” と言う言葉がピッタリ。^^;)

まだ外の気温は低いので、家の中は暖房をガンガン、ガス暖炉の火も入れて温めて準備完了♪
いつも部屋が暖まった頃にフラフィーが気持ちよく寝てしまい、起こすのも可哀そうになってシャンプーのタイミングを逃していたんだけど、今日こそは何とか済ませました。

暖かくて嬉しいスウィープです。^^
床

シャンプーはかなり嫌がられるんじゃないかなぁ・・・
と心配していたんだけど、なんとなんと!!

温水を掛けてもジーッと立ち尽くしているのみ。
もしかして、水好き(笑)??
おかげでシャンプーも簡単に済みました。

よれよれ(笑)。猫足
洗濯後

本当にこんな体勢のまま、表情ひとつ変えずにシャワーの水の下でじーっと立っていたのでちょっと怖かった(笑)。

しかし、猛抵抗されたのはこのあとで、ドライヤーを使って乾かそうとすると鳴き叫ぶわ暴れるわ。^^;
毛が長いので乾かすのも時間がかかったんだけど、終了した時には私もフラフィーも疲れ果ててました。(-_-;)

でもって・・・見た目があまり変化なし。がっくり
フラフィー

とりあえず、今まで絡まりまくっていた後ろ脚の毛はフワフワの仕上がりになったので良しとします。^^;
そして何よりも匂わなくなりました。にっこり

1度目のシャンプー液を付けたときに出てきたドス黒い汚水と共に、匂いも流れて行ったようです(笑)。
今回のシャンプーは匂いをどうにかするためのものだったので、目的は達成。

はー・・・疲れた。
2008年04月18日 | Comments(11) | Trackback(0) |

猫たちの衣替え 2008年04月17日

抜け毛の季節になりました。
毛玉

家の中に落ちている抜け毛の量も増えてきて、しかも猫6匹となると抜け毛の量も半端じゃない。(-▽-)
そこで、今まで購入しようと思っては値段に躊躇していたものを、とうとう購入してしまいました☆

  ファーミネーター です♪

日本では取扱いのあるショップも多いけど、イギリスでは今まで見たことがなくて売ってないんだろうなぁ・・と諦めていたんですが、mixiのコミュニティーで取扱いのあるネットショップを教えていただき、また悩むこと数ヶ月(笑)。   FURminator
なんといっても値段が。汗

おまけにうちの猫たちは皆ブラッシングが大嫌いで、いつも1分と経たずに皆にゃん逃げて行ってしまうので

 ここまでの値段を出してブラシを買う価値があるのかしら?^^;   

という心配も。。。

でも、結果から言うと毛が どっさり 取れました(笑)。
しかも雪&グンタはあまりの気持ちよさにうっとり。仁くん
気持ちいい


雪ちゃんもうっとり。
雪
 
グンタなどは、右、左、とちゃんと体位を何度か変えて寝ころんでくれたので、体中のブラッシングが簡単にできました。^^

毛がどっさり♪
グンタ球


いつもだとすぐに逃げて行ってしまうグンタも、このブラシだとかなり気持ち良いようです☆
一体何が違うんだろー。にっこり
死んだ毛を抜き取る、と書いてあったので痛いんじゃないかと思ってしまったんだけど、このグンタの様子を見ているとそんなことは全くなく、もしかしたら猫同士での毛繕いみたいな感覚に似てるのかな?^^

ブラッシングの順番待ちもできました(笑)。
順番待ち


いつもだと逃げて行く仕草が見えたらブラッシングを終了してたんだけど、このブラシだといつまでもうっとりしてるので、終了時期がよくわからず・・・(笑)。
ファーミネーターの売り込みのようだけど(笑)、本当にすごい~~~!!!
あまりの威力にビックリです。

でも、気持ち良くブラッシングさせてくれたのは雪&グンタだけで、タマには
 
  『ウ~~~~~~

と一喝されて、それでも強行ブラッシングしようとしたら叩かれました。^^;
タマの抜け毛はうちの4匹の中で1番酷く、どうしてもブラッシングしたいのに体に触れることもできず。(-_-;)
のちほど英国カモシカに手伝ってもらって試してみる予定です。

そしてターディス嬢は・・・
くんくん

疑いの目でブラシをくんくんしてます。(-▽-)

今までのブラシだと10秒くらいで逃げられていたんだけど、今回は1分間くらいはブラッシングさせてくれたので、時間をかけて慣らしていけば、そのうち気持ちいいんだということに気付いてもらえるかなー。猫足

スウィープもブラッシングしようと試みたんですが、私の手に本気で噛みついてきたので断念しました。sc07
フラフィーは、いつものように気持ち良くブラッシング終了です♪

とりあえず、これからはブラッシングの時間が楽しくなりそうでファーミネーターに大満足☆
でも、ブラッシングの際にどっさり抜ける毛のお掃除が大変です(笑)。
2008年04月17日 | Comments(5) | Trackback(0) | 猫グッズ

タマのストレス 2008年04月16日

脱走フェンスが届かなかったおかげで、タマはまだまだ室内に隔離されたままです。。。
おまけに室内にはこの2匹が居て、ソファーも陣取られている状態。
sofa

ソファーにカバーを掛けたいんだけど、フラフィーにまたオシッコされるのは分かっているのでもう諦めました。sc07

そして先日、庭作業をしているときに物置のドアを開放していたんですが、フラフィーは物置の中に入って壁にオシッコを掛けてました・・・。がっくり
もちろんこの物置にうちの猫たちが入ったことはなく、物置に置かれていたものも猫たちの匂いはしてなかったはず。
木材などしか置いてなかったので “環境が変わったから” という理由も、ここには当てはまらないような気が・・・。

これを見て思ったんだけど、フラフィーは別に環境が変わったからオシッコ掛けを始めたのではなくて、昔から粗相の癖があったのかもしれないです。

飼い主さんに言われていたことは

 『2匹ともほとんど外で過ごしてて、室内には入って来なかったのよ。
   寝る場所は台所よ。』
  ということ。

この言葉の意味だけど、たぶん飼い主さんたちは2匹に室内に入って来て欲しくなくて外に出していた。
そして夜は台所のドアを閉め切って、猫をそこに閉じ込めていたのではないかと。。。

キレイな真っ白の絨毯が敷き詰められた室内に、泥だらけの足で入って来られては困っただろうし、フラフィーがオシッコを掛けていたのならば尚更、室内には入れたくなかっただろうし。(-◇-)

なんだかなぁ・・・。

そして室内ではタマが外に出たくて出たくて、かなりストレスがたまった状態で

    『アウ~~~    アウ~~~』

と言いながら徘徊してます。sc07
野良猫でも、時間がたてば室内飼いにできるとは言うけど、タマの場合は時間が経つにつれてストレスレベルは上がる一方で、このままではストレスで病気になってしまうのではないかと心配です。。。
食欲も落ちてきているし、何よりも遊ばなくなりました。
起きている時は、常に悲しそうな声を上げながら1階と2階をグルグルと歩きまわっていて、まるで檻の中のライオン。

室内飼いにできる猫と、そうではない猫はやはり性格によると思います。
そしてタマ、今度は植木を食べ始めました。(-▽-)
tama

ターディス嬢も気になってクンクンしていたんだけど、うちには2ヶ所に猫草が設置されているので、別に食べていたわけではないようでホッとしました。
yuki


続きを読む "タマのストレス"

ダメなイギリス(-◇-) 2008年04月14日

週末はちょっとにわか雨が降ったものの、良い天気でした。
庭作業をするには、絶好の天候☆

そして、猫用の脱走防止フェンスですが・・・

  届きませんでした。がっくり

やっぱりね・・予想はしてたのよ。。。
土曜日の朝9時過ぎにドアのベルが鳴り、配達用のトラックが家の前に停まってました。

 『こんなに朝早くから配達してくれるって、やればできるのね~~、イギリスも

と感心していたのも束の間、部品が入った袋、4袋中の1袋が発送されてないとのこと。羅琉 泣き

あぁ・・・やっぱりね。
いつものことなので神経も麻痺していて、ショックもほとんどなし(笑)。

しかも発送されていなかったものは、作業の1番最初に必要となるフェンスの支柱となるパーツだったので作業は全く開始できず。
仕方ないので、庭作業のみを開始しました。^^;
予定

写真左側に見える伐採跡地にあったのは、伸びすぎた垣根。
すでに大きく成長しすぎていて木になってました(汗)。

その垣根が隣の家とのフェンスを圧迫していたために隣家の方も辟易していたそうで、私たちがこれを切ったのを見て喜んでました(笑)。
見た目も汚かったし、この垣根があると脱走防止フェンスの取り付けの邪魔になるので切ったんだけど、隣家も大喜びなので一石二鳥♪

そして写真右奥に見える部分にもやっぱり伸びすぎた植物があったんですが、これまた見た目が悪く繁殖しすぎていたために全て抜いて、ここを野菜栽培用の畑にすることに。
フェンスが届かなかったので時間が有り余ってしまい、この部分を耕して野菜の種を蒔きました☆
上手く育ってくれるかな~~。

週末は天気も良かったので猫たちが外に出ていたらかなり楽しめたはず。。。

外を楽しんでいたのは先住猫2匹のみです。sc07

こうやって甘えてるとこは可愛いんだけど・・・フラフィー。^^;

フラフィー

スウィープ

芝生の上に寝そべる純血ペルシャってなんだか珍しい光景だよなぁ、と思ってしまいました(笑)。
草

このあたり周辺の庭は隣家と繋がっていて、うちの左隣はちゃんとした木製のフェンスが立っているんだけど右隣にはフェンスがなくて、膝丈ほどの金網が張られているのみ。
高いフェンスが立ってないので庭も広々と感じられていいんだけど、プライバシーなんてものはありません(笑)。

週末も庭作業をしていると隣家の人たちが話掛けてきて、話の内容から感じられたのは隣家の住人は先住猫の飼い主夫婦を嫌っていたんだなぁ、と。
私たちは嫌われないように気を付けよーっと。^^;

そして室内では、外に出られないストレスの溜まったタマが家中を徘徊してました。。。

続きを読む "ダメなイギリス(-◇-)"
2008年04月14日 | Comments(10) | Trackback(0) | イギリス生活

微妙な距離感 2008年04月11日

記事とは全く関係ないんですが・・・
ウナギ茶漬け

  うなぎ茶漬けです。

nyanmyupurinさん が日本から送ってくださったものなんですが、本日とうとう解禁しました。^^
実は今まで勿体なくて食べられなかった(笑)。

“ほっぺがとろける” とはこういう事を言うんでしょうか?
本当に美味しかった~~~~~!!!!

ワサビが絶妙に効いてて、かと言ってツーンと来る辛さがあるわけでもなくて、うなぎも柔らかくて♪
こんな美味しいものが食べられるニッポンって凄い(笑)。
日本に帰って、美味しいものをたらふく食べたいなぁ。
幸せをありがとう、nyanmyupurinさん。

最近のイギリスは、毎日毎日、太陽が出たと思えば30分後には雨が降ったりヒョウが降ったり、全く予想の付かない天気なので外に出るのも億劫になってしまいます。(-▽-)
しかも寒いし。。。
春はいつになったらやって来るんでしょ?汗

寒いので毎日のようにガス暖炉に火を付けてるんですが、他の部屋には暖房を入れてないので必然的に猫たちはリビングへ集まって来る。
でも、先住猫たちが1階を占領していることが多いのでうちの猫たちはリビングを敬遠しがちで、ターディス嬢に至っては、寒い日は 人間用のベッドの掛け布団の下 に潜って暖を取ってます(汗)。 

でも、昨日はそんなターディス嬢がリビングのソファーの上に遊びに来ました♪
ターディス嬢

ちょっと顔が緊張気味?汗

緊張気味の原因は、この微妙な3匹の距離間デス。
微妙

このソファーは飼い主さん一家が置いて行ったもの。
私たちが使っていたソファーは大きすぎてこの部屋には入りきらなかったため、前の家を買ってくれた方に譲りました。

でも、見て分かる通りにボロボロのソファーなのでカバーを掛けてたんですが、いつものようにフラフィーにオシッコを掛けられたためにカバーは洗濯中。(-▽-)
全く・・・赤ちゃんが居る家のようで、洗濯機はいつもフル回転してます。。。

そしてこの前、ネットで購入しようとして大苦戦した猫用の脱走防止フェンスですが、発送会社から連絡が来て 土曜日の午前中に配達予定 とのこと。

土曜日って。。。
明日よね???

やっとやっと、念願のフェンスが届きます。
これで安心して、猫たちを庭に出してあげることができる~~~!!
もう、雪&グンタにハーネス&リードを付けることもなく、タマがストレスを溜めて泣きながら家の中を徘徊する姿を見ることもなくなります☆

何事も当てにならないイギリスなので、もしかしたら予定通りに届かないかもしれないけど(-▽-)、ちゃんと届いてくれることを願って。。。
天気も回復してくれないとフェンスを設置することもできないので、せめて週末の2日間だけはお天気になってね~~。
2008年04月11日 | Comments(6) | Trackback(0) | 多頭飼い

鳥の声 2008年04月10日

以前住んでいた家では、庭にやってくる野鳥のほとんどがスズメでした。すずめ
実はイギリスでは、スズメはレッドリストに登録されている絶滅の危険がある鳥で、そのスズメが大量にやって来ていたあの庭は特殊だったようです。

場所は変わり、川を越えた今の家の庭では全くスズメを見かけません。
レッドリストに登録されてるってのは本当なんだなぁ・・・とちょっと悲しくなってしまいました。
そしてスズメに変わってうちの庭にやってくる野鳥の多くは山鳩やロビン、そして Starling(ムクドリの一種) です☆

いつもマイペースな雪ちゃん、ムクドリ観察に熱が入ってます(笑)。
tori

イギリスのムクドリは、何百羽もの群れをなして空を飛びわまる光景が圧巻なんだけど、この辺りにはそれほどの数のムクドリが生息してるわけではないので、うちの庭にやって来るのは5、6羽くらいの団体様。^^
以前の家では全くムクドリを見かけなかったので、市街地では野鳥たちも生息地域を住み分けているのかな?

そして最近になって気付いたんだけど、うちのガス暖炉から 山鳩の鳴き声♪ が聞こえてきます(笑)。
ガス暖炉なので、煙突は空気孔程度にしか開いてないんだけど、どうやら屋根の上の煙突部分に鳩が止まっていて、その鳴き声が聞こえてくるようです。^^;

そのガス暖炉の前では、今日もフラフィーが寝転がる。じゅげむ
fluffy

頑張ってブラッシングしてるんだけど、お腹側はまだまだこんな感じで汚いです。(-▽-)
部分的にハゲもできていて、すぐにキレイにするのはちょっと無理そう。

フラフィーのオシッコの件ですが、やっと英国カモシカがもう1度飼い主さんにメールを送ってくれました。
内容はもちろん 
 
 『他に世話できる人を探してくれ』 です。^^;

オシッコは困るんだけどフラフィーも可哀そうで、できれば里親さんを探してあげたいんだけどなぁ・・なんて・・・。
絶対にその方がフラフィーにとっては良いと思う。

そしてスウィープですが、なんと汗
雪ちゃんお気に入りのクッションの上に上がってしまいました。(-_-;)
bed

このクッションはうちの猫たちの匂いがプンプンしてると思うんだけど、そんなことは全く気にならないようで気持ち良さそうに寝てしまいました。
sweep

スウィープを止めるべきなのか悩んだんだけど、きっとうちの猫たちも気にせずにまたこのクッションを使っちゃうと思うので(汗)、そのまま使わせておきました。^^;
これを機に、匂いに慣れてもらって仲良くしてもらえればいいんだけどなぁ。
2008年04月10日 | Comments(6) | Trackback(0) | 多頭飼い

いったい、いつになったら・・・ 2008年04月09日

昨日は散々な目に合いました。(-▽-)

まず朝は、グンタとじゃれて追いかけっこをしていたターディス嬢がベッドの上にジャンプしてきて、寝ていた私の顔の上に着地。sc07
口の中と、顔に2ヶ所の擦り傷ができました。。。
うぅぅぅぅ・・・顔に傷が。

その後しばらくして、2階にいた私の耳に入って来たのはグンタの悲鳴。
慌てて1階に降りてみると、そこには頭から血を流しているグンタと唸っているスウィープが。

グンタはすぐに落ち着いて昼寝の体勢です^^;。
グンタ

どうやら喧嘩してスウィープに引っ掻かれたらしいです。。。

もちろん、うちの猫たちも遊びで喧嘩はするし、グンタもいつもバタバタと転げ回ってじゃれているんだけど、今まで悲鳴をあげて血を流すような事態になったことはないです。
スウィープが遊びではなく本気でグンタに襲いかかったのか、遊びの加減を知らずにグンタを叩いたのかはわからないんだけど、だんだんと事態が悪化しているように感じてなりません。

スウィープ、埃が目立ちます・・・。
スウィープ

そして2日前の夜、とうとう念願の猫用の庭脱走防止フェンスをネットでオーダーしようとしたんですが、カード情報を入力したら

  「このカードはカード会社によって拒否されました」

との返事がスクリーンに出てきました。
今までこんなことはなかったので慌てたんだけど、時間は夜の10時頃だったのでとりあえず翌朝まで待つことに。

そして翌朝。
とりあえず前夜のオーダーに関して何かメールが来てないかなぁ、と思ってメールチェックを。。。
するといつもキャットフードを購入しているネットショップからメールが来ていて、また

 「あなたのカードはカード会社によって拒否されました」

とのこと。(-◇-)

カードはクレジットカードではなくて、銀行発行のデビットカード(カード支払いと共に銀行口座からお金が引き落とされる)だったので “これはただごとじゃないと思い!!” と思い、速効で銀行へと出向いたんだけど・・・

受付の人がパソコンでチェックするも、私のカードにも口座にも全く異常はなしなので 「ネットショップの方に問題があるんじゃない?」 と言われてしまいました。汗

仕方ないので、念のために新しいカードを送ってもらえるように頼んでおいて帰宅。

キャットフードはどうしても必要だったので、ネットショップに直接電話をしてもう1度カード情報を入力してもらおうとしたんだけど、なんと!!
自宅の電話回線が全く使えませんでした(ネットはWifiスポットを利用して接続してます)。

何が問題なのか全く分からず、電話会社に電話なんてしてたら インド辺りのコールセンターに繋がれた揚句、30分くらい待たされる(注) のは分かっているので、とりあえずケータイを使ってネットショップに電話を・・・。
(注)イギリスの多くの会社は、経費削減のためにカスタマーサービス対応の電話に応えるコールセンターをインドなど人件費の安い国に移してます汗
おまけに、電話をかけると色んな部署をタライ回しにされて担当部署の人と話せるまで30分くらい待たされることも多いです・・・)


ネットショップの方に、銀行に問い合わせても問題がないと言われた旨を伝え、もう1度カード情報を入力してもらったんですが・・・やっぱりカード会社に拒否されてしまいました。羅琉 泣き"

仕方ないので今度は銀行のカード部門を扱っているところに電話したんだけど、私が自口座の当座貸し越し額を覚えていなかったため(口座にお金がなかったら、それ以上の額なんて使わないから覚えてません・・・・!) 

 「本人確認ができないので、これ以上の手続きは続行不可能です」

と言われる始末。(-▽-)
本人確認ができないというなら、当座貸し越し額を忘れてしまった人はどこに問い合わせればいいんでしょ???
生年月日なり、他の個人情報なり、なんでもいいから質問して本人確認をしてくれ、と頼んだんですが、徹底的に拒否されました。(T_T)

「近くの銀行に直接出向いてくれ」

と言われたので、もうすでに出向いていて、そこでは問題は見つからなかったからカード専門部門に電話をしていることを伝えても 「本人確認ができない限りは無理」 と言われ、私もブチ切れてしまいました。

猫たちのご飯が・・・
念願の脱走防止フェンスが~~~~。がっくり

続きを読む "いったい、いつになったら・・・"
2008年04月09日 | Comments(11) | Trackback(0) | 多頭飼い

春の積雪 2008年04月06日

3月末に、イギリスではウィンタータイム(winter time)が終了し、時計の針を1時間進めてサマータイム(summer time)になったばかりなんですが、本日の朝は積雪です。
4月だというのに、これがこの冬初めての本格的な積雪となりました。^^;

ターディス嬢もいつもと違う景色にビックリ。
window

snow

どうりで昨夜は寒かったわけだわ。キラキラ(水色)
あまりにも寒かったので昨夜はガス暖炉の火を入れたんですが、グンタは火の前でかなりご機嫌♪
gunther

meaow

グンタが寝ているのは、この家の前の住人であるフラフィー&スウィープの飼い主さんたちが置いて行ったソファー用のスペア・クッションなんですが、掛けていたカバーにフラフィーがオシッコを掛けたので剥き出しの状態です。(-▽-)
いったい・・・いつになったら収まってくれるんだか。

ご機嫌なグンタですが、最近よく水を飲んでいるところを目撃します・・・。

続きを読む "春の積雪"
2008年04月06日 | Comments(9) | Trackback(0) | イギリス生活

やっぱり変化なし(-▽-) 2008年04月04日

前回、ちょっとだけオシッコ攻撃が収まって来たと書いたフラフィーですが・・・

 その後は全く変化なしです。(T_T)

昨夜は私たちのベッドの掛け布団に大きなシミを作ってくれました。sc07
ターディス嬢の花柄マットレスも被害にあっているし、こんな大きなものはうちの洗濯機じゃ洗えないので週末はコインランドリーに出動します。。。 ̄□ ̄

フラフィーを観察していると、他の猫が近寄って来ると威嚇の代わりにオシッコを掛けたり、2階に上がっていくときは絶対にオシッコをしているようなので、とりあえず2階に上がろうとしているところを発見したら、まずはそれを阻止。
掃除機をかけたりしても音におびえてオシッコするので、掃除をする時はフラフィーには外に出て行ってもらうことにした。

しかし問題は、外に出たくてイライラが頂点に達しているタマです。。。ソ猝ヨ

ベッドは高い位置に置いてオシッコ攻撃を避けてます。^^;

タマ

外に出たい熱は冷めることがなくイライラは溜まっていく一方のようで、今は皆にやんに八つ当たりの威嚇を繰り返し、その被害に合ったフラフィーはビックリしてオシッコをする・・・という悪循環。(>_<)

庭に脱走防止フェンスを導入するまでは外に出て欲しくないんだけど、フェンスを購入するまでにはあとちょっと時間がかかりそうで、毎日悲しそうな声をあげて家の中を徘徊しているタマをなだめるのも大変です。汗

それに引き替え、スウィープの存在感のなさは本当に対照的(汗)。
滅多に声を出さなくて、口を開いても声が出てこないし(^^;)、家の中に居る時はこうやってソファーの上で寝るのみ。
スウィープ

そして、そんなスウィープの観察が日課になっている雪ちゃん(笑)。
観察

先日は、約3、4時間こうやってスウィープの周りをウロチョロしてはジーッと彼を見つめてました。
何がそんなに気になるんでしょ(笑)??

そして実は、フラフィーに関して飼い主さんに送ったメールの返事が来ました。
でも予想通りというかなんというか・・・

「ごめんなさいね。
でも、フラフィーは今まで家の中でオシッコなんてしなかったんだけど。。。
今後、どうしたらいいの考えてまた連絡するわ」


とのことでした。

やっぱり、猫の生態なんて全く分かってなかったみたいです、飼い主さんたち。がっくり
猫は本来は団体行動する動物でもないし、とくに雄猫は縄張り意識が強いんだから匂いを付けて縄張りを主張することは予想できたこと。

私たちは前もって

『とりあえず試験的に2匹の面倒はみるけど、もしも共同生活できないようであればその場合は出て行ってもらうしかない。
最悪の場合は、娘さん家族に面倒をみてもらってほしい』


と伝えてあったんだし、その “もしも” に関しての対策くらい考えておいて欲しかったなぁ。(T_T)
同じ町に住む飼い主の娘夫婦の言い分は 「犬を飼ってるから猫の面倒はみられない」 とのことでした。

うちだって猫が4匹もいるんだし、状況としては同じことだと思うんですが。。。(-◇-)

ただ、なんだかんだ言っても13歳という高齢のフラフィーの健康のことを考えると屋外に放り出すわけにも行かなくて、本当に困ってます。
今は、イビキをかきながら熟睡中です・・・フラフィーさん。(-_-;)
2008年04月04日 | Comments(2) | Trackback(0) | 多頭飼い

匂いを逃れて・・・ 2008年04月02日

なんとなくですが・・・フラフィーのオシッコ攻撃が少しだけ収まって来たような気がします。
あくまでも、何となくです(笑)。

今まで至るところに1時間おきくらいにしていたオシッコ攻撃が、ちょっと朝から出かけなきゃいけなかった昨日、夕方に帰宅したときに見つけた “現場” は段ボール箱を目掛けての2ヶ所のみ。^^;
この段ボール箱には英国カモシカの物が入っていて、何度も 「片付けてよ!」 と言っていたのに片付けてくれていなかったもの(笑)。
ま、自業自得かー。

いくら頻度が減って来たとはいえ、うちの猫のベッドなどは先住猫のテリトリーである1階の床に直接置いてしまうとオシッコ攻撃に合うと思われるので、こうやって避難させてます。羅琉 泣き

爪とぎの上に。^^;
避難

くちゃい

フラフィーとスウィープですが、昨日の夕方、獣医さんに会ってきました。
2度目のワクチン接種のためだったんですが、獣医さんに確認したところやっぱりギリシャに行くために必要な 狂犬病のワクチン接種 はされていないとのこと。(-▽-)

実は、フラフィーのオシッコ攻撃に耐えかねて、ギリシャの飼い主さんたちに

 「私たちにはもう無理だから、他に世話してくれる人を見つけて欲しい」

とメールで伝えてあるんですが、未だに返事なし。 
なんだか心配な要素が多いです。。。(-▽-)

フラフィーに腹は立つものの、とりあえず基本的なブラッシングなどはしてあげないとあまりにも可哀想なので毎日欠かさずブラッシングだけはしてたんですが、昨日、隣に住むおばあちゃんに

  『ま~~~!
  グレーの猫は見違えるようにキレイになったわね!
  今までは毛もグチャグチャで本当に汚かったのよー』


と言われました。^^;
私からすれば、今の状態もまだまだ汚いんですが。(-_-;)
挨拶

なんだか・・・可哀そうな猫たちです。

猫たちはみんな、とりあえずフラフィーとは打ち解けてきてはいるものの、それでもこの家にやって来てから最初の数日間を過ごした2階の部屋が落ち着くようで、よく4匹でマッタリしているところを見かけます。^^
2階

この部屋にはスウィープもフラフィーもなかなか入って来ようとはしないので、やっぱり安心するみたい。
でもこの部屋も実は、すでに4匹の隙をみてフラフィーにオシッコ攻撃はされてます。(>_<)

そんなオシッコ臭い家なんだけど(-▽-)、ターディス嬢はどうやらこの家がかなり気に入っているようで興奮しまくり(笑)。

よく遊び・・・
おもちゃ


階段の上の手摺りに登り・・・  ̄□ ̄
上


バランス感覚の鈍いターディス嬢なので、いつか滑って落ちてしまうのではないかと心配です。がっくり
てすり

うちの床なんですが、1階の床はフローリングの床材を入れることにしてるんだけど、すでに購入はしてあるものの店舗に在庫がなかったので注文品となってしまい、到着までに2、3週間かかると言われているので作業開始できず。
でも、D.I.Yショップの店舗部長をしてる友達がいるので、床材とランプシェードを10%割引で購入できてラッキ~~~♪にっこり

階段と2階の床は、玄関ホールのタイルの掃除が済んでから作業開始です☆
作業が遅いのはイギリスに住む宿命と思って(笑)、ゆっくり頑張ります。^^;
2008年04月02日 | Comments(4) | Trackback(0) | 多頭飼い
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。