スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

羊とグリフと馬と♪ 2007年04月22日

昨日書こうと思っていた、ウェールズでの2日間♪

ウェールズへ行った理由は、私の好きなバンド Super Furry Animals のボーカルのソロライブを見るためなんだけど、ライブ会場となったのはウェールズの国立公園 Brecon Beacon に程近い Treorchy という町です。
もとは炭鉱で成り立っていた町で、炭鉱が廃れてしまった現在、チェック柄で有名な バーバリー の工場があったので、Treorchyには工場で働いていた人がかなり居た。

でもつい最近、イギリスに残っていた最後のバーバリー工場である Treorchy工場 が閉鎖された。
理由は、雇用賃金の安い中国へ工場を移動するため。。。
グリフも含めた数人のミュージシャンなどによって、閉鎖に抗議してチャリティーイベントも開かれたんだけど、やっぱり工場は閉鎖されてしまいました。

イギリスの様々な会社は賃金の安いインドや中国に工場を移動させる傾向にあって、かなりの問題になっている。
それまで工場で働いていた人たちは仕事がなくなるし、名前だけはイギリスブランドとして有名でも、実は製造している国はイギリス以外ってのはやっぱりヘン。
なによりも、海外に工場を移すということは会社にとっては支払う賃金が少なくなって嬉しいだろうけど、イギリスの国にとっては何の利益にもならない。
と、まぁ思うことはたくさんあるんだけど、Treorchy はそんな悲しい背景のある町です。

とりあえず天気も良かったので、Treorchyに行く途中に Dare渓谷 というとこに寄ってきました♪
ウェールズといえば、忘れちゃならないものは 
Dare渓谷

イングランドとは一味違う、渓谷や山が点在するウェールズだけど、至るトコに羊が。^^;
道路脇にも羊が居るので、車の運転には注意です。
道

後姿の長い尻尾が可愛い。 
road


続きを読む "羊とグリフと馬と♪"
スポンサーサイト
2007年04月22日 | Comments(7) | Trackback(0) | イギリス生活

ハナクソと、タラコちゃんの正体  2007年04月21日

本当はウェールズでのことについて書く予定だったんだけど、本日、雪ちゃんを連れて獣医さんに会いに行ってきたので予定変更。

以前も書いたように、雪ちゃんの唇は タラコちゃん です。^^;

でも最近、どうも更に下唇が大きくなってきたような気がしていたので、獣医さんに行ってきた。
というのも、実は英国カモシカが来週から 2週間半 の出張に出かけるので

  『1週間ほど一緒に来ない?』

と言われ、でも猫が心配だったので行きたくなくて(笑)

  『こんなに急に猫ホテルの予約なんて取れないよ!
 まぁ、奇跡的に空きがあれば一緒に行くよ(笑)


と返事をしたら・・・空いてました。(-▽-)
あんなこと、言うんじゃなかったー。(T_T)
しかも、ホテル代は英国カモシカが出してくれるんだけど、私の飛行機代は私が払わなきゃならなかった。

なんか・・・うまく騙された気分。
ということで、火曜日からスイスへ行ってきます。
英国カモシカが働いている昼間は、フランス人の友達がスイスを案内してくれるらしい。
そして、英国カモシカの出張先は 飛行機の管制塔

おまけとして特別に、私もスイスの管制塔の見学をさせてもらえるそうです(笑)。
社会見学みたい。^^;

本題に戻って、私の出かけている1週間は猫たちにはホテルに泊まってもらうんだけど、その前に タラコちゃん をチェックしておこうと思いました。

今の雪ちゃんの唇はこんな感じ。たらこ

下唇がぷっくり♪
可愛いけど・・・やっぱり気になる。

本日の診察の結果、獣医さんに言われたのは

 『アレルギーでしょうね』

・・・・(-▽-)

雪ちゃんもか、やっぱり。
ハナクソも アレルギー反応の可能性あり と言われました。
にゃ

こんなに可愛い雪ちゃんなのに~~~!
おまけとして、白猫さんには、アレルギー持ちの子が多いとも言ってました。

これでますます、グンタの喘息説 が有力になってきた。(>_<)
姉弟だし。。。

アレルギーの原因を調べるのはかなり大変なんだけど

 たぶん植物かなにかにアレルギーを持っているのでは?

ということ。
最近、庭に出るようになったのが悪化の原因かも。

そういえば以前、雪ちゃんが猫ホテル滞在から帰宅したあと数週間ほど、全くハナクソが出ない期間があった。
もしかしてあれは、アレルギーの素から解放されたからハナクソも止まったとか・・・?

今回、ホテルから帰ってきてハナクソが出ていないようであればその可能性大!

ホントに・・・人間含め、うちは見事に半数以上がアレルギー持ち(汗)。
これはなんとかしないと、将来的に困りそうだなぁ。。。

今日の雪ちゃんの治療として、とくに治療しなくても唇の腫れはそのうち収まるんだけど、早く収めるために 炎症を抑える注射 をしてもらいました。

本猫の雪ちゃんは、いたって元気です。^^;

<本日のグンタ>
咳の発作 - 夕方1回。約20秒ほど。リビングにて。
毛玉ジェル - 夜1回
 
2007年04月21日 | Comments(7) | Trackback(0) | 猫の健康

木に登る・・・が落ちる 2007年04月18日

今日、庭に出て最初に目に入って来たものはこちら。
プランター

ヒャッ 大丈夫、タマ??
一瞬、ビックリしてしまったんだけど、ただ単に寝ているだけでした。^^;

去年に引き続き、今年も野菜栽培を頑張ってます。
今日芽が出てきたのは去年に続いてまた植えた カボチャ☆pumpkin

去年のカボチャは途中までは上手くいったんだけど、実が大きくならなくて味もイマイチ。
しかもナメクジ被害がひどかったので、今年はリベンジです。

そしてこちらもリベンジということで、またまたグンタの散歩♪
グンタ、へっぴり腰の状態で草を食べる。
しかも顔が怖いです。。。^^;

草

今日はターディス嬢も一緒に庭へ出たんだけど、家の中ではそっけない彼女も、庭に居る時はとっても甘えん坊になります。^^
私が一緒に庭へ出ると、私の側をひたすら歩きスリス~リ、スリス~リ。
へっぴり腰のグンタのリードを手に持った状態で、足元にはターディス嬢。^^;
かなり歩き辛い。
そしてやっぱりターディス嬢も庭で草を食べる。
喜んで食べたので舌も べーッ と(笑)。
ベー


続きを読む "木に登る・・・が落ちる"
2007年04月18日 | Comments(9) | Trackback(0) | 猫と散歩

散歩道具 2007年04月17日

やっと本日、注文していた雪ちゃんの 新しいハーネス *特大版* が到着しました。
アメリカの Lupine社のもの。 
harness

小さな花柄もので、雪ちゃんのピンクの花柄首輪とも相性良し♪

この新しいハーネスを付けて今日も庭へ出ようとしたんだけど、やっぱり雪ちゃんはドアを開けても外へ出ようとはしてくれない。
仕方ないので抱き上げて一緒に外へ出たんだけど、やっぱり家の中へ入ろうとする。

雪ちゃん、外はあんまり好きじゃないのかも・・・?
やっぱりもうすぐ1歳になる今まで外へ出ることなく暮らしてきたから、外は怖いのかなぁ。

最後の決め手は、庭へ出たきた隣の家の人の 咳払い
姿は見えないのに、どこからか大きな聞きなれない音がしたもんだから、雪ちゃんはそのままダッシュで家の中へ走り帰ってしまいました~。^^;

グンタも一緒なら怖がらないかも?
と思って、グンタにもハーネスを付けて外に出してあげたんだけど、雪ちゃんは
 
  一緒に出てきた 英国カモシカ を見て怖がって

またまた家の中へ走って帰りました。
雪ちゃんは私に懐いてるから、庭で見る英国カモシカが怖かったみたいです(笑)。

一緒に出てきたグンタはしばらく庭探検をしたものの、タマがいつぞや猫ドアからうちの中に入ってきた 黒猫さん と口論を始めたので、その声にビックリしてやっぱり家の中へ駆け戻る。^^;
やっぱりこの2匹には、まだまだ練習が必要みたいです。

庭でこんな状態なので、もしも外へ散歩に出かけたら大パニックになってしまうことは確実(汗)!
それで、パニックになった時の為用に新しいキャリーバッグを購入しました☆
タマ&グンタ

うちに今まであったのは、 プラスチック製の箱型タイプ のキャリーだけ。
でも箱型だと、散歩中に一緒に持って歩くのはちょっと大変。
キャリーを持っている片手が塞がっちゃうし!

ということで、この肩からも掛けられるタイプのものを購入した。
これなら両手がフリーになるので、もしも何か起きたときもすぐに対応できる。^^
外を散歩中に何かにビックリして パニック を起こしたら、すぐにこのキャリーの中に入ってもらう予定です。^^;

ハーネスで散歩に行く予定のないターディス嬢も、
とりあえずカモシカ家の猫として新しいキャリーのチェックを♪

ターディス嬢


雪ちゃんはちょっと警戒気味。
雪ちゃん

本日のグンタは へっぴり腰 もマシになり(^^;)、歩く姿もなかなか格好良かったです。

<本日のグンタ>
咳の発作 - 朝、5秒くらいの短いものが1回。
毛玉ジェル - なし
 
2007年04月17日 | Comments(2) | Trackback(0) | 猫グッズ

へっぴり腰でデビュー 2007年04月16日

昨日は日曜日。
イギリスはまたまた4月だとは思えない夏日で、私は半袖にサンダルといった格好で1日を過ごした。
やっぱりヘンな天気。。。

昨日はとりあえず、自転車から落ち骨折した英国カモシカ母のお見舞いに行ってから、家に帰って雪ちゃんの庭散歩をすることにした。

そして、窓辺に寝そべっていつものように外を眺めていた雪ちゃんは、私がハーネスを付けようとするとなぜか

 『ゴロゴロ~~♪ゴロゴロ~♪』

と大興奮して喉を鳴らし始めた。^^

ハーネス付けると散歩に行けるってことをもう理解したのね?
賢いわ~~、雪ちゃん!


と私は心の中で大喜び。^^
庭へと通じているドアを開けて 「さっ、行こうか~♪」 と雪ちゃんに声をかけた☆ 

でも雪ちゃんは、寝そべったまま動かない。。。
体調が悪いってわけでもなさそうで、ポカポカ陽気の中とっても気持ち良さそうに窓の外を眺めているだけ。^^;
う~~ん・・・。
どうやら、こんな天気にいい日は日当たりのいい場所で日向ぼっこをしていたいそうです。(-▽-)
だから太っちゃうのよー、雪ちゃん。

そんな雪ちゃんを尻目に、ドアの前では外に出たくてウズウズしているグンタが 脱走 を試みていました。^^;

そんなに外に出たいなら、出してあげようじゃないの!
ということで、ハーネス付けると へっぴり腰 になってしまうグンタの

 ☆初めてリードで庭散歩☆ です。^^

最初の一歩
第一歩

雪ちゃんの堂々とした姿とは打って変わって、すでに腰が引けてます。(-□-;)

それでも外に出たことは嬉しくてたまらないようで、そのまま 地面を這うような格好 で庭探検の開始。
へっぴり腰


続きを読む "へっぴり腰でデビュー"
2007年04月16日 | Comments(7) | Trackback(0) | 猫と散歩

イギリスの自転車は怖い(-△-) 2007年04月15日

先日、13日にフランス人&イギリス人カップルの結婚6周年パーティーに招待されて行ってきました。
なぜ 6周年 という中途半端な記念なのかというと・・・
フランス人の奥さんが

  13日の金曜日好き だから。^^;

こういうことからも分かるように、とーーっても変わった夫婦です(笑)。
フランス人って、オモシロイ人が多いわー。^^

そして、やっぱりそのパーティーに来ていたお客さんの半分はフランス人で、毎度のようにイギリスの食べ物の話になった(ほとんど愚痴だけど・・・^^;)。
やっぱりフランス人は自国の食べ物に誇りを持っていて、特に パン にはコダワリがある人が多い。
確かに、イギリスのパンってそんなに美味しいとは思わないし。

そのフランス人から仕入れた情報によると、私は今まで知らなかったんだけど、なんとウスターの隣町には

 フランス人経営のパン屋 

があるらしい!!
しかも ケーキ も売っているって!!!
そんなことを聞いてしまったら、行かないわけにはいかない(笑)。

早速、昨日の午前中に行って来ました、そのパン屋に♪
お店の外には小さなフランス国旗が掲げられ、お店で焼いた動物の形をしたパンが店の前の道に置いてある。^^
それはそれは可愛くて、フランスらしいお店だったんだけど

  なんとカメラを持って行くのを忘れてしまいました。。。(-□-)

また行くので、そのときには写真を撮ってきます。^^;
本当に可愛くて、フランスに居るかのような錯覚を味わえます(笑)。
代わりに、お店でもらったロゴ入りバッグを♪
バッグ

このバッグ、かなり丈夫な薄い布製のもの。
こんな可愛いものをただでもらっていいのか・・? と気が引けてしまいました。^^;

そこで買ったパンとケーキは、それはそれは上品な味で美味しくて、美味しくて。(T_T)
感動です。
この大味で、砂糖の塊のような甘~~~いケーキが蔓延しているイギリスの田舎で、こんなに美味しいものが食べられるなんて~~!!!

   フランス万歳! \(^□^)/

買ったケーキは速攻で近くの公園で食べてしまい(^^)、その後は近くの自転車屋さんへ。
実は、うちの町にあるスーパーが土地代の値上げにより家賃を払えなくなったということで、今週の金曜日をもって店じまいをすることになって、車の免許のない私は

 『どこへ買い物に行ったらいいの? (T_T)』

と途方に暮れていた
個人経営の野菜屋さんや肉屋さんはあるんだけど、どうも鮮度に問題ありで、肉屋さんなんて1度牛ミンチを買ったら

 外はきれいな赤色なのに、割ると中が茶色(-△-)

なんてことがあったりで、できれば行きたくない。
それに、肉にハエが留まっているトコも見たし。

続きを読む "イギリスの自転車は怖い(-△-)"
2007年04月15日 | Comments(8) | Trackback(0) | イギリス生活

お散歩デビュー 2007年04月14日

今日は4月だとは思えないほどの晴天で、半袖で外に出ても暑いくらい!!
これはまさしく、イギリスでは 夏日 です。

今日は私も半袖で、日焼け止めを塗りたくって外へ出た。
イギリスは普段が普段だけに(笑)太陽がサンサンと照っているのは嬉しいんだけど、どう考えても4月でこんなに暑いなんてオカシイ!
・・・地球温暖化の影響でしょうか?

うちの庭にも花が咲き乱れてます。
・・・何の花だろ?
花

先日種を蒔いた小松菜が、すでに芽を出してます。^^
小松菜

そしてこんな日こそ、雪ちゃんの

  リードでお散歩デビュー

に相応しいと思って、お庭デビューを果たしました☆
雪ちゃんはハーネスには慣れっこになっていて、装着も簡単にできるようになっている。
リードも、最初はちょっと気になるようだけど、すぐに忘れて普通に歩けるようになっていたし、そのまま抱き上げて庭へと連れ出しました。^^
雪


続きを読む "お散歩デビュー"
2007年04月14日 | Comments(11) | Trackback(0) | 猫と散歩

グンタも再挑戦 2007年04月13日

本日の雪ちゃんのハーネスの練習はなし。
代わりに、今日はグンタがハーネス

   ☆再挑戦☆ 

しました。
猫タワーの上で伸びていたので 「グンタ~♪] と一声かけて、ハーネス装着。
その間、胴体を持ちあげても前足を持ちあげても身動き一つしない。(@_@)
そしてハーネス装着後も硬直したまま動かない・・・。
固まる

この調子で、軽く5分は固まっていたグンタ。^^;

その間に庭に出ていたタマは、 脱走防止として導入していたゲート を軽々と乗り越えて脱走。(T_T) 
脱走

『ちょっと体が重いかも・・・・(-▽-)』
よいしょ

その後、やっと硬直が解けたグンタは今度は へっぴり腰 でヨロヨロと歩き始めた。^^;
へっぴり腰

でも、ほんの少しだけど前回ハーネス装着したときよりはマシかも!?

続きを読む "グンタも再挑戦"
2007年04月13日 | Comments(3) | Trackback(0) | 猫と散歩

☆フレキシリード☆ 2007年04月12日

雪ちゃんの お散歩特訓 は今日も続きます♪
ハーネスにはすでに慣れてきているので、今日はリードを付けて歩く練習を。

早速、お散歩の大先輩、キャンプにも行っちゃうスーパーキャット Gaviちゃん に教えてもらったリードを買いにペットショップまで行って、とりあえず2種類のリードを買ってみた。 
“2種類” というのは、どっちにしようか迷いに迷って決められなかったから。 
それに、もしもグンタも散歩猫になってくれるならリードも2つ必要だな、と思って。
今のグンタの様子だと、リード付きで歩いてもらうまでにはかなりの時間がかかりそうだけど。^^;

購入したものはドイツの フレキシ社 の 
    Flexi Mini(Cat) 長さ3m という猫用のものと

    Flexi Comfort 長さ5m  という小型犬用のもの。

フレキシ社のリードは、自動巻き取り式 で猫(犬)が歩くと同時にリードが伸び、リードなしで散歩しているような状態で散歩のできるリードです。
リードの伸縮をロック することもできるので便利☆

まずは猫用リードから試してみました。
cat

この 猫用 のものと、 小型犬用 の違いは、全体の大きさとリードの先部分。
猫用は、留め金具の部分から 細い紐状のコード になっていること。

雪ちゃんはそんなに嫌がるようでもなくて、そのうち眠くなってきたのかアクビを(笑)。
あくび

横になったのはいいんだけど、やっぱりリードが気になるようでガリガリ噛んでいた。(-▽-)
kamu


続きを読む "☆フレキシリード☆"
2007年04月12日 | Comments(8) | Trackback(0) | 猫グッズ

散歩の練習 2007年04月11日

今日、グンタが初めて庭に出ました。
と言っても、例の自作網戸を

  破られた

だけですが。
また、何か強力な網を探してきて付け替えです。。。

でも外に出たい気持ちはわかるので、お散歩の練習を再開しました。
以前、皆にゃんを お散歩猫 にしようとハーネスの練習をしたんだけど、

◆タマは威嚇 (T_T)
◆ターディス嬢はパニックを起こして泣き叫ぶ
◆雪&グンタ、へっぴり腰で動けなくなる


という結果に終わってしまい、そのまま断念してしまった。

結局、タマとターディス嬢には外を出歩く許可を出したのでいいんだけど、雪&グンタは自由に外に出すつもりはないので、できればハーネス付きで散歩できるようになってもらいたい。
とくにおデブの雪ちゃんには、もっと運動をしてもらうためにも散歩してもらいたいです。^^;

最近はとってもスリムになってきたタマ、英国カモシカの鶏肉を狙う。^^;
chicken

そこで、まずはグンタにハーネスを装着♪
反応を見ることにしたんだけど、反応を見るどころか グンタの顔は硬直。
全く身動き一つしなくなってしまったので、すぐに断念しました。

とりあえず、もっと肝っ玉の据わっている雪ちゃんなら大丈夫だろうと、雪ちゃんにハーネスを装着~♪
でも・・・グンタにはゆるゆるだった胴回り部分が、
  雪ちゃんには ぴちぴち

やっぱり太りすぎです、雪ちゃん。。。
harnes

雪ちゃんは予想通り、最初はかなり抵抗して違和感を感じていたようなんだけど、10分もするとおもちゃに釣られて部屋中を駆け回り(^^)、1時間を過ぎた頃にはハーネス付けてることなんて全く気にしてない様子で 「遊んで~~ と私の周りをぐるぐると回っていた。^^

そのうち雪ちゃんは、グンタの毛繕いがしたくなったらしくてペロペロと☆
いいなぁ、姉弟愛(笑)。
grooming

そしてグンタもお返しのペロペロ♪
grooming2

今回の雪ちゃん、ハーネスの練習はまずまず成功みたいです。
でもうちにあるリードは子犬用のもので、留め具の所がちょっと重いような気がする。
案の定、付けてみたら重かったようで、雪ちゃんは歩くときに気になって仕方なかったみたい。
何かもっと軽量のリードってないのかなぁ・・・?

今度は軽量リードの探索しなきゃ。^^;

<本日のグンタ>
咳の発作 - 夜8時過ぎに1回、リビングにて。
        10秒くらい咳をしたあと、毛玉ジェルを舐めさすと治まった。
毛玉ジェル - 咳の発作のときに1回舐める。
 
2007年04月11日 | Comments(5) | Trackback(0) | 猫と散歩

アレルギー対策 2007年04月10日

私はアレルギー体質で

  太陽光線アレルギー & アトピー持ち です。 

肌を出す機会の多い夏場はしっかりと日焼け止めを塗らないと、体中に真赤な湿疹が出て高熱を出してしまい、アトピー持ちなので洗剤などにも気をつけないと、肌がボロボロになって血がタラーっと。

そして英国カモシカは、かなり酷い

  ダニアレルギー。 

絨毯のある部屋で一定時間過ごすと、その中に住んでいるダニのせいで顔が真っ青になりゲーゲー吐くので うちではイギリスの家庭で一般的な絨毯を全て取り払って、日本のようなフローリングの床生活です。^^

それに加わってグンタの喘息疑惑で、うちはアレルギー家族になりそうな気配。。。
私も英国カモシカも医者から

 「将来、喘息持ちになる可能性があります」

と言われているから、グンタの喘息疑惑は気にかかる。
そこでふと、アレルギーには ステロイド だよなぁ。。 と思った。

うちには、ターディス嬢の歯肉炎のために購入した、
アズミラサプリの ユッカインテンシブ がある。
ユッカ

痛みや炎症を抑えるためのものなんだけど、ユッカには

  ステロイドサポニン

ってのが含まれるそうで、抗炎症作用があるらしい。
人工的なステロイドではなくて、体の中にステロイドを作るお手伝いをしてくれるものだそうです。
これは!!
炎症だけじゃなくてアレルギーにも効くんじゃないかな??
と思って、ユッカインテンシブについてネットで再検索してみるとちゃんと書いてありました♪

“アレルギー、関節炎、骨・関節の問題、柔軟組織の腫れ、消化器官・腸と結腸の問題をサポートします。”



私がターディス嬢のことばっかり考えてたから “アレルギー” って言葉を見落としていただけでした。^^;
グンタの姉である雪ちゃんも、一時期は治まっていたハナクソが復活。(>_<)
鼻の穴の周りが黒いです。。。
ハナクソ

せっかくの可愛い顔が~~~。(-▽-)
もしもグンタが喘息なら、姉である雪ちゃんがアレルギー体質でもおかしくはない。
このハナクソもアレルギーのせいかも・・・?

咳さえ出なければ健康そのもののグンタだけど、この姉弟は似た体質を持っているはず。
眠い

今まではターディス嬢にのみあげていたユッカだけど、今日からは雪&グンタのご飯にも1滴ポトッと♪

地道にアレルギー体質改善していければいいな。
って、人間のアレルギー体質は何もしてないんだけど(笑)。

<本日のグンタ>
咳の発作 - なし
毛玉ジェル - なし
 
2007年04月10日 | Comments(5) | Trackback(0) | 猫の健康

ネズミくんの世代交代 2007年04月09日

グンタの ネズミくんおもちゃ ですが、とうとう姿を消してしまいました。(T_T)
今日の朝、ヒモが千切れて無残な姿になったネズミくんをくわえて興奮しているグンタがいた。。。

 「ネズミくん投げて~~~!」 

とグンタが悲鳴のような鳴き声で頼むので投げて遊んで・・・
そのあとで、お客さんがやって来たので、私と英国カモシカは約3時間ほど出かけてしまった。

お客さんはフランスから♪
英国カモシカの、仕事上での顧客会社の人でもある(笑)。
色んな意味での “お客さん” です。
でも今回は、奥さんと一緒にイギリス観光にやって来ていたので仕事の話はなしで!^^
彼らからのお土産として、 スイス柄 の フレンチワイン を頂きました☆
ワイン

この花柄といい、国旗といい、どう見てもスイスなんだけど(笑)。

この方たちはスイスとの国境に近いところに住んでいるので、スイス柄のワインだそうです。^^

そして、グンタのネズミくん。
このお客さんたちをウスター観光に連れだして、帰宅してみるとネズミくんは消えていた・・・。
以前、グンタの初代ネズミくんが無くなったときと同じように、グンタは泣き叫んでネズミくんを
 「探せ~~!!
と癇癪を起していたので、グンタと共に頑張って探したんだけど見つかりませんでした。(T_T)

仕方ないので・・・

 ネズミくんの世代交代 です。

Nyanmyupurinさんに頂いたたくさんのネズミくんの中から今回選ばれたのは
 緑のネズミくん♪

でも、猫おもちゃが入っている箱からネズミくんを出すと同時に、横で待機していたグンタにネズミくんを強奪されました。(>_<)
強奪

まだ商品の札なんかも付いたままだし、このままで遊ばせるのは危険。
グンタにネズミくんを返してもらおうと思ったんだけど、

 『ウ~~ウ~~~・・・シャ~~~!

と怒られました。
強奪2

それでも負けずにおもちゃを取ろうと頑張ったら、生まれて初めて

 グンタに引っ掻かれました。

そんなにこのネズミくんが好きなのねぇ。。。
新しいネズミくんだと更に気持ちも高ぶるようです。^^;
引っ掻かれながらも、なんとか商品札などをはずして、改めてグンタへプレゼント♪
興奮

やっぱり大興奮(笑)。

1日中、 「ネズミで遊べ~~~~!!」 と悲鳴をあげていたので、私たちはゆっくりと自分のご飯を食べることもできず。^^;

でも、ここまで喜んでもらえると私も嬉しいです☆
Nyanmyupurinさん、ありがと~~!(^◇^)/


<本日のグンタ>
咳の発作 - なし
毛玉ジェル - なし

2007年04月09日 | Comments(4) | Trackback(0) | 猫グッズ

やっぱり喘息・・・? 2007年04月08日

先日、タマの予防注射に行ってきた。
電話で予約して、その日の朝までちゃんと覚えていたのに・・・

なんと予約時間をすっかり忘れて、ご飯の買い出しに出てしまいました。(-□-)

バ、バカすぎです、私。。。
でも、ちゃんと時間を覚えていた英国カモシカがタマを病院に連れて行ってくれたので助かった。^^;

でもこの日は、グンタが咳をする様子を撮っていたビデオを獣医さんに見てもらう予定だったのにーー。(T_T)
前にも書いたんだけど (>グングンの気になる症状)、グンタは1週間に1度、多い時は4日に1度くらいの割合で  をする。
その様子が、ネットで見た猫の喘息の症状に酷似していてずっと気になっていたのでビデオを撮影できる機会を狙っていた。

そしてやっと撮影成功! 

タマの予防接種のときに先生に見てもらおうと思っていたのに・・・予約を忘れてしまうなんて。(>_<)
バカ、バカ!!

ということで、イースター真っ只中でも休暇なしで頑張っている、いつものうちでご用達の獣医さんに行ってきました。 
イースター中で飼い主さんが旅行に出ている家が多いようで、患畜はとっても少なかったです。 
待合室で、かなり緊張して鳴いていたグンタ。
vet

今日の担当獣医さんは院長先生。
ビデオを見てから、肺の音を聞いてもらいました。

普通の猫よりはちょっと呼吸がザワザワしているとのこと。。。

でも喘息かどうかを確かめるには、レントゲンを撮って肺の細胞検査をして・・・とグンタにも負担がかかってしまう。
今のところ咳の発作も1週間に1回くらいだし、本当に酷い喘息の場合は 1日に何度 も発作があるとのこと。
もしかしたら、今の状態が悪化して本物の喘息になってしまうかもしれないけど、体の負担となる検査をする前に 「可能性」 のある他の病気を探ってからにすることにしました。

前回は回虫駆除して回虫の可能性を除去したので今回は、毛玉が溜まっている場合も喘息のような症状が出ることがあるということで、毛玉ジェルを3日に1度あげて症状が緩和されるかどうかを観察することに。 

毛玉ジェルをあげた日と、咳の発作が出た日を記録しておくようにということで、今日から3週間ほど記録をつけることになりました☆

もしも喘息だったとしても、色々とできることはあるということなので、先のことはまた結果がきちんと出てから考えます。

気分転換に今日は、午後からは庭に出て、日本から持ち帰った野菜の種まきをした。 
外に出たくて、網戸の向こうからジーッと私たちを見つめているチビズ。^^;
yuki&gunther

庭には桜の花びらがたくさん積もっていて、なんだか雪が積もっているみたい☆
その中で、のんびりと寛ぐビンクス。
cherry

庭は雑草だらけなんだけど、雑草の花も黄色や青でとってもキレイだったので、抜かずにそのままにしてあります(笑)。

<本日のグンタ>
咳の発作 - 朝に1回。約30秒ほど。
毛玉ジェル - 夜1回舐める
 
2007年04月08日 | Comments(6) | Trackback(0) | 猫の健康

イースター休暇開始 2007年04月08日

先週の金曜日から、イギリスは イースター休暇 に入ってます。

イースターとは、いわゆる キリストの復活祭 なんだけど、宗教大嫌いの英国カモシカと一緒に暮らしていると、イースターもただの休暇でしかありません。^^;
イースター休暇は大抵が金曜日から月曜日なので、ちょっと長めの連休となり、イギリス人は旅行に出かける人も多い。
でもうちは猫たちが居るので、旅行に出かけることもなく地元待機ですが。

で、昨日は友人たちと共に、近所のサファリパークへ行ってきました~♪
コレはホワイトタイガー。  カッコいいわ~~~!  
whitetiger


猫と一緒で、換毛期に入っているラクダ。^^;
camel

サファリパークなので、ライオンや象やキリンなどの派手な動物が大人気なんだけど、私のお気に入りはやっぱりこの子たち。
ヤギさん(笑)。 
goat2

英国カモシカは手にヤギのエサを持っていたので、大量のヤギにたかられていましたが。^^; 
goat

そしてイースター休暇初日の金曜日は 英国カモシカ両親宅 に食事に招かれていたので行ってきた。 
イースターということで、英国カモシカ兄と、その彼女の台湾人の女の子も一緒でしたが・・・
兄の彼女はかなりのチャレンジャーです。。。

私たちは招かれていたので、食事はもちろん英国カモシカ両親が用意してくれていた。
イギリスだと、招かれた場合は招かれた時間に家に到着して、料理をありがたく御馳走になることが多い。
そして、英国カモシカ両親のうちは質素な食事が多くて、夕食に冷たいハムやサラダ、そしてパンを食べることが多い。

でも兄の彼女は

 「冷たい料理は食べない!」

と言って、自分で  大鍋  にスープを作ってきた。

そして、両親宅に大鍋片手に到着。^^;
サラダやパン、チーズなどを大量に用意していた英国カモシカ母は固まり、兄の彼女は
  
 「スープ作って来たからみんな食べるでしょ?」

なんて言っているし・・・。(@_@)

ここは母を支持してサラダを食べるべきなのか、新入りの彼女の顔を立ててスープを食べるべきなのか困ってしまった。。。
そして、私たちの困惑などには全く気付かない、彼女に入れ込んでいる兄。(>_<)

結局私はサラダを食べて、英国カモシカと兄、そして彼女はスープを食べたあとにサラダも少し。^^;
両親はスープは断っていた。

デザートにチーズケーキが出たときも、彼女は

 「台湾のチーズケーキはもっとチーズの味がする」

なんてことを言い出して、慌てて 「このチーズケーキ、美味しいよ!」 とフォローを入れる英国カモシカ父。。。
そんな中 「ね?日本のチーズケーキももっとチーズの味がするでしょ?」 と同意を求められたので、

『国が違うんだし、ケーキの味だって違うと思う。。。』

と答えておいたけど、私に同意を求められても困る・・・。
英国カモシカ母も、なんだか静かになってて可哀そうだったし。

お国違えば文化も違うんだけど、やっぱりこの彼女は難しい。(>_<)

郷に入れば郷に従え  
とも言うし、自分の国に居るわけじゃないから、文化や食べ物が違うのは当たり前。
相手に押しつけてばっかりじゃダメだと思うんだけど。
人の国に来たんだから、他人が自分の好みに合わしてくれるなんて期待してても仕方ないし、自分がその国に合わせて対応していかないと、これから大変なんじゃないかと思います、彼女。
2007年04月08日 | Comments(5) | Trackback(0) | イギリス生活

簡易 ☆ 網戸設置 2007年04月05日

イギリスに本格的な  がやってきました(笑)。

イギリスには 四季 なんて存在しないと思うんだけど、その代りに 二季 くらいはあるかなぁ、と思う。
 
   冬 & 夏。^^;

本日は、春を通り越して夏でした。
人々は、半袖 または ノースリーブ で町を歩き、サンダルも大活躍♪
ホントに季節感のないイギリスです。^^;

そして、こんな暖かい日にはドアを開け放して外の空気を入れたい!! 
ということで、

 自作網戸 が初めて活躍しました~~☆ 

去年作成して以来全く活躍していなかったし、うちのドアも木製のドア枠からプラスチックに付け替えてしまったので、

 「もう網戸を取り付けるためのネジも入らないわー(T_T)」

と思っていたんだけど、ふと思い立って網戸をドア枠に無理やりはめ込んでみた。^^;

ちょっとはみ出したんだけど、なんだか良い具合にはまってくれて、ヒモで固定したらちゃんと固定できました~~!!

みんな揃って外を凝視。amido

2匹

チビたちにとっては、外の空気を直に感じられる良い機会です。^^

かなり頑丈に固定できたので、ちょっとやそっと押したくらいではビクとも動きません♪

でも、おかげで外に出たくてウズウズしていたタマとターディス嬢にとっては逆効果だったようで、外の空気は感じられるのに外に出られないからイライラ。
タマは 『ウ~~~』 と唸っているし、ターディス嬢は

 『ウッキャッ

と叫んで、グンタ&雪を攻撃。(-▽-)
soto

仕方ないので、この2匹は外に出してあげました。^^;

これで夏場もドアを開放できて、なおかつチビたちは家の中に隔離できます。

本当は、日本のように虫除けのための網戸にしたかったので、網ももっと網目の小さいものが良かったんだけど・・・

イギリスには虫除けになるようなサイズの網は売ってません。(-□-)

地球温暖化で毎年のように夏の気温は上がり続けていて、いろんな虫も大発生!
去年はハエの大発生で本当に苦労したし。。。

なんたって、10分も目を離した隙にキャットフードに卵を産みつけて、半日後には卵から ウジ虫 に変身!
ゴミ箱の中に、ウジ虫が大量に・・・! なんてこともありました。
恐るべきハエの繁殖力・・・。

なんとか本格的に虫が発生する季節になる前に、少しでも網目の小さな網を見つけて張り替えないと。^^;
2007年04月05日 | Comments(10) | Trackback(0) | 猫の為のD.I.Y.

正しい使用法 2007年04月04日

以前、私が シャカシャカトンネルもどき として作った(^^;)クッションですが、これまでは本当に クッション としてしか使ってもらえてなかった。 

それでもいつも誰かが使ってくれていたから、これからはクッションとして使ってもらおうと思っていたんだけど
やっと シャカシャカトンネル として使用してもらえました~~!!
中

窓辺でグンタと雪がゴロゴロしていたので、試しにクッションの袋部分を開けて 『入ってみる?』 と聞いたら、素直に入ってくれたグンタ。*^^*
何してるの

ちゃんと中に入ってトンネルをシャカシャカやってたし、ちょっと楽しかったかな??
でもそのうちに、なんだか様子がおかしくなってきた。。。

この日はポカポカ陽気で、雪ちゃんはずーっと窓辺で日向ぼっこ。
雪

そう、かなり暖かい1日だったんです。^^;
そんな日に、モコモコのトンネルの中へ入ってしまったグンタ。

・・・うーん。。。
?1



暑い!!
?2

このシャカシャカトンネルもどきを作ったのが冬の寒い時で、当初の目的は

   ☆遊べて暖も取れるおもちゃ☆ でした。^^;

だから内側の布はフェイクファーで、夏場はかなり暑いはず。
これからどんどんと暖かくなるので、当分、また誰もトンネルとしては使ってくれないんだろうな。^^;
2007年04月04日 | Comments(12) | Trackback(0) | 猫の為のD.I.Y.

もしものために・・・ 2007年04月03日

昨日、ふと 

 『ビンクスが汚くなってきた・・・』

と思った。
binx

白い毛の所々が黒ずんできている。
きっとノミも居るだろうし、可哀そうなのでタマ用の ノミ駆除&虫駆除 の薬を付けてあげた。
うちの子じゃないし本当は何もするべきじゃないんだけど、あまりにも汚いし、絶対にノミが居るのが目で見てわかるし、どうせ飼い主さんは何もしないだろうから・・・。

ビンクスがもしも病気になったら、私はどうしたらいいんだろう・・・と思う。
飼い主さんが気が付いてくれるとは思わないし、病院へ連れて行ってくれるのかも確かじゃない。

いろんな 「もしも」 について考えていて、 りゅうさん の書いてた 「保険には入っておくべき」 って言葉を思い出したりもして、思い立ってうちの猫ズみんな揃って

 ペット保険

に入りました。^^

前から保険には入っておいた方がいいだろうな・・・と思ってはいたけど行動には移してなくて、まだ皆にゃんが若いうちに保険加入しておいた方が保険料も安いだろうなぁ、と、ネットで色んな保険を比較。

うちで選んだのは、イギリスの大手スーパー 
 
 Sainsbury's

が出している ペット保険☆
スーパーと言えども馬鹿にできず、保険内容はかなり良くてビックリ!

病院での治療費は最高額で £6500(約150万) まで支払ってくれます。^^
ただし、治療費が £50(約1万2千円) を越えた場合ですが。

そのほかにも、ペットが迷子になったときの新聞広告掲載代、死亡した場合、などにも保険金が下ります。
でも・・・ペットが死亡してお金なんて貰ってもね、仕方ないです。。。

あとは

  ペットが第3者に危害を加えた場合

にも保険金が下りるので、これは タマ には役に立つかも。
他人の犬様を襲っちゃったりして、訴えられた時のため。^^;

そして気になる保険料なんですが・・・

続きを読む "もしものために・・・"
2007年04月03日 | Comments(7) | Trackback(0) | 猫の健康

花吹雪 2007年04月02日

ターディス嬢が、ヘンな格好で外を見ていたので庭に出してあげました。^^;
変な格好

外にはビンクスが居て、たぶんビンクスの様子を観察していたんだと思うんだけど、どうしてそんなヘンな格好で見てるの(笑)??

外に出してあげると、ビンクスと2匹仲良く庭で遊んでいたんだけど、今日は少し風があったので の花びら が空を舞っていた☆
なんだかキレイです。^^ 
花吹雪

うちの庭の桜も、そろそろ緑色に染まる時期がきているみたい。

ポカポカ日和の続いているイギリスでは、猫たちもリラックスするようで、今日は雪ちゃんのお世話に精を出していたタマ。^^
毛繕い♪
雪&グンタ

毎日こんなに平和に過ぎてくれるといいんだけどね。

続きを読む "花吹雪"
2007年04月02日 | Comments(5) | Trackback(0) | 多頭飼い

出産の春 2007年04月01日

今日は久々に、休日らしい休日を過ごしました。^^

昨日の新聞に

 「子羊出産♪見学歓迎」 

という文字を見つけ、早速その牧場に行ってみた(笑)。
ここは牧場といっても、ウスターの

  Wildlife Trust

という、野生動物の保護や環境保全などを行っている団体が管理している牧場で、学習目的の牧場。
営利目的の牧場じゃないです。^^

楽しみにして行ったんだけど、子羊の数は少なくて5匹。
でも、ついでに子牛も4頭居ました☆
子羊たち
子羊


子牛はみんな疲れてお休み。^^;
子牛

子牛くんたち、子供と言っても体は巨大です(笑)。
子羊はまだ生後4日だったんだけど、草食動物はやっぱり自立が早い!
しっかりと子羊同士で遊んでました。^^

でも、順番でお母さんのミルクを飲む場面も☆
親子羊

でも、子猫の頼りなさ&体の小ささを考えると、デカイ!子羊!

今日は実は、イギリスの田舎が見られるいい機会だと思って英国カモシカ兄と、この前も書いた 兄の彼女 も一緒に出かけました。 
そしてランチを一緒に食べることになったのはいいんだけど・・・なんだか難しいです、彼女。(-▽-)

この前から、彼女に会うたびに食べ物や飲み物をすすめても断られていて、いつも 「お湯をちょーだい」 と言われてました。
まぁ・・・お湯を飲む人もいるだろう・・・って思っていたんだけど、カフェに入っても彼女はお湯を頼んでて(汗)。

そして今日のランチは、イギリスの伝統的な サンデーロースト

※“サンデーロースト” とは、 オーブンでローストされたビーフやチキン、それに付け合わせの野菜などが付いて来て、グレイビーソースをかけて食べる料理。
イギリスでは伝統的に日曜日に食べていたので サンデーロースト と呼ばれてます。


せっかくイギリスに来たんだし、イギリスの伝統的な料理だし、せっかく食べるなら昔ながらの パブ で♪
と思って、近所のパブに連れていってあげました。

が・・・
彼女、固まってました。。。
パブといえど、普通にジュースも売ってるし100%のオレンジジュースなんかもあるし、ミネラルウォーターも売ってるし大丈夫だと思ったんだけど、飲めるものがなくて固まってしまったようです。(-▽-)

飲み物の時点でそんな状態で、食べモノなんて日曜日だから選択肢は 
 ローストビーフ または ローストチキン のみ。^^;

またまた固まった彼女は仕方なくコーヒーとチキンを頼んだけど、コーヒーには口をつけず、チキンもほとんど残してました。。。
仕方ないので、私はポテトチップスを購入。
でもそれも食べてなくて、その後に行ったこの牧場では牧場のミルクで作ったという アイスクリーム を売ってたのに1人で食べるの拒否。(@_@)
私が食べたのは ホワイトチョコ味 で最高に美味しかったです。

「イギリスの食べ物はまずい」 んだそうで。。。

確かに、まずいものは激マズではあるけれどこんな状態でやって行けるのかしら・・・?

そしてもう1つの問題は、英国カモシカたちの母親は

 英国料理以外はたべられない方

なので、彼女の食べられないものばかり食べている人(汗)。

兄の彼女はクッキーやビスケットなどでさえも、台湾から持参したんだそうです。^^;
イギリスの食べ物を食べないなら太る心配はなくていいかもだけど(^^;)、きっとこの先やっていけないだろうなぁ、と思うんだけど・・・大きなお世話か。

昼間からパブでビールを飲んでポテトチップスにアイスを食べまくっていた私は、彼女から見たら不健康な日本人に映ったんだろうな(笑)。 

しかし・・・こんな彼女とこの先うまくやって行けるのか心配。
気軽にカフェに行く、なんてこともできなさそうです。(-□-)
2007年04月01日 | Comments(10) | Trackback(0) | イギリス生活

ネズミくん第一号の危機 2007年04月01日

グンタの大のお気に入り、Nyanmyupurinさん に頂いた

  ネズミくん

ですが、第一陣のネズミくんは既に、かなりお疲れのようです。^^;
ネズミ

尻尾はなくなり、体のあちこちに穴が。

Nyanmyupurinさんにたくさん頂いたお陰で、第一陣が破壊されてしまっても大丈夫なんだけど、まだまだこのネズミくんもしぶとく大人気です。^^
グンタ

どんなにボロボロになっても、グンタはこれがないと

 『ニャ~~~~!!!


と大声で抗議をするので、仕舞い込むこともできない。
できれば、破壊されてしまうのを防ぐために遊ばないときは仕舞っておきたいんだけど。
でも、目のつくところにネズミくんが居ないと、グンタは落ち着かないみたい(笑)。

最初はグンタにだけ人気だったこのネズミくんだけど、最近ではタマも興味を示すように!
タマとグンタ

グンタ大好き のはずのタマの顔が・・・怖いです。(T_T)

どうやら2匹でネズミを奪い合っているらしくて、やっぱり
 体の大きさでも、肝っ玉の大きさでも勝てないグンタ(笑 
はかなり苦戦しているようだけど。ネズミくん

どう見ても、ドスの利いたタマの勝利。^^;

この攻防戦のおかげで、更に痛めつけらているネズミくん。 
近いうちに世代交代の時期が来そうです。
2007年04月01日 | Comments(4) | Trackback(0) | 猫グッズ
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。