09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

無事に帰国してます 2009年09月01日

帰国後、しばらくバタバタと人に会ったりしていたので更新がご連絡が遅れてしまいましたが、子カモシカ共々、無事に日本に帰ってきました。
成田空港では、私と子カモシカの日本のパスポートに “帰国” のスタンプが押され、子カモシカも初めて日本に “帰国” しました。花

エアコンのないイギリスからの帰国なので少々の暑さには体が慣れてしまっていたのか(笑)、日本の暑さはあまり気になってません。^^
子カモシカは日本に到着した日は時差ボケで朝の5時までニコニコと遊んでいたりしたんだけど、今はやっと夜も寝てくれるようになりました☆
飛行機の中でも半分は寝てくれていたため私も少しは眠ることができたりと、2人の旅は思ったよりも難しくなかったかも?

新幹線のホームにて。東海道新幹線
十六茶

しかし!!
大変だったのは、成田の駅からでした。汗

ロンドンのヒースロー空港では大きな荷物を抱えていたため、ベビーカーなしでの移動はかなり難しい状態だったのでイギリスで使っていたベビーカーをそのまま飛行機に乗せ、日本まで持ち帰ってきたんだけど、イギリスのベビーカーはとにかく大きいデス・・・。

そんな大きなものは日本では受け入れられず、まずは成田エキスプレスのホームへ降りることができず。(--;)
東京駅に着いてからは階段ばかりでスロープを探すのにかなり苦労して、新幹線ホームへ上がるには階段かエスカレーターしか利用できるものはなくて、子カモシカを抱っこひもで抱え、約8.5キロのベビーカーを引っ張って階段を上るという羽目に・・・。sc07

イギリスではここで道行く人が手助けしてくれるんだけど、東京駅では誰も手を貸してくれなかったので最初の階段は自力で登り、次は駅員さんに手伝ってもらいました。がっくり

東京駅でそんな状態なので、私の実家の駅なんてホームから降りることさえもできませんでした。
エレベーターなんてもちろんなし!
でも、さすがに8.5キロのベビーカーと、8キロの子カモシカを抱えて階段を降りるのは無理だったので、駅の構内で私を待ってくれていた父親に頼んでホームまで上がってきてもらいました。

もう・・・こんな思いは2度としたくないです。うーん

決してラクではなかったけど、実家に帰ってきた今は出産以来初めてゆっくりと肉体的、精神的に休めてます。

そして子カモシカは実家の犬、チロがお好みのようで(笑)。
顔

チロは13歳のお爺ちゃんシーズーなんですが、毛刈りをされて今では何犬だか分からない妙な犬になってます。^^;
しかも、服はローリング・ストーンズ柄でびっくり。あんぐり
渋い

いきなり会った子カモシカに動じることもなく、チロはひたすら子カモシカを舐めたがり、子カモシカは子カモシカでチロに触りたくて仕方ないらしい。

最初はちょっと控え目に・・・。
喜ぶ

そして尻尾を掴み・・・
チロ

今日はチロの体に足を上げてくつろぐ子カモシカ。苦笑い
足

チロは決しておとなしい犬ではなく、お腹を触られたり寝ているところを触ると唸りだして噛みつこうとする気性の荒い犬なんだけど、前にうちで飼っていたウサギを可愛がり、保護していた子猫の世話をしたこともある犬なので、自分よりも弱い者には牙をむかない事にしているらしいです。^^;

このチロとタマはどこか似ているなぁと思うことも多々あり(笑)。

そんなチロなので最初は心配していたんだけど、子カモシカに背中をギュ~~~っと掴まれても、こうやって足を乗せられても怒ることはなし。
ひたすら耐えてます。苦笑い

お陰で子カモシカは、犬を触り放題で嬉しくて仕方ないみたいです。^^;
でもいつチロが豹変するか分からないので、絶対に目は離せませんが。

日本に帰ってきてからの子カモシカは本当に楽しそうで、イギリスでは食べなかった離乳食をいきなり食べ始めました~~!!

私が 「あ~~~ん」 と言うと、子カモシカも 『あ~~~ん♪』 と言って、ニコニコと口を開けて待ってます☆
やっぱりイギリス食はまずかったのかな?^^;

すでにたくさんの友達に会って、友達の犬やウサギにも会い、毎日が刺激の毎日で本当に楽しそうに笑っている子カモシカを見ると、もうイギリスには帰りたくないなぁ、なんてことも思ってしまう。。。
イギリスに猫たちが居なかったらこのまま日本に居たいわぁ。^^;

まだ日本滞在は約1週間目なのに、私も子カモシカもすでに日本の生活に馴染みまくりです(笑)。
スポンサーサイト
2009年09月01日 | Comments(13) | Trackback(1) | ニッポン

湯平温泉へ 2007年03月02日

日本滞在期間中に英国カモシカが旅行に出かけたいと言ってたので、前もって九州へ 温泉旅行 に行く計画を立てていた。
当初の予定だと私と英国カモシカの2人で行く予定だったんだけど、うちの両親も一緒に行きたいというので、結局4人で行くことに。^^

私たちは JAPAN RAIL PASS を持っていたので新幹線で九州入りをして、両親は犬連れだったので(笑)車で九州入り。
宿も、両親は犬連れOKの宿に泊まることにして、私たちは前もって予約済みだった旅館へ宿泊。
でも両親も私たちも同じ温泉地に宿泊です。^^

新幹線で九州へ向かった私たちは、九州内で電車への乗継があった。
ちょうどお昼時でもあったし、九州といえば ラーメン!!
ということで、久留米で途中下車をしてまずはラーメン屋へ☆
久留米

すごくコテコテの、昔ながらのラーメン屋を見つけたので入ってみた。
後ろの壁に貼ってあるポスターが時代を感じさせます(笑)。
期待のラーメンは こってりトンコツ♪
ラーメン

いや~~~、美味しい!!!!
ラーメン大好き、しかもこってりスープ大好きなので、ラーメンはやっぱりトンコツだわ。
肝心の英国カモシカだけど、匂いが強すぎて食べられないんじゃないかと思っていたら、意外や意外!
『美味しい』 と言って喜んでました。^^;

そんなこんなで、その後電車を乗り継いでたどり着いたのは、大分県は湯布院近くの温泉地

  湯平温泉

かなーり辺鄙なところにある昔ながらの温泉地です☆

続きを読む "湯平温泉へ"
2007年03月02日 | Comments(17) | Trackback(0) | ニッポン

美味しい名古屋 2007年03月01日

ノロからの復活後、まずは日本語の全く分らない英国カモシカがニッポンへやって来るので1人で行動させるわけにもいかず(笑)、関空まで迎えに行かなければならなかった。
しかし私の実家は山口県。(-_-;)
大阪までは結構時間がかかってしまうので、朝の9時に到着する英国カモシカを迎えに行くには泊りがけで行かなければならない。
そこで前日に大阪に泊まって、翌朝迎えに行くことに。

でも、せっかく大阪まで行くのなら何かしたかったところに、Nyanmyupurinさんから  
 『では、会いませんか?』 
という嬉しいお申し出があって、そのまま一旦大阪を通り越して、はるばる浜松まで出かけることに♪
新幹線利用だったので交通費がかかるところだけど・・・

しかし☆ 私には今回 JAPAN RAIL PASS という強い味方があって、日本のJR乗り放題でした~~。

昼間はNyanmyupurinさんと楽しい時間を過ごし、夕方にはまた新幹線に乗って大阪方面へ引き返し、次は名古屋で下車。
名古屋の友達に、これぞ名古屋名物!!

 世界の山ちゃん

へ連れて行ってもらいました~~。
かなり有名なので、知っている人も多いですよね、きっと。
私も名前だけは聞いていて、かなり大興奮でお店へ☆

ジャーン
やまちゃん

山ちゃんの特製皿とお箸(笑)。
箸袋には、 “手羽先のおいしい食べ方” が書いてあります。^^

まずはさておき、山ちゃんの幻の手羽先を頼まねば♪
やってきたのはコチラ。
手羽先

一緒にやって来たのは、これまた名古屋名物の味噌煮 “豚ホルモンのどて煮(モチ入り♪)”

う、美味い~~~~!!!
本当に美味すぎ☆
なんでも海外進出の計画があるとか言ってたので、是非ともイギリスへ来てほしいものです。^^

それにしても、やっぱり日本の食べ物はサイコー!!
ノロってたのなんて忘れて、かなり食べまくってしまいました。^^;
帰るときには、山ちゃん特製飴 をポケットいっぱいにもらってしまった(笑)。

みそさん&Mさん、本当にアリガトー。\(^▽^)/
なんとか会える時間を作ってくれて、こんな美味しいものを食べに連れて行ってくれて嬉しかったよー。^^

その後、夜遅くに大阪入りしてホテルへ直行。
翌朝、無事に到着した英国カモシカを捕まえて実家へと帰りました。^^
うちの地元、岩国市は有名なものなんてこれくらいですが(笑)。

錦帯橋
錦帯橋

釘を使わずに、木を組み合わせて作られている橋です。
まだまだ時差ボケの抜けない英国カモシカを連れて、とりあえずは実家周辺でノンビリ。
このあと、いよいよ九州へ温泉旅行へ~~♪
2007年03月01日 | Comments(9) | Trackback(0) | ニッポン
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。