スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

新カップル誕生 2006年10月31日

とうとうタマも、オカマちゃんから脱出できそうな気配です♪
新しいカップルが誕生しました~~☆

なんだかとってもいい感じ

いい感じ
なんだか

雪ちゃんもやっと大好きなタマに受け入れてもらえて嬉しそう。^^
タマの毛繕いを頑張った甲斐があったねー。 
親分


続きを読む "新カップル誕生"
スポンサーサイト
2006年10月31日 | Comments(9) | Trackback(0) | 多頭飼い

Torchwood好き☆ 2006年10月30日

私はイギリスのB級ドラマとか子供番組とか大好きなんだけど、その中でもハマッているのは今までもたまに記事にしていた 『Doctor Who』
日本でもBSで放送が開始され、Mixiの『ドクター・フー』コミュにまで入ってしまった私(笑)。

現在、『Doctor Who』 の方はクリスマス・スペシャルで帰ってくるまではお休みで、イギリス内では『Doctor Who』に出ていた サブ・キャラクター 及び秘密機関である Torchwood が主役となるSFドラマ

 『Torchwood』(←そのまま!! 笑) 

が放送されている。 
『Doctor Who』は子供向けSFドラマなんだけど、『Torchwood』はかなり大人向け。
『Doctor Who』ファンの子供たちはかなり見たがっているはずだけど、

   さすがにこれは見せられない・・・

と思うような、ちょっと辛口な内容です。^^; 

まぁ、好きな人はかなりハマるだろうし、ダメな人はダメかな(笑)。
『Doctor Who』ファンにとっては、かなり興奮する内容です(笑)。

先週から放送が開始され、初回は2話連続放送☆
captain gwen

gwen

イギリス内では物凄い視聴率を稼いだそう。
さすがだわ、やっぱり。^^

そして昨夜は第3話目が放送され、タマも一緒に見ました。
tama TV

おー、いい子ねぇ、タマ。
この楽しさがわかるのねぇ(笑)。

ウェールズが舞台となっていて、出演者もウェールズ訛りがとっても素敵で、ウェールズ好きの私にとっては 2度美味しい♪ ものとなってます。^^

特に、上の写真2枚目の Gwen役の Eve Myles がかなり可愛い。
彼女のウェールズ訛りといい、顔のつくりといい、とにかく私のツボにハマってます。
こんな可愛いアクセントなら、私も訛りたいわ(笑)。

イギリスでは現在、 スコットランド訛り や ウェールズ訛り とかが人気があり、テレビのナレーターも訛っている(笑)。
クイーンズイングリッシュなんて、今や探すのが大変かも!? 
2006年10月30日 | Comments(4) | Trackback(0) | Doctor Who

キャットニップバナナ 2006年10月29日

復活しましたー。^^
コメントの返事もできてるのでチェックしてみてください♪

忙しくなった理由は、日本側の婚姻届の手続きなどもありロンドンに行ったりと、少しバタバタしていたところに知人の 電気屋さん から ペンキ塗り の仕事を申し付かり、アパート2部屋のペンキ塗りをしてたから(笑)。

電気屋さんが、なぜ ペンキ塗り の仕事を持ってくるのかちょっと不思議なとこだけど(笑)、しかもプロでもなんでもない私が仕事を手伝って良いのかも気になるとこだけど(汗)、とりあえず手伝って、時給も 

1100円!! も貰ってしまいました。^^;

現在無職の私にはとーっても嬉しいわ。
そこでちょっと奮発して新しいおもちゃを購入。

キャットニップバナナと、Honeysuckle(日本名はスイカズラだそうです)靴下
Honeysuckleは、キャットニップと同じような作用があるんだそうです。
Honeysuckle

匂いに誘われて早速やってきたのは、予想に反してターディス嬢。
引き篭もりだけど、結構新しいもの好きなのよね。^^;
でもすぐに興味を失ってしまうのもターディス嬢。。。

そのまま去ってしまいましたー。(T_T)

でも一緒に寄って来たグンタは、バナナに夢中~☆
banana

バナナの中身は100%キャットニップで綿は入ってないらしくて、触った感じも結構硬い。
その噛み心地が気に入ったらしくて、しばらく夢中で猫キックしながら噛んでいたグンタなんだけど、やって来た  に強奪される(笑)。 

しかし今度は、後ろから強奪の機会を狙っているタマ。 
banana & yuki

うちでは弱肉強食なので、やはりタマに強奪されるバナナ。^^;
banana & tama

バナナはかなり大好評で、みんなが自分の順番が回ってくるのを待っていたんだけど、Honeysuckle の方は誰1人見向きもしなかったー。(T_T)

匂いはキャットニップと似ているんだけど、猫たちにしてみると何かが違うみたい。

放置されたままのHoneysucle靴下(2足ペアで売ってます。^^)を横目に、完全に恍惚状態のタマ(笑)。
stoned

まずまず喜んでもらえたみたいだわ。 
2006年10月29日 | Comments(7) | Trackback(0) | 多頭飼い

遅れます! 2006年10月28日

いきなり忙しくなってしまって、コメントの返事がちょっと遅れます!
しばしお待ちを。。。
2006年10月28日 | Comments(0) | Trackback(0) |

新聞デビュー 2006年10月26日

ここに書かなくても、いつもうちに来ている方なら気付いてしまいそうな気がするので書いておきます(笑)。
実は 「ねこのきもち」 12月号の付録新聞に

   カモシカ家が登場しまーす♪ 

確か “ワールド・猫・ライフ” とかってタイトルだったような気が。。。

もちろんイギリスで 「ねこのきもち」 を定期購読することは無理だから、私は今まで1度もこの雑誌を読んだことがないんだけど(汗)、ブログ仲間さんのトコでは 付録のおもちゃ がよく登場してたので気になってました。^^

内容的には、いつもブログを読んでいただいている方にとっては何も目新しいことは書いてないと思うんだけど(笑)、一応お知らせでした~♪


最近のイギリスは、典型的な英国の天気で雨ばかり。
全く、外に買い物に出るのもイヤになるわ。 
ターディス嬢は、そんな日でも庭に出たいらしくてドアをガリガリと引っ掻いていた。

「雨降ってるから出ても面白くないよ」

と言ったんだけど、それでもドアを引っ掻くのをやめないので、

言ってわからないなら行動で理解してもらおう

と思い、庭に出してみた。
もちろん 約10秒後 ダッシュで駆け戻ってきました。
だから言ったのに(笑)。

それ以降、家の中で大人しくしてることにしたターディス嬢は、雪ちゃんと一緒にベッドの上で昼寝を。
雪ちゃんってばホントは可愛い顔なのに、なぜかいつも変な顔ばかり撮ってしまう。
クシャミの瞬間(笑)。 
くしゃみ


その後のターディス嬢は久々にリビングへ降りてきて (いつもは引き篭もり)、最近のお気に入りの 木登り棚(≫家の中で庭体験) の上でくつろぐことにしたらしい。 
きもちいい

実は、棚をここに取り付けたのには理由があった。

続きを読む "新聞デビュー"
2006年10月26日 | Comments(8) | Trackback(0) | 猫グッズ

グリフ~~~ (*^◇^*) 2006年10月25日

ここにきている何人の方が興味あるニュースなのかわからないけど(笑)、とりあえず自分のメモ用に☆

Super Furry Aninmals のボーカル、Gruff Rhys が

ソロアルバム第2弾

をリリースしまーす♪ 
★ Super Furry Animals star goes solo again
★ Taking cady from a lion? Second album news...

タイトルは 『Candylion』 でリリースは来年になる模様。
そしてそして、シングルは12月4日にリリース予定だそうで。

でも♪ Myspace(下の Candylion の青い文字をクリックしてページに飛んでください) で新曲2曲ほど聴けるので、興味のある方はどうぞ。  
タイトルは同じく 『Candylion』
死ぬほど可愛いです~~~~!
ビデオはこちら。
  *このビデオのお陰で、ページがかなり重くなってます。。。^^; 
Candylion

Add to My Profile | More Videos

来年2月にはソロツアーも予定されているんだけど、実はその前に11月の Flaming Lips UKツアーを2ヶ所(グラスゴー&ロンドン)ほどサポートするそうです。
で、今回はアリーナクラスの会場ばかりだったから行きたくなくてチケットも取ってなかったんだけど・・・グリフを見るためだけに行きたい~~!!!

と思ったら、ロンドンはすでにソールドアウトでした。(T_T)
グラスゴーまで遠いし、今回は泣く泣く諦めます。 
2006年10月25日 | Comments(3) | Trackback(0) | Super Furry Animals

人気復活! 2006年10月24日

先日、泣く泣く交換したトイレ便器ですが (≫うちの憩いの場、壊れる
このたび、人気復活いたしました。

後姿でわかりにくいかもしれないので一応、
ターディス嬢 です。^^; 
toilet

以前のトイレの使用頻度もターディス嬢が1番高かったから、納得といえば納得。
尻尾ブンブンして喜んでます。

前足も、便器の中 についてるし・・・。 
汚いからやめてね。(T_T)
down

いつも、トイレ使用後は便器の蓋を閉めるようにしてるんだけど、たまたま忘れてしまったらこの状態。^^;

でもこの後、トイレの蓋の上 で気持ち良さそうに寝ていたターディス嬢。 
うちの憩いの場の復活で、ターディス嬢もリラックスできる場所が増えて喜んでいることでしょう(笑)。 
2006年10月24日 | Comments(2) | Trackback(0) |

重すぎる愛 2006年10月23日

うちで今1番仲良しのカップルは、タマとグンタ。

   オカマカップル です。^^;

本当にどうしちゃったんだろうってくらい、ヒマさえあればグンタを舐めまわしているタマ。
大抵、こんな調子で舐め舐めが始まる。

ソファーで寝ているグンタと、ソファーの腕部分で 
   寝たふり
をしているタマ。  
目は閉じたままなところがポイント(笑)。
チョン

寝ているグンタにいきなり ガバッ と襲い掛かるタマ。
ガバッ
 
ここから、長い時は10分以上にもわたる舐め舐めが始まる。。。 

続きを読む "重すぎる愛"
2006年10月23日 | Comments(5) | Trackback(0) | 多頭飼い

鮭が恐い 2006年10月22日

うちの周辺ではなかなか日本食材が手に入らないので、定期的にバーミンガムにある中国のスーパーマーケット Wing Yip に行っている。
ここは小さなチャイナタウンという佇まいで、見るからに 中国! といった感じの建物が出迎えてくれる。
Wing Yip

中国のスーパーではあるんだけど、店内の一角には小さいけど 日本食コーナー があり、基本的な調味料などは手に入る♪
それ以外にも、中国語が書いてあるんだけど日本のお菓子とか。^^;

どう見ても、中身も味も ミルキー なんだけど、名前は
 ≫ PEKO 
ミルキー

怪しい~~~!!
でも、味はミルキーそのものでした。

で、ここは中国食材店なんで、もちろん肉や魚も売っている。
それも 中国人を対象に
食べ物が限られているイギリスでは、普通のスーパーで手に入る肉や魚の種類も限られている。
だから 魚のアラ なんてものも普通は売ってないんだけど、Wing Yip になら売ってます☆ 

そこで購入してきた

  鮭の頭 → 3頭で約200円! 

自分で食べるにはどうやって食べていいのかわからなかったんだけど(誰か良い食べ方を知ってたら教えてください^^)、頭と言ってもかなり身もしっかりと入っていて猫たちには最高!!

早速、料理する前に購入してきた  を猫たちに見せてみた。
ターディス嬢はいつものように引き篭もりだったので、彼女を除くほか3匹に♪ 

続きを読む "鮭が恐い"
2006年10月22日 | Comments(7) | Trackback(0) | 猫ごはん

“あの猫”の首輪、なくなる 2006年10月20日

この1週間ほど、“あの猫”の首から首輪が消えている。
もしかしたらどこかに引っ掛けてなくしたのかなぁ・・・?
とも思ってたんだけど、ちょっと不安だった。

最初は首輪もなくて汚くて、とっても飼い猫には見えなかった “あの猫” だったんだけど、私たちが 「迷い猫」のポスターを張り出したら、約1ヵ月後 に飼い主が名乗り出てきた。
それからは首輪も付けられて、体も 少しだけ キレイになっていた。
といっても、首輪を付けてもらった後もあまりにも汚かったので
  私がノミ取り薬をつけてたんだけど。

そして最近は寒くなってきて、真冬並みの寒さになるのもすぐだろうなぁ、という今、彼の首輪がなくなっているのは気がかり。
首輪は、外歩きをする子の 飼い猫の証 だし。。。

今日はちょっと寒くて、久しぶりに暖房もつけてしまったんだけど “あの猫” は朝からうちに来ている。
mat

しかも、タマも朝からうちに入り浸っていたから  “あの猫” の居場所は 猫用トイレマット(古いカーペットを使ってます・・・) の上。
なんだか不憫になってしまった。(T_T)

飼い主さん、本当に世話をする気があるのかなぁ・・・。

“あの猫”がこんなに家の中に居たがるってのに、ターディス嬢は
 
 『どうしても庭に出るのよ!!
と言ってきかなかったので、庭に出してあげた。^^;
soto

今現在、庭で咲いているこのピンクの花。
どうみてもアジサイに見えるんだけど、10月にアジサイって。
季節感がないわ、全く。

そしてお外をジーッと眺める雪ちゃん。
yuki

雪&グンタは外に出さないことに決めたんだけど、こうやって外に出ているタマやターディス嬢を見てどう感じてるんだろ。

うちの周辺は外歩きの飼い猫さんだらけで車もほとんど通らないし、田舎だから日本ほど危険じゃないとはいえ、やっぱり庭から脱走することもある。 
もしものことを考えたら、やっぱり出したくないしなぁ。。。
と、ここはやっぱり日本の猫の飼い方が頭から抜けず、どうしたもんだか。。。

イギリスではほとんどの猫が散歩猫で、完全室内飼いをしていると 「残酷だ」 と言われてしまう。
イギリスのゆったりとした環境を考えれば、そう言われても無理はないなぁ、とは思うんだけど。  

でもやっぱり、家の中で満足してくれるならそれに越したことはないな。
2006年10月20日 | Comments(8) | Trackback(0) | 多頭飼い

今朝の光景 2006年10月19日

最近、猫たちが私たちと一緒にベッドで寝てくれなくなった。(T_T)

そして、今朝起きてリビングへ行くとこんな光景が広がっていた。
今朝の光景

猫たち3匹が のそのそ と歩き回り、タマは満足そうに床に寝そべっている。

リビングに敷いてあった猫用マットは隅に追いやられ、爪とぎ棒が倒されている。。。
夜の間にかなりの大運動会をしていたみたい。^^;

ターディス嬢はいつも他の3匹とは別行動なんだけど、これまで夜は、タマ&チビッコ2匹は私たちと共にベッドで寝ていた。
それがここ1週間くらい、いや、たぶんタマが子猫好きになって以来、誰1匹として私たちと一緒に寝てくれない。

きっと理由はこの 大運動会 かなぁ。
特にタマはグンタの先生だから、いつも同じことをやりたがる。
最近、どんどんと似てくるこの2匹・・・。

アワアワの流しをジーッと見つめる水好きな2匹。 
ものまね

そして雪ちゃんはどんどんと ターディス嬢 に似てきているような気がしてならない。。。 

続きを読む "今朝の光景"
2006年10月19日 | Comments(6) | Trackback(0) | 多頭飼い

ヒモでマット♪ 2006年10月18日

私が大好きな ぴかさん の所で紹介されていた

 古着でマットを作る  “ヒモまみれな日”

を私も試してみた。
前に猫ベッドを作ったベッドカバーの切れ端と、着なくなったスカートを切り裂いて、それをミツアミにして・・・。
紐にするのはとーっても簡単☆
そして、編んでいる最中から猫たちは興味深々。

と、ぴかさんのところではキレイに出来ていたのに、繋いでマットにする段階で問題が。(T_T)
なんだか、紐を繋いだつなぎ目が ボコボコ と出てきて困ったわー。。。
bokoboko

しかも、猫たちのために作ってたのに、みんな何気に避けているような気が。(-_-;)
作りかけのマットを猫たちに見せてみると・・・

タマは、ソファーに出来るだけ張り付いて眠る。
マット


続きを読む "ヒモでマット♪"
2006年10月18日 | Comments(4) | Trackback(0) | 猫の為のD.I.Y.

トイレの受付嬢 2006年10月17日

うちの 人間用新トイレ は、猫にはいまいち人気なしです。

でも、 

便器 が入ってきた箱は大人気。^^; 
1番手

まずは1番手のタマがお寛ぎの様子。
横には 受付嬢 のターディス嬢が☆

そして順番を待って並んでいるのは2番手のこの方。
2番手


続きを読む "トイレの受付嬢"
2006年10月17日 | Comments(2) | Trackback(0) | 多頭飼い

秋の味覚 - 猫編 2006年10月16日

皆さん、気になっていると思われるうちのトイレの続報ですが、

なんとかトイレが復旧しました~~!! 

英国カモシカ、自力で仕上げました(笑)。
ただ少~~しだけ水漏れがあるんで、それを少しずつ直していく予定。
まぁ、トイレも水も使えるようになったので良しとします。^^

話は変わり、秋といえば私は断然

   食欲の秋!

なんですが(笑)、猫たちは遊びの秋。
conkers2

この2匹が興奮して見つめているものはこちら。
コンカー

栗に見えるけど栗じゃないこちらは

  西洋トチ(Horse Chestnut)の実♪

秋になるとトチの木の下にこの実がたくさん落ちていて、栗とかなり見た目も似ているので、私も最初は栗かと思ってしまった。^^;
でも栗とは違い、食べることはできません~。
栗の写真と見比べてみると違いがわかるかも。 
kuri to

ちなみに、イギリスではトチの実のことを俗に コンカー(Conker) と呼びます♪
そしてこの コンカー を上の写真のように紐に繋げてぶつけ合う Conkers(コンカーズ) という遊びもある。

で、こちらが猫版の コンカーズ。
conkers

ひたすらコンカーを追いかけます。。。^^;

私が猫トイレの掃除をせっせと頑張っている間、猫たちは大興奮。
普通の猫用の小さなボールよりも興奮してたかも!!
たぶんこの、微妙な形が良いのではないかと思います(笑)。

道で拾ってきた実でこんなに興奮してくれるなんて、安上がりで助かります。 
2006年10月16日 | Comments(3) | Trackback(0) |

うちの憩いの場、壊れる。(T_T) 2006年10月15日

突然ですが、

  うちのトイレが壊れましたー。(T_T)

旧トイレ

壊れたといっても、トイレの水を流す取っ手部分が割れてしまったんですが。

イギリスではほとんどの家庭がそうだと思うんだけど、新築の家を買うことはあまりない。
下手すると、30年代、40年代の家なんて人気があるだけに値段が高かったりすることもある。
ま、その分メンテナンスが大変なんだけど。^^;

築10年の家なんて新しい方で、うちの家は1969年に建てられたもの。
そしてトイレはその時から取り替えられてないものと思われます。
取っ手部分が付いていたのはプラスティック素材のタンクで、最近はずっと調子が悪かったから壊れるのも無理ないかと。^^;

トイレには行けるんだけど、なんせ

  水を流せないので(T_T)

色を合わせるために仕方なく、便器から全て買いなおすことにした。
そして新しくやって来た新トイレくんがこちら~。 
新トイレ

しかし、まだ取り付けが完了してません。
私はイヤだって言ったんだけどここはD.I.Yが盛んなイギリスなので、英国カモシカは

『自分で取り付ける!!

と言って聞かず、

『でも失敗したらどうすんのーー??
  私たち、トイレに行けないってことでしょ??


とケンカになったんですが、英国カモシカが1人で作業を始めてしまった。

そして・・・

続きを読む "うちの憩いの場、壊れる。(T_T)"
2006年10月15日 | Comments(6) | Trackback(0) | イギリス生活

男気 2006年10月12日

最近のタマは1ヶ月前と比べると

   猫が変わったように(笑)

チビッコたちと仲良しになった。
チビッコと言っても、特にグンタと☆

台所でも抱擁。
抱擁

リビングでも抱擁。
抱擁2

圧倒的に、グンタを抱きしめている回数の方が多い。

そして、ソファーでも近くで寝ている。
寝起きでヘンな顔のグンタ。 
just awake


あ、もちろんターディス嬢を抱きしめる回数は ゼロ
彼女はタマのことを全く信用してないので、タマが近寄ってくると警戒してます。^^;

そして女の子である雪ちゃんは、タマにはあまり構ってもらえず。
男同士の方が仲良しになれるのかしら??

続きを読む "男気"
2006年10月12日 | Comments(7) | Trackback(0) | 多頭飼い

キュウリ好き? 2006年10月12日

久しぶりに、またターディス嬢が膀胱炎気味になってしまった。(T_T)

このところ落ち着いていたから油断して、カリカリをあげ過ぎたのかも。。。
でも血尿などは見られないし、ただトイレで座っている時間が長いだけなので Denes の Kidney Tablet(日本名:ベアベリータブレット) をあげて様子を見てたんだけど、今はどうやらオシッコどっさり出ているようです。^^
良かった、良かった。

でもやっぱり油断は禁物と思い、 利尿、消炎作用 のある キュウリ を初めて食事に使ってみた。
おまけで、最近 ビタミンE補給 のために購入した小麦胚芽オイル も投入♪
Wheat germ oil

一気に2つも初めてのものが入っていると食べてくれないんじゃないか・・・
と思ったんだけど、作ってしまったもんは仕方ないので(笑)、かなりキュウリ臭い食事を出してみた。

タマ&チビッコはなんなくクリア。^^
で、やっぱりターディス嬢は最初 ものすごい拒絶反応 を示し、私の顔を見上げて呆然としていた(笑)。
砂掛けする気も失せるくらい、キュウリの匂い にビックリしたらしい。 

それでもこれしか食べ物が出てこないとわかると、渋々食べ始めたターディス嬢。
でも食べ始めるとやけに気に入ったらしく、ぺロリと平らげてからチビッコたちの食べ残しも食べ始めた。^^;
love it

なるほど、ターディス嬢はキュウリ好きだったのね。
それとも小麦胚芽オイル・・・??

今日もキュウリ入りの食事を出してみたんだけど、試しにカリカリを上にトップングせずに(いつもはカリカリトッピングがないと食べてくれない)出したら、やっぱりぺロリ♪
スゴイわ~~~!(*^▽^*)

しかし今回あげたこのキュウリ、実は 日本 のキュウリ。
ウスターに住む友達が育てていたのをくれたので少し使ってみたんだけど、普通イギリスで売っているのは日本のキュウリの倍くらいの大きさの、

超水っぽいスカスカのキュウリ。(>_<) 

私は全く好きじゃないんだけど、こんなイギリスのキュウリでもターディス嬢は食べてくれるのかしら? 
2006年10月12日 | Comments(9) | Trackback(0) | 猫ごはん

タマの助っ人登場か? 2006年10月11日

タマはいつも強気で頑丈そうに見えるけど、実はちょっと繊細なところもあり 毛玉症 でもある。
ブラッシングさせてくれないし(恐くて出来ません・・・)、毛が 二重層 になっていてモコモコなので、当然口の中に入ってしまう毛の量も多い。
おまけになぜか 

  他猫の毛繕いも好きなので ^^;

お腹には大量の毛が溜まっていると思われる。

以前からゲホゲホと苦しそうで、何度か獣医さんのお世話にもなっていたんだけど、食事や毛玉ジェルで対応するしか方法がなかった。 
しかし!!
タマご用達の毛玉ジェルが製造中止になってしまい、他のブランドのものだと成分的にちょっと不安があったりで、今では消化酵素に頼るのみとなってしまっていた。

そこで待ちに待っていた アザラシーズさん 宅の山猫兄弟ご用達の毛玉ジェル Vetbasisヘアボールジェル が日本初上陸したので、日本経由で(イギリスにも売ってないので ^^;) イギリスまで送ってもらいました。
購入先は、またまた利用させてもらったアザラシーズさんのネットショップ ぽこりこ生活 です♪
海外発送してくれるなんて嬉しいわ~~。 

わざわざこれを購入したかった理由は、やっぱり今まで山猫兄弟、私の大好きゲンマたん が大喜びで舐めていたからかな(笑)。
そして成分的にも安心☆
大抵の毛玉ジェルが石油から作られているんだけど、これは植物の天然オイルから作られていて、イギリスでかなり問題になっている トランス脂肪酸 も入ってない。 
化学保存料も砂糖も入ってないので、長期的にあげても安心かなぁ、と。^^
おまけに便秘にも良いそうです。
ターディス嬢は便秘とまではいかないけど、2、3日おきのコロコロくんだから、これにも効くかなぁ。 

そして楽しみにしていた毛玉ジェル、とうとう届きました~!
一緒に購入したのは 白雪ふきん
和柄が素敵で、使うのがもったいないかも。^^;
イギリスに来てから和柄の良さに気付き、今では和柄ファンです。
なによ

くんくん

チビッコ2匹は早速興味深々。
しかし味の方は気に入ってくれるのかちょっと心配だった。
アザラシーズさんのとこの注意書きにも

味はオイルの塊そのまんまです。 
ただ我が家の兄弟はとっても好きですが、個体差がありますので、中にはこの味がダメな子もいます。 
3年の賞味期限がありますので、ご飯に混ぜたり、肉球に塗ったりと、すこしずつ慣らしてあげてみてくださいね。

って書いてあったし。^^;

ま、そんな心配はよそに、この子だけはすんなりと舐めてくれました~☆

続きを読む "タマの助っ人登場か?"
2006年10月11日 | Comments(9) | Trackback(0) |

家庭円満☆ 2006年10月09日

昨日で、私と英国カモシカが結婚してから丸1ヶ月経ちました♪

今まで長年一緒に住んでたので生活に何か変化があったというわけでもないんだけど(笑)、とりあえず記念にということでバーミンガムにある 水族館 に出かけてきた。
1ヶ月記念に水族館ってのもショボイけど(笑)。
ここにした理由は、私たちの初デートがここだったから。
なんだか 中学生の初デート 状態。

しかもその初デートの時、水族館の後にパブへ行ったんだけど、私は酔いつぶれて英国カモシカの家のソファーで爆睡してしまい、目が覚めたときに英国カモシカが 泥のついたニンジン を手に持っていて

 『え・・?あんたって農家の人だったの?』

というおバカな質問をしてしまったという思い出が。。。

ま、それはさておき、今回の水族館ではエイの意外な一面を見た。
エイのお腹☆
エイ

私はエイのお腹が大好きなんだけど、エイってかなり人懐こい魚なんですね。
人が近付くと、水面に浮き上がってくるエイ♪
人懐こいエイ

可愛かった。 

そして家に帰宅したのがちょっと遅くて猫たちに申し訳なかったんだけど、当猫たちはかなりゴキゲンだった様子。
ターディス嬢まで含めて4匹で大運動会を繰り広げていた。^^

カウチのカバーの下に隠れていたタマ。
でも、完全に体が見えてチビッコたちに見つかってますが。。。。 
タマバトル


続きを読む "家庭円満☆"
2006年10月09日 | Comments(3) | Trackback(0) | 多頭飼い

タマの、またまた大変身! 2006年10月07日

最近はめっきり寒いので、うちも少し冬用に模様替えをして、去年愛用していた猫用の暖かラグも出してきた。
気温が下がってくると、猫たちもだんだんと外に出たがらなくなってくるんだけど・・・

思い起こせば去年の冬、タマは大変身を果たして人間を恐がる 正真正銘の野良猫 から 立派な家猫 に大変身を果たしたんだった。

そして今年の冬(暦の上ではまだ秋? イギリスは寒いけど・・・笑)、またまたタマが大変身を果たしました。

たぶん原因はこの子。
ポヤッとグンタ☆
ポヤッとくん


英国カモシカがルクセンブルグから帰宅した木曜日の夜のこと・・・
チビッコ2匹が寝ていたソファーの上に登ったタマは、そのままそこで横になった。
3hiki


しばらくして、タマがモソモソとグンタの方へ寄っていったので

 「またグンタに襲い掛かるのでは??」

と思って、横目でなにげなーく見ていると、こんな行動に出た。
3匹


な・・・なんなの??

続きを読む "タマの、またまた大変身!"

苛めないで~~~(T_T) 2006年10月04日

実は、今週の月曜日から英国カモシカは ルクセンブルグ へ出張に行ってます。
あまりに出張が多くてブログに書くことさえも忘れてた。^^; 

明日の夕方から夜にかけて帰宅予定なんだけど、彼が不在中のタマはあいかわらず恐かった。。。

ごめんなさい~!(>_<) ←何もしてないけど・・・。
そ、そんな恐い顔で見つめないで下さい。。。 
恐い


恐いので、物陰からの撮影にしておきます。。。 
物陰から

たまーーーにだけど(汗)、機嫌がいいとチビッコたちとも遊ぶようになってきたから踏み切れずにいたんだけど、この凶暴性を抑えるためにと以前、獣医さんに薦められた ホルモン治療 に踏み切ろうかどうか迷っている。。。

割合でいえば凶暴で、子猫やターディス嬢(そして私に・・・)に威嚇しているときの方が多いので、このまま放置しておいていいものなのか・・・。
特に英国カモシカが不在の時のタマは、私の手には負えない。
しかも困ったことに、英国カモシカに対しては甘えん坊で良い子の二重人格タマなので、もちろん英国カモシカはホルモン治療には反対している。

今の チビッコ+ターディス嬢、そして 日本カモシカ は運命共同体。
タマに威嚇されたときは、寄り添いあって慰めあいます。。。

あ、でも、この子だけはあんまり気にしてないようだけど。^^; 
天気

状況好転 2006年10月04日

先日お伝えした広島のドッグパーク崩壊の件 (→コチラ) ですが、全国からたくさんのボランティアさんが救援に訪れ、たくさんの支援物資なども届いたそうです。

こちらから、最新の状況をご覧になれます。

  続報 広島ドッグパーク現場にて

救出された犬たちは助かり、今回のレスキューに乗り出していた ARK-ANGELS の方々は、弁護士の方と相談してドッグパーク関係者を告発する準備をしているそうです。
本当に、こういうことをする人たちは罰してもらわないと。。。

救援物資も大量に届き、広島の現場では保管場所が限界となったため支援物資のお願いも 一時休止 となっています。

保護された犬たちの譲渡会も開かれるようなので、里親希望の方は参加してみてください。

10月21日(土)/ 22日(日)
午前10時~午後5時まで
広島ドッグパークにて譲渡会を開催致します。

皆様のご来場をお待ちしております

もっとニュースが広まり、1人でも多くの人が今回の事件から動物の命の大切さについて考えてくれるようになればいいなぁ、と思います。
2006年10月04日 | Comments(0) | Trackback(0) | 動物

ハナクソさん 2006年10月03日

どうやら、ここに来てくれる人の中には 「あの方 のファンが何人かいるようなので、彼の最新映像をお届けします。^^

“あの猫”の立派な舌☆tangue

彼は元気にエサを食べに来ているのでご心配なく。

最近のイギリスはめっきり  らしくなってきて(・・・秋というものの存在はほとんど感じない・・・)、曇り空と小雨の日々もすぐそこまで。  
ターディス嬢は庭に出ても太陽が出ていないのでかなり退屈しているらしく、ソファーでダラダラ。
daradara


そして、チビッコたちと意気投合したらしくこの状態。
itazura

イギリスは冬の間はいつ雨がリ出すかわからないので、洗濯物も外に干せず。 
そこで家の中に干すしかないんだけど、洗濯物を干すための物干し台(?)を倒して、ゴキゲンのターディス嬢・・・。
普段イタズラもほとんどしない良い子のターディス嬢だけに・・・怒るに怒れなかった。 

続きを読む "ハナクソさん"
2006年10月03日 | Comments(9) | Trackback(0) | 猫ごはん

お得な歯・・・? 2006年10月02日

今日、グンタの口を見ていてふと気付いた。

・・・牙が2本ある・・・ 

チラチラと見える口の中に、大きな歯が 隣り合って2本 見え隠れしていた。
気になったので、グンタが昼寝を始めたところで口の中の点検をしてみた。 
asleep

グンタは今だに、寝ているときなら体のどこを触られても嫌がらず、唇を指で

 ビローン、ビローン 

と触っても起きない(笑)。
さすがポワッとちゃん☆ 

そこで、唇を持ち上げて歯のチェックを♪
  ・・・・> 

2枚歯

牙が2枚歯~~!!!

しかもご丁寧に、上下全ての牙4本が2枚歯になっていたので、グンタの犬歯は 合計8本 もある。
アクビした時に牙が見えると、数が多いもんだから妙な感じ(笑)。
よく今まで気づかなかったなぁ、と自分にビックリです。^^;

大人の歯が生えてきたんだけど、まだ乳歯が残っている状態なのかなぁ?と思ったけど、グンタはもうすぐ生後5ヶ月。
これって普通なんでしょうか??
たぶん小さい方の犬歯が乳歯だと思うんだけど、乳歯はそのうち抜けるのかしら?

雪ちゃんの歯もチェックしてみたけど、雪ちゃんの犬歯は上下2本ずつの合計4本。
これが普通よねぇ。。。

別に食事する時にも支障はないみたいだし、問題ないならこのまま様子を見てみるしかないのかな。

2006年10月02日 | Comments(7) | Trackback(0) | 猫の健康

妙な品揃え 2006年10月01日

イギリスに来てから思ったこと。

日本には世界のものが溢れている!

イギリスで売っていて 「あ、これいい!」 と思うもののほとんどは日本でも売っている。
でも、日本で愛用していたアメリカ製、フランス製、ドイツ製、なんていう海外輸入ものは、イギリスでは売っていないことが多い。

ベルギーで買ってきたドイツ製の洗剤 も日本では売っているのに、距離的にはドイツからとーっても近いイギリスでは売っていない。

私が使いたいキャットフードのアズミラ(アメリカ製)も、イギリスでは未発売なのに日本では売っているなんて状態。
イギリス・・・同じ英語圏だしラベルも変えなくていいから販売もラクだと思うんだけどなぁ。

そんな感じで私が欲しいもののほとんどがイギリスでは手に入らないので、実は結婚式前に日本のネットショップで注文して自宅へ配送してもらい、結婚式の時に親に持参してもらったものがけっこうある。
その中で気に入ってるものがこの消化酵素。
Dr.Goodpet - Feline Formula
Feline Formura

あ、この消化酵素はもちろん私用ではなく 猫用 です(笑)。
最近は落ち着いてきたものの、雪ちゃんはお腹が弱かったので購入した消化酵素なんだけど、毛玉を除去しやすくする作用もあるというのでタマにもいいかも~♪ 

イギリスでは滅多に目にすることのない パウダー状 で使いやすくて、ほとんど無味無臭
上に振り掛けてもほとんど見えない。
今日の手作りご飯はサーモン。
子猫用にはバランスを補うため、子猫用カリカリとヤラーのカリカリを追加♪
salmon


ご飯に掛けても猫たちも気付かないらしく、それどころか食欲が増した?? と思うくらいよく食べてくれている。
food

効果のほどはまだ良くわからないんだけど、

 良く食べてくれる☆ 

というのは重要ポイント!

大人猫たちも問題なく食べてくれていて、これからも使っていきたい一品。

しかしこれ、アメリカ製 です。。。

アメリカのものが日本経由で、日本語での説明が書いてある紙切れと共にイギリスへやって来たって・・・なんだかやるせないものがあります。

イギリスでなら英語のままで売れるから販売も簡単なのに、なぜ売ってくれない?? (T_T)
2006年10月01日 | Comments(5) | Trackback(0) | 猫ごはん
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。