スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

Hide and Seek 2005年03月23日

Hide and Seek今日は、映画 『Hide and Seek』 を見てきた。
ロバート・デニーロ主演のホラー。
私、ロバート・デニーロは好きじゃないんだけど、ウスターで見れるマトモな映画って今はこれくらいで・・。
田舎の町はどこもそうなんだと思うけど、ハリウッドの超メジャーな映画か子供向け映画しか上映してない。 
今までも 『これ見たい~~~!』ってのがあっても、ウスター付近ではやってなくて、泣く泣くDVDが出るまで我慢、なんてことも度々。 バーミンガムまで行ってもやってないってのが信じられなかった。 
ロンドンが懐かしいわ、こういう時って。
マイナーな映画もマイナーなりにヒットしたり、ロンドンから火が付いたマイナーな映画とかもあったし。最近では『DONNIE DARKO』なんかがいい例。
私、これをロンドンで見たときに『Donnie Darko』はとてもメジャーな映画だと思ってた。至る所で上映してたし、映画の出来具合も最高だったし!
いまだに私の大好きな映画のひとつ。
でも、聞けばウスターでの上映はなし。そしてウスター一帯の主要都市でも上映してたのはバーミンガムにある映画館1館のみ 
信じられんわ! そして、去年(遅すぎって!)、ロンドン以外のイギリス国内でもなぜかいきなり火が付き、DVDが売れまくったけど。
 
ま、そんなわけで『Hide and Seek』。前評判とか、レビューもあんまり良くなくてそんなに期待はしてなかったけど、けっこう楽しめた。
普通のホラーというよりはサイコ・ホラーかな。 
最近の映画には珍しく、とてもスローなペースで淡々と進んでいくけど、それで退屈するわけでもない。登場人物がどれもちょっと不気味で、それも退屈させない要因のひとつ。 そして、最後の大どんでん返し。
私は別に嫌いではないな、これ。でも、ホラーにしてはぜんぜん怖くなくて失格(笑)。
映画館で『ダーク・ウォーター』の予告編見たけど、これって日本の仄暗い水の底から』のハリウッド版よね?
できればオリジナルの日本版が見たいけど、イギリスにいる私には当分ムリそうなので、このハリウッド版でも見ようかな。


スポンサーサイト
2005年03月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | イギリス生活
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。