08 12345678910111213141516171819202122232425262728293010


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

天然グンタ 2006年09月29日

猫って、1匹1匹が本当に違うなぁ

と思うんだけど、姉弟猫でも性格はかなり違う。

雪ちゃんは、おちゃめで活発で、まぁ普通の可愛い性格の女の子。
どうもタマは雪ちゃんと遊んでいる つもり らしい。。。
ビビリまくりの雪ちゃん(笑)

tamato


そしてグンタは、一言でいうと 天然。

ちょっと目を離した隙に 生米 を食う猫、グンタ
米

グンタは水に濡れるのも気にならないらしく、怒った私が水で濡れた手で抱き上げても、ポーッとした顔で私を見つめるのみ。

そして食べ物の気配がするならば、水で濡れた流しの中にさえも入って行く・・・。
水

ターディス嬢もかなり天然少女だけど、グンタの場合は本当に困りモンです。

続きを読む "天然グンタ"
スポンサーサイト
2006年09月29日 | Comments(9) | Trackback(0) | 多頭飼い

広島近辺の方へ、または犬好きの方 2006年09月28日

先日チラッと目にしたんだけど、その時は地名が出ていなくてなにも出来ませんでしたが、やっと詳細が発表されました。

広島 でドッグパークが崩壊して瀕死状態の犬が大量に保護されました。

元々は犬好きな私(今も好きだけど)、そして広島なんて私の地元とも言っていいほどいつも入り浸ってました。
その広島で・・・というのがショックです。
詳細はこちらから。

   広島ドッグパーク崩壊

餓死寸前の子、約30頭 が保護され、現在は 約480頭が狭い犬舎に押し込まれている 状態だそうです。

ほとんどの犬が骨と皮状態で、皆成犬であるのに体重は

ゴールデンレトリバー 8キロ
ニューファウンドランド 17キロ
E・セター 10キロ
バーニーズ 19キロ


という子犬並みの体重だそうです。
8キロだなんて、巨猫なら軽くこのくらいの体重になるけど、レトリバーが8キロだなんて生きているのが信じられないくらい。。。

保護当初の様子 → コチラ

警察同行で立ち入り → コチラ

私は行ったことなかったけど、ドッグパークというものが広島に存在していたのは知っていた。
でもこんなことになっているなんて、全く知りませんでした。

現在、広島の現地にて、 犬のお世話をしてくださるボランティアさん を募集しているそうです。
私が実家にいたらお世話しにいけるんだけど。。。
イギリスからはどう考えても無理です。

物資も不足しているそうで、とくに犬舎が必要とのこと。
詳細はリンク先にて確認してください。

リンクのご協力も、お願いします。
rescue


2006年09月28日 | Comments(4) | Trackback(0) | 動物

ターディス嬢の名前の由来 2006年09月27日

実は私、友人の日記を読むために ミクシー にも出入りしてるんですが、そのミクシーでこんなコミュニティーを見つけてしまった。

  『Doctor Who』 

以前から読んでくれている方は知っていると思うんだけど、『Doctor Who』 とはイギリスの
 子供向けSFドラマ です(笑)。

1960年代にBBCにて放送が始まり、現在30歳以上のイギリス人なら誰でも知っているであろう超有名なドラマで、いまだに大人のマニアもかなり居るカルト的番組。^^

しばらく休止されていて、2005年に新シリーズが復活されたんだけど、開始前の英国カモシカの興奮状態を見て私も一緒に観はじめて・・・ 
現在では、私も 大ファン です。

そしてターディス嬢の名前の由来も、この 『Doctor Who』 から来てます。
何人の人が覚えてくれているのかわからないけど、ターディス嬢の本名は

  Perdy (パーディー)(笑)。  

最近、チビッコに対してかなり強気になってきたターディス嬢。
odoki


私が 「名前をターディスに変更したいなぁ と提案したんだけど、外で名前を呼ぶときに恥ずかしい、という理由で英国カモシカに却下され、ブログ上でのみターディス嬢と名乗ってます。^^ 

そしてミクシーの 『Doctor Who』 コミュニィティーで知ったんだけど、

日本での放送が開始されたそうです!

BS2にて、2005年シリーズからの放送になるんだけど

★B級ドラマ好きの方
★イギリスに興味のある方
★本物の ターディス を見たい方(笑)
 

はチェックしてみてください♪
日本のHPはこちら → 『ドクター・フー』
イギリスのHPは、横のリンクから飛べます♪ 

かな~~~りイギリスらしいドラマなので、イギリスの文化を理解するのにも役立つかも!? 
2006年09月27日 | Comments(7) | Trackback(0) | Doctor Who

結局ね・・・(T_T) 2006年09月27日

本日(あ、でももう日付が変わったので昨日だ!)、英国カモシカがベルギーでの仕事を終えて帰国しました。^^
戦利品のビールです☆
戦利品

自分で持って帰るのが重かったので、英国カモシカに買ってきてもらってしまった。^^;
全てのビールは今回、ベルギーで私が飲んで美味しかったと思ったもの。
そして向って右側に写っている Froggy は、海豹ズさんたちの店で見て、ずっと欲しかった
    洗剤(笑)。 

ベルギーまで行って、自分用に買ってきたのはこの洗剤のみ(笑)。
環境に優しいお酢と重曹が成分のドイツ製洗剤なんだけど、イギリスには売ってないから。
イギリスって、 環境保護発展途上国 なので、揚げ物した油とかも流しに垂れ流し状態だったりします。。。 

私が洗剤にこだわるもう1つの理由は、猫たちは家中どこでも出入り自由なので、掃除した直後の床の上だとかを歩いてしまう恐れがあるから。
そして足に付いた洗剤の残りを舐めてしまったら大変なので。
人間には大丈夫な消毒液とかの中には、

 “猫には猛毒なものがある”

とペットケアの学校で教わったので、それ以来、うちで使う洗剤には気をつけてます。

と、うちの猫たちを愛してやまない私ですが・・・
帰宅直後は、こんなに可愛い寝顔で天使のように甘えてきたタマがangel

翌朝には小悪魔に戻ってました。。。 (T_T)


続きを読む "結局ね・・・(T_T)"
2006年09月27日 | Comments(7) | Trackback(0) |

食のブリュッセル 2006年09月26日

散々1人旅をした末に、4日目にして英国カモシカの休日がやって来た(笑)。
この日からはホテルをベルギーの首都、 ブリュッセル に移動。
さすが首都だけあって、観光客の数も半端じゃない!!
土産物屋や中華街、人ごみ、となんだかロンドンみたい。^^
言葉はフランス語とオランダ語が入り混じってます。

観光名所なんてほとんどないので、みんなが行く グラン・プラス という広場に行ったんだけど、人が多すぎて即退散。^^;
感動のない奴ですね。。。
夜の方が、人も少なくてライトアップされててキレイでした。
グラン・プラス


とりあえず、ブリュッセルでの最初の目的は・・・
ムフフ ムール貝 & ワッフル♪
ムール貝
 
ムール貝&ポテトのセット、これでもSサイズを頼んだんだけどデカイ!!
でも美味しかったからぺロッと食べちゃったけど。^^
英国カモシカが食べたのは、ワーテルゾーイ(Waterzooi) 
鶏肉版と魚版があるけど、これは魚バージョン。 
ワーテルゾーイ

クリームシチューらしいんだけど、かなり美味しかったです。 

ワッフル

ワッフルは注文してから焼いてくれ、熱々にクリームとスライスしたての苺を乗せて☆
天国~~!

続きを読む "食のブリュッセル"
2006年09月26日 | Comments(9) | Trackback(0) | ベルギー旅行

食べ物&ビール編 -ちょっとだけブルージュ♪ 2006年09月26日

ベルギーには飲み食いに行ったので(笑)、とりあえず、美味しかった食べ物ゲント編を。 
カフェで食べたチーズケーキ♪ 
チーズケーキ

手前のがチーズケーキで、色んなチーズが手に入るベルギーだけあって激ウマでした。
イギリスでチーズケーキ食べると砂糖の味だけして不味いので、これには感激~~~☆

そして、忘れちゃならないビール。
やっぱりこれは飲まなきゃ!! というのが以前 コチラ でも書いた
 トラピスト・ビール。
よく飲まれている Westmalle
Westmaller

写真を撮るのも忘れて、ちょっと飲んでしまった。 
あっさりとしていて飲みやすいビールだけど、コクを求める人にはあっさりしすぎかも。
ベルギービール初心者には飲みやすくて良いと思います☆

Rochefort
トラピスト

このRochefortはあまり出回ってないビールなので、私も今まで試したことがなかったんだけど、かなりクセの強いビール。
コクもかなりあって、ビールがあまり好きじゃない人には飲みにくいと思われます。
ちなみに英国カモシカは甘いお酒好きなので、これは全く飲めなかったみたい。^^;
私は大喜びで飲み干しましたが。
かなりオヤジ化してます。^^;

ビールはもう1種類ほど試したんだけど、ついつい写真を撮るのを忘れて飲み干してしまいましたー。

ゲントは1日あれば見て回れるので、ベルギー3日目はまたまた1人で、今度は観光名所でもある ブルージュ へと行ってきた。 

続きを読む "食べ物&ビール編 -ちょっとだけブルージュ♪"
2006年09月26日 | Comments(8) | Trackback(0) | ベルギー旅行

みんなで魔除け♪ 2006年09月25日

ベルギー旅行記を書こうと思ってたんだけど、 りゅうさん とこで

 『猫の目ビーム』 写真 

を集めていると知ったので、まずはこちらから(笑)。
みんなの猫の目ビームを集めて、病気を絶つぞ~~!!

どれも以前ブログに載せてるものなんだけど、載せたのは結構昔だし、今までこの写真たちに勝るものはまだ撮れてないので使いまわしなんだけど。
残念ながらチビッコたちはまだまだ修行が足りないみたいで光りません(笑)。^^
では・・・

◆タマの普通に光る目 -でも気合入ってます。。。  
普通に光る目



◆エクソシスト、タマ◆
エクソシスト


◆睨みます◆
ギロン


◆怒りのターディス嬢◆
いやなのよ


チビッコたちの 目ビーム を激写できる日が待ち遠しいです(笑)。  
2006年09月25日 | Comments(4) | Trackback(1) |

ベルギー “ほぼ” 一人旅 2006年09月25日

イギリスに約7年間も住んでいて、ベルギーに出かけたのは今回が初でした。
しかも、ハネムーン代わりだったとは言え、

   ほぼ1人旅。  

英国カモシカは会社が出張費として旅費を負担してるので、前もってベルギー行きの飛行機を予約していた。
彼の仕事は、実は飛行機の安全装置に関するものなんだけど、なにを隠そうこの私は

飛行機恐怖症  デス。。。


いくら英国カモシカに説得されても、できることなら飛行機には乗りたくないので(汗)、1人で海底トンネルをくぐりユーロスターでベルギー入りを果たしました。

その後、私にとって初めてのベルギー、しかも英国カモシカも 初めて 利用するブリュッセル南駅で待ち合わせをしてから、宿泊予定地であるゲント(Gent)へ列車で行くことになっていた。

なんだかこの計画の時点で、かなり嫌~~な予感がします(笑)。

ユーロスターが到着するブリュッセル南駅にて、英国カモシカを待つこと約1時間。
とりあえず、来る気配がないので駅のカフェで ベルギー・カプチーノ とメニューにあったので試しに頼んでみた。
なにが出てくるのかと思ったら、ミルクの代わりにクリームがどっさりと乗ったカプチーノの登場~♪
ベルギーカプチーノ

しかもこのカフェには シマウマ が客として座ってます(笑)。
シマウマ

ホントに普通に座っててビックリしたんだけど、ベルギーでは結構普通のことらしい。
ほかにも大きい鶏がカフェの椅子に座ってたりしたので(笑)。

約3時間が経過。 

続きを読む "ベルギー “ほぼ” 一人旅"
2006年09月25日 | Comments(6) | Trackback(0) | ベルギー旅行

帰宅しました~! 2006年09月24日

昨夜、やっと帰宅しました☆

といっても、英国カモシカはまだ仕事が残ってるのでベルギー滞在中。
タマ以外の3匹を預けた猫ホテルに空き部屋がなかったので、私だけ1人で先に帰国です。^^;

家に着いたのが夜の9時頃だったんだけど、いつもなら玄関の前で陣取っているタマの姿が見えない!
かなり心配になったんだけど、9時半ごろタマも帰宅しました~☆
留守番はやっぱり寂しかったようで、 この私に(!) 久々にベタベタ甘えてきた。(*^▽^*)
タマ寝るr
 
いやー、嬉しいわ。 

でも、タマは悪知恵が働くようで、最近は猫ドアの鍵を開けられるようになったらしい。
帰宅してから猫ドアを確認してみると、本来なら家の中に入るのみの一歩通行にしてあるはずが、中からも出られるようになっていた。(T_T)
鍵は手で押せば簡単に解除できるようになっているんだけど、最近は気付くと解除されていることがよくあって、どうもタマが中からの鍵の開け方を覚えてしまったらしいです。。。

おまけに最近は首輪抜けも上手くなって、1週間で2つも首輪をなくして帰ってきた。 

そして今日の朝、ターディス嬢、雪&グンタがホテルから帰宅。
私は車の運転が出来ないので、ホテルの方がうちまで車で送り届けてくれました~☆
初めてのお泊りは比較的上手くいったみたい。
3匹とも一緒の部屋に泊まったんだけど、3匹でそれなりに遊んでいたようで帰宅後も仲良く一緒に家のチェックを開始。

女の子2人、まずはトイレのチェックを。
帰宅

そして、興奮して走り回るグンタ。。。 
興奮

エサは、猫缶はあまり食べてくれなかったようだけど
 「1日1食は手作り食を」
と思って持たせていた、冷凍保存してあった手作り食は完食したらしい。 

それにしても・・・
フ~~、これでやっとこれまでの日常に戻れる。^^

ボチボチとベルギーの写真のアップもしていきますが、食べ物&飲み物中心です(笑)。
2006年09月24日 | Comments(4) | Trackback(0) |

ハネムーンはないけど 2006年09月18日

結婚式は済んだものの、私たちはハネムーンには行かなかった。

理由はいろいろなんだけど、まず日本から私の家族&友人が来ていて式後も滞在していたので、そのお世話をしていたから。
そして英国カモシカは結婚式の前後2週間ほど仕事の休みを貰ってたんだけど、その休暇は式と家族のもてなしで消化されて、残ったのは数日のみ!
猫たちも、私たちが結婚式前後にバタバタしていてストレスも溜まっていただろうし・・・ということで、結局ウスター周辺へ車で 日帰り旅行 をしただけ。
それはそれで楽しかったんだけど。^^ 

これは近所の サイダー(イギリスでは有名なリンゴのお酒)工場
サイダーを熟成させる木の樽
サイダー


サイダー工場でネズミ捕りとして働く猫。
働く猫


工場の敷地内にある牧場のアルパカ。
ちょっと顔が恐い。。。

アルパカ


その他にもコッツウォルズ地方でと遊んだり、農家の子羊&子牛と遊ばせてもらったりと、動物満載で楽しかったんだけど(笑)、やっぱりこれだけじゃいつもの日常と変わらない!!

ということで、明日から5日間ほどベルギーへ行ってきます!!
でも

  英国カモシカの出張

について行くんですが。(T_T)
ハネムーンからは程遠い、ロマンチックなんて言葉も出てこないんだけど、ベルギーには行ったことないし、英国カモシカも2日間ほど自由な日があるので、少しは観光できそう!? ^^;

その間、雪、グンタ&ターディス嬢には猫ホテルに泊まってもらうことにした。
今回は 5日間 と長いし、家に猫4匹置いておくのは不安だったから。。。
でもタマをホテルに泊まらせるなんて、そんな恐ろしいことはどう考えても無理なので(汗)、いつものようにペットシッターさんに餌やりにきてもらうことにした。

目ヤニが再発したターディス嬢には、冷凍保存した手作り食を持たせて、初めてのホテル滞在です。。。
かなり不安~~~!!!
大丈夫かしら。

とりあえず、またまた5日間ほど留守にするんですが、また戻ってきたら皆さんのブログに遊びに行きますね~~。 
2006年09月18日 | Comments(6) | Trackback(0) | イギリス生活

ご無沙汰してます☆ 2006年09月18日

まず最初に
 
 たくさんのお祝いのお言葉、本当に嬉しかったです。
  ありがとうございます!!! (^◇^)


忙しくて返事が返せなかったんだけど、全てに目は通してました☆
またゆっくりと返事をしていくので、もう少し待ってくださいね~~。

そして結婚式に出席してくださった皆様、遠く日本から(イギリス国内からもね♪)わざわざやって来てくれて、本当にありがとう!!

そして、猫たちは元気です。
なんと、タマとグンタが一緒のボールからご飯を食べるようになりました。
food

いったいどういう心境の変化があったんだかわからないけど、タマもグンタの癒しパワーにやられたみたい(笑)。

そしてターディス嬢は、私たちの留守中にカリカリを食べすぎたようで、持病とも言える 目ヤニ が復活。(T_T)
手作り食に戻してから、少しずつ良くなって行ってるので、やっぱりカリカリの何かの成分がダメみたい。

そして雪ちゃんはターディス嬢が大好きで、ターディス嬢に何度もスリスリしてるんだけど、ターディス嬢がビクビク、ビクビク(汗)。
ま、それでもなんとか上手くやってるようです♪ 

そして、とりあえずはお待たせしていた 猫ケーキ の写真を公開~~!
cake

猫ケーキ

結婚式用に、ターディス嬢はベールを被り、手には薔薇のブーケを。
タマは帽子を手に持ってます♪
最初は、2匹に私たちが着る予定の衣装を着させる予定だったんだけど、

◆私はベールを被りたくない
◆英国カモシカが帽子なしでスーツを着たい


ということから 結婚式らしい飾り物が全くなく(笑)、仕方ないのでこの2匹にだけ結婚式らしい格好をしてもらいました。^^;
ちなみに、2枚目の写真の手前に置いてあるブーケが私が結婚式で持ったものです☆

そして、たくさんの方からお祝いコメントを頂き、そのお礼の意味も込めて結婚報告の写真を載せてきますね。
それに海外在住だから、写真を載せたところで正体もばれないだろうと(笑)。

続きを読む "ご無沙汰してます☆"

ご報告 2006年09月13日

しばらく放置状態でしたが、やっと結婚式も終わり、この月曜日には家族、親戚、友達も日本に帰国して時間が取れました。^^;

みなさんのおかげで、とっても楽しいアットホームな結婚式になりました☆
ありがとうございます♪

写真もかなりあるんだけど、また時間のあるときにアップします。
が、家の片付けもなにも住んでない状態で(汗)、あと2、3日お待ちください。

ちなみに、猫ケーキはかなり良かったです。

凶暴猫へ、最終手段・・・? 2006年09月03日

結婚式を 今週の金曜日 に控え、水曜日には日本からのお客さんもやって来るので、その後は更に忙しくなると思います。
ブログの更新はちょっと遅れるかもしれないけど、ちゃんと

  私自身がカメラを抱えて(笑)

ブログ用に写真を撮ってくる予定です♪

体調の悪さも、しばらく安静にしてたので体の痛みはほぼ治まりました~~!(^◇^)
これであとは、
  ♪結婚式に向けての最終準備をするのみ♪
と思ってたんですが、そうは簡単に行かないようで・・・。

今週始めくらいからタマの食欲が落ちてきて、先週、今週と下痢。
そして1度は胃液を吐いて、昨夜は喉に何かが詰まっているようにゲホゲホしていた。
私の予想は 
 “もしかしたら毛玉がどこかに詰まってしまってるのでは?”
だったんだけど、タマがこんな状態で結婚式に望むなんて無理な話なので(汗)、今日は朝一で獣医さんへ行ってきました。

 『捕まえるなら、あなたを襲います。
vet

さすがに結婚式直前に傷だらけになるのは避けたかったので、英国カモシカにタマを捕獲してもらったんだけど、あいかわらず凶暴でした・・・。
いつもならタマに追いかけられても恐がらないグンタが、タマの 雄たけび を聞いて毛を逆立てて、紙袋の中に隠れていた。(*_*)
gunnther

そして、獣医さんに到着。 
受付では前もって

 「完全防備で診察に臨んでください」

と伝えておきました。 

続きを読む "凶暴猫へ、最終手段・・・?"
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。