スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

Hay on Wye フェスティバル 2006年05月31日

最近、タマ&ターディス嬢の話題がご無沙汰してますが、2匹とも元気です。
『いい天気やねー』 とドアの前に居座るタマ。
いい天気

やっと移動してくれたのはいいものの、やっぱりドアの前で通せんぼするタマ。。。
『黒いのが邪魔で外に出られないわ
出られない


今日はイングランドとウェールズの境に位置する町 Hey on Wye に行ってきた。
この町には古本屋がそりゃーたくさんあって、ありとあらゆる種類の本が手に入る。
これは城跡なんだけど、この中も古本屋だったりします。
Castle

そして毎年5月の終わりに、この町で行われるのが 
 Hay on Wye Festival(文学&アートフェスティバル)
私たちがこの町へ行った理由も実はこれ。
でもお目当ては私の好きなバンド Super Furry Animals のライブですが・・・(汗)。

注)写真が多くて重いので、興味のある方のみ次へお進みください♪

続きを読む "Hay on Wye フェスティバル"
スポンサーサイト
2006年05月31日 | Comments(8) | Trackback(0) | Super Furry Animals

チーズ転がし 2006年05月29日

3連休だった最後の今日、イギリスはグロスター地方で行われるおバカ企画

 チーズローリング大会

に行ってきた。
このグロスター地方はウスターのお隣で、 ダブルグロスター というチーズが有名なとこと。
毎年5月最後の週末に行われるこのチーズローリングは、

丸いチーズを丘の上から転がして、みんなでそれを追いかける

というもの(笑)。
これがその丘。 
丘

かなり急なので、毎年負傷者が多数出ます・・・。
でも安心!
ちゃーんと救急車もレスキュー隊員も待機してます(笑)♪
レスキュー

丘の下では ラグビー選手 が、上から転がってくる人にタックルして止めるために待機(笑)。
rescue

私も参加したかったんだけど、結婚式前に骨でも折られたら大変、ということで止められました。。。

続きを読む "チーズ転がし"
2006年05月29日 | Comments(16) | Trackback(1) | イギリス生活

クラフトセンター 2006年05月28日

イギリスでは、何もない草原が続く田舎道にいきなりガーデンセンターなどが現れたりする。
そして、こんな近くに住んでいながら(車で約20分ほど)、今まで1度も行ったことがなかった (存在さえも知らなかった)のがここ、
The Jinney Ring Craft Centre 
クラフトセンター

ここは植物などを売っているガーデンセンターとは違い、ガラス細工や木工細工、チョコレートなどを制作する過程を見せながら売っている小さな店が集合している クラフトセンター
ここの製品の全てが ハンドメイド です♪

ハンドメイドのジュエリーなんかも売っていて、ブレスセットを購入。
結婚式の時に使おうかと思ってます。 
淡水パール

ハンドメイドなので見た目も形もバラバラ、高価な素材も使ってないんだけど、なんだか味わい深いものが多い。

うー、私にもこんなのが作れる才能があれば・・・!

そして、ホントにここは何もない田舎なので動物の宝庫でもある。
中でも目を惹いたのはこの アヒル
後ろの2羽、なんだか頭の毛がヘン(笑)。

『ボス、パーマが失敗してしまいました!
アヒル
 
2006年05月28日 | Comments(5) | Trackback(0) | イギリス生活

食事は大切 2006年05月28日

ご存知のように、うちではボチボチと 猫用手作り食 を作っているんだけど肉が大きいと食べてもらえないことが多くて(特にターディス嬢)、肉だけ食べて野菜を残されることも多い。

そこで挽肉を使うことが多かったんだけど、挽肉ってどの部位が入ってるのかよくわからないのがイヤだった。
そこで以前から購入したかった ミンサー(肉片を挽く機械) をとうとう買ってしまった。 
ちょっと生々しい写真ですが・・・ 
ミンサー

こんな感じで挽けます(写真は牛肉)♪

スーパーで売っている挽肉ってピンクっぽい色が多いんだけど、脂肪部位を取ってから丸ごとの肉を挽くと 色が赤!

日本のお肉事情はどうなんでしょう??
こちらイギリスのスーパーや近所のお肉屋さんでは、オーガニックの肉、しかも挽肉ってなかなか売ってなくて、あっても牛肉くらい。
狂牛病発生の地でオーガニックじゃない肉を食べるのは恐いので、うちでは極力オーガニック肉を買ってます・・・。

でもこれからはミンサーがあるから、七面鳥でも鶏肉でも何でも挽けちゃうわ~~!
好きな部位を挽けるのも魅力だし、オーガニックの挽肉もお茶の子さいさい♪ 
ただし、これは唯一の難点ですが

挽く時の音が生々しいんです。。。

これ以上詳しくは書きません。

ターディス嬢も、最近はカリカリを食べる量が激減してます。
おかげで私が手作り食の準備をしているとお腹が空くらしく、タマと一緒に私の後ろでソワソワ。
そして、最近のタマは何の問題もなく(私が手で食べさせていることを除けば・・・)いつも完食!
ターディス嬢は、キャットニップのおやつを 1粒だけ(小さいカリカリと同じくらいの大きさ) 砕いて上にかけてあげると、いつも半分以上は食べてくれるようになりました~~。

カリカリを減らしてからの1番の変化は 目ヤニ激減!
目

まだ目の下に薄っすらと跡は残っているものの、以前は茶色の涙を流しているような状態で歩いている事もあったくらいなので、この状態はかなり良好。

タマも目ヤニが出てたんだけど、最近はなんとなく治まってきたような気が。。。
タマの目

ただ、タマの毛の色や顔の模様がこんななんで、よく判りませんが(笑)。 
2006年05月28日 | Comments(4) | Trackback(0) | 猫ごはん

お花な1日 2006年05月27日

今週末は月曜日がバンクホリデーと呼ばれる休日なので、イギリスは3連休です。
ワーイ~~!!って、現在無職の私にはあまり関係ないんだけど。

時間があるときにどんどん済ませていかなきゃならないのが結婚式の準備で、今日はやっとこさ結婚指輪を購入。
その後、近所にできた花屋に立ち寄ってみたところ、テーブルの上に置いてあった 生花で作った髪飾り に一目惚れしてしまった。
オーダーすれば作ってもらえるということで売り物じゃなかったんだけど、ダメもとで 
『ちょっと付けてみていいですか?』 
と聞いたところ、

 『練習用で作っただけだから、もし良かったら持って行ってもいいわよ』

と言われたので、ちゃっかりと持ち帰ってしまいました。
しかも、花屋のオープン記念ということでシャンペンまで飲ませてもらいましたー。
日本カモシカ、後ろ姿で登場です(笑)。 
髪
  
希望の花や形を言えば2千円くらいで作ってもらえるそうで、結婚式当日に受け取り可能とのこと。
派手なのはイヤで、自然な感じのものを探してたのでこれに決まりだわ、きっと。

そして、うちの薔薇にも花が咲き始めた。
ターディス嬢、邪魔。。。
邪魔

この薔薇は、モルモットのゴラム&ガンダルフのお墓に植えたもので
“Sweet Memory” という名前のミニ薔薇。
開花

薔薇ってとっても強いので、手入れなんてしてなかったのにちゃんと咲いてくれた。
毎年花が咲くたびにゴラム&ガンダルフを思い出すことができるので、薔薇にして良かった♪

その後、タマと共に木登りに専念していたターディス嬢。
去年は木から降りられなくなっていた彼女も、今年はかなり上手いです。

『こんな木なんて簡単よ
木登り

タマも、今日は全く威嚇なし。
どうやら短気にはなっているようだけど、凶暴になっているというのとはちょっと違うみたい。
たぶん・・・限度を知らない という状態に近いような気が。。。
自分が世界の中心に居なきゃ気が済まないみたいです。
ま、ネコだからね。 

ターディス嬢の語源 2006年05月26日

先日、アマゾンUKで買った ブツ がやっと届いた。

『Doctor Who シリーズ1 Box Set』
tardis

本当は去年、発売直後に買おうと思ってたのに、私が急に日本に帰国しなければならなくなったので買うタイミングを逃してしまっていた。
イギリスに住んでいる方にはお馴染みの(こちら参照)、SFドラマなんですが、ターディス嬢というニックネームの由来はここから。
この  の名前が ターディス なんです。
番組の中ではこの箱はタイムマシーンで、中に入るとかなり広くなっている。
こんな感じ(笑)♪ 
inside


ボックスセットの到着で喜んでいる私の横で、ターディス嬢も別の意味で喜んでいるらしい。
『ふふ、箱よ
box

そんなターディス嬢を横目に、今日はタマも羽目をはずしていた。

続きを読む "ターディス嬢の語源"
2006年05月26日 | Comments(5) | Trackback(0) | Doctor Who

タマの不機嫌な理由 2006年05月25日

今日は久々にいい天気。
うちのホウレン草はこんなことになってます。
プランターの中から溢れんばかり。
ホウレン草

今日は小さい株を引っこ抜いて、ヤキソバの具にして食させて頂きました♪

タマも昨日の騒動は忘れたようで、今日はターディス嬢と仲良く庭で追いかけっこ。
追いかけっこ

って・・・カボチャ畑の上で追いかけっこはやめて。。。

『疲れたねぇ』
疲れた
 

昨日の夜は、気付くとタマは私のベッドで一緒に寝ていて、あまりにも寄りかかってきて
 重い ので、夜中に目が覚めた(笑)。
重くて眠れやしないのでソーッと体を動かしても、しばらくするとまたモゾモゾと動いて寄りかかってくるの繰り返し(笑)。
そして朝は、私に寄りかかってきてたので頭を撫でてやると コテン と倒れて喜んでた。
でもしばらくして我に返ったらしく、すぐに去って行ったんですが。

なんだか毎回、タマとの距離が縮みかけたころに英国カモシカって帰宅するのよねぇ。
本日の夕方、帰宅しました。
どうせなら2週間くらい出張に行ってもらってもいいんだけど。

昨日はトラウマになったら困るので、なんとかタマの首輪を取ってからは再装着しなかった。
でも、やっぱり首輪なしで外出すると野良猫と思われる可能性があるので、今日は新しい留め具が外れるタイプの安全首輪を購入。
首輪

装着は英国カモシカにやってもらいました。

タマが威嚇し始めた理由を色々と考えていたんだけど、まず・・・

続きを読む "タマの不機嫌な理由"
2006年05月25日 | Comments(4) | Trackback(0) |

安全首輪は安全じゃない! 2006年05月24日

英国カモシカ不在最終日の今日(明日、帰国予定)、大変なことが起きてしまった。

ターディス嬢はいつものように、私の背後にある椅子で 苦悩の体勢 で昼寝をし(笑)、
苦悩

何もかもが普通に始まった今日1日。

そして私はタマのために、家中に Feliway をスプレーしまくることにした。
Feliwayは、イギリスの獣医さんがよく薦める ネコ用フェロモンスプレー
Feliway

よくネコが顔を色んな物に擦り付けているのは、自分の匂いをそこに残して安心するため。
このFeliwayは、人工的にそれと似た匂いを作り出したもので、ネコにストレスが溜まっていたり、精神的に不安定になっているときなどに効くものです♪

今までもたまに使用していたんだけど、今日は
香水代わりに私の体にもスプレーしておきました(笑)。 
その後、町まで出かけてsumoちゃんに会い、Bach Remedy の Beech と Vine を購入。

Beech -ある特定の人や動物を攻撃したり、特定の出来事に耐えられずに癇癪を起こしたりする動物に。
Vine -支配的で弱いものを支配しようとする動物に。

そして帰宅して2匹のエサを用意したときに気付いたんだけど、タマが妙な格好でエサを食べていた。
首輪の位置がヘン!?

続きを読む "安全首輪は安全じゃない!"
2006年05月24日 | Comments(6) | Trackback(0) |

待ちぼうけ 2006年05月23日

英国カモシカが出張に出かけてからというもの、タマはまた威嚇が酷くなってしまいました。
なんだか野生の獣みたい。

昼間はベッドですねる。
sunery


夕方は玄関の前で英国カモシカの帰りを待つ。
足が見えないので、なんだか トド のようです。
トド

飼い主を待ち続けるハチ公のようなタマだけど、いくら呼んでも玄関前に座って家に入ってくれないので困る。
私の何がそんなにイヤなのかしら。

そんなタマも、私がご飯を手に持っているとき だけ はスリスリしてくれます。。。 
そして、夜はなぜか私と一緒にベッドで眠りにつく・・・。
彼の行動は読めません。 
最近のタマは、猫缶よりも私の手作り食を好んでくれているんだけど(それはとーっても嬉しいけど)、やっぱり私はただの 料理人 なのか??
ちなみに今日のタマのメニューには、Nyanmyupurinさんのところを見習って卵を入れてみました♪

七面鳥&ラム肉、 レバー、 半熟のポーチエッグ、 オートミール、 ニンジン、 アスパラガス、 ズッキーニ 
+ ビール酵母、 Denesの “All In One” サプリ

初の卵だったけど完食してくれました~♪

最近はターディス嬢も毎日少しずつだけど、手作り食を食べてくれている。
メニューはタマと同じだけど卵抜きで、上にトッピングのカリカリを。
homemade

3分の1くらいは食べてもらえたカナ。

タマに苛められている私をなぐさめるかのように、ここ最近のターディス嬢は本当に可愛いです。
いつも気が付くとりゅうさんに送ってもらった “羽のおもちゃ” の横に座り込んで、私をジーッと見つめている。
『遊んで♪』 の催促をするなんて、これがあの 根暗 だったターディス嬢!?
でもしばらく遊んでいると、いつも羽をくわえて去っていくターディス嬢。 
動画でごらんください♪


しかも彼女、このおもちゃが届いた日から毎晩、おもちゃのあるリビングルームで寝ている。
おもちゃと寝泊りしなくても誰も取らないから安心してねー。
2006年05月23日 | Comments(7) | Trackback(0) |

ホウレン草の使い道 2006年05月22日

ここ最近の気温の低さで、うちの野菜たちの成長が危ういです。
特にカボチャが(汗)。
1番期待してるのでかなり心配やー。

そんな中、唯一着実に成長しているのがホウレン草。
そこで大きい葉っぱをちょっと採って、夜は
 ホウレン草のパン & ホウレン草のシチュー に挑戦した。

パンのレシピは sumoちゃん 経由です。
今まで何度もパンを作ってみては撃沈していたんだけど、このレシピはスゴイ!
時間はかかるんだけど、初めて美味しいパンが焼けた。
でもsumoちゃんは撃沈してたのよね。

パン

焼きたてを切ったので切り口は汚いけど、味は最高でした~~♪
ちょっと見えてる黒い点々がホウレン草。
次回はもう少し多めに入れてみようっと♪
そして、ホウレン草シチュー
シチュー

うちで取れた野菜なんだぁ、と思うとちょっと感激。

野菜作りにハマッてしまったので、
    畑が欲しいです (←絶対ムリ!)  

2006年05月22日 | Comments(10) | Trackback(0) | 食べ物

寒い日には 2006年05月22日

イギリスの5月、寒いです。。。
去年はもうちょっと暖かかったような気がするんだけど!
そして、英国カモシカは昨日の夜は空港近くのホテルに泊まり、今日からはローマに出張。
先ほど電話をもらって
   『気温30度! 暖かいよ~~~
と言うことです。。。 
イギリスは雨、雨、雨で、今週いっぱいは雨だそうで。
うちの近くの川もまた氾濫するんだろうなぁ。

どうも中途半端な気温で、半袖じゃ絶対に寒いし長袖でも寒い。
5月だし・・・と思うと暖房を入れる気にもならないので私は厚着して過ごしていたんだけど、ネコたちには寒すぎるようです。
タマも私の作ったベッドじゃなくて、暖かいネコちぐらタイプのベッドで丸くなっていた。 
tama bed


そして、いつもなら私がPCを使っているときは後ろの椅子で寝ているターディス嬢の姿が見えないので探していると、ベッドの上に モッコリ 発見。
布団を取ってみると、普段は布団に潜りこまないターディス嬢が♪
寒い

イヤイヤながらも布団から出てきてくれたんだけど、かなり眠いらしい。 
何?

ガオー

ごめんなさい・・・布団に戻ってください。 

私もやっぱり寒かったので、こんな日はランチに 1人すき焼き を(笑)。
イギリスでは薄切り肉を売ってないので、せっせと肉を薄く切って、うどんと共に頂きました。
久しぶりにエノキも手に入ったし! 
でも、本当はこの うどん が食べたくてすき焼きにしたんだけど(笑)。
しかも、すき焼き鍋がないのでフライパンで作りました。
すき焼き

これで、あとは糸こんにゃくがあれば最高なんだけどな。
2006年05月22日 | Comments(3) | Trackback(0) |

素敵な贈り物☆ 2006年05月21日

ニッポンの猫救世主 、りゅうさん から素敵な荷物が届きました☆ 

プレゼント

猫の手作りご飯の本 『ネコの食事ガイド』 にネコ新聞(←へぇ、こんなものが日本にはあるのね。やっぱり日本はスゴイ!)。
そして、ターディス嬢の 羽のおもちゃ を覚えているでしょうか?
あまりに酷使したため見事に破壊されてしまった、彼女ににとってはマタタビよりもキャットニップよりもカリカリよりも大切な

  羽のおもちゃ が! しかも 5本 も!!!

りゅうさん、本当にありがとうございます!!!
そしてターディス嬢からも 『ありがとにゃー!』

袋から1本取り出して、“羽のおもちゃ” の鈴の音が聞こえたとたんにターディス嬢まっしぐらでした(笑)。
アタック1

アタック2

あまりに喜びすぎて、いつもは何があっても興味を示してくれないターディス嬢の目が
     血走ってました(笑)。

続きを読む "素敵な贈り物☆"
2006年05月21日 | Comments(8) | Trackback(0) |

祝 ☆ モフモフ~~~! 2006年05月20日

待ってました~~~!!
本日 5月20日 は、アザラシーズさんとこの
   
   山猫ご兄弟の誕生日 で~~す!!

もう3周年なのねー。
おめでとー! おめでとー!
そこで今年もイベントが開催されております。

『あおって♪ あおって♪
  スーパー★もふもふ ショット』

        

実は、この企画の予告が出た時から少しずつもふもふショットの撮り溜めしてました。
・・・なので、もちろん参加させていただきます~!

“もふもふショット” とは口の下(あご?)のショットだそうです。
人間のもふもふもOKだそうなので、あなたも参加してみてはいかが?

それではうちの美女、ターディス嬢の もふもふ からどうぞ♪ 

続きを読む "祝 ☆ モフモフ~~~!"
2006年05月20日 | Comments(5) | Trackback(1) |

色バトン 2006年05月19日

大変お待たせしました。
いつも手作りご飯に関して参考にさせて頂いている Nyanmyupurinさん からもらった 『色バトン』 にお答えします。

Nyanmyupurinさんからの私の印象色は

“あったかい雰囲気のコーラルピンク”


こんな好印象を持ってもらって、ありがとうございます。

では行きましょう♪

Q1:自分を色に例えると?
黄色とかオレンジ色でしょうか。
黄色というかカラシ色の小物はたくさん持っていて、マフラーに手袋に、タマ&ターディス嬢バッグもカラシ色だし!
好きな花もヒマワリとか。
黄色やオレンジを見ていると元気な気分になれるので大好きです。

Q2:自分を動物に例えると?
昔は  と言われてたんですが、英国カモシカから言わせると猫だそうです。
気分が向かないと何もしないし、甘えることもないし、1人で行動しちゃうからだそうです。
うーーん・・・イギリスに来てから性格が変わったか!?

Q3:自分をキャラに例えると?
『スタートレック』のスポック船長。
私の耳って昔、美容師さんから “猿耳 って言われたこともあるくらい、外に出っ張っているんです・・・。
まさしく 猿の耳 (笑)。
スタートレックに出てくるスポック船長はヴァルカン人で、ヴァルカン人の耳は耳が尖っているので。

Q4:自分を食べ物に例えると?
豚骨ラーメン。
クセがあって嫌いって言う人もいるかも!?

Q5:次に回す5人を色に例えると?
リクエストにお答えして、
sumoちゃん - 色は黄緑。黄色でもなく緑でもなく、でも主張がある色。

また回してしまいます。
バトン好きって書いてたので(笑)。
えりさん - 色は赤。元気でパワフル。男前(笑)。

この前もバトンを回したばかりなので、あとは欲しい方、持って行ってください~~♪
2006年05月19日 | Comments(7) | Trackback(0) | 未分類

タマと白鳥 2006年05月18日

うちの近くには川があって、白鳥やアヒルがウヨウヨいる。
鳥インフルエンザが問題になった時は冷や汗ものだったけど、今度こそイギリスからは遠ざかってくれたようでホッとしてます。
川はうちから徒歩で約3分。
うちでパンが余ったときは白鳥&アヒルにエサとしてあげてるんだけど、今日はタマがお供についてきた。
川までの道のりは車も通らないし、タマは私たちが一緒なら外に出ても側を離れることはない 犬のような猫 なので、リードなしでも大丈夫♪ 
白鳥

そしてタマってば、あんなに私に
    『シャーー
とか言って強がって、犬にまで襲い掛かるくせに 大きい鳥が恐い ということが発覚!

白鳥を見てビビッたらしく、私の足に スリスーリ、スリスーリ してなんとか自分を落ち着かせようとしてました。
だったら付いて来なきゃいいのに(笑)。
でもこれで一応、

  私も家族の一員として頼ってもらえている

ということもわかってちょっと嬉しいです。

『大きい鳥は恐かったです
恐かった

そして家路に着いた私たち。
私たちの後ろをチョコチョコと付いてくるタマの背後には、陸に上がってきたアヒルが(笑)!
アヒルが!

家路について安心していたタマは、1度も後ろを振り返らなかったから気付いてなかったようだけど。 
2006年05月18日 | Comments(3) | Trackback(0) |

天気が悪いと仲良しになれる? 2006年05月17日

最近のイギリスの天気はとってもイギリスらしく、1日のうちに何度も雨が降ったり病んだりを繰り返している。
こんな日はさすがのタマも外には出たくないらしく、ドアを開けても外に出ようとしません。。。
この頃は、ターディス嬢の顔を見るたびに威嚇していたタマだけど、家の中でターディス嬢と過ごさなきゃいけないとわかると、仲良くできるみたい。
散々2匹で追いかけっこして、家の中をめちゃくちゃにしてくれました。

ターディス嬢 『ウフ、ストレス発散できたわ
満足


タマ 『満足
満足

その後、雨がやんだのを見計らって、庭で野菜の世話を。
うちの野菜たちですが、去年が惨敗だったので今年は多めに種を蒔いたんだけど、全部が発芽してしまったようでプランターの中に収まらなくなってしまった。
そこで、大きくなったものを鉢に植え替えたんだけど、この状態。
野菜

増えすぎ・・・。 
これでもまだ収まりきってないんだけど、もうこれ以上はさすがに無理なので、狭いプランターの中で頑張ってもらわなければ。

そして、ターディス嬢は雨上がりの庭がお気に召さなかったようです・・・。
『なんでこんな濡れてるの。。。 
   私の毛並みが台無しだわ』
 
やーね


2006年05月17日 | Comments(2) | Trackback(0) |

フラワーレメディー 2006年05月16日

ここ最近、イギリスはまためっきりと寒くなってしまって長袖&ジャケットなしでは暮らせません。。。
気が滅入るわー・・なんて思っていたのでブログの模様替えをしたんですが、一時コメントの書き込みができなくなってしまっていたようです。
ご迷惑をおかけしました。

この薄暗くて寒いイギリスの5月もイヤだけど、それに追い討ちをかけるように
    タマの機嫌も最悪です。。。 
昨日もタマに威嚇され、今日は私がベッドカバーの交換をしようと、古いシーツを洗濯機に放り込んでいる間にちゃっかりとカバーなしの掛け布団の上で熟睡。
熟睡

寝ている姿は可愛いんだけど、ここで起こしてしまうと更にゴキゲンが悪くなってしまうので、そのまま放置。
ターディス嬢にも私にも威嚇しまくりのタマだけど、それも英国カモシカが仕事から帰宅すると治まるっていうのが腑に落ちません・・・。
今週の日曜日からはまた、英国カモシカが出張なので 
  『なんとか対策を考えなければ!!』 
と思って、Bach Flower Remedy のペット用の本をアマゾンで購入した。
本

人間用に書かれた本はかなり出回っていて、そはそれでいいんだけど動物に使う場合はちょっと困ってしまう。
例えば、ターディス嬢が現在使っている WILD ROSE
人間用の本だとこんな風に説明書きがしてある。

“人生のことなんて気にせずに、ただソファーに座ってボーっとしているタイプの人に。
このタイプの人はこの状態でも幸せな人が多いが、たまに空しく感じることがあってもやる気が起きなくて、自分ではどうにもできないときにWild Roseが有効。”

こんな説明を読んでも、ターディス嬢が本当に 『空しい』 と思っているのかどうかなんてわからないし(笑)!!
でもこの本だと、この説明に加えて動物用の説明も書いてある。

“Wild Roseが有効な動物は、どちらかというと従順で何をしてもそれほど嫌がらないが、それが例えイヤであってもすぐに抵抗しなくなってしまう。
何に対しても興味が薄く、自分から行動を起こすことはほとんどない。” 

そうそう、ターディス嬢の性格ってこんな感じ!
この本には全てのレメディーに対しての説明があって、使用例や実際のケースなども書いてあるのでわかりやすい。

これを読んで、タマ専用のレメディーを見つけようと頑張ってます。
2006年05月16日 | Comments(5) | Trackback(0) |

恋愛バトン 2006年05月15日

ずーっとほったらかしにしていた “恋愛バトン” にやっとお答えです(笑)。
sumoちゃん遅くなってゴメンね~~。

Q1. かっこいいね、かわいいね、きれいだね、と異性に褒められました。
なんて返す?

これが気になる相手なら 
 『ホントにそう思う?? でもあなたもかっこいいよ!』 と。
どうでもよい相手なら 
 『え?当たり前でしょ?』 と返答(笑)。

Q2.夜中、相手から今から会いに来てと言われました。明日も仕事。どうする?
よほど重要な用事なら向こうから会いにくるだろうと思うので、
『私、車の免許がないからそっちから会いにきてくれる?』 と応える。

Q3.同棲することになりルールを決めることになりました。5つあげて。
ルールなんて考えたこともなかった。。。
5つは無理なので、あえて挙げるなら4つ。
1.うちの動物たちに暴力をふるわないこと!!
2.動物たちと仲良くなろうと努力すること。
3.この子たちを可愛がってくれること。 
tama&perdy

4.動物嫌いなら出て行ってください。


Q4.相手は髪が長めが好き。でも髪をばっさり切りたい。切る?切らない?
もちろん切る。 
私の内面を見ているなら、スキンヘッドでもなんで構わないはず(笑)。

Q5.予定が決まってないけど遊ぶことになりました。行き先は自分の行きたいとこ? 
2人で話し合って決める。
各自の第一候補を挙げていって、2人とも一致した場所へ行くかな。

Q6.くだらないことで大喧嘩。謝る?謝らない?
う・・・これは。。。
なかなか誤らないかなぁ。
なので、相手が速攻誤ってくれるタイプの方だと恋愛も長続きします。
英国カモシカの場合、すぐにふてくされて1人でフラ~~ッと消えてしまうので、私もそのまま放置。
しばらくすると自然に仲直りできてます。

Q7.自分の誕生日にTDLに行く予定だったけど、相手は微妙に体調不良。 相手はとりあえず行こうよと言ってくれます。行く?行かない?
行かない。
体調悪くて無理して行っても楽しめないだろうし、吐かれたりしても困るし。(笑)

Q8.一緒にいるとき相手の携帯がガンガンなっているのに携帯を見ようとしません。 問い詰める?放置?
このへん、sumoさんと私の答えは酷似してるんだけど私も自分が出る(笑)。
それで相手が怒るっていうなら、相手にやましいことがあるってこと!
そんな相手とは付き合いませ~~ん。

Q9.飲み会にて。自分が気に入った人にケーバン聞かれているときに
友達から、「今あなたと話している人気に入っちゃった」とメールがきました。どうする?

『うん、この人スゴイいい人よ。私も気に入った』と返答。
下手に隠して友情関係崩すよりも、彼に真剣になる前に自分の気持ちは伝えとくべきかな。

Q10.紹介された人とあうことになり、実際会ったら親友の彼氏・彼女!親友に言う?言わない? 
ますは、この親友の彼氏、彼女に 『自分の彼氏(彼女)の気持ちを考えろ!!』 と伝え、私の親友と別れたいのなら本人に伝えてから新たな相手探しを始めるように薦める。
親友に伝えるかどうかは、その時の状況次第。
特に、親友が自分の相手に不信感を持っているときなら言う。
こんな彼氏、彼女と付き合って時間を無駄にするよりも、さっさと別れて新しい人を探すに限る!

Q11.待ち合わせ場所に行ったら相手がやくざに思いっきりからまれてます。どうでる?
自分の彼に話しかける前に、やくざさんに聞こえるようにケータイで警察に電話をする。
私も絡まれるかもしれないけど、あとは警察が早く来てくれることを祈るのみ(笑)。


Q12.これを5人にまわしてください♪

バトンを頂いたので、バトン返しに Naynmyupurinさん
元気はつらつ白雪さん
時間があるのかちょっと心配なんだけどりゅうさん
この方もまた忙しいんだけどえりさん
そしてオーストラリアのprincess rubyさん 

もしかしたら既にこのバトンを受け取っている方も居るかもしれないけど、時間があるときにでもお願いしまーす。
2006年05月15日 | Comments(8) | Trackback(3) | 未分類

猫に注意! 2006年05月14日

うちではいつも玄関の前にドアマットを置いていたんだけど、タマはこのマットがお気に入りで、いつもここに座っては 爪とぎ をしていたので、マットはボロボロになってしまっていた。
そこで、新しいマットを購入。
そしてうちには 

 縄張りを守るためには犬にも襲い掛かる猛猫 

がいるので、うちを訪れるお客さんには前もって警告が必要。

『BEWARE OF THE CAT - 猫に注意』 
dangerous cat

玄関のベルが鳴ると、タマはいつもドアの前まで走って行きドアの前で待機します。。。

私はあいかわらずタマに馬鹿にされ続けているので、英国カモシカと話し合った結果、私1人でタマの世話をすることにしました。
英国カモシカはタマには一切の手出しをしないし寄ってきてもなるべく無視してもらって、私はこの家のただの下宿人じゃなくて
     タマの友達 
ってことを理解してもらおうと(笑)。
タマ、私の友達になってくれるかしら・・・? 
お花

2006年05月14日 | Comments(2) | Trackback(0) |

野菜でご飯 2006年05月13日

うちの野菜たち、なんだか日に日に大きくなっていってます。
上からホウレン草、レタス、バジル。 
べジ

ホウレン草なんて、
    “あと1週間もすれば食べられるんじゃない??”
ってくらい大きくなってきたので、まずはうちの猫たちに試食をしてもらいました♪
今日のメニューは ラムミンチ肉、ニンジン、キャベツ そして ホウレン草
です。
lamb,

そしてなんと!!
  ターディス嬢が猫缶の混ぜ物なしでも食べてくれました~~!
yammy

まずはスープを飲んでから、肉&野菜を数口。

カリカリを食べ慣れているからか、柔らかい食べ物をどうやって噛んでいいのかわからないらしくて、ミンチ肉を 一粒ずつ 口に入れては食べていた(笑)。
それでも頑張って食べているのを見て私もかなり嬉しいです~。
3分間くらい頑張っていたんだけど、しばらくすると食べるのをやめてしまったので、ここで猫缶を投入。 
それで食欲復活して、この後は全体の3分の2くらいの量は食べてもらえたはず。

今の所、ターディス嬢は猫缶&手作り食が嫌いだから食べないんじゃなくて、食べてみて美味しいことはわかったけど柔らかすぎて食べるのが大変で途中で諦めてしまう(普通は逆なのに・・・ようなので、栄養補給としてカリカリもあげている。

本当に、子猫時代の彼女ってどんな生活してたんだろう。
うちに生後10ヶ月でやってきたときの彼女は、タマの大好きなミルクもチーズも本物の肉も見たことがなくて、カリカリ以外のものを食べ物と理解できなかったっけ。。。 

でもこの調子で 脱カリカリ できれば膀胱炎再発の予防にもなるだろうし、少しずつカリカリの量を減らしていくつもりです♪
2006年05月13日 | Comments(2) | Trackback(0) |

着々と♪ 2006年05月11日

私の結婚式の準備は着々と進んでいて、昨日はバーミンガムのレジスターオフィス(日本でいう戸籍のようなものを管理しているお役所です)に行って 『結婚の届出』 を提出してきた。

日本のシステムとは違い、イギリスでは結婚する前に結婚予定の両者の名前をレジスターオフィスに張り出して第3者からの異議申し立てがないかどうかを確認するので、その手続き。 
普通だと自分が住んでいる地域のレジスターオフィスに行けば済むことなんだけど、私たちの場合は私が外国人なので英国内務省が指定したレジスターオフィスに行って手続きをしなければならなかったので、英国カモシカも仕事の休みを取ってバーミンガムまで。 
ここで更に、今回は12000円ほど取られました。
全く、どこまでお金を取りまくれば気が済むんでしょ・・・???

そして今日は朝からウェディングケーキを作ってくれる方のところに、ケーキの打ち合わせに。
このケーキ職人(本当に職人技です!!)さんは女の方で、こんなケーキを作ってます。
cake

ここまで来ると芸術技ですよーー!
彼女の作った猫のケーキの写真を見せてもらったんですが、
   まるで彫刻のようです!
イギリス内にお住まいの方、注文は “Inspirations of Malvern” まで。
ここからケーキの写真も見れます♪

これまでに作ったケーキの写真を見せてもらったんですが、犬や猫は当たり前、亀に羊に魚、ハリネズミなど、希望すればなんでも作ってくれるので もちろん うちの場合はタマ&ターディス嬢です。
この方はもちろん普通のウェディングケーキも作ってくれるんだけど、私たちが 『うちの猫をモデルでお願いします』 というと目が輝いてました(笑)。

『普通の丸いケーキに花の飾りとか作るのは退屈でねぇ』

と言うことだそうで。
これから2匹の写真をメールで送り、それを見て作ってもらえるそうです。
何と言っても私にとってはこの 猫ケーキ がメインイベントなので(もちろん結婚式もですが・・・)、この方を発見したときは大興奮!!
楽しみです~~~。

そして今日の2匹。
『お尻クチャイわよ!』
クチャイ

・・・タマがなぜターディス嬢を苛めるのかがわかったような気が。
こんなことばっかりしているからタマも怒るのでは(笑)・・・??
そんな彼女だけど先日の膀胱炎をキッカケに猫缶を少しずつ食べてくれるようになっていて、今日はなんと
  手作り食&猫缶ミックスを食べてくれた~~!
ターキー&ラム

手作り食

彼女の場合は食べだすキッカケが必要だったみたいで、今では毎日少しずつ猫缶を食べてくれている。
あんなに苦労していたのが嘘みたい!! 
膀胱炎は辛かっただろうけど、おかげで猫缶が食べられるようになったのなら良かったのかも!?

真夏日 2006年05月11日

昨日&今日はイギリスも真夏日!
まだ5月だけど、イギリスにはしかないと思っている私にとっては、お日様が出てノースリーブで歩ける日は 真夏日 です(笑)。
でもコロコロ変わるのがイギリスの天気で、今日はノースリーブでも暑いくらいだったのに、明日はまた長袖が必要なくらい気温が下がるらしい。

それでもこの2日間のお天気のおかげで野菜もグングン育っていて、念願のカボチャがこんなに成長した。
pumpkin

先週、種から芽が出て大きくなった苗を庭に移植したんだけど、この調子だと少なくとも5つくらいは収穫できるかも~!
でも、タマを含む猫たちがこのカボチャ畑の中を歩き回って、ここを
  トイレ代わりに使ってます。
耕したばかりの柔らかい土がたまらないらしい。。。

そしてプランターの中のホウレン草もこんなに成長した。
spinach

これはレタス  
lettuce

これ以外にジャガイモ&ニンジンも順調に育っていて、今年は豊作になりそうです。
去年はほとんどの野菜が全滅だったので嬉しいな♪
なんだか農家の方の気持ちがわかるわ(笑)。

うちで取れた野菜を使って、猫たちに手作り食を作ってあげたいなぁ、と思ってます。
ま、もちろん
   大部分は私たちが食べるんだけど。
2006年05月11日 | Comments(4) | Trackback(0) | イギリス生活

みんなでお外 2006年05月09日

仕事がなくなってしまってから、毎日猫たちとの日々です。
しかも、2週間後に英国カモシカは また 出張だそうで。。。
今回はローマに3日間なんだけど飛行機の時間が早いので、出発の前日は空港近くに泊まることにしているらしく、実際には4日間ほど留守にする予定。
仕事で行くから観光なんてできないんだろうけど・・・いいなぁ、ローマ。
私なんて行ったことないですわ、ローマ。
パスタ食べて、ピザ食べて、ワイン飲んで、あ、シーフードも・・・食べ物の美味しい国は最高だ~~~。
ま、私は行けないんだけど。 
とりあえず今はそれは置いておき、タマ威嚇事件 以来、英国カモシカが長期で居なくなってしまうのがちょっと心配。

英国カモシカが帰宅してからのタマは落ち着いていて、ターディス嬢も元気を取り戻してます。
『あ、蜂!』
蜂

最近の彼女の趣味は蜂とハエを追いかけることなんだけど、蜂に刺されたらどうするの~~~??

今日は久々に、うちの庭の常連猫3匹衆も一緒に隣の物置で一休みしていた。 
マディー(女)、ジンジャー(女)、ソックス(性別不明)。 
3匹衆


で、しばらくすると3匹の代わりにタマがそこで一休み♪
でも、なんだかヘン・・・?
あ、もしかして首輪がない??
タマの首輪

安全首輪だから引っかかると外れちゃうんだけど、人んちの物置の上で外れるなんて~~~~(涙)。
迷子札も付いてるってのに。。。 
仕方ないのでハシゴを出してきて、うちの庭側から手を伸ばしてなんとか回収しました。

これだけ外で遊んでストレスも発散しただろうし、英国カモシカも家にいるしタマも機嫌がいいだろうと思い 『楽しかった、タマ?』 と声をかけた。
このとき英国カモシカはトイレに入っていたので姿は見えず。
そして、タマから返ってきた言葉は 

    『シャーーー!・・・・。

側に居たターディス嬢も目を見開いてビックリ仰天して、その時に食べていたカリカリを口からポロッと落としてました(笑)!!

すぐに英国カモシカに 『タマがまた恐くなってる~~~!!』 と叫んだので彼もすぐにトイレから出てきたんだけど、英国カモシカを見た瞬間にタマの態度は一変して、鳴き声が 

   『ウ・・・ ミャ~~~♪ に!!

なんなんでしょうか、タマは・・・。 
“猫をかぶる” とはまさにこのこと!!!
やっぱり母親に反抗する時期なのかしら。 
2006年05月09日 | Comments(2) | Trackback(0) |

猫ベッド完成 2006年05月08日

先日から作っていた猫ベッド大型がやっと完成しました~~!
完成

キャットニップ入りの枕も付けて、タマも気に入っている様子。
枕

出来上がってからはずーっとベッドに入りびたりで、ここまで気に入ってくれれば私も満足です。
寝心地

合格

こんなに気に入られてしまうと今更言うのもなんなんだけど、タマは専用のベッドを既に持っていたので・・・

このベッドはターディス嬢用に作ってたものデス。。。
2006年05月08日 | Comments(6) | Trackback(0) | 猫の為のD.I.Y.

地球の裏側から♪ 2006年05月07日

日本からとっても素敵なブツが届きました~~~!! 

『何かしら、これ??』 
ターディス嬢

この猫ちゃんたちは、 アザラシーズさん と共に、カナダからはるばる日本へと移住した ハヤテ姫&ゲンマ王子 よ。
タマと同じ野生出身だけど、カナダのお山出身だから山猫さんよ、ターディス嬢。
封筒にカナダの国旗が見えるでしょ??

そして、おーーー!! これは!!
 切り絵師梅吉さん の手作りハンコが押してあるわ~♪ 
アザラシーズさん

しかもこのボールペン、よーく見ると山猫ご兄弟の写真入り。
キャー、キャー、嬉しいです~~~!! 
そしてタマ・・・姫様にアタックするだなんて、恐いもの知らず。。。
アタック

夢にまで見た山猫グッズ、わざわざ海の向こうまで届けてもらって

  ありがとうございます~~~!! 
2006年05月07日 | Comments(2) | Trackback(1) |

二重人格! 2006年05月06日

昨夜、英国カモシカがスイス出張から帰宅しました。
そして、タマの本性が発覚!!

 彼は二重人格です!! 

激写その1 : 英国カモシカがパソコンを使う、その膝元でゴキゲンなタマ。
まったり

しかもこの後、私の指を舐めてくれました・・・。

激写その2 : あんなにキバむき出しで威嚇しまくっていたタマが、私が膝の上で縫っていた “新猫ベッド大型” の上でくつろぐ。。。
膝の上
 
この新ベッドは、先日の改良版で少し大きい版。
底の部分を縫っていて、もうすぐ完成~♪ という時にまた ドテッ と座り込んでくれた。
しかもかなり気持ち良さそうに。 
新ベッド

私のこと、嫌いじゃなかったの??
しかもこのベッド、まだ待針が刺さっている状態だったのにあまりにも気持ち良さそうに眠り始めたタマを見ると起こす気にもならず、待針を全て取って、
『あ~~、やっぱりタマはかわいいわ~~!
なんて思っていたんだけど、この写真撮影から約20分後、英国カモシカが2階に行ってパソコンを使い始めた。
1階のリビングに取り残された私とタマなんですが・・・ここで彼の本性発覚!!
『かわいいねぇ、タマ』 と声を掛けた私に返ってきた言葉は

   『ウ~~~!!』。。。

英国カモシカにここ数日間の彼の様子を説明しても全く信じてもらえず、彼の姿が見えないときにのみ威嚇をするタマ・・・。
知能犯です、彼は。
2006年05月06日 | Comments(2) | Trackback(0) |

猫ベッド 2006年05月05日

アザラシーズさんのところで目にしていた 「HANDMAID SHOP アッシュ」 の猫ベッドが欲しくて、欲しくて・・・。
でも海外まで送ってもらえないんだろうなぁ、と自分に言い聞かせてたんですが、やっぱり諦めきれず(笑)、自分で作ってしまうことにしました。

まずはチャリティーショップに行って、約¥900で売っていたセカンドハンドの ベッドの掛け布団カバー と 赤ちゃん用のコットン を購入。 
日本で売ってるような手芸用の綿が欲しかったのに、なぜか全然見つからず、唯一見つけたのは 『防火加工』 してあるもの。
以前、英国カモシカが
『防火加工してあるものは体に悪い薬品を含んでいるから良くないんだよー』
といっていたのを思い出してこれは却下。
仕方ないので、赤ちゃん用のコットンです(笑)。
なんだか、この材料からしてちゃんとできあがるのか不安なんですが(笑)。 
しかもうちにはミシンがないので 手縫い です。

型紙もないので適当に寸法測ってベッドカバーを裁断して、外枠が出来上がったところで昨夜は終了。
でも、やっぱり計画していたサイズよりも小さいかも・・。 
フーッと一息ついているところに、眠りから覚めた 反抗期のタマ がやって来た。 
で・・・スポッと。 
ベッド

ベッド後ろ
 
まだ出来上がってないんですが・・・。
しかも形もイビツだし、サイズも小さいし(笑)。

でもなんだか気に入ったみたいです。
『これはね、あなたの嫌いな日本カモシカが作ったものなのよ~~ん。』
と言っても本猫は無視。
でも使ってくれそうな気配なので、もう1度、大きいサイズで作り直す予定です♪
2006年05月05日 | Comments(3) | Trackback(0) | 猫の為のD.I.Y.

思春期の悩めるタマ 2006年05月04日

薬が効いているようで、ターディス嬢の膀胱炎はかなり良くなってトイレ行く回数もかなり減りました。
おしっこの塊も大きくなったし、抗生物質もあと3日で終了~~!
なんとか英国カモシカなしでも乗り越えてくれた。
しかもどんどんとフレンドリーになってきて、私が台所に行けば台所に、洗面所に行けば洗面所に、ふと振り向くとターディス嬢が座っている。
後ろに

そしてパソコンを使っていると、腕をツンツンと鼻でつついて
『なでて~~~』 と催促!
ど・・どうしたんでしょう、この変身ぶりは?
タマの大変身にもビックリだったけど、ターディス嬢の性格も良い方向に変わりつつあるみたい!?
これって Bach Remedyのおかげ なのかしら?

しかしここで別の問題が出てきました。。。
これに反比例するように、タマが凶暴になってしまいまして・・・。
私が触ろうとすると 
     『シャーー! 
と威嚇。
調子が悪いのかな? と思ったけど、そうでもないみたい。
で、カメラを向けるとこんな顔。
キバがとっても素敵です。。。
凶暴

英国カモシカが居なくなってからずっとこんな感じで、
『ウ~~、ウ~~~』 と犬のように唸り声をあげながら家の中を歩いていて、ターディス嬢を見かけると 『シャーー! と。
可愛そうな彼女は困った顔をしてました・・・・。
これじゃあ膀胱炎にも良くないので、とりあえずタマにはマタタビを与えて落ち着いてもらいました。
 またたび

英国カモシカが家に居る時は私にスリスリしてきてたのに、居なくなったとたんに威嚇!
何がなんだかわからずに、私もターディス嬢も凹んでます。

続きを読む "思春期の悩めるタマ"
2006年05月04日 | Comments(4) | Trackback(0) |

調子はどうでしょ? 2006年05月02日

実は私、明日の仕事を最後に 職なし となってしまいます。
今まで懲りずに働いていた例の怪しい中国雑貨の店も傷物や怪しげなグッズを売っていたせいか、売り上げは落ちる一方で、中国人オーナーはやっと閉店を決意。
これでやっと 詐欺師のような罪悪感 を感じながら働かなくてもよくなるのは嬉しいんだけど(笑)、これって失業ですね。
とりあえず今の時点では私のビザの関係上フルタイムでは働けず、どこに行っても履歴書の時点で落とされてしまうので、結婚後に改めて職探しを再開する予定♪
それまではタマ&ターディス嬢専属の
  フルタイム召使い
として働きます。

喜んで頂けますでしょうか?
『・・・・
perdy in cupboard

なんだかやっぱり、ターディス嬢は難しい。
今日はタオルやシーツをしまっておく小部屋の中でゴキゲンでした。
本当にストレスたまってるの??
タマの姿が見えなくなると途端にゴキゲンになるようで、私が声をかけると嬉しそうに 『ミャ?』 とお返事(笑)。
こんな彼女を見てると
『基本的にお気楽な性格なんだろうなぁ』
と思うんだけど、タマがいると萎縮してしまうってことは、やっぱりタマに苛められてるのかしら・・・?

タマはタマで、英国カモシカが言葉通り “猫かわいがり” するので強気になっていく一方。
先日ターディス嬢を連れて獣医さんに行ったときも

『今日はもう1匹のじゃなくて  を連れてきたのね。
じゃ、手袋はいらないわね(笑)』

と言われてしまいました・・・。
この先生、タマのことは “いたずらっ子のお猿さん と呼んでいるので(笑)。
そんなタマを甘やかし放題の英国カモシカが留守の今、タマはゴキゲン斜めです。。。
tama

彼の中ではランク付けがされているようで、
トップは英国カモシカで、タマは2番目。
私とターディス嬢は最下層に属するようです。。。

彼のために地道に手作り食も続けているのに、私はただの 料理人/ウェートレス、そして時には手で食事を食べさせてくれる
  食事介添人
として認識されてます・・・。

ちなみに、試行錯誤した結果、タマに1番食べてもらえる料理法は 『何でもレア』
肉類は細かく切ってサッと湯通しして半生に。
野菜も細かく刻んで、硬い物は常備してある冷凍の 自家製鶏ガラスープ と共にレンジで30秒加熱。
肉と野菜を混ぜて、Denesのサプリ とヘンプオイルを加えて出来上がり♪
今日はタラとニンジンとアスパラガス。
fish today

この料理法にしてから、タマの食欲はグンと増しました。
本当は生食に挑戦したいんだけど、イギリスの肉事情はどうも信用できず(生卵にサルモネラ菌がいる国なんで)半生にしたところ大好評~~!
野生の猫科動物は肉も生、野菜も獲物のお腹の中に残っている半消化状のものを食べるので、これで十分なんだそうです。

で、これ・・・ もちろん ターディス嬢は拒否してますが。
ま、猫缶を食べてくれるだけでも進歩だわ。
2006年05月02日 | Comments(5) | Trackback(0) |

森の中にて 2006年05月01日

英国カモシカのパスポートも戻ってきたので、早速、英国カモシカ恒例の海外出張です。
今日のイギリスはバンクホリデーで休日だったのに、ターディス嬢も膀胱炎だってのに、今日から金曜日まで彼はスイス滞在。
この間にターディス嬢の膀胱炎が悪化したらどうしよう・・・とちょっと心配です。
本当に、うちの動物たちはなぜ
 いつも いつも いつも・・・・ !! 
英国カモシカが出かける時に限って体調を崩す??

あ、あと結婚式の日取りもやっと決定しました~~!
  9月8日の金曜日♪
結婚式に出席予定の皆様、メモっといてください(笑)。
近日中に招待状を送りますので。

結婚式までたったの 4ヶ月 しかないので超特急で準備しなきゃいけないってのに出張だなんて。
仕方ないので、1人で招待状作りに励みます。

こんなときに限って忙しくなるもので、昨日は朝からターディス嬢を連れて獣医さんへ。
そのまま彼女を家に連れ帰ったあとは、英国カモシカが出席しなきゃいけないイベントが 森の中 で行われたので、急いで森へ(笑)。
このイベントは Worcestershire Wildlife Trust という野生動物や自然保護に力を入れている団体主催で、とーってもヒッピーなイベントでした♪

入り口ゲートを抜けると、バーンとジプシーの車が!
car


続きを読む "森の中にて"
2006年05月01日 | Comments(13) | Trackback(0) | イギリス生活
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。