スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

猫のプロフィール 2007年01月31日

昨日の記事にはたくさんのコメントをありがとうございました。
なんだか、ちょっとだけ心の荷が軽くなりました。^^

英国カモシカには 

『彼は確かにおかしいけど(おかしいって思ってるんじゃないのー!)、誤解されやすい人なんだよ。考えすぎ!』
         危機感ゼロのお前もおかしい!! By 日本カモシカ

なんて、半ば責められるようなことを言われたので、皆さんの意見が聞けて良かったです。
どう贔屓目に考えても、自分の奥さんの留守中に、奥さんの友達にエロメールを読ませてニヤニヤする人は普通じゃないです。(@△@)

日本行きの飛行機に乗るのは今週の金曜日の早朝なので、あと2日間の辛抱。
あと2日間ほど彼を避けることができれば、日本へ逃げられます。^^; 
猫を置いていくのがとっても心配なんだけど、昼間、彼から電話がかかってきたらどうしよう・・・とビクビクして過ごしている今の状況を考えると、とりあえず日本に居れば安全だし。。。 

英国カモシカには

 『私の留守中に彼を家に入れたら離婚!合鍵渡しても離婚!』

と脅しておきます。^^;

これまでの被害猫2匹は、外を見ながら感傷に浸ってます(←ウソ)。^^;
salmon

お泊りセットもなんとか出来上がり、各猫ごとのプロフィールも完成しました。 

真ん中の2にゃんは要注意(笑)。
要注意

雪&グンタは特に問題はなく、性格と好きなご飯を書いておいた。
写真も可愛い写真をセレクト☆

問題ありの2匹には、それぞれの性格をよーーく表現した写真を厳選。^^;

脅し顔のタマ & テンパッテいるターディス嬢 
2nyan

中の説明書きはこんな感じ。
ターディス嬢用
inside

◆膀胱炎を繰り返してるので、カリカリ常時設置はしないでください。
◆極度の引きこもりで神経質
◆手作り食のみ(+カリカリトッピング)を食べる


などのことを明記しておきました。
タマの場合・・・この顔写真でわかってもらえるかなぁ~?と(笑)。

◆元野良猫さん
◆絶対に、いろんな手段を使って脱走を試みます。
◆ヒトを(犬も・・・)襲います。


なんてことを書いておいたんだけど、とりあえず1番重要なことは脱走癖があるってこと。(>_<)
しかも暴力で脅して、その末に力ずくで脱出を試みるから要注意。

毎日のように私にまとわり付いてくる雪&グンタを見ていると、置いていくのが辛い~~~。(T_T)
日本には、帰りたいけど帰りたくない(汗)。
複雑な猫飼いの心境です。 
スポンサーサイト
2007年01月31日 | Comments(9) | Trackback(0) | 多頭飼い

また被害にあいました 2007年01月30日

先日から溜まっていたモヤモヤが爆発しそうなので、ちょっと発散。

皆さん、覚えているでしょうか?
私の知り合いで、タマに 賞味期限切れ(12日も!)で青カビの生えていた焼鮭を与えたイギリス人男性を。 →許せん・・・・(怒) 

彼の奥さんは日本人なので、彼とも簡単に縁を切ることもできずお付き合いを続けていて、最近では 「そんなに害がある人でもないのかも」 と思っていた。
でも、いい人なのは奥さんがイギリス内にいる時だけなのかもしれない・・・と思い始めた。

実は彼の奥さんはある事情から日本に帰っていて、彼はイギリスに1人取り残されている。
寂しいのはわかるし、奥さんのことが心配なんだろう。
うちにもよく連絡が来て、日本にいる奥さんに電話を掛けるよう頼まれ、様子を教えて欲しいなんて言われることもあった。
私も可哀想に思って彼の言うとおりにしていたんだけど、先日からちょっと様子がヘン。

うちに来てパソコンを使い始めて、なんと日本にいる 奥さんの ヤフーメールのアカウントにログイン!
メールアカウントは日本語だったので書いてあることがわからなかったらしく、私に訳すように頼んできたので気付いた。(-□-)
でも、最初は私も気付かずに訳してしまっていたんだけど(汗)。

本人に 「これ、誰のメールアカウント?なんで日本語なの??」 と問いただしても、ニヤニヤしているだけで答えてくれない。  

誰からメールが来ているのかをチェックしたかったらしいけど・・・それは ストーカー行為 に近いのでは??
そして知らなかったとは言え、その行為を手伝わされてしまった私はかなりイヤ~~な気持ちで落ち込んでしまいました。(>_<)

こんなことは、奥さんには言えません。。。
(メール以外でネットを使う方ではないので、ここには書けるけど・・・

しかもその後に、

グンタの尻尾にセロテープを付けて、パニックを起こして駆け回っている姿を見て楽しんでいました。

こんな可愛いグンタによくもそんな事を。。。
gunther

そして予想通り、テープは尻尾に張り付いて取れなくなってしまい、無理やり剥がしたのでグンタはとっても痛そうでした。。。(T_T)

そして昨日もうちにやって来た彼。
今度はメールを印刷した紙を差し出してきて
  『これを訳してくれ』 
と言ってニヤニヤしている。

内容は日本語のスパムメールだったんだけど、
  アダルト系の過激な内容のもの

本人はリンク先へ行ったようで内容は判っていたのに、わざわざ私に英語に訳すように頼んできたらしい。。。

そして帰り際に 「日本での滞在先の電話番号を教えてくれ」 と言われました。。。
私が日本に居る時に、奥さんとのことで助けが必要になって私に連絡する必要があるかもしれない、という理由。
どうせ私はまた通訳係りなんだろうな。

ペンと紙がすぐに見つからなかったから・・・という言い訳でその場で教えなかったら
 「じゃあ英国カモシカに教えてもらうよ」
と言われました。。。

もうかなりイヤ~~~! (-△-)

そして私が留守の間に英国カモシカを尋ねて家に上がり、猫たちにイタズラをさせないように、英国カモシカにもよーーーく頼んでおきます。
留守にするのはただでも心配だったのに、これで心配の種が増えました。 
2007年01月30日 | Comments(20) | Trackback(0) | イギリス生活

ひと段落 2007年01月29日

いろいろと忙しかったんだけど、やっとひと段落ついた☆

猫たちの冷凍保存食 22日分 も作り終わり(ホッ)、ターディス嬢の予防注射&年に1度の健康診断に行ってきました♪
これを済ませておかないとホテルには泊まれないので焦っていたんだけど、病院の予約の合間をぬって院長先生に診てもらうことができた。

手作り食をあげていると言うと 『んーー とちょっと不安そうな顔をされたんだけど、基本的にはどこも問題なく健康そのものなのでお咎めなしでした~~! 
でも1つだけ引っかかったのが歯肉炎
軽いものなんだけど、歯茎がちょっと赤くなってました。

カリカリや硬いものを食べない子は歯の掃除ができないので、歯肉炎になりやすい。
でもターディス嬢の場合、歯の掃除はさせてくれないし(>_<)、カリカリを食べるとすぐに膀胱炎になってしまうのは先生も知っていたので、毎食ごとに 5~6粒 ほどカリカリを混ぜてあげるようにとの指示がでました。
カリカリは ヒルズの T/D 。

ヒルズは・・・・あんまり好きじゃないんだけど。
前にあげたときは、ターディス嬢の目ヤニ再発で大変だったから。
でもとりあえず歯茎が赤いのは困るので、今回は試しにヒルズをあげてみることにしました。
T/Dは使ったことないし、毎食5粒程度なら問題はないかなぁ、と。
でも、開始するのは私が日本から帰国後です(じゃないと、ちゃんと様子を見れないから)。^^;

 『ヘンなオッサンに首根っこ掴まれて、針まで刺されちゃって毛並みが台無し!』
毛繕い

去年のワクチン接種後は、タマもターディス嬢もぐったりして元気がなくて心配したんだけど、今年は全く問題なく元気そのもの。
安心したわ~~。^^
もしかして、ワクチンの種類が変わったのかしら??

『大丈夫だから起こさないでよね
ヤダわ

ワクチン接種後だったから静かにさせてあげようと思っていたんだけど、運良くいつも大騒ぎの雪&グンタが珍しく大人しかった。
なぜ・・・???
と様子を見に行くと・・・

トイレの中に入り、ドアの下から手を伸ばしている。^^
ビンクス

ビンクスくんが、2匹と遊んでくれていたようです。^^;
ベビーシッターまでしてくれるなんて、本当に重宝するビンクス。

ちなみに今日はとっても寝不足なんですが、その理由は昨夜のできごと。
正確には、今朝の早朝3時ごろのこと、ちょっと騒がしくて目が覚めた私と英国カモシカ。
窓の外を見てみると

 パトカー3台!!(←そのうち1台はテロなどに出動するような大きい車

覆面パトカーまで停まってて、警察犬が1匹。

一体なにが起きてるの~~~~??(-□-)

とかなり不安だったんだけど、どうやら警察はうちのお隣さん宅に入っていった模様。
そして警察犬はなにかを探しながら、うちの近所をウロウロと歩き回ってました。
恐い。。。
結局、何が起きてるのかは判らずじまいで、約1時間後に警察は去っていきました。

そして・・・明日から2日間ほど英国カモシカは出張なので、私1人と猫たちで留守番。
いやーん。(T_T)
2007年01月29日 | Comments(6) | Trackback(0) | 猫の健康

みんなのお気に入り 2007年01月26日

ターディス嬢の膀胱炎ですが、兆候が出てきた昨日の朝と夜に1錠ずつ 

 DENES KIDNEY TABLETS (日本名:ベアベリータブレ

を飲ませ、今日のターディス嬢はトイレに入り浸ることもなく快調にオシッコ玉を作ってました。^^
DENESのこのタブレは、膀胱炎になりがちなターディス嬢には本当に欠かせないもの☆

男の子の膀胱炎にはあまりお薦めしないけど(*結石が原因でオシッコが出にくくなっている場合は命にかかわるので*)、ターディス嬢のように女の子で、細菌感染の疑いも低く、原因不明の膀胱炎 を何度も繰り返している子には常備薬として使えます。 

本日のターディス嬢は、ご飯時でもないのに1階へ降りてきて 普段は興味を示さないキャットニップ入りのクッションで遊んでました。^^
気分が良くなったから嬉しかったのかしら?
キャットニップ

そして私は、まだまだ22日分の猫ご飯作りが終わってないので(-□-)、人間の料理と同時進行で用意でき、しかも時間短縮できる方法は・・?
と考えて、鶏を丸ごと

 ローストチキン  です。
<写真撮るのを忘れて足を切断しちゃって、しかも写真ブレまくり。^^;>
chicken

私と英国カモシカは足を食べて、猫たちが残りを全て食べます。^^;
人間たちが猫のおこぼれを頂いた状態(笑)。
そして肉を取られた残りの骨は、丸ごと鍋に移動させて 鶏がらスープ になります♪
そして、柔らかくなった軟骨も猫ご飯へ投入~~。

全て無駄なく使えるニワトリ丸ごと(ちなみに頭はちゃんと切断されてます^^;)、しかも丸ごと買ったほうが安上がりなので重宝するわ~~。
でも、調理前の鶏は羽とかもチョビチョビ残ってたりして、ちょっとグロイですが。

あとは、猫たちのお泊りセットに入れておくお気に入りおもちゃを厳選しなきゃ。
雪ちゃんは、うちにあるキャットニップのおもちゃよりも本物の鳥の羽のおもちゃよりも、この
素材:アクリル、レーヨン、ポリエステル、ポリプロピレン
   (本物の皮を使用とかじゃありません。^^;)
 
という豹柄のおもちゃが好きなようで(笑)。 
これ

この写真で抱えている茶色の物体は キャットニップシガー というキャットニップ入りのおもちゃなんだけど、それよりも豹柄のおもちゃの方が好きなんだそうです。
まぁ、ウサギ皮とかだとちょっと罪悪感感じちゃうので、化学繊維が大好きな雪ちゃんは動物に優しい猫ってことかしら(笑)。

そして大好きなネズミのおもちゃを失くしてしまったグンタの、今のお気に入りはコレ。
お気に入り

もともと、棒の先に長~~いクリスマス飾りみたいなものが付いていたんだけど、先の部分は噛み切られてしまい、今では根元部分が残っているだけなのに、なぜかコレが好き。 
これを目の前で揺らすと、一緒に頭をブンブン揺らします(笑)。

で、タマのお気に入りのおもちゃは、雪&グンタ
この2匹が一緒ならたぶん楽しんでくれるはず。^^
今日は、雪ちゃん抜きの(ほぼ)3にゃん猫団子☆
3cats

最近になって、いきなり寒くなってきたイギリスなので、猫団子もできやすいようです。 
2007年01月26日 | Comments(5) | Trackback(0) | 多頭飼い

お泊りセットの準備 2007年01月25日

悩みに悩んだ、例の従兄弟への結婚祝いですが、

  楽天 で ポチッ とお買い物済ませました。(-_-;)

ウェッジウッド(本場はイギリス)の コチラ のビアマグを。 
わざわざイギリスで重いもの買っても、日本でも同じもの売ってるし~~(笑)。
だったら日本で買いましょ♪ ってことで、しかも4日間限りのセール品です。
いまや世界は狭くて、日本は世界中のものがお手軽な値段で手に入る時代なので、高級ワレモノ品は日本で買うに限ります。^^;
これなら、重量オーバーで空港で追加料金払わなきゃならない心配もないし。

これで少し気がラクになった私は、今度はせっせと猫のお泊りセットの準備をしている。
私が先に日本へ帰ってしまうので、猫たちがホテルに行く時は英国カモシカが連れて行くことになる。
でも・・・それが心配なんですよね。^^;

必要な携帯品、お気に入りのおもちゃやベッド、お気に入りのご飯等・・・
英国カモシカはイマイチ判っていないので、私がチェックリストを作っておく予定です。
そしてホテルの人用に、各猫ごとの写真つきプロフィールを☆
それぞれの性格やご飯の好みなどを書いておくつもり。
例えば

 *ターディス嬢*
●極度の引きこもり & パニック症 
●カリカリか手作り食しか食べない
●カリカリを食べ過ぎるとすぐに膀胱炎を起こす


 *タマ*
●どんな手段を使ってでも脱走しようと試みるので注意!!
●知らない人と女の人が嫌い
●凶暴


ターディス嬢とタマは、本当に要注意。。。

あとはご飯。
これは、私の手作り食かカリカリしか食べないターディス嬢が問題。
ちなみに、昨日の夕ご飯をカリカリのみにしてみたんだけど、
 
 今日の朝は何度もトイレにうずくまってました。。。

速攻で膀胱炎の兆候が出てしまったので、すぐにハーブの膀胱炎のお薬を飲ませ、彼女にカリカリはあげられない・・・と再確認。(>_<)

でも英国カモシカは猫ご飯が作れないので、私が不在中のご飯として、先日からせっせと手作り食を大量に作り続けていています。^^;

ドンブリいっぱいに手作り食を作り・・・
大皿


小分け保存できるように冷凍保存用の袋へ♪
小分け


◆今回のメニュー◆
七面鳥
牛肉
かぼちゃ
パースニップ(イギリス特有の根野菜)
アスパラガス
ホウレン草
パセリ
鶏がらスープ
玄米
オートミール&ブラン
ビタミン・ミネラルサプリ
ビタミンC
ひまわり油


膀胱炎対策、ターディス嬢用のメニューです。
私がイギリスを発つ 2月2日の夕食 から 猫たちをホテルに迎えに行く前日の 2月24日夕食 までの 22日分 のご飯を今のうちに作り、冷凍保存。 
バラエティーを豊富にするために、肉の種類と野菜の種類も変えるので、一気に大量に作れないのが痛いところ。

そして、エサの匂いに釣られてやってきて、小分けした袋の上にドーンと座るタマ。
これは座布団ではありません。。。
お尻

ターディス嬢に失礼でしょ~~!^^;

猫のお泊りは、人間のお泊り以上に大変です。(T_T)
2007年01月25日 | Comments(8) | Trackback(0) | 猫ごはん

タラコちゃん 2007年01月23日

どんどんと一時帰国の日が迫ってきて、毎日のようにお土産探しに追われております。。。

友達や、身近な人へのお土産探しはとーっても簡単。
好みも気心も知れてるし、お土産を探していても 「これ、好きだろうな~☆」 など考えながら楽しく買い物ができる。
でも困るのは、よく知らない、ほとんど会ったこともない親戚や従兄弟。(>_<)
母親命令でお土産を買わなきゃならないんだけど
 「イギリスらしいもの」
と毎回のように頼まれ、紅茶にショートブレッド、ハロッズの熊のヌイグルミなどなど、ほとんどの名物は買いつくしてしまった。

もう7年もイギリス滞在だし、今までに一時帰国を何度もしているため、回数を重ねるごとにお土産探しも困難を極めてくる。(-△-)
しかも今回は 
 
 私のよく知らない従兄弟

が結婚したんだそうです。。。 
彼に会ったのなんて、一体何年前のこと?? 
かれこれ10年以上は会っていないんじゃないかと思う。
なので、彼のお嫁さんに当たる人なんて名前さえも知らない。^^;
そんな彼らへの結婚祝いとして、やっぱり毎度のように

 イギリスらしいもの

を買ってくるように頼まれた。
ティーポット? 食器?
なんにしても、結婚祝いになりそうなイギリスらしいものなんて、ワレモノでかなり重いものばっかりです。。。
今日も町を歩きながらお土産探しに励みました。

そして、疲れきって家に帰った私の姿を見るや 『遊んで~~~~♪ と、私の足に爪をグッサリと差し込む雪ちゃん。(T_T)
そして最近、私の足元で 「遊んでくれるよね? と期待の眼差しで私を見つめている雪ちゃんの  がとっても気になります。^^;

口元が気になりませんか(笑)?
たらこアップ

実は “あの猫” 改め ビンクス もそうなんだけど、雪ちゃんの唇も  タラコちゃん♪ のような気がするんだけど(笑)。^^;
たらこ1

下から上を見上げる時に、どうしても下唇が見えちゃうのは仕方ないと思うんだけど、やっぱりどうしても下唇が他の猫よりも大きいような気がする。
やっぱりタラコ

目立つようになってきたのが最近で、どうも日に日に大きくなっているような気がして仕方ない。

もしかして、唇に腫瘍でもできているんじゃないの??

なんて最初は思ってしまったんだけど、生後8ヶ月半の若さで腫瘍はないだろうし。
もしかしてまだ成長過程で、唇だけがドンドンと成長しているとか? 
ニキビ??
それとも白猫さんだから、ピンクの唇が目立っちゃうのかなー・・・?

最初は可愛い路線で行く予定だった雪ちゃんも、ハナクソを常時付けてるし、タラコちゃんだし、やっぱり

 お笑い路線変更  

となるんでしょうか?
タラコ2

とりあえず、経過観察です。
2007年01月23日 | Comments(11) | Trackback(0) |

あの猫の名前 2007年01月22日

とうとう、うちのマットレスが捨てられてしまいました。^^;
最後の夜は、予想を裏切りタマが 独占使用。^^ ←予想では、グンタ&雪のお子ちゃまたちが使うと思ってました。^^ 
独占

とうとう倒されてしまったマットレスの上で、気持ち良さそうにゴロゴロと転がるタマ♪
ジャマされてちょっとムッとしている。(-0-;)
love

でも実は、タマだけの独占だとばかり思っていたら、マットレスの下から顔を出した “あの猫”。^^
matress

今も毎日うちに来る “あの猫” だけど、ちょっと進展あり!
“あの猫”は首輪をしていたんだけど、それはかなり小さいもので首に食い込んでいて、留め具が 肉の力で はちきれて、うちの中で何度も首輪をなくしていた。
そのたびに付けてあげてたんだけど、何度かは失くしていることに気付かずに、首輪なしの状態で外に出て行くことがあった。
たぶん、外に出ると飼い主さんの家に帰っていたんだと思うんだけど、先日のこと、首輪に厚紙が付けられていた。

メッセージ??

と思って読んでみると

 「いつも Binx の首輪を勝手に外す人へ。
    勝手に首輪を外さないでくれ!」
 

と書いてあった。
そっかー、“あの猫” の本当の名前は ビンクス っていうのか~~。
やっと本名がわかって嬉しいんだけど、反面、この飼い主さんってばやっぱりどこかヘン。。。

首輪は、勝手に外されているんじゃなくて 子猫サイズ といってもいいくらい小さいもので、パンパンにはちきれそうになりながら、かろうじて首に食い込んでいたもの・・・。
自然に外れているのに気付いて、私たちはそれを何度も付け直してあげてたんだけどな。
(-◇-)

この首輪はビンクスにサイズが合っていないことに気付いてあげてくれないかしら・・・。
それに首輪が小さくて首が痛かったようで、何度も首のあたりを掻いていたし。(-_-;)

そして、とうとう2日前にうちに遊びに来たビンクスの首には首輪がありませんでしたー。 
たぶん、外で遊んでいて失くしてきたんだと思う。

とりあえずこの飼い主さん、ビンクスのことを自分の猫と思ってはいるみたいです。^^
でも、的外れというか・・・あいかわらずビンクスは夜中の12時とかにうちにやって来て玄関の前に座っているので、やっぱり家の中には入れてもらえないみたい。(T_T)
前に、ビンクスは 「ワイルドキャットだから家には入れない」 と言い切った飼い主さんだから、この考えは変わっていないんだろうなぁ。。。

ワイルドキャットです(笑)
ワイルドキャット

私たちが日本に行くのは2月中旬だから、その頃にはもう少し気温も上がって外でも過ごしやすいといいんだけど。。。
ちょっと心配です。
2007年01月22日 | Comments(9) | Trackback(0) |

いろんなおもちゃ 2007年01月19日

私の住んでいる地域では、粗大ゴミが出ると有料で自治体が取りに来て処分してくれる。
でも、お金を払ってまで処分したくない人たちは大抵

  TIP (イギリス英語のようです)

と呼ばれる、粗大ゴミ や リサイクル可能 なものを捨てることができるゴミ捨て場に自力で持っていく。
でもこの TIP はどこにでもあるわけではなく、うちの近くのは毎月1度、第3土曜日にしか開かない。
そして、明日はその 第3土曜日~~! \(^◇^)/

ということで、粗大ゴミを捨てに行きます。^^;

先日、新しいマットレスを購入したカモシカ家ですが、古いマットレスは捨てるしかなくてこの第3土曜日がやって来るのを待っていた。
そして、それまでの間の置き場に困っていたんだけど、旧子猫部屋 であり、今は物置(本来はゲストルームなのでシングルベッドもあります・・・w)になっていた部屋に置いていた。

で・・・猫たちがこの古いマットレスに興味を示さないわけがなく(笑)、私たちが起きているときはリビングで一緒に過ごし、寝る時間になると みんな一緒に2階へ上がってきて、この旧マットレスで遊び始める。
3

下から上までみんなで駆け上ったり、ジャンプして飛び降りたり
yuki climb

てっぺんで遊んだり
door

とにかく色んな遊び方を開発してくれていた、ターディス嬢を除く3にゃん(笑)。

でも・・・実はこの部屋は、私たちの 寝室の横 に位置してます。(-□-)
かなりの大興奮でバタバタと駆け回っているので、とにかくうるさくて眠れません。。。(T_T)

マットレスも新しくなって快適で、これで快眠が約束されたと思っていたのに、私たちがベッドに入ったのが合図とばかりに、バタバタ、ドタドタ。
そして時々

 『ウギャ!』  ←たぶんグンタが噛み付かれた声

 『シャー~~!!  ←興奮したタマ(-_-;) 

みたいな声も聞こえる(笑)。
聞いてて楽しいんだけど、私たちは眠れません。^^;

そんな日々も明日でおしまい!
古いマットレスをやっと処分できるわ。
なんだか勿体無いような気もするんだけど、他に使い道も思いつかず。
猫のおもちゃとしてキープしておくには大きすぎて、置き場にも困ってしまうし(汗)。
2

今日の夜は、思う存分このマットレスで遊ばせてあげるつもりです。^^
2007年01月19日 | Comments(7) | Trackback(0) | 多頭飼い

イギリス猫にもマタタビ 2007年01月18日

ちょっとブログ更新が遅れていますが、いきなり日本に一時帰国を決めてしまった為(汗)いろんな準備に追われてます。^^;
日本で購入したかった猫用品(結局ね・・・猫様中心のカモシカ家)をネットで購入、英国カモシカが旅行に行きたいというので、九州の温泉宿をネットで検索。
温泉は私も行きたいから、検索し始めると熱が入りすぎて

 『秘境の湯』

なんて書いてあると、どうしても行きたくなってしまう(笑)。
でもネットに出ているってことは秘境でも何でもないんだけど。^^;
今回は JR が乗り放題のチケットがあるので、交通費があまりかからないのが助かる~~。

そして猫たちは、グンタがあまりにも鳴いて手に負えない・・・。
鳴いている理由はもちろん ネズミのおもちゃ を探しているから。^^
ネットで探しても全く見つからなかったんだけど、なんと最初にネズミをプレゼントしてくれた Nyanmyupurinさん が近所のペットショップで買い占めてくれました(笑)。
感謝、感激です。
ありがとうございます☆

そして、ネズミがまたうちにやって来るまでの間、グンタのゴキゲン取りのためにいつもは大切に保管してある、これまたNMPさんにもらった

 スマックのまたたび(粉末)

を解禁しました~~。\(^◇^)/

イギリスにマタタビは売ってないので、やっぱりこれは貴重品♪
マタタビと比べると、キャットニップなんてお子様向けという感じです。^^
スマックの箱を手にした瞬間、チビズの目がキラーンと光ってすぐにやって来た。
おもちゃにマタタビの粉末をかけておきました。^^
クンクン

やっぱり男の子の方がよく反応して、グンタはかなり興奮!
いい

で・・・雪ちゃんと取り合いになったすえに、噛み付く。。。(-□-;)
取り合い

猫パンチ! 
ケンカ

興奮度が頂点に達した頃に、とうとう大御所の登場です。^^

続きを読む "イギリス猫にもマタタビ"
2007年01月18日 | Comments(11) | Trackback(0) | 多頭飼い

とうとう紛失しました。。。 2007年01月16日

先日も素晴らしいジャンプを見せてくれたグンタの、大のお気に入りのピンクのネズミくんですが・・・

ネズミ

とうとう紛失してしまいました。(T_T)
グンタが私の顔を見て鳴き続けるので 
 「またネズミがソファーの下かどこかに入って取れなくなったのね」
と思い、室内を探してみたんだけど見当たらない。

いつも遊んでいる付近を捜しても見つからないので、捜索範囲を広げて台所、寝室も探したけど、やっぱり見つからない。
その間、ネズミで遊びたくて仕方ないグンタは私の顔を見ながら 懇願の叫び をあげてました。

頑張って探してるけどね、どんなに探しても見つからないのよー。
そして棚の下、ソファーの下、ベッドの下と、私が覗き込む場所を一緒に覗き込んでいる可愛いグンタ。^^;

ネットで同じものが見つからないかと探してみたんだけど、どうしても見つからない。

  もしかして廃盤・・・?

代わりのおもちゃを見つけてあげないと・・・と思ってはいるんだけど、このネズミの何が特別だったのかもわからないし、ちょっと困ってます。^^;

楽天で似たようなのは注文してみたものの、同じものは今のところ見つかってません。
もしもどなたかネット上で目にされた方がいましたら、是非ともご一報いただけると嬉しいです。

そして相当鳴いて騒いだあとは、こんな 4ショット が!!

3匹じゃなくて、 4匹
猫団子

4
正直、この光景にはビックリしました。^^;
真ん中に、私が置きっぱなしにしていたベルトがあって邪魔なんだけど(汗)。

最初はターディス嬢とタマが寝ていたベッドの上に、グンタ&雪が乗り上げたようです。^^
ターディス嬢は相当眠かったのか、雪&グンタが来てもこの場から逃げることができず(^^;)、そのまま眠り込んでしまったみたい。
猫団子2

密着ではないけど、うちでは始めての 4にゃん猫団子 です♪

この姿を見て、
 私が日本帰国の時もみんな一緒なら大丈夫かなぁ?
と思えました。(*^_^*) 
2007年01月16日 | Comments(8) | Trackback(0) | 多頭飼い

森へ行く 2007年01月15日

イギリスでは結婚式の時にお金を包む習慣はないんだけど、その代わりにプレゼントを渡すことが多い。
大抵の場合は、結婚するカップル側からお客さんに対してカタログなどの指定をして

 『このカタログの中からプレゼントを選んでください』  

みたいな感じで、欲しいものをリクエストすることが多い。
こうすることによって、自分の趣味に合わないものをプレゼントとしてもらって困ってしまうことを避けることもできる。

なんて合理的なイギリス人。。。

私たちの結婚式の場合はどうしたかというと、生活に必要なもの以上のものをもらっても置き場もないし、プレゼントを買ってもらう代わりに、希望者は イギリス内に生息する野生動物の保護 をしているチャリティー団体に寄付してもらった。

でも1つだけだと選択肢もないので、動物に寄付したくない人には
    
を買ってもらった。^^;

木といっても自宅に植えるんじゃなくて、
 
 THE WOODLAND TRUST 

という団体を通して、イギリス内にたくさん存在する森の中に木を植えてもらったんです。

WOODLAND TRUST はたくさんの森を所有していて、その森の管理、またはイギリス内の土地を買い取ってそこに植樹するなど、自然保護に力を入れている。
こうすることによって、土地開発によって森が失われていったり、そこに生息している野生動物や野鳥を守ろうと頑張っている団体です♪

何人かの人たちが私たちのために木を植えてくれて、そのうちの1つの森はうちから車で15分くらいの距離にあったので、今回初めて訪ねてみた☆

よく車で通る大きな道を1本入ると、こんな田舎な風景が広がっていてビックリ! 
野原

そして楽しみにしていた森ですが・・・ 
うちの近くの森は2000年に WOODLAND TRUST が農家の人から買い取って植樹を始めたもので、まだ木が生長していなくて野原に毛が生えたようなものでした。^^;
誰でも勝手に森に入ることができるので私たちも散歩がてら入ってみたんですが、本当に野原といった感じ。
犬の散歩には最適かも(笑)。 
nohara

しかも冬なので木に葉っぱもついてないし、なんだかパッとしない(汗)。
木

植樹はしても木に印を付けると自然の状態に保てないので、印は一切付けていないそうです。
だから、どの木がプレゼントされた木なのかは分からないんだけど。^^;
でも、この赤い実の付いた木が可愛くて好きだなぁ。 
tree

今は  といえる大きさじゃないけど、あと50年後くらいには立派な森になっているでしょう。
でも・・・その頃に私たちは生きてるのかしら・・? 

空飛ぶグンタ 2007年01月14日

日本帰国の日程ですが、なんとか決定しそうです。
まだ仮予約の時点なんですが、今パスポートのコピーなどをメールで送っていて、あとは支払いを済ませれば良い段階。^^

本当は3月/4月にかけて帰ろうと思っていたんだけど、どう頑張っても時間的に無理そうな感じだったので思い切って

  来月2月 

の帰国です♪
まだちょっと肌寒いかな?
できれば桜の季節が良かったんだけどなぁ。。。 とまだ心残りなんだけど(^^;)、
無理なものは無理なので。

滞在期間も当初の予定よりはちょっと短くなって、私が 2月3日 に日本到着。
英国カモシカがその10日後の 12日 に日本到着。
そして2人揃って 2月24日 にイギリスへ帰国予定。
私は合計 約3週間ちょっと の滞在予定です♪

しかも嬉しいことに
本来なら外国人旅行者しか購入できない

 JAPAN RAIL PASS 

という、JR乗り放題(新幹線、バスなども含むのパスがあるんですが、外国人と結婚した私も購入できるんだそうです~~!!
*7日間、14日間、21日間有効* という3種類のパスがあるんだけど、私は21日分を購入。
お値段は 57,700円 なり。 

私の実家は山口県なんですが、日本到着後に1度実家に帰らなければならず、近くに空港がないので新幹線での移動になる。
そして、その10日後に関空まで、やっぱり新幹線に乗って英国カモシカを迎えに行かねばならず 山口ー大阪 の新幹線往復。 
最後にイギリスへ帰るときも、やっぱり大阪まで新幹線利用。

それ以外に小旅行もすることになると思うので(英国カモシカにとってはただの観光なので・・・^^;)、5万7千円ちょっとなんて安~~~い!
いや、これは本当に嬉しいです。^^

これで交通費を気にすることなく、思う存分移動ができます☆
2月がお暇な方、私と遊んでください。
新幹線で飛んでいきますので(笑)。

そして、今は日本で購入したいものリストを作成中。
まず、絶対に購入しなければならないものはコレ。
ネズミ

せっかくNyanmyupurinさんに送っていただいたのに、かなり汚くて紐も食いちぎられ、しかも異臭を放つようになってきてしまった(T_T) ネズミのおもちゃ
最近のグンタは 「取って来い」 だけじゃ物足りないようで、空を飛びます♪

ジャンプして~~♪
キャッチ

キャッチ☆
ジャンプ

キャッチ2

最近は、ネズミを追いかけるよりもジャンプの方が楽しいらしくて、何度も 『投げろ!』 と要求してきます。。。

『フッ、まだまだ遊べるよ』
tokui

今のうちにネットショップで買えるものは買って実家に送っておく予定なんだけど、やっぱり購入するものは猫用品が中心になりそうな気配です。(-□-;) 

あとは、Nyanmyupurinさんに教えていただいた石鹸なんかかしら?
高いものは買えないので(T_T)、100円ショップご用達になりそうな気もするけど(笑)。
2007年01月14日 | Comments(15) | Trackback(0) |

イギリスの猫ホテル 2007年01月12日

ふと思うことがあったので、イギリスの 猫ホテル について書いてみたいと思います。
たぶん、イギリスの猫ホテルは日本とはかなり違うと思います。^^

私は日本でペットホテルというものを使ったことがなくて、旅行に行く時も親戚にペットを預けたりしてました。
だから日本の猫ホテルがどういうものなのか判らないんだけど

  ・・・部屋は完全室内でしょうか??

イギリスでは、外の風景が見えるように外に猫部屋が設置されている所が多い。
大抵の部屋は、木製の ペン(PEN) と呼ばれる小屋で、透明なプラスチックで両横を囲んでいて(猫風邪の防止用)、正面は金網。
ペンの正面には鍵が付いていて、小屋の前には長い廊下のようなものが付いていて、金網などで囲まれている。
廊下の端っこには更に鍵付きのドアがあり、脱走防止に備えている。
この写真だと判りにくいかもしれないけど、こんな感じです。

 Cosy Cats Cattery & shop より
庭を見渡せるように、ペンがすらっと並んでます。
ガーデン

鳥のエサ台があるので、やって来る鳥を眺めることができる。
birdtable

これはスタンダードルーム。
2階建ての寝床で1階部分にトイレを設置。

ぺん1

イギリスでペットケアについて勉強したときにペットホテルについても学んだんだけど、こういう形態の猫ホテルが基本☆
各ペンにはペットヒーターが設置されていて、冬の寒さに備えている。

写真のホテルは、私たちがベルギーに旅行に行った時に使ったところ。
 Cosy Cats Cattery & Shop ♪

場所もうちから車で20分弱なので、そんなに遠くもない。
そして何よりも、オーナーのカップルがとてつもなく良い人たちです。^^ 

最初に偵察(笑)に行った時に、猫について弾丸トークを始めて、本当に嬉しそうに猫について話していたのが印象的でした。^^;
話の内容も、猫エサの選び方、野良猫の保護についてなど、
  猫飼い同士の世間話。

私もついつい、猫エサについて話し込んでしまったほどです。

この方達は野良猫保護にも力を入れていて、自分達でも

  保護猫10匹 

を飼っているほど。^^;

私たちはホテルについて聞きたかったのに、とにかく猫についての話が止まらない(笑)。
タマのことを話すと 「元野良猫だったなら大変でしょ?」 と色々とアドバイスまでもらいました。^^
野良猫保護に詳しい方たちなので、タマを泊まらせるにも安心。

そして Cosy Cats のHPもあるんだけど(上のリンクから飛べます)、猫ホテルの選び方についてのアドバイスなども詳しく書いてあり、猫サイトとしても使えます。

このホテルはエサは頼めば何でも仕入れてくれて、処方食も常備、エサ代は滞在費込み。

とりあえず、色々と偵察に行ってきた中では1番気に入ったし、前回初めて猫たちを預けた時も、毎日の様子を書面に書き留めて報告してくれ、その様子を見る限りは全く問題なし!! 

うちの状況を話すと、 スタンダードペンを3つ 借りるのでがいいのでは?ということでした。
タマとターディス嬢には一部屋ずつ、雪&グンタは同じ部屋に泊まらせて、昼間は3つのペンの壁を取り払い(簡単に取り外し可能☆)みんなで遊ばせることができるからだそうです。
それはいい考え!
それならみんな寂しくないし、壁さえ付ければターディス嬢はチビズにエサを強奪されることもないし。

◇普段の食事風景◇ 
食べるのが遅くて(20分くらいかかります・・・)さっさと自分のゴハンを食べ終わったチビズに取り囲まれるターディス嬢。。。 
いつも私がガードしてるからターディス嬢のゴハンには手出しができず、イライラしてるチビたちです。^^;

food1

food2

food3

このホテルは前回、ターディス嬢のために私が冷凍保存可能な手作り食を持参してもイヤな顔1つぜすに了解してくれたし、本当に猫好きな人たちだし、言うことなしなんだけど・・・。
でも~~~!!(>_<)
やっぱり、どんないい人たちに世話してもらったとしても猫たちが心配です。。。

ま、これがペットを飼う者の性でしょうか。(T_T)
2007年01月12日 | Comments(7) | Trackback(0) |

やっと取れました。^^ 2007年01月11日

かなり長期間手こずっていた私の 配偶者ビザ ですが、このたび無事に取得できました~~!! \(^◇^)/
いやー、良かった。
これで、とりあえずは (たったの2年間 はイギリスに滞在できます。^^;

しかし、その2年間が経過後に、先日も書いた屈辱のテスト (≫ 移民法変更です。。。(怒)) を受けて合格したならば、またまたお金を払い、やっと永住権の取得となります。(-_-;)

2年後のことを考えるとあんまり嬉しくないんだけど(汗)、とりあえずは国外追放などもなく、これからはフルタイムで仕事もできることになりました~~。
配偶者ビザとして申請していた滞在許可だけど、帰ってきたパスポートに貼られていた写真つきシールは

 「RESIDENCE PERMIT」

という名前のものでした。
これって結婚したという証明になるのかしら・・・とか思ったりして。 

実は、今年の春に日本に一時帰国予定で、再入国の際にまたウダウダと言われたくなくて、ちょっと気になってます。^^;

帰国の予定としては、最初の予定では3月に、と思っていたんだけど、英国カモシカの出張の予定が急に入ってしまったりして、どうも決められずにいます。
今回は英国カモシカも一緒に日本に行く予定なんだけど、その間は猫たちを猫ホテルに預けなければならない。。。
猫たちにとってもストレスになってしまうのはわかっているので、預ける期間はできるだけ短くしたい。
そこで私が 約4週間、 英国カモシカには時期をずらして日本に来てもらって 2週間 の滞在なら、猫たちのホテル滞在も2週間で済む・・・。
それにうちには “あの猫” も来るし、あまり長期間家を留守にしたくない。
anoneko

英国カモシカの出張の合間をぬって、なんとか3月に時間が取れそうだったのに、その後どうしても彼が出席しないといけない会議が入ってしまい予定変更。(T_T)
3月に日本に帰国しようと思ったら、猫たちには 3週間 もホテルに滞在してもらわなければムリ! (>_<)

でも、どう考えても3週間もホテルに滞在させるなんて心配で心配で・・・。
きっと落ち着いて日本に居ることもできないと思う。

只今、日本には帰りたいけど猫たちが心配~~~!!
という拷問状態です。。。
3hiki

猫たちの家 2007年01月09日

日曜日に購入した新しいマットレス、昨日の夕方には配達されてきました。 
なんでも遅くてサービスの悪いイギリスにしては、この俊敏さは快挙(笑)!!

でも・・・配達してくれたのは ひ弱そうなお兄ちゃん1人 で、マットレスをトラックから運び出すのも一苦労。
仕方ないので私が手伝って家の中まで運び込みました。(-◇-;)
かなり重かったので、私は内心

2階まで運んでくれないかな~~?? 

と期待していたんだけど、配達してくれたのはお兄ちゃん1人、しかもひ弱そうなお兄ちゃんだったので 2階まで運んでくれない? なんてことは頼めず(>_<)、どっちにしても私が手伝わないと無理そうだったし、そのまま玄関に置いていってもらいました。。。 

やっぱりイギリスだわ(汗)。

その後、英国カモシカ帰宅後に2人でなんとかマットレスを2階まで運んでベッド枠にセット。
マットレスにカバーを掛けて、掛け布団にもカバーを掛けて・・・
と思っていたら、やっぱりやって来たのはコレ。

1番乗りでベッド占領・・・。 
占領

タマが居座ってしまい押しても動いてくれず、無理に動かそうとしたら唸られてしまいました。。。

やっぱり新しいマットレスは相当気持ちよかったようで、昨日の夜はグンタがベッドで寝ようとしたら追い払ってました。^^;
いつも仲良く一緒に寝てるのにー(笑)。

夜になって、私たちが一緒にベッドで寝ようとしてもタマは動いてくれず、押しても動く様子はなく(別に体の具合が悪かったのではありません・・・、気付かないフリをしていたみたい。^^;
仕方ないので、私と英国カモシカは隅っこで丸くなって寝ました。 

それでも、今朝の目覚めは良かったでーす。\(*^◇^*)/
やっぱり快眠できると気分が違う~~~!

昨日は意固地になってたタマだけど、今日はまたオカマカップル健在です。
2匹

それにしても、どうして猫って人間が使っているものを使いたくなるのか判らないんだけど、食事をしようとしたら雪とグンタがテーブルで待ってました。。。
ご飯

仕方ないので、2匹に頼んで床に降りてもらいました。。。(>_<)
猫って観察好きだから人間の真似がしたいのかしら?

今日も、グンタが “取ってこい” をするのを興味深々で見つめる女子たち。
kannsatu

fetch

雪ちゃんは一応 “持ち歩く” はできるけど、グンタほど完璧な “取ってこい” はできない。
でもこの調子なら、女子軍が “取って来い” をやってくれる日も近い(笑)?
2007年01月09日 | Comments(7) | Trackback(0) | 多頭飼い

大好きみたいです。 2007年01月07日

なにかとモノが壊れるカモシカ家ですが、もう1つどうしても私が耐えられない状態のものがあって、それはベッド。
正しくは マットレス です。

快眠できないと、こうも疲れが取れないものなのか・・・

とかなり実感しているんだけど、英国カモシカと一緒に住み始めてからというもの、朝起きても常に疲れが取れない状態だった。
でも旅行に行ったりすると朝も気持ちよく目が覚めて、 「きっと旅行で疲れているからよく眠れたんだろう」 くらいにしか思っていなかった。
でも先日、うちの旧子猫部屋にあるゲスト用のシングルベッドで寝てみたところ 
 快眠!!

そこで気付きました。

普段寝ているマットレスが悪かったんだと。。。(←気付くの遅すぎ!・・・w) 

普段寝ているベッドのマットレスは、触ったとたんに中のバネが手に触れて、朝起きた時や寝返りを打つときには背中に痛みを感じていた。
その時点で普通じゃないんだけど、あまりにもそれが日常になっていたので自覚することもなく最近まで生活してました。^^;
でもよく考えたら、もう10年以上も使い続けているマットレスだからバネもダメになるわ(汗)。

そこで新しいマットレスの購入を考えていたんだけど金銭的にキツイので、思い悩みながらも英国カモシカをダブルベッドに 置き去りにして 
私はここ1週間ほど1人でシングルベッドに寝てました。^^;
こんな気持ちよい目覚めなんて久しぶり~~☆ と最近は体の調子も良いです。^^;

そうなると、いつも夜は私たちと一緒に寝ていた猫たちが、私と英国カモシカのどちらと一緒に寝るのかが気になる。

まぁ考えるまでもなく、タマはゲイなので(笑) もちろん 大好きな英国カモシカと一緒に(笑)。  
love

そして甘えん坊のグンタは、最初の夜はかなり混乱してしまったらしく、約20分くらいはシングルベッドとダブルベッドを行き来しながら
 
 大声で鳴いてました。。。  

眠れな~~~い。(>_<)

どうやら、どっちの人間と一緒に寝ていいのか悩んでいたようです(笑)。
でも最終的に、お母さんっ子のグンタは私と一緒にシングルベッドで♪
可愛い子だわ、グンタったら。

ターディス嬢はいつものように1人で引き篭もって寝ることが多かったんだけど、夜中にいきなりシングルベッドの上にやってきたりしてました。^^;
やっぱり、ターディス嬢もお母さんっ子☆

そして残る雪ちゃんはかなり迷ったようです。^^
最近の雪ちゃんはタマが大好きで、ヒマさえあればタマに毛繕いを頼んでいる。^^
そして猫ベッドで寝ているタマに近寄って行っては、こうやって一緒に過ごす。
好き☆

好き

でも、実は今までも雪ちゃんは私の横で寝ることが多かったので、タマを取るか私を取るかで困ってしまったみたい(笑)。
結局、今は日替わりでシングルベッドとダブルベッドを行き来している状態です。^^

でも、やっぱりこんな状態を長く続けるのもヘンなので、今日は英国カモシカに 借金 して、マットレスを購入しました。。。(-◇-;)
展示商品の処分で値下げされていた現品限りのものを購入したんですが、それでもかなりの値段がして眩暈がしそうでした。。。
でもこれで快眠が約束され、猫たちも落ち着いて眠れるのなら・・・これからお金を切り詰めて借金返済頑張ります。。。(T_T)
2007年01月07日 | Comments(6) | Trackback(0) | 多頭飼い

去年のおもちゃ 2007年01月05日

去年、クリスマスプレゼントとして 英国カモシカ兄 からもらったものはコチラ。
dalek

私の好きな 『Doctor Who』 に出てくる ダーレック というキャラクター(笑)。
小さいけど、ちゃんと喋って走ります♪
見た目は全く恐そうじゃないけど、イギリスの子供たちはこれが本当に恐くて、テレビに出てくると恐くてソファーの後ろに隠れます。^^

こんな面白いものを貰ってしまうと、まずは猫たちに試してもらうのがうちでの決まりなんですが(笑)、最初に ダーレック を走らせて喋らせた時は、なんと猫たち全員
 恐怖で凍りつきました 
その後、パニックを起こして走り去っていき、グンタはイギリスの伝統通りに

  ソファーの後ろに隠れました。^^ 

ゴメンねー、恐かったね。
でも慣れるのも早いのが猫。
今では全く平気になりました♪

雪ちゃん 『またコイツね』 
look

でもターディス嬢は、やっぱりあんまり好きじゃないみたい(笑)。
no


で、タマとグンタの反応はコチラでどうぞ。

自分のトコで止まってしまったので、ちゃんとタマの方へ押しやっているグンタ。^^;

もう2匹とも全く恐くはないらしく、呆れたような顔をして私のことを見つめてきたので謝っておきました。(-◇-)
2007年01月05日 | Comments(8) | Trackback(0) | 多頭飼い

新年貧乏 2007年01月04日

なにかと金要りなクリスマス、お正月も過ぎホッとしていた矢先ですが、なぜか色んなものが壊れて困ります。。。
築30数年の家だけに色んなものが古いんだけど、去年のトイレうちの憩いの場、壊れる。に続き新年早々から今度は ドア が瀕死状態です。(T_T)

日本でいう勝手口というんでしょうか、台所にある木製のドアで、開けると道路側に出られるようになっています。
ここには以前の住人(何代前の住人なのかは不明)が取り付けていったと思われる 猫ドア が設置されていて、猫たちによっても酷使されていたドア。
それも巨体のタマが、一日に何度も行き来していたし。。。 
you

その猫ドアも今ではかなり古くなっていて、ほとんど壊れている状態。(>_<)

そしてこのドア、さっきも書いたように 木製 です。。。

当然、月日がたつと朽ちてきて腐ってきたりもする。
どうやら壊れた猫ドアの隙間から雨が入って来ていたらしく、気が付けばあと ひと蹴り でドアが破れそうな状態に腐り果ててました~~。

もう鍵なんて掛けててもあまり意味がないだろう・・・って状態なんだけど(T_T)、こんな状態で放置しておくのはもちろん物騒なのでドアの付け替えをすることに。
うちのドアや窓枠はいまだに全て木製なので
「いつかプラスティック製の強度の強いものに取り変えよう」
と話していたところ。
そこで、この機会に庭へと続くドアもプラスティック製に取り替えることにした。
そして庭へ出られるドアに、新しい 猫ドア を取り付ける予定です♪

でも・・・見積もりに来てもらい、かなり費用がかかることが判明。
去年は結婚式でお金を使い、今年は日本へ顔見せ帰国をしなければならず、でもドアをこのまま放置するのは危険すぎる。。。

と思っていたら、昨日はイギリス式暖房(セントラルヒーティング)の 温水を通す管(ラジエーター) が水漏れ。(-_-) 
もういや~~ん。 
これまた30年以上も酷使され続けたラジエーターです。。。

そろそろ全てにガタが来る時期??

そして全ての修理をするには金銭的にかなり苦しく、英国カモシカが
 
 やっと

コレクションのシンセサイザーを売る決意をしてくれました~~!!\(^◇^)/
syns

最近はほとんど弾いてなかったし、2階の一部屋はシンセサイザーで埋め尽くされていて、実はこれを売ったところで あと6台 も残ってるんだけど。^^;
それでも、1台減ればそれだけ部屋にスペーズができるということ。
私は内心、ちょっと嬉しいです。

そして私は英国1人暮らし時代に、テレビ さえもなかったような超極貧生活を送り、その時に売れそうなものは全て売り払い、今では金目のものは何も手元に残ってません。(-◇-;)
売れるものといえば、古着のジーンズとか・・・(笑)?
eBay(日本のヤフオク)だったら売れそうな気がします。^^;
2007年01月04日 | Comments(9) | Trackback(0) | イギリス生活

姉弟の共通点 2007年01月02日

グンタと雪ちゃんは、見た目はかなーり違うけど血の繋がった姉弟。
お母さんのモリーちゃんは捨て猫さんだったけど、とってもキレイでおとなしい若い白猫さんでした。

雪ちゃんは遊ぶの大好きで、私が台所に立っている時も後ろでジーッと私を見つめて、時には
 『ニャー~~!! と鳴きながら、私の足にグッサリと  を刺しては遊んでくれとせがみます。。。

グンタはグンタで、Nyanmyupurinさんにもらったピンクのネズミのおもちゃが好きなあまり、それで一緒に遊ぶまではサイレンのように鳴き続け、人間の食事中もその状態なので落ち着いて食事もできない。(-_-)
そのおもちゃも、グンタがあまりにも乱暴に遊んでいたので今では紐が食いちぎられて、ただのヌイグルミになってしまっているんだけど、こうやって口にくわえて持ち歩いているグンタ。^^;
ピンクネズミ

おもちゃ大好き、遊ぶの大好きなのは若いからだと思っていたんだけど、姉弟であるこの2匹の最近気付いた共通点は

 『犬のように、おもちゃをくわえて戻ってくること♪』

こちらが証拠映像です。
雪ちゃん編 


続きを読む "姉弟の共通点"
2007年01月02日 | Comments(11) | Trackback(0) | 多頭飼い

年明け初の・・・ 2007年01月01日

遅ればせながら、イギリスの年明けの様子です。
テレビ画面ですが。^^;
ロンドン、テムズ川沿いの観覧車 “ビッグアイ” 
新年

ビッグベン 
ビッグベン

イギリスの新年はカウントダウンで始まり、盛大な花火がバンバンあがります。
これだけ大騒ぎしたのに 1月2日 からは平常生活に戻るというのが、日本人としては拍子抜けというか物足りません~~。
英国カモシカも、2日から仕事復帰です。^^;
正月なんて存在しないイギリスでした。

そしてうちの中はクリスマスも正月も関係なしで平常運行だったんですが(笑)、元旦には今年の抱負

 『少しでも明るくなって皆にゃんと遊ぼう』

を実行してくれているかのように、2歳と1ヶ月のターディス嬢、
 猫生初の猫ベッド使用~~~☆
ベッド

bed

いつも2階で隠れて寝ているターディス嬢なんですが、最近のお気に入りの場所は机の下の小さな隙間。
そこにベッドを入れてみたところ、なんと使ってくれました~~!(^◇^)
しかもなんとなく嬉しそうな顔をしている。 

そして、大晦日も元旦もうちで過ごした “あの猫” と雪ちゃんも、仲良く玄関マットの上でくつろいでます。^^
雪ちゃんは “あの猫” が好きみたいで、雪ちゃんの 積極的なアプローチ によるツーショットですが(笑)。
自慢顔の雪ちゃんと、ちょっと嫌そうな “あの猫”↓ 
仲良し


今年も皆にゃん、仲良くしようね~。 
2007年01月01日 | Comments(9) | Trackback(0) | 多頭飼い
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。