スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

アレルギー猫の救世主となるか? 2007年10月31日

最近の雪ちゃんは、フードを変えたことが良かったのかハナクソ発生量が激減しています。^^
雪ちゃん

唇の腫れもここ最近は見られないし、もしかしたら以前は、フードの添加物に対して過敏症になっていたのかも・・と思ってます。
今現在使っているのは、FORZA10の猫缶&オーガニックトレイ と ヤラーのカリカリ、そして 手作り食 のみです。
この調子なら、ハナクソと唇の腫れに関してはフードを気を付けることである程度はコントロールできそうな感じ。^^

でもお腹のおハゲと炎症はやっぱりフードだけでは治まらず、今も真赤に炎症を起こしてます。。。

そこで今試しているものは VET UK で購入した、皮膚のトラブルに良いと言われる イブニングプリムローズ&フィッシュオイルのサプリ
この VET UK はイギリス在住でペットを飼っている方にはかなり嬉しいサイト。(キャトさん、教えてくれてありがとー!^^)
要チェックです!!
獣医さんで処方&販売してる薬などを、獣医さん価格よりも安く売っているので(処方箋が必要な薬もあります)、長期投薬が必要なペットと暮らしている方には金銭的にかなり助かります。

そしてもう1つ導入したのは

 ☆ 防ダニベッド ☆

これまたイギリスのサイトになってしまうんだけど Pet Life さんで扱ってます。
人間用なら防ダニグッズって見かけるんだけど、動物用のものは見かけなくて・・・。

とくに1日の半分以上を寝て過ごす雪ちゃんにとって、ベッドはかなり大切。
英国カモシカが使っているような防ダニ加工されたベッドがあればいいのになぁ・・・と思って探していて見つけたのがこちらのベッドです。
なにかしら

かなりフワフワ♪
ベッド

このベッドの特徴は

◆ダニを寄せ付けない
◆特別な繊維を使っているのでベッドが長持ち
◆より暖かい
◆細菌やカビの発生を防ぐ
◆人間の喘息持ちの方にも良い
◆最高90度の熱湯での洗濯にも耐えられる
◆洗濯後もベッドの乾燥が早い


などだそう。
かなり良さそうじゃないの~~~!!

期待大で購入して、配達も素早くて言うことはなしだったんだけど・・・
肝心な雪ちゃんの反応がいまいち。(-▽-)
くんくん

かなり警戒してます。汗
どうやら、 柔らかすぎる らしいです。(-◇-)
うーん。
柔らかいベッドが好きなはずの雪ちゃんなんだけど、柔らかすぎても違和感があるみたい(汗)。
こっちの

と、結局、クッションも何も入っていない籠を選択してくださりました。sc07
親の心子知らず、とはこういう事を言うんでしょうか。^^;

雪ちゃんがあまりにも使ってくれないので、ベッドの置き場所を何度も変えて使ってもらえるか様子を見ていたんだけど、最終的に使ってくれたのはグンタ(笑)。
グンタ

まぁ・・・グンタも喘息の気があることだし、グンタが使ってもいいんだけどね。^^;
本当は、ノミ&ダニアレルギーの酷い雪ちゃんに使ってもらいたかったのよー(汗)。

肝心な雪ちゃんは、露骨にベッドを避けてます。(-_-;)
雪

一応、柔らかいベッドは気になるみたいで、何度もこの上で前足モミモミはしてくれたんだけど1度もベッドとしては使用してくれてないです。 ̄□ ̄
このままお蔵入りとならないよう、再度使ってもらえるように頼んでみます(笑)。
スポンサーサイト
2007年10月31日 | Comments(4) | Trackback(0) | 猫グッズ

安眠妨害してしまいました。。。 2007年10月30日

先週末はライブにも行ったんだけど、実はほとんどの時間は引っ越し準備のための荷物整理に追われてました。
とにかくうちに溢れかえっている モノの山山と空 をなんとかしなければ引っ越せないので、1番大変だろうと思われる車庫と屋根裏から始めることに。^^;
ほぼ全てのものが英国カモシカの所持品で、屋根裏部屋に関しては、私はこれまでに中を見たこともないです(笑)。
屋根裏部屋は、英語では “ロフト” と呼ばれるんだけど、日本でよくあるお洒落なロフトを想像すると全くの別物なので、 屋根裏 と書いておきます。^^;

うちの屋根裏部屋は、梯子を使って天井に開いている穴によじ登らなければ出入りできません。
しかも、屋根裏の床は部分的にしか床板を張っていないので、無暗に歩き回ると危険です(笑)。

天井に開いた穴を見つめるターディス嬢♪
屋根裏

この時点で英国カモシカは屋根裏部屋によじ登っていたんだけど、うちにあった梯子が低すぎて、背の低い私がよじ登るのはかなり怖かったです。sc07

そこで私は下で待機して天井裏からの荷物を受け取る役目をしていたんだけど、ターディス嬢が梯子の上まで登ってしまい、穴を見つめては 「にゃ~ん赤薔薇 と鳴いていたので、ちょっとイヤな予感がした。
でも、いくらなんでもジャンプして天井裏に入ることはないだろう・・・と思ったその瞬間

 ジャンプして屋根裏に飛び込みました。がっくり

危ないから・・・。 ̄□ ̄
仕方なく、私も英国カモシカに上から引っ張り上げてもらい、天井裏に侵入してターディス嬢を捕まえて地上へと降ろしました。^^;

そして階下では、どこからともなくどんどんと現れる箱に興奮中の雪ちゃんが。^^;
箱

いろんな邪魔が入ってなかなか作業も進まなかったんだけど(笑)、お次は外にある車庫に侵入♪

イギリスの家には ガレージ と呼ばれる車庫のある家が結構ある。
このガレージがちゃんと車庫としての役割を果たしている家もあるとは思うけど、多くの家は

   『物置き』

として使用しているのではないでしょうか(笑)?
うちも同じく、車庫としての役割は全く果たされないまま英国カモシカが様々なものを放り込んでいったため、入口より先へは進めない状態になっていた(汗)。
奥の方に何があるのかは、私にとっては未知の世界です。^^;

◆カーブーツセール(フリーマーケットみたいなもの)で売るもの
◆チャリティーショップへ持って行くもの
◆廃材の再利用をしている施設に持って行くもの
◆捨てるもの


と大きく4つに分けてガレージの中にあるものを “発掘” していき、やっとガレージへの出入りがラクになって奥の方が見えてきたころ、英国カモシカが 『ウワー!』 という悲鳴を上げた。

何事かと思い見に行ってみると、この子。
カエル

以前、庭の池でたまに見かけていたヒキガエルだと思われます。^^
ガレージの中は風も当たらず比較的暖かいので、放置されていたビニール袋の中で冬眠しようとしていたみたい。カエル君
でもどうやら、私たちが起こしてしまったみたいです。^^;
ヒキガエル

体には緑ゴケも付いている立派なヒキガエル!

イギリスではヒキガエルの生息数が年々減って来ているので、こんなに大きいヒキガエルは滅多にお目にかかれません。
私が庭に池を作ったのも、カエルに住んでほしかったから♪
だから、うちの池でこのヒキガエルを初めて見たときはかなり嬉しかった。

まだ本格的な冬にはなっていないので、この子にはこれからもう1度冬眠してもらうべく、袋の中に戻しておきました☆
でも引っ越しの時にここに放置しておくのは心配なので、家を買ってくれる近所の人に事情を説明しておかなくちゃ(笑)。
うちを買ってくれる人たちは、自分たちでも犬の保護をしている動物好きな人たちなので、たぶんこのヒキガエルのことも保護してくれるでしょう。^^

もっと大きくなれ~~、ヒキガエル☆
安眠妨害、ごめんなさい。^^;
2007年10月30日 | Comments(6) | Trackback(0) | イギリス生活

Super Furry Animals@バーミンガム 2007年10月30日

引っ越しの荷造りで忙しい中をぬって(でも、確実な引っ越しの目途は立ってないデス・・・(-▽-))、恒例の

 Super Furry Animals

のUKツアーへ行ってきました。^^
本当はもっと行きたかったんだけど、今回は引っ越しなどもあってどうしても無理そうなので、近場の バーミンガム 1本に絞りました。
無念・・・。´д`トホホ

今回のツアーなのか、それともバーミンガムのライブが特別良かったのか分らないけど、かなり良かったです。
全体的に和気あいあいとリラックスしたムードで、古い曲、しかも今までほとんど演奏してくれなかった曲も数曲演ってくれ、個人的にはかなり嬉しい選曲☆

サポートは2つで、1つ目は懐かしい&ビックリの GLC(Goldie Looking’ Chain)の 
  Adam Hussain(笑)!
もう1人の名前は分からないんだけど(汗)、久々にお顔拝見しました。^^;
そして相変わらずお馬鹿です(笑)。
adam Hussain

この格好といい、言ってることの馬鹿さ加減といい、やっぱりこの人たちはオモロイ!!
2人で漫才コンビのようです。^^;

そしてGLCの本拠地であるウェールズは Newport のインドカレー屋のことを唄い始め、歌詞は
 ♪Chicken Tikka Masala Chicken And Chips♪ デス。
*Chicken Tikka Masalaとはイギリス発のインドカレーの一種で、イギリス人はご飯&フライドポテトと一緒に食べたりします。。。

もー、バカすぎ!!
Chicken Tikka

久々のおバカ加減にやられたあとは、スッキリさわやかな Jim Noir君。
まだお若く23歳だとか。
初々しくて可愛かったです。^^
Jim Noir

そして、やっと登場のファーリーズ♪
登場

なんだか・・・みんなガラ悪く見える(笑)!

今回のステージは、新作 『Hey Venus!』 のアルバムジャケットに合わせた渋い 日本風の荒波 をイメージしたものなんだけど、それに合わせてメンバーの着てるジャケットは刺繍入り。
きっと特注なんだろうけど(笑)、特にCianはガラ悪すぎ!!^^;
個人的には、Gutoの着てた SFAロゴ入り のは欲しいかも!?
ギト

そしてバンフの鬚も髪の毛は伸び放題。^^;
バンフ


ライブの幕開けは 『Baby Ate My Eightball』
いまいち盛り上がりに欠ける幕開けのような気がしないでもない。
グリフ


続きを読む "Super Furry Animals@バーミンガム"

オカマカップル復活 2007年10月26日

最近は誰(人間および猫)に対しても怖かったタマですが、気温がどんどんと下がり、日照時間も短く毎日毎日 ドヨーン と暗くなっていくイギリスの天候に影響されたのか(笑)、人恋しくなっているようです。
今日も朝ご飯を食べたあとで威嚇を始めたタマを庭に出したんだけど、1時間後には猫ドアから家の中に帰って来た。

そして一直線に歩いて行った先は、ソファーのブランケットの上で寝ていたグンタのところ♪
グンタ、喜んで転がってます(笑)。
カップル

私も、久しぶりに聞くグンタがタマに甘える声にビックリ(笑)。
そしてタマも本当に久しぶりに、グンタの毛繕いをしてあげてました☆
タマ

でもそのうちに、やっぱり いつものように雲行きが変化(汗)。

いきなりグンタに抱きついて、胸に顔を埋めて甘え声を上げ始めたタマ。仁くん
毛繕い

そして、それに応えるように一生懸命にタマの毛繕いをしてあげるグンタ(笑)。
とにかく一生懸命、一生懸命、毛繕いを続ける。

・・・少しでも休むとタマに怒られるので、とにかく必死に舐め続ける。。。(-▽-)
舐める

これは・・・仲良しさんと言えるのか?汗

普段のタマを知らない人が見たならば本当に微笑ましい2匹の毛繕いの光景なんだけど、よーく見るとグンタの後ろ脚はタマに蹴りを入れてます(笑)。

そのうち毛繕いに疲れ果てた2匹は、満足そうに眠りこける。。。
昼寝

タマの眠る姿は可愛いんだけど、グンタはかなりお疲れだったようです。^^;
2007年10月26日 | Comments(8) | Trackback(0) | 多頭飼い

イタリアンが大流行 2007年10月25日

うちで、最近とても人気があるのは イタリア発キャットフードブランド FORZA10
ここのフードはアレルギー対応フードということなので
 アレルギー持ちの雪&グンタのために!
と思って使い始めたんだけど、実はチビズよりもタマのお気に入りになっ
てしまっていた(笑)。

FORZA10でメインに扱っているフードは魚缶なんだけど、実は オーガニックフード も扱っていて、こちらの材料は魚ではなく 肉肉 です。

このオーガニックフードが、実はカモシカ家では現在 花大ブーム花 になってます。

うちで1番の偏食猫のターディス嬢は、口にできるものが本当に限られている。
カリカリのみという超偏食から、少~~しずつ 猫ミルク、手作り食 と食べられるものの幅が広がっていき今に至るんだけど、先日あまりの食欲に耐えられずに拾い食いしたのが タマの食べこぼしの
 FORZA10 オーガニックフード
FORZA10

その拾い食いの味に感動したターディス嬢はそれ以来

 『タマのご飯は私のよりも美味しい』

と思いこんでしまったらしいです(笑)。
その日を境に、ご飯を食べているターディス嬢の目線は、横で黙々と自分の食事を食べているタマのお皿にくぎ付け。^^;

今日は、タマがご飯テーブルにやって来るのがちょっと遅くて、ターディス嬢が一足先に自分のご飯(手作り食)を食べ始めていた。
そして・・・隣に置かれたタマのご飯皿に盛られた FORZA10(チキン味 がターディス嬢の視界に入って来たらしい。
そして、タマは不在。^^;

彼女の動きは素早かったです(笑)。
タマがご飯テーブルに到着するほんの数秒前に、タマのお皿前に素早く移動。薔薇

ガッついてます。。。
ぼくの

通常は威嚇しまくりで強気のタマは、実はターディス嬢には頭が上がらないので(笑)、自分のご飯をターディス嬢に取られて食いっぱぐれてしまいました。^^;

仕方ないのでターディス嬢のご飯をタマにあげたんだけど、なんだか納得いかない顔つきのタマ(笑)。
そして、強気でガッついているターディス嬢。羅琉 満足
なによ

もしかして、うちで1番強い猫はターディス嬢なのかも(笑)。

これまでカリカリか私の手作り食しか食べなかったターディス嬢は、FORZA10一食分をペロリと平らげ、かなり満足そうでした。^^;
これでまた1つ、ターディス嬢の食べられるものが増えたのはいいんだけど・・・同じFORZA10でも、ちょっと値段の安い魚缶の方はお口に合わないそうでして。。。汗
そして、他の猫缶も嫌いなんだそうです。(-▽-)

ということで、彼女が口にするものは・・・

 ◆カリカリ
 ◆猫ミルク
 ◆手作り食
 ◆FORZA10(値段の高いオーガニックフードのみ)


となりました。^^;

食費が張ります。(T_T)
2007年10月25日 | Comments(8) | Trackback(0) | 猫ごはん

ターディス嬢の猫化 2007年10月24日

ターディス嬢は、野良猫からカモシカ家の家猫として生活することになったタマの友達として、生後8か月でカモシカ家にやってきた♪
彼女の元の飼い主一家は、ターディス嬢がまだ子猫の頃に離婚。
その後は旦那さんに引き取られたらしいんだけど、その旦那さんが病気になったということで、猫の保護団体である CATS PROTECTION に引き取られていた。

以前の飼い主さんと暮らしていた当時は子猫だったターディス嬢は、昼間はカリカリの入ったご飯皿と共にアパートの一室に取り残されて、人間とも猫ともほとんど関わりを持たずに育った。
そんな環境が影響したのか、一時預かりさん宅で初めて会ったターディス嬢は かなり特殊 でした。汗

とってもキレイな顔つきでホッソリした美人さんではあったんだけど、身のこなしが神経質、顔つきも神経質。
そして、私たちを見つめて 舌打ち(-▽-) をしてました。´д`トホホ
当時の一時預かりさんも

 『この子はちょっと変わってるし、膝乗り猫にはならないと思うけど、それでもいいかしら?』

と言ってきたほど。^^;
そして、当時からカリカリに異様なほどの執着を見せてました(笑)。

ほとんどの里親希望さんは、人慣れしてる甘えん坊の猫を探してると思ったし

『もしかしたら・・・この子はすでに微妙な大人年齢だし、売れ残る可能性も高いのでは?(-◇-)』

という思いもあり(^^;)、ターディス嬢を引き取ることにした。
今もそうなんだけど、当時から肝が据わっていたターディス嬢はタマ相手に シャーシャー 威嚇を繰り広げ、今もタマから一目置かれてます(笑)。

そして、カモシカ家にやってきた翌日、私と向き合ってまた 舌打ち怒 をするターディス嬢を目の前にして、正直

 「この子と仲良くやって行けるのかしら・・・?sc07

と思ったのは事実です。^^;

そんなターディス嬢もうちにやって来て2年と数ヶ月が過ぎました☆
カリカリ以外は “食べ物” と認識しなかったターディス嬢も、今では苦労の甲斐あって色んなものを “食べ物”肉 と認識するようになり、猫ミルクも肉も猫缶(たま~~に ^^;)も食べてくれるようになった。

英国カモシカの夕ご飯を強奪しようと狙う。^^;
ご飯

引き籠りのターディス嬢が、こうやって引き籠り部屋から出てきてくれるだけでも嬉しいです(笑)。
しかも!!
テーブルに登って人間の食べ物を欲しがるなんて(あげないんだけど・・・笑)、猫らしい行動を取ってくれるようになったターディス嬢を見るのは嬉しい。^^

 『膝乗り猫にはならない』

と言われたターディス嬢も、最近は膝に乗ってモミモミしてくれることがあります。にっこり

そしてここ数日は気温が下がってきて寒いのか、引き籠り部屋に籠ることも少なくなり、1階のリビングに降りてくることも多い。
一緒


眠くなると、雪&グンタと一緒にベッドで寝ていることも♪
あくび

この調子で、ここ数日は夜も私たちと一緒にベッドで寝てます。
“あの” ターディス嬢が、私たちと一緒に寝てくれるなんて~~~。
嬉しいです。jumee☆faceA74

時にはタマのご飯を強奪するようにもなり(汗)、カリカリ以外の食事を “食べること” を楽しんでくれ、ここ数週間でターディス嬢は急激に 猫化羅琉 喜 した。^^

    寒い 

という季節的なものも関係してるのかもしれないけど(笑)、この調子で引き籠り猫から完全脱皮してくれるのを待ってます。^^
2007年10月24日 | Comments(10) | Trackback(0) |

引っ越し準備開始 2007年10月22日

先日から、引っ越し準備を始めてます。  
 
今回こそは無事に引っ越しを終えたい~~~!!

と思っているんだけど、最後までどうなるか分らないのがイギリスでの家の売買なので、引っ越しの計画なんてのも立てられないのが現実なんだけど(汗)。
今現在も、いつになったら本契約までたどり着けるのか さ~~っぱり 分かりません。^^;

でも、とりあえず箱詰めできるものは詰めようと思い、段ボール箱を大量にもらってきました。^^
boxes2

・・・段ボール箱といえば、 羅琉 喜 ですね。(-▽-)

箱を見て大興奮の猫たちがわらわらと集まって来て、箱に噛みつくはジャンプして中に飛び込むは・・・。
おかげで、箱を組み立てる作業の段階からかなり難航しました(笑)。
yuki

現在のカモシカ家ですが、私が引っ越してくる前から英国カモシカはここに住んでいたので、結婚前も現在も “2人の家” ではなくて
 
 “日本カモシカが、英国カモシカの家に住んでいる”

という感覚が抜けず(汗)。
家具も内装も全てが英国カモシカ&前彼女の好みで統一されていたので、私がここに引っ越してきたときは大変でした。^^;

そして実は・・・・未だに英国カモシカは 前彼女が残していった各種私物 を処分してなくて、私の私物を置くスペースがなかったりします。(-◇-)

例え前彼女の私物と言えど、私が勝手に捨てるわけにもいかなくて 『片付けてよー』 と英国カモシカに頼んでいたんだけど、結婚後の現在も手付かずのままデス。
おかげで家の中は使用していない物に埋もれてて、住みにくいのなんの。。。sc07

おまけに英国カモシカは物を捨てられない人なので

 「これ、もしかしたら使うかも・・」
 「何かの役に立つかも」


と言いながら、何でもかんでも仕舞いこんでしまう。
前彼女の私物各種、もう何年も着ていない服に壊れた電化製品、埃を被った靴などなど・・・、いろんなものが家中に転がってます(号泣)。
私たちは豪邸に住んでいるわけでもなく、収納スペースは無限大ではないので汗 掃除しても掃除しても家の中は片付いてくれません(涙)。

次の家は、庭はかなり広くなるんだけど室内スペースはほんの少し今よりも狭くなってしまうので、かなり物を少なくしないと収納スペースが足りなくなってしまう。
なので、イヤでもなんでも物を少なくしないと引っ越せません(笑)。
でもこれは不用品を処分するチャンスなので、これからは少し物が減って、家の中もスッキリするんじゃないかと思うと嬉しくて嬉しくて。^^

私にとって今回の 引っ越し は隣人から逃げるという理由以外にも、正式な
   『2人(+猫ズ)のカモシカ家』 
へ引っ越せるという安堵感もあります。jumee☆shy1

やっぱりいくらなんでも、前の彼女の物に家の中を占領されてるおかげで自分の私物の置き場所がないなんて、かなり住み心地悪いし(笑)。 

そして、箱詰め途中の荷物の上に乗ろうと頑張るターディス嬢。(-◇-)
perdy

引っ越し当日は、(猫たちの)ストレス軽減のためにも猫たちには猫ホテルに泊まってもらう計画なんだけど、準備中にもこうやって引っ越しの荷物整理の邪魔されるのは目に見えてるので(笑)、もしかしたら引っ越し前日からホテルにお泊りしてもらうかも。^^;

大量の箱を見て、興奮して駆け回ってる猫たちを見て途方に暮れてます(笑)。 
2007年10月22日 | Comments(7) | Trackback(0) | イギリス生活

飲みすぎ? 2007年10月19日

英国カモシカが帰宅して、タマの 『カモシカ家を守る』 という任務も終了しました☆
今日のタマは、これまでの疲れを癒すために英国カモシカにしがみついてます。^^
happy

やっとタマが落ち着いてくれて、私も他にゃんもホッとしました。^^

今日は天気も良かったので、雪&グンタも久々に窓辺に集合。
でも、日当たりの良い場所に置いてあったマットを取りあって姉弟喧嘩を繰り広げる。(-▽-)
play

平和が戻ってきたカモシカ家ですが、今日のグンタの行動でちょっと気になることが。。。
touch

うちでは、猫たちに少しでもたくさん水を飲んでもらいたくて、テーブルの上に水の入った丼を置いている。

中には竹炭と石とビー玉を入れて、見た目的にも猫たちが興味を持って寄って来るようにしているので、グンタと雪ちゃんはこうやって水を触って遊んでいることも多い。
で、ついでに水を飲んでくれます。^^
water

うちの子たちは皆にゃん、なかなか水を飲んでくれないので、こうやって遊びついでに水を飲んでくれるのは嬉しい☆
でも・・・今日のグンタは 50ペロ(水を飲むためにペロペロしてた回数です^^) くらいしていた(汗)。
普段のグンタなら 5ペロ くらいが最高。

 ちょっと、水飲みすぎじゃない??汗

考えてみると、昨日のグンタの夜ご飯は出血サービスで好物のカリカリを大量にあげた。
いつも水分の多い食事に慣れてるのに、いきなりそんな乾燥したご飯を食べて喉が乾いたのかしら・・?
それとも遊びすぎ?

今日はグンタが何度も 「遊べ~~~!!羅琉 満足」 と催促してきたので、お気に入りの ネズミくん を投げて 「キャッチ♪」 をして遊んだ。
「キャッチ♪」 とは、私がネズミくんを投げてグンタがキャッチする、というとっても単純なゲームです(笑)。
catch2


続きを読む "飲みすぎ?"
2007年10月19日 | Comments(15) | Trackback(0) | 多頭飼い

自家製酵母でパン 2007年10月18日

先日できた 自家製酵母 を使って、やっと初めてのパンを作ってみました。
今回はシンプルに ストレート法 と呼ばれる方法で♪

自家製酵母でパンを焼く場合、出来上がった酵母液を小麦粉と合わせて 中種 という物を作ってから焼くんだそうです。
でも ストレート法 はその名の通り、中種を作らずに、酵母液をそのまま使用してパンを焼く方法。
中種を作るのが面倒だったのと(汗)、少しでも早くパンを食べてみたかったので簡単なストレート法にて。^^;
捏ねた直後の様子。
基だね

捏ねている間は、リンゴ酵母のとっても 甘~~いハート 香りが部屋中に充満してて幸せな気分になれます♪

ドライイーストを使用する場合はオーブンで焼いている間にも膨らんでくれるんだけど、自家製酵母の場合は焼く前に十分に醗酵させて膨らましておかないとダメなんだそう。
なので、夜寝る前に生地を仕込んでおいて、翌朝、3倍くらいに膨らんでいた生地を成形して更に2~3倍の大きさになるまで醗酵させました。

フランスパン風なのを目指して出来上がったパンはこちら。
パン

切り口

  ちょっと膨らみが足りない。(T_T)

それに、発酵温度が低かったらしくて膨らむまでにかなり時間がかかってしまい(10時間ほど)焼きあがったパンに酸味が出てしまった。がっくり
でも味は、なんとなく酸味があるのを除けば美味しかったです。^^;
でも・・・ちょっと硬いかも?
期待していたリンゴ風味はなくてガッカリ(笑)。

そこで翌日、もう1度リベンジを!!

醗酵温度の低さを解決するために色々と考えた結果、スイッチの入っていないオーブンに熱湯を入れたボトルと共にパン生地を入れ、それで高温状態を保つことに♪
この方法は大成功で、今度こそ柔らかくて酸味のないパンができました~~。にっこり

◆ミニロールパン◆
ロール

日本の、柔らかいロールパンみたいで懐かしい味~~!^^
イギリスにはあまりない味です(笑)。

手でもちぎれて、このまま食べてもほんのり甘くておいしい☆
このパンを焼いた日に英国カモシカ両親宅に行ったので、手土産に持って行ったら大好評でした!
中


そして、大興奮して食べてくれたのは両親だけではなく、パン大好きのグンタにも好評(笑)。
グンタのためにも、また焼こうと思います。羅琉 喜
2007年10月18日 | Comments(5) | Trackback(0) | 食べ物

ふて寝中・・ 2007年10月17日

英国カモシカの姉夫婦は、ニュージーランドに住んでいる。
移住して家も建てたので、このまま永住するみたいデス。
お姉ちゃんの事は大好きだったので、永住するというのはちょっと残念なんだけど、遊びに行ける国が増えたのは良いことかな、と(笑)。 

そんな姉は、私たちによくEメールを送って来る。
もちろん、英国カモシカ両親にも。^^;
英国カモシカの両親は

 「タイプライター は使ったことあるけど、パソコンはこれまで触ったことがない」

という、60年代に青春時代を過ごした典型的なご隠居夫婦なので、パソコンを使えるようになるために

  お年寄りのためのパソコン教室♪

に通い始めた。
でも授業に付いていけないらしく、よく私のところに電話をかけては質問攻め(笑)。
本日は、電話で説明しても理解してもらえなかったため 出張レッスン に行くことになりました。^^;
なので、ちゃっちゃとブログを更新して、自転車片道30分かけて両親宅へ行く予定(笑)。

そして、英国カモシカ留守中のカモシカ家では、タマがふて寝中です。
ふて寝1

家のみんなに唸り声をあげて襲いかかり(汗)、騒ぐだけ騒いで疲れ果てたのかソファーを陣取って気持ち良さそうに眠ってマス。。。^^;
昨日もそうだったんだけど、私や他の猫たちがソファーに近寄ると唸るので、私は仕方なく硬い椅子に座って過ごすことに。汗

英国カモシカの居ない今、カモシカ家はタマが仕切ることにしたんだそうで・・・。(-▽-)
ふて寝3

それにしても・・・本当に気持ち良さそうに眠ってます(笑)。
ふて寝2

こんな寝顔を見ていると、凶暴なタマも ただの家猫 に見えてしまうから不思議。

そのうち、やっと目が覚めたようなのでご機嫌うかがいに行ってみると、こんな可愛い顔をして迎えてくださりました。
ご機嫌

可愛いね~~~。ピンクのきらきら
目が怖くないね~~ *^-^* 普通の家猫の顔だね~~。にっこり

でも私に愛想なんて振りまいても仕方ないと思ったのか(-▽-)、やっぱりすぐにいつもの タマ顔 に戻ってしまいましたが。 (T_T)
イヤ

今日の夜さえ越えれば、明日は英国カモシカが帰って来ます。
それまで、残されたカモシカ家一同は各自

    色んな意味で 
     ◆タマ → カモシカ家の主として
      ◆ほか一同 → タマの威嚇から身を守る羅琉 泣き 


頑張ろうと思います(笑)。 

久々のお楽しみ 2007年10月16日

最近は登場させていなかった ブツ を、久々に登場させました。 

 マタタビ です♪

イギリスでは手に入らない物なのでマタタビはかなりの貴重品で、以前 Nyanmyupurinさん に送ってもらったものを今も大事に取ってあります。^^;
でも、家の肥やしにしても仕方ないし(汗)、久々にお振舞いしました☆

まず最初に反応したのは雪ちゃん。羅琉 喜
・・・マタタビ入りの袋を持つ私の手に噛みつく。(T_T)

でも、そんな雪ちゃんを押しのけるようにしてやって来たのはグンタ。
マタタビを振りかけたボールに抱きつき、大興奮してます。

グンタ・・・顔が不細工になってるよ(笑)。
gun

そして、騒ぎを聞きつけてやって来たのはタマ。
やはり、大興奮でボールに抱きつく。

タマの場合、興奮して犬歯が出てます(笑)。
tama

こんなに大騒ぎしていたんだけど、ターディス嬢だけは全く興味がないらしく、マタタビの匂いを嗅ぐと

 『イヤ~~~ン

と露骨に嫌な顔して去っていきました(汗)。
やっぱりターディス嬢は・・・ターディス嬢ね。^^;

そして、マタタビを巡って姉弟間では喧嘩が勃発。
いつもは温厚なグンタが大変身して、近寄ってくる雪ちゃんに襲いかかってました。 ̄□ ̄
fight

すごいです、マタタビ効果!!

ターディス嬢を除いて全にゃんの 顔(笑)&性格 が豹変してしまっている中、マタタビをひと嗅ぎした だけ のタマは、夢の中へ(笑)。rainbow
stoned2

stoned

英国カモシカの居ない3日間を、マタタビで乗り切ってもらおうと思います。^^
2007年10月16日 | Comments(9) | Trackback(0) | 多頭飼い

秋の風景 2007年10月15日

シェアブログ1735に投稿

本日から、英国カモシカはドイツに出張です。
毎回、出張のたびに

 『一緒に来ればいいのにー』

と言われるんだけど、猫4匹を置いて行けるわけないデス(汗)。
でも今回は、正直言って 「ごめんよ、猫たち!(>_<)」 と言ってしまいそうになりました。^^;

今回は、滅多にないドイツ出張。
ドイツと言えば、ビールが美味しそう~~。
おまけに、飛行機搭乗の際に液体の持ち込みは禁止なので、もう以前のように “ビールをお土産に” なんてこともできないので、ビールを飲みたければ行くしかない!!

でもやっぱり・・・猫たちの世話をペットシッターさんに頼んでも、猫ホテルに預けても、結局かなりのお金がかかるし(留守中に猫のことが心配で仕方ないだろうし・・・笑)、飛行機代だってバカにならないし・・・今回も泣く泣く諦めました。(>_<)

土曜日は引っ越しのための諸手続きなどに翻弄され、昨日はやっと久々に落ち着くことができました♪
今までは、週末になるたびに 「おうち拝見」 に行っては引っ越し先の物色をしていたので、やっと一段落ついた感じです。^^
そこで、近くのコッツウォルズ地方の中にある 植物園= 森 に行ってきました。
英語では arboretum と呼ばれ、木々の保存や、様々な種の標本公開も兼ねた森林です。
木

今の時期は紅葉が見ごろなので、ここもたくさんの人で賑わってました。^^
arboretumはイギリス各所にたくさんあるんだけど、今回行ったとこはアジア種の木が豊富で、イギリスでも1番の  の木の名所なんだそうな。
でも今の時期、桜の木はただの桜の木で(笑)、春にもう1度花見に行きたいと思います。^^;

そして、至るところに植えられていた モミジ
紅葉

日本庭園を思い出してしまう光景。
そして、とにかく色とりどりに紅葉している木々や植物たちなんだけど、これは鮮やかな紫色!
思わず、「石鹸の色だしに使いたいな」 と思ってしまう(笑)。
紫


こちらは、鮮やかな赤い実を付けてます。
YEW

これは Yew という木になる実で、日本語では セイヨウイチイ と呼ぶそうです。
見た目は可愛いけど、この Yew という木は猛毒になるんだそうで、口にすると牛などが呼吸困難に陥って死んでしまうのだとか・・・。
自宅には欲しくない木ですね。^^;

そして、秋といえば これ の季節☆

続きを読む "秋の風景"
2007年10月15日 | Comments(7) | Trackback(0) | イギリス生活

醗酵中です♪ 2007年10月13日

先日久しぶりにパンを焼いたんだけど、最後のドライイーストのパックを使い終わってしまったことに気付いた。

翌日、新たにドライイーストを購入しようと思ってスーパーに行ったんだけど、ドライイーストにも添加物とか乳化剤みたいなのが結構使われているんですね。^^;

自家製のパンなら添加物なしで安心~~♪ と思ってパンを焼いていたんだけど、こうやってイーストに添加物を加えることによって、パンのふわふわ感とか出しているのかしら?
おまけにイースト自体の保存期間も長くなるみたいだし。

添加物なしのドライイーストも見つけたんだけど、それだと1度封を開けてしまうと短期間で使い終わらなければ菌が死んでしまう(・・のか?汗)みたいで、かなり頻繁にパンを焼かないと使い終わらないような使用期限で、これまた困ってしまった。

うちには ブレッドメーカーキラキラ なんて文明の利器はないので(笑)、パンは全て手捏ね。
おかげで、余程時間に余裕がある時でないと焼けません。^^;
だから到底、添加物なしのドライイーストを期限内に使い終わるとは思えずに、結局何も買わずに帰宅してしまった。

そこで思ったんだけど・・
よく本などで 『自家製酵母で焼くパン』 みたいなのを見るなぁ、と。

ネットでちょっと検索してみると、出てくる出てくる☆
自家製酵母の作り方♪
  こちら にもたくさん出てます。

酵母はいろんな果物などから作れるそうで、今回はうちにあった リンゴリンゴ を使ってみた。

◆酵母くん1日目◆
1日目

密封ビンを所毒して、リンゴと砂糖と水を入れる。
やることは以上です☆

本来は暖かい場所に置いておかなければいけないんだけど、今のイギリスの気温は毎日かなり変化してて、暖房が必要なほど寒い日もあれば、長袖1枚でOKな日もあり、なかなか暖かい場所が見つけられず(汗)。
太陽も全く出てくれないので、とりあえずタオルでくるんで小部屋に放置しておきました。^^;

気温の高い夏場だと2日くらいで酵母ができるらしいんだけど、やっぱり気温が低すぎたのか、ちょっと時間がかかってしまって4日目の今日になってやっと変化が見られました。にっこり
醗酵

まず、全体の色が薄いリンゴジュースの色に変化。
香りは、リンゴ酒のような美味しそうなアルコールの匂い♪

そして、ぶくぶくと泡が出てます☆
◆醗酵中◆
醗酵中

こうなれば出来上がりはすぐそこで、あと2日もすれば自家製酵母として使えそう~~。

実は、リンゴと同時進行で、失敗が少ないと言われているヨーグルトでも酵母作りに挑戦してみたんだけど、こちらはなぜか失敗してしまいました。(-▽-)
何がダメだったんだろう??
気温低すぎ?

酵母作りには色んなものが使えるようなので、これからも実験は続きます(笑)。
これでパンを焼くのが楽しみ~~!^^

<追記>
たぶん居ないとは思うんだけど・・・(笑)。
手作り酵母を猫に与えたことがある方はいらっしゃいますか?
イーストを与えるとノミ&ダニ除けになるということだったので考えていたんですが、うちの酵母はどう見ても発泡酒状態になって来てます。

ネットでも検索してみたのですが、自家製酵母を猫に与えている方は見かけませんでした(普通は・・・あげませんね・・汗)
もしも、猫にも安全という情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご一報お願いします。
2007年10月13日 | Comments(6) | Trackback(0) | 食べ物

食欲の秋 ― 女子のみ 2007年10月12日

今日も仲良くみんなでご飯を食べる猫ズですが、雪ちゃんのみならず(笑)、他の猫たち皆の食欲が増してきてます。
これも秋だからでしょうか。
food

そして、頑固にカリカリか私の手作り食しか食べてくれなかったターディス嬢ですが、どうやら現在の食欲には勝てないらしく、とうとう市販食を口にしてくれました。^^

別にあげようと思ってあげたわけではないんだけど、タマが食べる際にエサ皿から落としてしまった FORZA10 BIO(オーガニックのビーフ) の肉片を発見!
自分の食事を食べた直後だったにも関わらず、あまりにも食欲旺盛だったターディス嬢は思わず肉片にかぶりついてました(笑)。
perdy

これは!!
もしかしたら、これからはターディス嬢も市販食を食べてくれるかも??

別に、手作り食をやめたいわけじゃないんだけど、猫ホテルに泊まらなければならないときに、わざわざ大量に作って冷凍したものを持って行く必要がなくなるかも。^^
猫ホテルの方も愚痴ひとつ言わずに私の手作り食を与えることを引き受けてくれ、毎回手作り食を解凍してあげてくれてたみたいなんだけど、やっぱり私もちょっと気が引けていたし。。。
これからは、たまに市販食もあげてみようと思います。 *^‐^*

でも、もしかしたらこれもターディス嬢の 偏食の一部 かもしれないけど。(-▽-)
今まで他のフードは口にしなかったのに、今回彼女が口にしたのが 『オーガニックフード』 というのも気になるところで・・・。^^;
もしかしたら今度は 

 “カリカリか手作り食かオーガニックフードのみ”  

しか食べない猫になりそうな気がしてます(笑)。
まぁ、少しずつでも食べられるものが増えてくれれば嬉しいわ。^^

そして、こちらは 常に お腹を空かしている雪ちゃん。羅琉 喜
banana bread

今日は私も食欲には勝てず(笑)、どうしてもバナナケーキが食べたくなったので焼いたんだけど、 ケーキ&クッキー大好きは-と の雪ちゃんが気付かないわけがない(笑)!

早速やって来て、私の指に爪を ガッシリ と立てておねだりするので落ち着いて食べることもできず。汗
とりあえず、猫が食べて危険な材料は入ってないので少しだけあげて、なんとか許してもらいました。^^;
yuki

普段なら、炭水化物大好きなグンタも参加するんだけど、今日は2階で1匹で寝ていたらしくて気付かなかったらしいです。
良かった、チビたち2匹一緒に襲って来なくて(笑)。

そして、自然な甘みのバナナケーキは美味しかったです。^^
でも英国カモシカは、イギリスの 超甘い&硬くてパサパサしたケーキ の方がお好みらしく、日本風の ふんわり&しっとり のケーキはお口に合わないそうで。うーん

ケーキを焼くたびに 「これ焼けてない」 と文句を言うので、今回はいつもよりも長めにオーブンに入れていたためにちょっと硬めになってしまったんだけど。(-▽-)
味覚の不一致です(笑)。
2007年10月12日 | Comments(8) | Trackback(0) | 多頭飼い

原因判明! 2007年10月12日

先日、動物病院で 肛門腺絞りと血液検査を受けた雪ちゃん ですが、あの日以来、ウンPをするたびに切れが悪くなり ̄□ ̄ お尻に最後の塊を付けたまま部屋の中を走り回っていることがあります。。。羅琉 泣き
肛門の横に詰まっていた塊がなくなったことによって、お尻の締まりが悪くなったのかしら・・・?^^;

昨日は、部屋の真ん中にウンPが落ちているのに気付かずに・・・

  とうとう踏んでしまいました。sc07

そんな雪ちゃんだけど、本日、病院から連絡が来ました。
雪ちゃんの血液検査の結果が出たそうです!

結論からいうと、とっても分かりやすい結果だったそうで。^^;
雪ちゃんは確かにアレルギーを持っていて、血液検査の項目のいくつかに 激しい反応 が出たそうです。
その項目とはズバリ!

  ノミ & 家ダニ

やっぱり、獣医さんと私たちの予想は当たっていたようで、とにかく激しい反応が出たそうです。
もう何も言うことはなく、雪ちゃんのアレルギーの原因は ノミ&家ダニ みたい。羅琉 満足

結果が分って嬉しいし、退治する敵が分って嬉しいんだけど・・・
ノミはフロントラインなどである程度コントロールは出来ても、ダニは難しいなぁ。。。ソ猝ヨ
これまで何年間も、英国カモシカが戦い続けているアレルギーの原因もダニだし、家の中から完全にダニを退治するのは本当に難しいです。(T_T)

そして・・・せっかく庭の広い家に引っ越せそうなのに、雪ちゃんは庭に出してあげられないのかなぁ。。。
こまめにノミ退治をして、少しでも外で走り回らせてあげたいんだけど。

◆本日の雪ちゃんのお腹◆
お腹

うちでは現在、フードの見直しを行っている。 
アレルギーの解決には、根本的な体質改善が必要だろうし。。。

でも、4にゃん全員に手作り食を与えられる金銭的余裕はうちにはなく(>_<)、カリカリ&手作り食以外の食べ物全てに口を付けてくれない 膀胱炎持ちのターディス嬢 を除き、他3にゃんにはローテーションで市販食も与えていた状態です。

そこで、これまで使用していた、イギリスのほとんどのペットショップで売っている 「肉70%含有」 と謳っているパウチ商品を与えるのをやめた。
肉の含有量70%は魅力的なんだけど、肉70%含有にしては値段が安すぎ。絵文字名を入力してください
手作り食を作っていると感じるんだけど
 肉を70%も使うとかなり元値がかかると思います。

でもこのフードの値段は、ご近所スーパーブランドのフードと同価格。
これでは採算が取れないのでは・・??

それ以外にも、パウチがたまにフードのカス(?)みたいなモノで汚れていて、その匂いを頼りにグンタがパウチに噛みついていたりしてたので(汗)、ちょっと不信感も湧いてきていたし・・・。

そこで値段はちょっと高いんだけど、市販食は写真の2ブランドと、現在うちの在庫を切らしているその他2ブランドに絞ることにしました☆
ご飯

フード

とりあえず、 FORZA10 はアレルギー持ちのペット用ということだし、オーガニック素材と魚メインなので材料も比較的安心。
魚缶の方は種類が大量にあり、サバ缶系は食べてくれないんだけど(^^;)、イワシ&マグロ缶はとりあえず喜んで食べてくれるフードの1つ。
FORZA10のオーガニックフードはアルミトレー入りで ビーフ、ラム、チキン の3種類。
どれも好評です☆
* Gaviちゃん からの情報で、ラム肉は体に熱を与えて炎症を悪化させるかもしれないので、アレルギー持ちの子は避けた方が良いかも、ってことです。
アレルギー持ち猫さんの飼い主の方、気をつけましょう♪


そして EVANGER’S はアメリカの会社で、アズミラに近い感じかも。
イギリスでは、ホリスティック系フードとオーガニックフードの2種類の取扱いがあります。
アズミラはイギリスでは買えないので、この EVANGER’S のフードは嬉しい発見。にっこり
(日本では、キャットフードの取扱いはないのかしら・・??検索したけど見つけることができませんでした)

そして何よりも使われている素材が変わっていて、写真のものは 「キジ肉」 。
その他には 「キャビア入りキラキラ なんてものも(笑)。

うちでの1番人気は、ダントツで 「キジ肉」 です。^^ 
ちょっと匂いはキツイんだけど、それが猫にはそそるらしい(笑)。

「肉70%」の使用をやめてからの変化だけど、お腹の炎症には変化なし。
でも、ハナクソが止まりました(笑)。
ターディス嬢もカリカリオンリーの食事をやめてから、涙焼けするほどだった酷い目ヤニがピタッと止まって膀胱炎の再発もないし、フードと 目ヤニ&ハナクソ って関係しているのかも・・?
何がどう関係してるのかは分らないけど(笑)。

それにしても雪ちゃん、カモシカ家に里子にやって来て本当に良かったと思います。
イギリスの一般家庭に行くと
  家中の床に絨毯が張り巡らされています。(-▽-)

そんな家では、ノミ&ダニのコントロールは不可能に近いだろうと思う。。。
うちの場合、英国カモシカのダニアレルギーのおかげで絨毯がなかったから、雪ちゃんのアレルギー反応もこの程度で済んでいたのかも。汗
たぶんグンタにもノミ&ダニが原因の喘息があると思うので(家中に、動物が住む家での使用も安全なノミ&ダニ退治スプレーを巻いたら喘息の発作は止まりました☆)、雪&グンタの姉妹たちのその後も気になるところ・・・。

もう1度獣医さんとよく相談して、今後の雪ちゃんのアレルギー対策を立てようと思います。 
2007年10月12日 | Comments(15) | Trackback(0) | 猫の健康

命の大切さ 2007年10月11日

色んなところで話題になっていた番組で、なんとか見たいと思っていた

 動物管理センターの現実 = 殺処分

を伝えた映像を見つけることができました。 

日本でも見逃した方が居るのではないかと思い、ここに載せておきます。

著作権の関係で、しばらくしたら削除されてしまうのでは? とも思うので、興味ある方は今のうちに見ておいてください。

撮影を許可してくれたセンターの方には頭が下がります。
そして、こういう難しいテーマを取り上げてくれた日本テレビに感謝します。

少しでも、不幸な動物が減りますように。
ペットショップで動物を “買う” 前に、一歩立ち止まって考えてくれる人が1人でも増えてくれることを願います。
そして、様々な事情でペットを飼えなくなったとしても、新たな家族を探す努力をして欲しいと思います。

* 決して気分の良い映像ではありません *
パート1と2を合わせて20分弱の映像となってます。

パート1


パート2

2007年10月11日 | Trackback(0) | 野良猫を家猫に☆

引っ越せるかしら・・・? 2007年10月10日

シェアブログ1735に投稿

本日、ネットの不動産情報のページをチェックしたところ、私たちの購入申し込みが受領された家のページに  

  SOLD STC』

の文字が!にっこり
STCとは Subject to Contract の略で、いわゆる 仮契約 の状態。

「本契約を交わすまでは購入成立じゃありませんよ~~」
という意味です。^^;
でもこれで、この家の売り出しは終了したので、全てが上手く進めば本契約までたどり着けることになります。

でも前回のように
●カモシカ家の購入者が他にもっと良い物件を見つけて、そっちに乗り換えたためにドタキャン

または購入先の家の持ち主が
●引っ越しを辞める
●もっと良い買い値のオファーが来たので、私たちとの売買を白紙に戻す


最悪の場合は
●相手先の引っ越し先が見つからないので、カモシカ家は家は立ち往生し、カモシカ家の買い手は他の家の購入に乗り換える

なんてトンデモナイことが、イギリスでは 非常に よくあります。(>_<)
イギリスの仮契約は、日本の仮契約のように力を持っているものではないので、白紙に戻しても全くルール違反ではないのが困りもの。
だから、仮契約にしてとりあえず1軒 「確保」 して、他の物件も物色、もっといいのが出てきたら乗り換え♪・・・みたいな人も居ます。(-▽-)

私たちにはこういうドタキャンがまだ1回しか起きてないんだけど、知人の中には3、4回もドタキャンされている人が居て、1年以上も引っ越せてない! なんて状況の家族も。sc07

中には、この引っ越し騒動に疲れきって、引っ越し自体を諦める人もいます。(-▽-)

私たちが購入予定の家の持ち主は60歳代の夫婦。
息子2人はオーストラリアに移住、娘も結婚して家を出たという定年を迎えた夫婦です。

引っ越しの理由はなんと

 “ギリシャに引っ越すから”

いいなぁ。
ドンヨリといつも薄暗いイギリスから、太陽サンサンの明るい国に引っ越すなんて羨ましい限り。
ギリシャでは、毎日海で釣りをしてノンビリ過ごすんだそうです。^^

この夫婦は、引っ越し時期は早ければ早いほど良いと言っていたので、
 
 『それなら私たちも言うことなしよ~~!^^』

と喜び勇んで、この家族の話を聞いていた。
でも、途中からちょっと雲行きがオカシクなって来て、話続けるのは旦那の方のみ。
そして奥さんは・・・ 目に涙を貯めている!?(>_<)

そして、やっと奥さんの方が口を開いた。

『この家には思い出がたくさんあるのよ。
ホントは売りたくないの。
あなたたち、庭も変えるんでしょ?
絨毯も全部剝ぎとるんでしょ?
それ、やめてくれないかしら?』 
と。

気持ちは分かるけど・・・
家を購入したあとは、私たちの好きにしても良いんではないでしょうか?
庭に関しては、野菜を育てたいので部分的に芝生を取ってしまうとは思う。
でも、最近のイギリスの庭でよくあるように、コンクリートで塗り固めるようなことはしないし。。。

そして床に関しては、英国カモシカはダニアレルギーなので、家中の床に絨毯が張られている家に住むことは不可能!!
イギリスの家には、大抵の場合はホテルの床のように床一面に絨毯が張られている。

“置いてある” のではなく “床に張り付けてある” ので、掃除するのは本当に大変で、外に干すこともできない。←干せたとしても、冬場は太陽を見かけないんだけど(笑)

毎日掃除機をかけたとしても、それだけではダニ問題は解決できないし。
おまけに雪ちゃんもグンタもアレルギー持ちなので、絨毯の敷き詰められた家には住めません。
1番の解決法は、床一面をフローリングにしてしまうこと。

まぁ・・今のところは相手の気持ちを立てておかないと

 『あんたたちには売らない!!

なんて言われると困るので、適当に対応していた。

でもそのうち、大変なことに気が付きました・・・。
ギリシャに引っ越したいのは、実は旦那さんだけのようで

 奥さんはこの家を離れたくないようです。がっくり

これは・・・
寸前でギリシャ行きをやめてしまう可能性があるかも?sc07

最悪の状況にならず、契約までスムーズに漕ぎつけることを願うばかりです。(>_<)
2007年10月10日 | Comments(14) | Trackback(0) | イギリス生活

タピオカ☆ごはん 2007年10月09日

久々に、猫ご飯に新しい食材を使いました。
使えるものはもう全て使い切った感もあったんだけど、これは今まで使おうとは思わなかった食材。
でも調べてみると、キャットフードにはよく使われてますね。^^
今回、うちで初めて使ったのは

 タピオカ♪ 

雪ちゃん用のアレルギー対応フードとして処方された物が、ウォルサムの タピオカ入り だったので、比較的アレルギーが起こりにくい食材なのかと思って取り入れてみました。
◆ドライタピオカ◆
タピオカ

これを透明になるまで20分くらい煮て、プ二プ二の食感のままだと食べにくいだろうと思い(笑)、ブレンダーで粗めに砕いておきました。

☆タピオカ & 七面鳥+ニジマスご飯☆
ご飯

-材料-
七面鳥
ニジマス
鶏ガラスープ
ニンジン
ブロッコリー
レタス
セロリ
セロリアック(セロリの仲間で根セロリなどとも呼ばれます)
タピオカ
白米
アズミラ・メガペットデイリー
胡麻油
リンゴ酢


写真で、部分的にピカピカ光っている部分がタピオカなんだけど、透明なので見た目ではよく分かりません(笑)。
今日は猫缶はなしで全にゃんにタピオカご飯を出したんだけど、みんな難なく完食~。
新しい食材といっても、タピオカ自体に味はないので全く気にならなかったみたい。^^;

そして、今日もまた雪&グンタの仲良し姉弟は人間用ソファーの真ん中を占領して、2匹でまったりしてます(汗)。
私の座るスペースなんて残されてないデス・・・。うーん
2匹


そして、本日から英国カモシカがブリュッセルに出張に行ってます。
今回は飛行機ではなく、ユーロスターを使っての出張なんだそうな。
明日の夜遅くに帰宅予定なんだけど、その前に私たちはひと仕事済ませておきました。

最近は困難を極めていた家探しですが、やっと希望にあう家が見つかりました~~!にっこり
本日、家の持ち主側に、不動産屋を通してこちらの希望購入価格を伝えておきました。
これから価格交渉が始まります。
私たちの家は近所の人が買ってくれると言っていて、彼らの気が変わる前に引っ越し先を探したいと焦っていたので、この家だけは逃したくない(汗)。

でも、今まで何度もガッカリさせられてるので、今回は 期待半分、心配半分 って気分。汗
あんまり期待してガッカリすると、本当に気分が落ちてしまうので。^^;
進展があれば、またお知らせしまーす。 

<後記>
家探し、進展ありました。
私たちの購入希望価格よりも少~~し予算オーバーしたけど、購入できました☆
オーバーしたといっても、相手と私たちの希望価格の中間を取った値段よりも、私たちの希望価格寄りの値段♪
おまけに、以前欲しかった家よりも元の希望販売価格が低かったため、相手の希望価格そのものを払ったとしても、私たちは以前よりも安い買い物をしていることになる。

言うことなしじゃないの~~☆^^ と私は思いますた。

    しかし・・・!!

英国カモシカは不満タラタラです。(-▽-) 
家の持ち主にプレッシャーをかけて、もう少し安く売ってくれるように交渉したいだのなんだの・・・。絵文字名を入力してください
今までこんなに家探しで苦労してきて、私だってストレス溜まりまくりで限界に近い状態だったのに、ほんの少し値段を安くしたいがためにバカな駆け引きなんてする気力は残ってない。
そんなことして、この家を他の人に買われてしまって

  また1からやり直し

なんて、絶対にイヤです。(T_T)
本当に、英国カモシカには愛想尽きてきそう。。。

ということで

 『これ以上、バカな駆け引きしたいなら1人でやってください。
私は日本に帰らせていただきます』


と言って、この金額で承諾させました。
これでやっと、もう一歩前進しました~~!!

あとは、前みたいに何か問題が起きてお流れにならないように祈るばかりです。
上手く進んでね~~、お願い!´д`トホホ 
2007年10月09日 | Comments(7) | Trackback(0) | 猫ごはん

刺激ある生活 2007年10月08日

雪ちゃんの肛門腺のために(^^;)、おうちのヌクヌク生活だけでなく、もっと刺激のある生活をさしてあげようと、ちょっと気温が下がって来たのでやめていた 庭散歩 を再開しました。 

ついでに、英国カモシカはうちの裏の家の人に頼まれて、カモシカ家の庭に生えている巨大な桜の木の枝を切ることになり(裏の家の庭にまで侵入していたので汗)、ドアを開けた隙にターディス嬢まで庭に出てしまい、皆にゃん&人間揃っての外出です♪
ちなみに、タマはいつものようにお出かけしてました。^^;

グンタの背後に潜み、襲いかかろうと狙うターディス嬢
狙う

しかしグンタに気付かれてしまい、それで興奮したターディス嬢は桜の木までダ~~~ッシュ!
そのまま、木の上に登って脱走してしまいました。。。落ち込み
彼女はビビりなので遠くまで行くことはないからいいんだけど、せっかく皆にゃんで庭散歩を楽しもうと思っていたのに~~。

まったり中♪
後ろ姿

まったり

久々の散歩だったにも関わらず、グンタも雪ちゃんもリードをグイグイ引っ張って歩いて行くので、2匹を1度に散歩させるのはかなり至難の技。
2匹がまるっきり逆の方向に歩いていったりするので(-▽-)、その度に私は両腕を引っ張られ・・・。 ̄□ ̄
かなり良い腕の運動になるかも(笑)。

散歩に付き合いつつも、私は庭のチェックもしてて、去年パセリを植えていたプランターの中に、新たにパセリが出現しているのを発見!!
●フラットリーフパセリ
パセリ

実は、去年のパセリからなんとか種を採りたくて花が咲くまで放置していたんだけど、最終的に種の採取の仕方が分らず(汗)、そのままパセリ達を枯らしてしまっていた。
でも逆にそれが良かったようで、種がプランターの中に落ちていたみたいです☆

今年は引っ越しの予定もあったから何も育ててなかったんだけど、ちょっと嬉しい発見。
プランターだから、引っ越しの際の移動もラクチンだし~~♪

そして、雪&グンタは、桜の枝を切っている英国カモシカに興味津々。
アップ

 『なんだか見慣れないものがいっぱいねー』
2匹

イギリスの10月ともなると日が暮れるのもかなり早くなってくるし、暗くなると同時に気温もグッと下がる。
その気温の変化に付いていけなかった家猫姉弟です(笑)。
肌寒くなってきたと同時にドアの前に2匹揃ってお座りしていて

 『もう家に帰るのー羅琉 喜

と主張。^^;
そしてドアを開けると、2匹揃って素直に帰宅(笑)。

「帰らない~~!!」
 とダダをこねられるのも困るけど、こうも簡単に家の中に帰ってしまうのも物足りないような気が(笑)。

いつかは庭を出て、外の世界の散歩もしてみたいんだけど、ビビりの2匹は外に出ると固まってしまうので当分の間は無理そうです。^^;
2007年10月08日 | Comments(10) | Trackback(0) | 猫と散歩

無事に帰宅 2007年10月07日

雪ちゃん、無事に処置を終えて帰宅してます☆  

当日は朝9時に雪ちゃんを連れて病院へ。
体重測定などをしたあと、雪ちゃんは別室で肛門腺絞り&血液検査のために待機することになり、私は一旦帰宅しました。
雪ちゃんの体重は現在 5.4キロ

看護婦さんには

 「減量クラブがあるけど参加する?」

と聞くかれ、顔なじみの女医さんには

 『久しぶりに雪ちゃんを見たけど・・・巨猫になったわよね。(-◇-)』

と言われ・・・小柄な雪ちゃんに5.4キロはさすがに減量が必要だと実感。落ち込み
雪ちゃんを病院に残していくのは心配だったものの、 『減量』 の一文字が頭から離れず。(-▽-)

そして午後になって病院から連絡をもらい、雪ちゃんを連れに行きました。^^
肛門腺絞りは鎮静剤なしでできたそうです☆
でも、詰まり方は半端ではなくて、茶色の液体と一緒に出口を塞いでいた  が排出されたそうです。
どうして詰まったのかは不明なんだけど、1度こうやって処置をすればもう詰まらない子もいれば、何度も繰り返し詰まってしまう子もいるそうで、再チェックをしたほうが良いかも・・・とのことでした。

ドイツ人先生の説明によると、肛門腺は本来 テリトリーを守るために 存在していたものなんだそう。
肛門腺から匂いが発せられて、自然界で猫はその匂いを残して自分のテリトリーを主張するんだけど、雪ちゃんのように完全な家猫の場合は匂い付けをする必要はない。

肛門腺から分泌液が排出されるキッカケはまだあって

 ●ウンPのとき
 ●興奮したり恐怖を感じたとき


だそうです。
でも、これまた完全家猫の雪ちゃんの場合、家の中でヌクヌクと生活しているために刺激が少なく、ウンPも柔らかめなのをしていたら肛門腺からも分泌液が排出されにくくなってくる。

こんな理由から、もしもこれから何度も肛門腺が詰まるようであれば、手術して肛門嚢を摘出した方が良いかも・・ということ。
とりあえず、これからの経過観察をして手術しなくてもよいことを願うばかり。

帰宅後の雪ちゃん、顔が疲れ切ってます。^^;
お疲れ

今回は、アレルギー検査のための血液検査も兼ねていたので、首には大きなおハゲも。^^;
猫の場合、血液採取は前足から行ったり、暴れて難しい場合は首から採取したりするので、首をそられている雪ちゃんは相当大暴れしたということ(汗)。
道理で疲れてるわけだ。うーん

 あと、ドイツ人先生が興味深いことを言っていた。
前もって 「これは先生の独自の推理なんだけど・・・」 と前置きして話してくれた内容です。 

雪ちゃんのアレルギーらしき反応は、猫ホテルに泊まると少し良くなる。
これに関して先生は、猫ホテルに泊まるということは “いつもと違う環境” ということなので、興奮したり怖かったり、色々な刺激を感じているはずだ、ということ。
ということは、その刺激のおかげで肛門腺から液が分泌され、詰まりがラクになってお腹を舐める頻度が減ったんじゃないか? という推理。
これから、もしもお腹の禿げや炎症が良くなったならば、肛門腺の詰まりが原因でお腹をしきりに舐めたり噛んだりしていたということになる。

この推理はとっても興味深いです。
今まで、こんなことは考えてみたこともなかった!!
これに関しても、しばらく様子を見てみようと思います。

病院で私の顔を見ると 「ニャーニャー亮ちゃん と鳴きっぱなしで、家に帰ってからもかなり甘えてきた雪ちゃんだったんだけど、帰宅後ものの10分も経たずに立ち直ってました(笑)。
若い子は立ち直りも早いみたいで良かった。^^

そして、グンタは雪ちゃんが居なくて相当寂しかったらしく、帰宅後の雪ちゃんを見て大喜び!
体中の毛繕いをして、ひたすら雪ちゃんにくっついて歩いてました。にっこり
姉弟

雪ちゃんの血液検査の結果だけど、なんとイギリスではちょうど

 郵便局がストライキ´д`トホホ

を行っていたので(-▽-)、郵便物の発送も回収もしていない。
だから結果が判明するのはちょっと遅れて、10日後くらいになるかも。
気長に待ちます。^^;
2007年10月07日 | Comments(3) | Trackback(0) | 猫の健康

骨骨ご飯 2007年10月04日

昨日、例の 猫大好きドイツ人獣医さん から電話をもらいました。 
今後の雪ちゃんの治療方針について、他の獣医さんと話し合ったから・・ということの報告♪ 
まさか電話を貰えるとは思ってなかったので、なんだか嬉しいです。*^-^*

獣医さんたちの話し合いの結果、雪ちゃんの今後の治療に関しては3つの選択肢があるとのこと。

①ウォルサムが雪ちゃんに合わなかったようなので、他のアレルギー対応フードを試す
②とりあえず、アレルギーチェックのための血液検査をしてみる
③皮膚科専門医のいる、ここから車で1時間ほどの病院で皮膚パッチテストをする


で、①の選択肢は即却下しました。^^;
これまで、猫ホテルに泊まると症状が改善したりしていた雪ちゃんを見てて、食べ物が原因とは思えなかったから。

③の選択肢は魅力的ではあるんだけど、片道1時間、往復で2時間もかかる車での旅を、雪ちゃんが喜ぶとは思えないし・・・ってことで、とりあえず今は却下しました。

②の血液検査は、猫の場合はあまり当てにはならないとのことだったけど、とりあえず試してみる価値はあるかなぁ・・と思ったし、それでも納得がいかなければ皮膚科専門医に会いに行くこともできる。
今は、雪ちゃんにとって1番負担の少ない②の方法を選択しておくことにしました☆

明日、朝一で雪ちゃんを連れて病院へ行き血液検査の予定です。
そして・・・雪ちゃんにとってはかなり苦痛と思われる(汗) 肛門腺絞り も一緒に行う予定で、かなり詰まっている様子なので鎮静剤を打っての処置になるかもしれないとのこと。
一応、念のために本日は夜9時を最後に絶食させることになりました。
※注)鎮静剤や麻酔をすると吐き気を催して、意識がないために吐瀉物を喉に詰まらせての窒息の危険性があるため

そして、Gaviちゃん からの情報で、明日の雪ちゃんの お尻絞り羅琉 ニヤリ に備え、今日は骨ご飯を提供することにしました~。骨

骨を食べると硬いウンPが出るので、その時に肛門腺からの分泌液も出やすくなるんだそうです。^^

昨日は鶏を丸ごと1羽(頭と内臓はなし^^;)ほど猫用に買ってきてて、私たち人間はその オコボレ を食べたんだけど(笑)、その際に切り取っておいた手羽先部分を雪ちゃんにあげることに♪
タマはお出かけ中だったし、グンタとターディス嬢は2階で昼寝中だったし、1階に居たのは窓際で昼寝中の雪ちゃんのみ。
今がチャンス~~にっこり と思って手羽先を出したんだけど、5分後にはこの有様。。。
皆にゃん勢揃い~~★
鶏肉

ターディス嬢は、手羽先は気になったものの 生肉 だったので食べモノとは認識せず(笑)。
そのまま立ち去りました。^^;
残った雪&グンタは、久々の骨つき肉に大興奮!
グンタ

1番食べて欲しかった雪ちゃんを尻目に、肉にかぶりつくグンタ。。。(-▽-)
そして、それを横で静かに見つめる雪ちゃん(笑)。
この2匹は喧嘩するということを知らないので、何をするにもこんな感じデス。^^;

そのうち、暗黙の了解なのかグンタが雪ちゃんに手羽先を譲った。
そしてグンタは・・・

続きを読む "骨骨ご飯"
2007年10月04日 | Comments(7) | Trackback(0) | 猫の健康

ドイツの獣医 2007年10月02日

最近は、めっきり冬らしくなってきて(秋はないです・・・笑)、タマが冬支度を始めた。Brilliant.
ちぐら
羅琉 喜
あんなに野性味溢れるタマも、所詮は家猫の生活に慣れてしまったので外の寒さには耐えられないらしく、今日はおとなしく昼間っから家の中で昼寝を。
しかも場所は、これまで3度の冬を越してきたこの 猫ちぐら型ベッド の中。ソ猝ヨ

タマがこのベッドを使い始めると 「あー、寒くなったんだな」 と思います(笑)。

そして、またまた雪ちゃんが獣医さんのお世話になりました。(>_<)
今回は、お腹の毛の禿げ方が酷くなって炎症も悪化してしまったため。。。
これからの治療方針についてももう1度じっくりと話したかったので、それも兼ねて病院へ。

カモシカ家が利用している動物病院には、常勤&パートタイムを含め獣医さんが5、6人いる。
そして、以前 『お知らせ』 として張り紙がしてあったので気付いてはいたんだけど、先日から新しい獣医さんが勤務し始めた。
どんな先生だろ?と興味はあったんだけど、今日初めてその先生に診察してもらいました。^^

先生の名前はドイツ名。
「もしかしてドイツ人の先生?」 と英国カモシカとも話しながら病室へ♪

中に入った瞬間

 『雪ちゃんだね~~~~。トールローズ
おー、おしゃべりな子だね~~♪
どうした?どこが悪いの?僕に教えて♪』


と、私たちとじゃなくて 雪ちゃんと 会話している先生に圧倒される私と英国カモシカ。^^;
雪ちゃんは雪ちゃんで、診察台の上で体をクネクネ、「ニャーニャー」鳴きながら愛想振りまきまくり(笑)。
おかげでドイツ人先生も更に大興奮してました。羅琉 喜

興奮している先生に圧倒されながらも、これまでの雪ちゃんの経過を手短かに説明。
その間も先生は、 「猫が話できたらいいのにね~~」 と雪ちゃんにベタベタ(笑)。
とにかく猫好きな先生ってことはよーく伝わってきました。^^

その後、一通り雪ちゃんとの 「会話」 が終わったあと、やっとちゃんとした診察が始まりました。

この先生、実は自分でも猫を4匹飼ってるそうで、道理で猫好きなわけだ。^^
自分の猫にはドイツ語で話しかけてるそうです(笑)。
そして、この病院での常勤にはなったんだけど専門は外科なんだそうで(汗)、これまでの雪ちゃんの病歴をパソコン画面で確認しながらの診察となりました。^^;

こんな、ちょっとオカシナ先生なんだけど(笑)、新しい先生の意見を聞くってのは院内に居ながらセカンドオピニオンができるってこと!!
しかも、猫大好きな先生で自分でも4匹も飼うほどの猫好き。羅琉 喜
願ってもないチャンスで、内心 「ラッキー♪」 なんて思いつつ、ドイツ人先生の話を聞く・・・。

そして、これまで思ってもみなかったお腹の炎症の可能性を指摘されました。

「院長先生は、今までに雪ちゃんのお尻の脇を絞ったことある?」

あ(汗)、それってもしかして、猫ブログでよく目にしてた  『尻絞り』  のことでしょうか?

猫の肛門脇には 匂いの元となる分泌物を貯めておく袋のようなものがあり、分泌物は肛門の左右にある 肛門腺 から排出されるんだけど、排出が上手くいかずに詰まることがある。
詰まった場合には不快感を感じるのでお尻を床にこすりつけたり、雪ちゃんのように

  お腹をしきりに舐める

ことがあるそうです。
雪ちゃんの唇の腫れが出たり消えたりなのに比べ、お腹の炎症はずっと出っぱなしなので、ドイツ人先生は 

 『尻絞りをしてみよう!』

と提案。
それまでご機嫌で診察室の探検をしていた雪ちゃんは、先生と私たちに押さえつけられて 尻絞り されました。^^;

雪ちゃんの左の肛門腺はすんなりと分泌物を出せたんだけど、右側はかなり詰まって硬くなっていたそうで、どう頑張っても出すことができず、金曜日にもう1度病院に行き、どうしても出せない場合は軽い安定剤を飲ませて絞ることになりました。

ゴメンよ~~、雪ちゃん。うーん
帰宅後も不機嫌な雪ちゃん^^;
不機嫌

生まれて初めて尻絞りされて呆然として肛門付近を舐めまくってる雪ちゃんを見て、先生が一言。

 『舐めるの臭いよね~~~。もっと美味しそうな匂いがしたらいいのにねトールローズ

確かに(笑)!
変った先生ではあるけど、猫の視点から物事を見てるのでとっても好感が持てました。^^
しかし、診察時間がジックリと約20分強にも及び、そのほとんどが先生と雪ちゃんとの会話に費やされましたが・・・。(-▽-)

ということで、金曜日にもう1度 尻絞り に行く雪ちゃんです。羅琉 喜

帰宅後は、グンタも一緒に雪ちゃんのお尻を舐めてました(汗)。
お姉ちゃん思いの弟。。。
姉弟

帰宅後約1時間でやっと機嫌も良くなってきた雪ちゃんなんだけど、もしかして・・・

   尻絞りって定期的に自宅でもした方が良いのかしら?(-◇-) 

自宅でも実施されてる方が居ましたら、是非とも情報お願いします。^^;
2007年10月02日 | Comments(7) | Trackback(0) | 猫の健康

リベンジ石鹸 2007年10月01日

先日、とんでもなく恐ろしい出来上がりになってしまった 猫石鹸羅琉 泣き のリベンジとして、蜂蜜入り石鹸の第2弾を製作しました♪
今回は、前回の失敗を生かしてミツロウと蜂蜜の量を少なめにしたおかげか、キレイに出来上がりました~~。にっこり
soap

蜂蜜入りということで、型も蜂さん使用です。Honey
でも、ミツロウも蜂蜜も少なめにしたので、独特の蜂蜜香もほとんど感じられない。。。(-▽-)
うーん、まだまだ修行が必要です。

そして、恐ろしい猫型石鹸と同じ型を使ったキレイな出来上がり例をお見せします(笑)。
neko

こちらは先日、1ヶ月の熟成期間を経て解禁した カレンデュラ石鹸☆

カレンデュラ(Calendula)の別名は ポットマリーゴルド で、日本名は

  トウキンセンカ となります。

私は乾燥した花びらしか見たことないんだけど(笑)、キク科の植物でオレンジ~黄色の花を付けるそう。
そしてこのカレンデュラの効能はとっても素敵で、

飲用: 経周期を正常化を促す、更年期障害の緩和
外用: 殺菌・消毒作用、皮膚の再生を促す 
 などなど・・・

実は、アズミラの動物用チンキにも使用されてるので、見たことある人もいるかも。^^

このカレンデュラ石鹸は、カレンデュラの花びらをオリーブオイルに漬けこんで浸出油にして、それを石鹸に使用したもの☆
花びらも加えたので、所々に黄色が見え隠れしてます。
見た目的には今までで1番キレイにできたかも(笑)。

使用感としてはしっとり目を狙ってたのに、どっちかというと夏向きのサッパリ目になっちゃいました。
しっとり系のシアバターも加えてたんだけど、ちょっとココナッツオイルを使いすぎたみたいで、いきなり寒くなってしまったイギリスの冬使用には乾燥しすぎかも。^^;
でも、泡立ち抜群、溶けにくさもなくてシャンプーバーとしても使用感よし!!
ということで、ココナッツオイルの量を減らしてまた作ってみたい石鹸の1つになりました~♪

調子に乗ってもう1つ。
コチラは、イギリスのスーパーで安く売っている 日本酒 と、日本で以前買ってきてた  ヨモギパウダー を使用した、とっても和風な石鹸。
yomogi

本当はヨモギ入りの石鹸生地をマーブル模様に入れたかったんだけど、2層になってしまって(汗)、まぁ、これはこれで良しとしよう(笑)!

こちらはあと1週間後に解禁予定なので、使うのが楽しみで~~す。^^

そして、話は石鹸からズレてしまうんだけども・・・
例の 英国カモシカ兄&台湾嫁 の近況報告です(笑)。
実は彼ら、

 人に不親切にするといつかは自分に返って来るんだよー

という教訓の見本みたいな状況になってます。^^;

続きを読む "リベンジ石鹸"
2007年10月01日 | Comments(12) | Trackback(0) | 石鹸作り
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。